2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結婚するなら処女その4

1 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:38:32 ID:GhnJtMri
0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃       ┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃((( ))) ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃( ´∀`) ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃(     ) ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
・・・☆☆♪処女派への、名無しの煽り、書き込みは、スルーが原則♪★ここ重要★☆☆♪・・・
【処 女】 一度も性交経験がない女。
【非処女】 性交経験が有る女、結婚という前提がないのに関係が続いていない女は「中古女」と蔑称されることもある。
・「これまでにほぼ確定している事項」
・結婚相手が処女であることを、非処女であったことよりも喜ばない未婚男性はほとんどいない。
 (例外:セックスの快楽だけを追求し、処女を面倒くさがるヤリチン)
【とうスレ限定用語】【男の負け組み】非処女と結婚した男・中古オーナー・中古もちと罵倒されることもある。【男の負け組み】
前スレ、「結婚するなら処女」
ttp://love3.2ch.net/test/read.cgi/pure/1155246962/l50
結婚するなら処女が良いですか?
ttp://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=%2024c9bdc2ea1122140498

2 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:39:13 ID:GhnJtMri
「中絶経験6人に1人」…厚労省共同調査
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20050523so13.htm

「HIV感染者・AIDS患者は累計1万人突破」、「先進国で唯一感染者が急増する日本2006年01月20日」 16時08分
ttp://www.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/flash_rss/420150

[解説]高校生以下の性行為
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20050803ik07.htm

「性感染症 無防備な若者」
ttp://www.yomiuri.co.jp/feature/sfuukei/fe_sf_19991110_01.htm

「今、純潔がトレンディー」
ttp://www.t-shinpo.com/jyunketsu.html


3 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:39:57 ID:GhnJtMri
今処女である女の子がいらしたら、やはり将来を共にする人とSEXすることが最善であると思うところもあります
いくら男女が平等といっても「性」までも平等ではどう考えてもないと思います
神様が人間の体をおつくりになったとしたら、性までも平等にはおつくりにならなかったのではないでしょうか。

性の問題は日常ではなかなか話し合いがむずかしい感じもしますが、家族間とかで真剣に性について話をする人があまりいないかな
といったことで流行にのってしまうのでしょうか。

若い男女が誰しもが突き当たる問題でしょうけど、女の子の場合性というものをより良き家庭をつくる為の行為とか、
可愛いお嫁さんのなりたいから将来を共にする人に捧げるとか考えると、人生をより良く生きていけるかも知れませんね
中絶、性病、HIVなんかの問題がありますし、将来子供が生まれない体になってしまったら取り返しがつきません。

4 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:43:27 ID:GhnJtMri
今処女である女の子がいらしたら、やはり将来を共にする人とSEXすることが最善であると思うところもあります
いくら男女が平等といっても「性」までも平等ではどう考えてもないと思います
神様が人間の体をおつくりになったとしたら、性までも平等にはおつくりにならなかったのではないでしょうか。

性の問題は日常ではなかなか話し合いがむずかしい感じもしますが、家族間とかで真剣に性について話をする人があまりいないかな
といったことで流行にのってしまうのでしょうか。

若い男女が誰しもが突き当たる問題でしょうけど、女の子の場合性というものをより良き家庭をつくる為の行為とか、
可愛いお嫁さんのなりたいから将来を共にする人に捧げるとか考えると、人生をより良く生きていけるかも知れませんね
中絶、性病、HIVなんかの問題がありますし、将来子供が生まれない体になってしまったら取り返しがつきません。


5 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:44:34 ID:GhnJtMri
思春期になれば誰だって異性に関心をもつもの、それこそ16前後になれば恋人が出来るでしょうし性についても関心をもつでしょう
結婚まで処女でいるとか結婚する人としかSEXしたくない、という女は「自分の中に可愛いお嫁さん像」が存在し
将来「自分の家庭をこういった家庭にしたい」、自分は「ただ純粋に可愛いお嫁さんになりたい」という考えをもっている感じがします
今処女である女で、結婚まで処女でいたいのなら、「愛してるよ」とか「俺のこと愛してないの」とか言われても
結婚という前提がなければSEXまでしない方がいいでしょうね。

しっかした収入がある男に「僕と結婚してくれるかい」と言われ、お互いの両親に会いそれからSEXを楽しめば言いと思います
回りに左右されないでいい男を選んで下さい、結婚相手が処女でいて嫌がる男なんていませんよ。

ただ「処女でいて幸せになれる訳ではないですからね」よりいい友達と出会い、いい本を読んだりすることが大切だと思います
あまりに下らないマスゴミ、ジェンフリ系フェミなんかに影響を受けない方がいいと思いますよ。
たやすく処女を捨てないほうがいいと思いますね。


6 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:45:34 ID:GhnJtMri
人が恋愛をすることは素敵な事だと思いますよ、恋愛で成長できる生き物はあらゆる生き物の中でも人間位かも知れませんね
恋人同士で、時には励ましあい時にはけんかをする時もあるでしょう、時には辛い時共に泣いたりすることもありますよね
将来の夢や希望を話し合い、自分自身の本当の姿をさらけ出すことが出来るのも恋人がいるからこそでしょう
そういった事で人は恋愛で成長すると思います、小説でも劇でも恋愛が含まれなければ成り立たないのではないですかね
人は男と女しかいませんからね、人として生まれたら恋愛を経験しなくてはそれこそ異性の本質を知ることは出来ないかもしれません。

ただ一時の恋愛状態でSEXまで経験してしまうと、幸福になれるものより不幸になってしまう人のほうが多い様にも思えます
やはり特に女性の場合、結婚ということを前提にSEXした方がより幸福になれるのではないですかね。

自分が思うには、恋愛に飲まれてしまい結婚という前提がないのにSEXまでしない方が
女性にとってより良いのではないのでしょうかということです。

へたをすればイケている女像を、「性経験が豊富」「SEXの回数(経験人数)が多いと女としての魅力がます」、
何て言うマスゴミ、フェミニズム思想にはくれぐれも騙されない様に。
自分の体はこの世でたった一つのもの、自分の体は自分で大切にして下さいね。 結婚の意志が無くただ一時的衝動に駆られてのSEXとなると、少なくとも女性にとっては不幸に成りかねないのではないでしょうか

しかし、自由恋愛主義者は言うでしょう「愛しているのだからSEXしてあたりまえ」だと「今時恋愛してSEXしないなんて信じられない」と
盲目的な自由恋愛主義に飲まれてしまってはいかがなものかと思いますね。
「恋愛状態」にあって恋人にSEXを求められても、「結婚」という前提が無いのなら
「NO」と拒否できる判断力を育てていく、という考えに賛同してくれればいいなあと思います。

たいていの男は、割と簡単に「愛してるよ」と言う。
しかし、本当に難しいのは、「しっかりした職に付いている男」に「僕と結婚してくれるかい」と言わせることだ イルカ・チェイス。




7 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:46:40 ID:GhnJtMri
やはり女の場合「処女」であることが「武器」になりえると思いますね「武器」という言い方はどうかとは思いますが。
「処女は結婚へのゴールドチケット!」
ttp://kin.nomaki.jp/

男が処女である女とSEXした場合やはり「責任」というものが発生すると思うのは自分だけでしょうかね
いくら女が男女平等と叫んでもこと性の部分はどうでしょうかね
ただこの場合の男というのは、社会人として全うに働いている男をさします、DQN除く
軽々しく未成年(子供が出来ても責任が取れない年齢)がSEXしてしまうことが問題である思われるわけでありまして。

普通の社会人(全ての社会人に当てはまるとは思いませんが)の男が処女の女とSEXしたのなら有る程度の「責任」は生じると思います
一番理想なのはやはり結婚という前提がありSEXをすることだと思います。

ジェンフリ系フェミニストが行っている、何でもかんでも男女平等としようとする考え方このへんはどうかな、
女自身が自分達で自分達の首を絞めていると感じるところもあるよ。

そもそも最初から結婚と縁がなかったり、結婚自体出来ない、
男と共生する事を考えていない極一部の女が法律を作っているところもあるわけで。

こういった女の思想に影響を受けない方がいいということ。


8 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:47:42 ID:GhnJtMri
女に生まれたからには、男とは違って女を美しく生きてもらいたいものなんですが
その中にに含まれるのが、「言葉使い」であったり「振る舞い」なんですかね。

日常から「言葉使い」「振る舞い」を気にしている女性は、気にしない女性より男から見てより美しいかも知れませんね。
「言葉使い」「振る舞い」を気にしている女性は、全く「言葉使い」「振る舞い」を綺麗に女性らしくしようとしない女より
人生をより楽しく生きられるかも知れませんね、要するに「明るいこころ」かな。

男には真似しようとしても、できないことでしょうね。
女は美しく生きる、これが女の生きるテーマでもあるんではないかな。

女の美しさを作るものが「言葉使い」そして「立ち振る舞い」
どんなに美人でも「言葉使い」「立ち振る舞い」がよくないと百年の恋もさめてしまう。

なにより「言葉使い」「立ち振る舞い」が綺麗でやさしい女性が多くの人に好感をもたれるさ。

「言葉使い」「立ち振る舞い」が美しい女が多くの男に好かれるのは間違えないし
女性である女のあなたの人生をより美しく充実させてくれるさ。

美人だけが当然「女らしい」のでは、ありませんからね。


9 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:48:47 ID:GhnJtMri
顔がいまいちに生まれようが、悩んだりしないで「言葉使い」まぁ「振る舞い」を
普段から美しくしようと心がけるといいと思いますよ、男の視線がまったく気にならないのなら別ですけれどね。

普段普通に口から出る「言葉」が美しい女性は「心も」美しいということです、女を顔で選ぶ男には通用しない場合もあるでしょうが
「言葉使い」「立ち振る舞い」が綺麗な女性は「見かけが綺麗な女」の「美しさ」をも「超えてしまう」ということです。

時には女を顔で選ぶ男の心をも揺り動かしてしまうのはやはり「言葉」「振る舞い」が美しい女性です
普段から「言葉使い」「立ち振る舞い」を女らしく「やさしく」して頂きたいものです「男の願望」ですけれどね。

心を表現する最高最善の、そして直接な方法は「言葉」以外にはないということです
「沈黙は金雄弁は銀」黙して語らないことをよしとして、沈黙は金のように値打ちがあるという時代はもう終わったのです。

「心」と「言葉」は常に表裏の関係にある、ということです、自分の「心」を最高最善に表現するのは「言葉」です
「心」の中に存在する女のなにかが、体を伝わって自然に男にも女にもその女がもっている「女らしさ」が伝わるでしょう


10 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:49:48 ID:GhnJtMri
性が男並みに解放されている女は「言葉」使いが汚いと感じています、「語尾」ですね特に「語尾」が汚い「印象」があります
と言うより「語尾」が汚いと言い切って良いかもしれませんね

結婚の時処女に拘る男は「本能的」にこういったことに「気づいている」感じも見受けます
やはり、男は結婚となるとより良い女を出来れば選びたいものですから。

早いうちから「男」と「女」が近づき過ぎているということでしょう。

外国の人が日本に来て日本語を勉強すると、何で日本人は仲が良くなると「言葉」が「汚くなるんだ」と驚くそうです
そのくらい日本の普段男の使う「言葉」は汚いのです、女らしくありたいのであるのでしたら。

「言葉」は女らしくしたほうがいいと思いますよ「言葉」が汚いことイコール「心」が汚いということです。


11 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:51:33 ID:GhnJtMri
フェミニストの力が強くなり過ぎた感じもしますが、結婚まで「処女」でいるとか、「処女」でいたいとか、
その家庭で真剣に「貞操観念」ということについて余り話し合えていない感じもしますね。

女自身がこれから先「自分をどうしたいのか」、「どういう人生が自分にとって最良なのか」
「家庭を明るくするためにどういう女に成ればいいのか」こういった事を真剣に考えるべきではないですかね。

結婚まで処女でいたいとか、結婚は処女としたい、こういった考え方を「否定する」という事は、
下手をすればよりよき家庭をめざしている者の考えを平気で壊してしまうという事にいかげん気づいて欲しい。

女も下らない「マスゴミ」「フェミニズム」に影響受けない方がいいかもね。

日本くらいと聞いた事もあります、文化が子供に受け継がれない国は
日本なんかは本来良き宗教、日本ならではの風景、料理なんかあったものでしょうけどね。

神社仏閣なんかは国をあげて保存し、日本の良き風景なんかも保存し、海外の観光者を増やせばいいと思います
そうすれば、海外からの観光客でお金も入るし国や都市地方の財源にもなるでしょうし
観光にもっと税金を投入するといいかも知れませんね、
料理なんかもその国の良き料理が子供に継承されないのは日本が他国と比べ一番低いと聞きました
日本料理なんかは健康にもいいし勿体無いことです、日本料理に関しては海外で評価されてる事もあります。





12 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:52:47 ID:GhnJtMri
・「古池や蛙飛び込む水の音」 松尾芭蕉が書いた俳句ですが。

たかだか蛙が池に飛び込んでポチャリと音がしただけでこういった、
歴史に残る俳句を残せた鋭い感性を本来持っていたのが日本人ではなかったのではないですかね。

工業大国ハイテク技術なんかは、世界でも最先端の技術国家になりましたが
男が作った経済社会に男女平等参画社会なんてして
ごくごく一部のジェンフリ系フェミニストが発言権を得て法律を作り
女自身が幸せになるかどうかは疑問ではあります。

女の子はグループを作ろうとするようにもみうけられますが、グループにいれば安心するのでしょうね
グループを作り協調していき学び、その中で自分自身が向上していくことは大切なことでしょうけど

今処女である子は性も「みんな仲良く右へ習え」ではなく、非処女の友達のいい所は吸収すると良いかもね。

グループ内にいるとその中で、自分自身のあるべき姿、本来の姿を見失ってしまうのではないですかね
結婚まで処女でいたいなら、そのグループの中でも自分はいかにあるべきか
という時間や場所を作り、皆に合わせるのではなく、自分をしっかり見つめ向上させていって下さいね。

誰々が経験したから自分もしないと焦る、なんて考えない方がいいと思うますよ。

#女で結婚以前にSEXしてしまうことを否定しませんが、自分自身をしっかり持っていないと後悔しそう。



13 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:53:44 ID:GhnJtMri
ジェンダーフリーをどう定義すればよいのか
「性差を否定して男女を区別しないこと」「性差を理解して尊重すること」「性差を押し付けないで自由にいきるってこと」
実はジェンダーフリーがこうだと明確に定義することは難しい側面があるでしょう、なにしろジェンダーフリーは思想や概念なんですから。

フェミニストが、ジェンダーフリーは素晴らしいもの、ジェンダーフリーにはこういう概念もあると言っても
定義など人それぞれ問題はジェンダーフリーが実際にどのように社会に影響を与えている思想・運動かということです
本質的には家族を持たない女性に対してのみ受益があるものではないですか
「このような家族どころか男女の共生からは縁遠い考えをもった人」が基本法を作っている気すらします。

配偶者特別控除の廃止と配偶者控除の縮小(実質増税)は、自分達が使えない制度を潰したいのがジェンフリ系フェミニストという感じ。

例えば、女性管理職を何年までに3割目指すなど政府の主導で宣言していますが、なぜ努力で補うべき結果をなぜ優遇するのでしょうか?

一部のジェンフリ系フェミが女の首を絞めていると思うんですけどね、ほんとに女が幸せになるのか疑問だ
有る程度の年になりこういった思想に影響され後悔するのは女なんではないですかね。

年をとってあの時こうしたけば良かったと思うのは、男より女なんだよね。

という事でたやすく処女を捨てない方がいいと思います。#ジェンフリ系フェミなんて一部のばばあじゃん!



14 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:54:29 ID:GhnJtMri
日本社会のモラルの喪失は何世代にわたって取り組まないと解決できないでしょうね
日本は憲法第9条で戦争を放棄していますし、自国の防衛のほとんどをアメリカに依存してきたし
日米安保改正ですからね、でもアメリカの下「外交」も「防衛」も考えないでよかったからこそ
戦後奇跡といっていいほどの経済復興したことは確かです。

戦争が終わり61年過ぎその間
「日本という国をどういう国にするか」「家庭とは」「男とは」「女とは」
こういったことについて話し合いがさられないで来てしまったのでしょう
まだ日本は民主主義が成熟しているとは、いえないでしょうね。

「日本の政治」が貧困なら、その責任は「日本国民」にあることでしょう。
「北朝鮮が日本にとって問題であり脅威」でしょうね、
北朝鮮という国がなかったら、
前小泉総理大臣も全世界に先駆け「イラク戦争は反対」したと思うのは自分だけでしょうかね。

今の「日本の平和」も「アメリカの軍事力」の頼りがなければ、どうなっているかわかりません。

日本社会のモラルの喪失は何世代にわたって取り組まないと解決できないでしょう
日本は憲法9第条で戦争を放棄していますし、自国の防衛のほとんどをアメリカに依存してきた
日米安保改正ですからね、でもアメリカの下「外交」も「防衛」も考えないで戦後経済復興したことは確かです。

一番大きいのはやはり「国民の見識」でしょう
短期的に見れば地元への利益見返りしか望まないのなら、その「程度の政治家」しか選ばれないし
まだ日本は民主主義が成熟しているとは、いえないでしょうね。




15 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:55:31 ID:GhnJtMri
「日本の政治」が貧困なら、その責任は「日本国民」にあることでしょう。
民主主義を支えるのは選挙でしょうし、国民が選挙に行かなければ民主主義も保てない。

政治家の仕事
まぁいい政治家を育てるには国民が選挙に行かなければならないということでしょう
法律を作る 外交を通じ国益を考える 国家予算を考える 国際平和の実現 でしょうが

国民が幸せで豊かで平穏な生活を送るには、何をするべきかを考えるのが政治家の役割でしょう。

小泉政治は市場・自由競争というなのもと、ごく一部の勝ち組を優遇しましたが
年金の引き上げ、医療費3割負担、酒税、配偶者特別控除の廃止等々
大多数の日本人に負担を押し付けたのはどうかと思います。
では実際、戦後日本に「政治」が本当にあったのかどうかというと
どうでしょうかね・・・

戦後の政治で税金をばら撒いた結果、日本は政治不在リダー不在の国になった気がする
税金のばら撒き方は、日本のリーダーシップにとなり日本人を引っ張っていくもんではないと思う。

戦後の政治家の条件は利害関係を考え甘くバランスを摂る所だった気がする
自分の信念自己弛張を堂々と貫くタイプは「政界」「各界」「財界」でも異端視扱いされた感じもいます。

#日本の政界は本当の意味で自分の考えで行動できる政治家がいないようにも思います


16 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 07:56:32 ID:GhnJtMri
自民党では「痛みを伴う改革」とうたっていますが「痛みを伴わない改革」なんということはないわけでして
大切なのは、国民が幸せになる改革でなくてはならないでしょう。

「総論賛成、各論反対」有名な言葉ですが、今改革を止めるわけにはいかないでしょう。

改革により既得権を失う人達がでてくることは当然ですが、やはり多くの国民のため乗り越えることが必要でしょう。

・政治家・いわゆる、永田町で政治について論争する人達・ワイロなんかでイメージがよくはないですね
・官僚(お役人)・いわゆる、霞ヶ関で働いているエリート集団・不祥事、スキャンダルでやはりイメージがよくはないですね

民主主義「三権」司法・立法・行政のうち、立法と行政は国民が選んだ「政治家」こそが動かすことでしょう
日本の政治を、国民から選ばれているわけでもない、「官僚」がしきっているところに問題があるわけでして

選挙によって選ばれてもいない、官僚が政策を決めてしまうということは、民主主義に反する
官僚任せにしてしまった結果、膨大な借金を日本が背負ってしまった。

#官僚が政治をしてしまって一番いけないいけないこと、それは「責任」が発生しないからでしょうね!#

政治家は失敗したら選挙で勝てない、落選するというより「落選」させなければならないでしょう、国民が選挙に行き。

日本道路公団にしても、社会保険庁にしても、政治家がチェックしていれば税金を自分達のたねに使うこともなかったでしょう
膨大なデータと経験と緻密さをもっている官僚には、政治家は勝てないでしょう
大臣クラスの政治家でさえ、仕事は官僚まかせであると聞いたこともあります。



17 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 08:03:34 ID:GhnJtMri
膨大な統計データを保存し補助金をどうするかを考えることは官僚に適う物はいないでしょう
日本列島隅々の行政ネットワークを持ち、それらのデータを握っているのですから
そこで官僚に任せてしまったんでしょう、と言いますか乗っ取られたのでしょう。

外交に目を向けますと、日米安全保障体制の下アメリカに従うことが基本姿勢であったから
改正も政治家が決断したり行動したり責任を取ることもなかったのでしょう。

官僚任せにした結果、日本人はなんでも(上)役人、官僚に任せてしまい「自己責任」が無くなったのかもしれません。

自由には責任が伴い、何事にもおいて「自己責任」が発生するということです。
中絶、性病、HIVなんかありますし、SEXにをいて失敗した場合、傷つくのは男より女なんだよね

あと、「結婚まで処女でいる」ということは、SEX目的のクダラン男から自分の身を守るという意味もあります。


18 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 08:04:46 ID:GhnJtMri
「自分の考え」ではモナリザ=マグダラのマリア(最後の晩餐の左から5番目の唯一の女)と確定しています。
ttp://www1.neweb.ne.jp/wa/3mart/lastsupper.html

聖書に関しての解釈は現在においては人それぞれで、マグダラのマリアが娼婦であったという説も確かにあります。

神であるキリストが妻としてモナリザ(マグダラのマリア)を選び、天才であるダビンチがモナリザを描いたのですから
「モナリザの微笑」が人類史上最高傑作の絵と言われてもなんら不思議はないでしょう。

モナリザを見てどう感じるかは人それぞれでしょうが、
あの微笑を見て、「母親の素晴らしさ、偉大さ」「処女妻の素晴らしさ」と最近考えてしまう自分なのでした
モナリザが非処女だと仮定して見ると、どこか後悔している非処女妻に見えてしまうのは自分だけでしょうか。

女でモナリザの微笑みを見て「母親の素晴らしさ、偉大さ」を感じたなら、処女婚したいという考えが思い浮かぶかも知れません
男でモナリザの微笑みを見て「処女妻の素晴らしさ」と感じたなら、何とか処女妻GETと頑張るかも知れません。

#神キリストも天才ダビンチも「モナリザの微笑み」を通して「非処女は中古」であると全世界に訴えているのでしょうか?
#というより、モナリザ自身が「非処女は中古」なのよと微笑みながら全世界に訴えているのではないでしょうか!

ttp://www.nta.co.jp/ryoko/tourcon/2004/040615_2/
ttp://www.davinci-davinci.com/index.html
たまには皆さん芸術なるのもに触れてみてはどうでしょうか、ネットならただなので是非↓
ルーブル美術館へようこそ
ttp://www.louvre.or.jp/
レオナルド・ダ・ビィンチ が遺した宝物
ttp://www.davinci-davinci.com/index.html
レオナルド・ダ・ビィンチ
ttp://www.salvastyle.com/menu_renaissance/davinci.html

19 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 08:05:51 ID:GhnJtMri
まぁ戦争が終わり、「民主主義の国日本」となったわけですが
その61年の間、あれも欲しいこれも欲しいと、「工業大国日本」となりましたが「心」の問題はどうでしょうかね。

戦争が終わり「民主主義の国日本」となったわけですが、
当時の日本人はいきなり日本が「民主主義」という国となったので、「民主主義」というものを「理解できなかったのでしょうね」
ヨーロッパのほうでは核家族化になるのに確か150年くらいかかったそうです
日本は核家族化になるのに50年くらいだそうです。
日本では、核家族化が他国に比べて3倍から4倍くらいのスピードで行なはれてしまったということです。

「民主主義」ということを理解しないまま、男女平等(共学)責任がないきままな自由、恋愛も自由、と受け止めてしまったのでしょう
女も「民主主義」というものを「男のまねをすること」タバコをふかしたり、パチンコしたりとかかな
そういったことを「男女が平等である」であると考えてしまったのではないですかね
その間フェミニストが現われ、この人達は何でもかんでも男女平等にしないと気がすまないのでしょうね
まぁ女がそれはそれで「幸せ」であるのならいいとは思いますが。

社会生活において「女」が「女」らしさを発揮してもまったく損はないのにね。

本来「日本人が勤勉であり」「優秀な民族である」ことは有名な話ですが、日本人があくせく働くのは
日本には「四季」があるからだそうです。春、夏、秋、冬、とそれなりの、洋服、寝具を整えなくてはなりませんからね。

日本のミツバチは確か2回蜜を取るそうです、アメリカミツバチは確か1回だそうです
ところが、日本のミツバチは2回蜜を取るので、日本のミツバチをアメリカに持っていったところ
1度しか蜜を取らなくなってしまったそうです「アメリカには四季がないからだそうです」。

「忙しすぎた」のかも知れませんね「忙しい」とは「心」を「亡」くすということですから。

「言葉使い」や「立ち振る舞い」まで男と女で同じとはね、社会人になれば変わるでしょう。


20 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 08:06:57 ID:GhnJtMri
【妻の上を通り過ぎて行った幾人もの男たち・・・】

毎晩毎夜、多くの男達の黒く太いチ○ポを入れられ、男の背中に手を廻し悶えていた日々。
アナルまで見せながら尻を掴まれバックで犯されていた。鮮明に想像してみて下さい!
あなたがキスをした奥さんの口唇・舌は他の男達のチ○ポを舐め回していた汚れた口唇。
過去に奥さんにたっぷりと死ぬほどの回数セックスを仕込んだ男たちのことを考えると
胸が熱くなりませんか?興奮しませんか?

あなたの愛する大切な奥さんは、あなたと出会った時には既に大いなる中古品でした。
これは、あなたの奥さんの処女膜を破った一番幸運な男のみならず、
あなたが奥さんに出会う遙か前に、あなたの奥さんを抱いた他の男たちのすべてが
あなたが、あなたの奥さんを「初めて抱いたあの時」よりも遙かに良い状態の奥さんの肉体を
死ぬほどたっぷり何千回以上も弄んでいたのですよ。これが紛れもない現実なのです!

あなたと出会う前より遙かに若かった状態の良い肉体を他の多くの男達が弄んでいったのです。
あなたは、その何十人もの男たちに調教され、その男たちの唾液や汗や精液を体細胞に浸透させられ、
しかも老化が既に進行してしまっていた中古女を奥さんに貰ったのです。
ひょっとしたら、中絶も何回か経験しているかもしれません。
あなたの奥さんは、他の男の子供を体内に宿していた可能性も有ります(絶対にばれません)。
あなたは、一人の男として、激しく悔しくないのでしょうか?
一生の大切な伴侶である貴方の妻が酷い中古女であった事実を・・・

悔しさで胸が張り裂けそうになりませんか?


21 :名無しさんの初恋:2007/03/06(火) 10:03:24 ID:k1QYiK4H
人が恋愛をするという事は素敵な事だと思います、恋人達が二人で町を歩いている姿はとても素敵な風景ですね
さらにそれが、結婚に到達すれば幸福につながりSEXという行為が含まれていても「善」の行為だと思います
ただ「愛」している、その時は「愛」していた、軽々しく「愛」という言葉を使い過ぎるのはどうでしょうか
やはり特に女性の場合「将来を共にする人」が現れるまでSEXしない方が良い感じもしますけどね。

結婚の意志が無くただ一時的衝動に駆られてのSEXとなると、少なくとも女性にとっては不幸に成りかねないのではないでしょうか
しかし、自由恋愛主義者は言うでしょう「愛しているのだからSEXしてあたりまえ」だと「今時恋愛してSEXしないなんて信じられない」と
盲目的な自由恋愛主義に飲まれてしまってはいかがなものかと思いますね。
「恋愛状態」にあって恋人にSEXを求められても、「結婚」という前提が無いのなら
「NO」と拒否できる判断力を育てていく、という考えに賛同してくれればいいなあと思います。

恋愛で成長できる生き物はあらゆる生き物の中でも人間位かも知れませんね
恋人同士で、時には励ましあい時にはけんかをする時もあるでしょう、時には辛い時共に泣いたりすることもありますよね
将来の夢や希望を話し合い、自分自身の本当の姿をさらけ出すことが出来るのも恋人がいるからこそでしょう
人は恋愛で成長すると思います、人として生まれたら恋愛を経験しなくてはそれこそ異性の本質を知ることは出来ないかもしれません。

ただ一時の恋愛状態でSEXまで経験してしまうと、幸福になれるものより不幸になってしまう人のほうが多い様にも思えます
やはり特に女性の場合、結婚ということを前提にSEXした方がより幸福になれるのではないですかね。
へたをすればイケている女像を、「性経験が豊富」「SEXの回数(経験人数)が多いと女としての魅力がます」
何て言うマスゴミ、フェミニズム思想にはくれぐれも騙されない様に。

自分の体はこの世でたった一つのもの、自分の体は自分で大切にして下さいね。

22 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/08(木) 19:20:36 ID:PwoS5OkA
「女」らしさとについてなんですけれど。

”「時代や社会がどう変わろうと」”

「女」が「女」らしさを、いつ何時発揮しても、全く損なことは無い、ということです。

あの人は「女」らしいと言う場合はありますが、自分自身で「女」らしいとは、あまり言いませんし
あの人は「人格」者であると、他人が言う場合はありますが、自分自身で「自分」は「人格者」であるとは言いません
あの人は「先生らしい人だ」とは言いますが、先生が自分は「先生」らしいとは、あまり言いません。

女らしさとは、”これこれこういうことを女らしい”ということでは、ないでしょう
”あ く ま で も 「お ん な ら し い」”なんです。

「心に」感じる「気配」と言っていいのでは、ないでしょうか、説明をすることが不可能な感覚の世界に存在する「何か」でしょう。

髪の毛、スカートが風で揺れる物理的な現象は「女」自身が意識してしている事ではなく、
髪の毛、スカートが風で揺れていることです。女自身が、そうしようとして、しているわけではありません。

これこそが「お ん な」なんでしょうね、きっと。

「女らしい」ということは、もしかすると「女自身が気づいていない」「女らしい覆囲気」でしょう。

”女自身が気づいていない、女らしさを沢山身につけている女こそが女らしい人である”

と言い切って、いいのではないでしょうかね、女らしさとは「女」ならば必ずあるに違いないと言うことでしょう。


23 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/09(金) 22:55:09 ID:jqPvt0dI
女らしさとは、男が持ちあわせていないところにこそ、女らしさがあるのでしょう。

女だからこそ持ち合わせている美しい「言葉」使い、美しい「立ち振る舞い」があるのでしょう。

女性であるからこそ、#ふさわしい「光景」・#身につける「知恵」があるということです。

#それを、女らしさ、というのです。

ということで、男と同じような「言葉使い」「立ち振る舞い」になりますと

・・・・女らしさが、失われていくのは当然の成行きです。

「言葉」は「人なり」と言われる人もいます、普段から、自分の使う「言葉」を綺麗に「心がけると」

「自然」と「動作も」綺麗になってくることでしょう、「女性」ならではの美しい「言葉」使いをすることにより

「女性」ならではの美しい「立ち振る舞い」が自然と身についてくるでしょう。


24 :名無しさんの初恋:2007/03/09(金) 22:59:16 ID:1cAEdPSq
中古オーナーの後悔日誌でつか

25 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/09(金) 23:11:58 ID:jqPvt0dI
>>24
まだ、結婚してませんID:1cAEdPSqさんは結婚していますか?
TVなんかを見ますと、女の「言葉使い」「立ち振る舞い」が男に近づいているなぁと感じますね。

まぁ女が女らしさを、何時何処で発揮してもまったく損なことは無いのですけどね
とまぁ男の自分は思ったりします。

ということで、最初は「こころありき」といったところでしょう。

普通に考えて男が女を女らしいと感じるのは、やはり顔はおいといて「言葉使い」なんですよ
例えば、目が不自由であったり、電車の中で後ろ側に女がいて「言葉」を聞いていると
おおよそどんな女性であるかわかりますよね。

言ってみれば、その女性の「人格」が「言葉」を通して感じとれるのではないでしょうか
あくまで「男である自分」の「女に対する」普段から女には女らしくして欲しいという「男の願望」でしょう。

田島陽子みたいな「馬鹿ヘェミニスト」みたいの「立ち振る舞い」と表現してきましたが
ああいうふうにはならない方がいいかもしれませんね
もうああなったらもう「女」ではないでしょう、まぁ本人も認めてたりしてね。


26 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/10(土) 05:25:30 ID:LDk3Crhv
「神様が人間に送った最高のプレゼントは言葉である!」と言い切っても過言ではないでしょう
人間と他の動物との最大の違いは「言葉」というのもは、人間しかもっていないということです
その「言葉」を娘さんそして女として生まれからには、より「美しく」使ってい頂きたいものです。

女をより美しく生きるということを考えたのですが
「言葉」の美しい女性が「心」も美しいという証明は、「言葉」と「心」は常に表裏の関係にあるということです。

心を最高最善に表現するのは言葉ですからね、でも言葉も時代により「ゆれ」ますからね
言葉は「ゆれ」ながら時代に合うようになっていくし、大勢の人が使うことにより日本語に定着するでしょう
日本語を乱れさせる原因は流行語が次から次にできるからでしょう。

27 :名無しさんの初恋:2007/03/10(土) 06:47:39 ID:iaCFlxop
>>25
二年前に結婚してます

・・・・何かのコピペ?

28 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/10(土) 08:00:55 ID:LDk3Crhv
基本的に女が結婚まで、処女でいるということは、いいことであると思うけれど。
コピペではないよ、自分で書き込みしたレスだけれどもね。

なにが、言いたいの?>>27




29 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/10(土) 15:28:17 ID:LDk3Crhv
女は男と違い、「言葉使い」や「振る舞い」で男からの印象がかわるんですけどね。

男と女の違いは男はどんなに美しく生きようとしても、限界があると思う
女は美しく生きる、これが女の生きるテーマでもあるんではないかな。

その美しさを作るものが「言葉使い」そして「立ち振る舞い」
どんなに美人でも「言葉使い」「立ち振る舞い」がよくないと百年の恋もさめてしまう。

なにより「言葉使い」「立ち振る舞い」がやさしい女性が多くの人に好感をもたれるさ。

「言葉使い」「立ち振る舞い」が美しい女が多くの男に好かれるのは間違えないし
女性である女のあなたの人生をより美しく充実させてくれるさ。



30 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/10(土) 15:49:50 ID:LDk3Crhv
最近の学校なんかの、イジメ問題なんかは、どう考えているでしょうか。

考えるにやはり子育てが出来ない、母親が子供を産み、育てているといった、
ところは考えざるおえないところもありますね。 今の、親は「静寂」ということを理解できていないとおもう
「静寂」のなかでしか、子育て、教育は不可能であろうと思います、特に母親が、”子供を怒鳴って黙らせてしまうことが多い気がする”

今の日本人は「静寂」を楽しむといった「心」を、失っていると思う。自分が思うに、静かな環境でないと教育など、
とても教育なんかできるわけがないとおもう、しかし、静かな環境を作るということは、「強い意志」が必要でしょう
思うに子育てができない大人が、子供を育てている、といった感じは否めないかな。

父親、母親が家庭で子供に「静かな環境を」与えなければ、ならないとおもいますね
女らしさとは「陽気で明るい」中にあってもどこか「静けさ」を漂わせている女こそが、
女性らしいとおもう、女性らしい女性というのは動と静と巧みに使いこなせる、「女」ということであると思いますけれど。

これから、母親になる女性がいたらここだけは、”肝に命じてほしいのですが”

”子供を怒鳴って黙らせてしまうことは良くない、母親です”親が家庭で子供に「静寂」の場を作っておき
その「静寂」のなかで子育てをしてほしいと思います。

特に女の子を育てるのは、男を育てることより難しいということはかなりの人が同意することでしょう。




31 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/11(日) 05:29:57 ID:Sb7maWej

外国の人が日本に来て、日本語を学ぶと#なんで日本人は、仲が良くなると「言葉」が汚くなるんだ!と驚くそうです。

普段の生活で男と女が近くなりすぎているのでしょうね、日本人の男の「言葉」は他国の人から見ると「汚い」のです。

「言葉」まで女は男と同じにならない方が女の為かもしれませんね、男の視線が全く気にならないなら別でしょうけれど。

「言葉」の美しい女性が心も美しいという証明は、簡単にできます「言葉」と「心」は表裏の関係にあるということです。
その人が使う「言葉」は、その人の「人格を表している」と言っていいでしょう

#心を「表現」する最高最善の、そして直接な方法は「言葉」以外にはないということです。

その人が使う「言葉」というものは、

その人が「今まで生きてきた環境」「受けた教育」「自分自身で培ってきた教養」「人格」
すべてのものが渾然一体となり、その人の「言葉」となって表現されことでしょう。参照>>26>>9

32 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/11(日) 22:31:34 ID:/dy47Htt

テレビやラジオの放送、新聞や雑誌などの印刷媒体等、マスコミュニケーションは不特定多数を対象とするため、
個別的な相手や場面にきめ細かく応じた「言葉遣い」を選ぶというより、
想定される大多数の対象に合わせた言葉遣いを選択せざるを得ない。

内容や目的にふさわしく、受け手や話題に上る人等にできる限り配慮した適切な「言葉遣い」をすることが敬意表現の重要な一側面である。

テレビやラジオの番組や広告、漫画やテレビゲーム等に現れる「言葉遣い」の幼児や青少年に与える影響が話題にされることが多い。

品位に欠ける言葉や人を傷つける表現が子供たちの言葉遣いや人間関係に悪影響を及ぼすことが懸念されている。

放送や新聞等のマスコミ関係者や出版関係者は、その影響力の大きさを自覚し、「言葉遣い」について更に慎重に配慮しつつ
人々の言葉に対する意識が高められるよう努めることが期待される。

新聞や放送などは,そこでの言葉遣いが子供などに与える影響を自覚することが必要でしょう。

TVの悪い影響を受けない方が良いでしょう、TVで得た情報を確実にするために本がある、ということが理想なんですけれど
TVの普及が日本人の本離れであり。

一番残念なことは、TVの普及=日本人の本離れ=校内暴力、家庭内暴力=日本女の性の乱れでしょう。

33 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/12(月) 19:29:27 ID:1PwrQq/N
TVなんかを見ますと、女も平気で大口をあけて下品に笑っていますからね
田島陽子みたいな「馬鹿フェミニスト」みたいの「立ち振る舞い」と表現してきましたが
ああいうふうにはならない方がいいかもしれませんね。

もうああなったらもう「女」ではないでしょう、まぁ本人も認めてたりして。

TVで活躍したいとか、まったく男の視線が気にならないとか、いうなら別でしょうけれど
女は絶対に顔で決めるという男もいますし、美人であればそれだけでいいという男もいますからね。

「言葉使い」「立ち振る舞い」が綺麗な女性は「見かけが綺麗な女」の美しさを超えてしまうと自分は思います。
ということで、女の人には「言葉使い」「立ち振る舞い」を常日頃から気を配って頂きたいのもです。

34 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/12(月) 19:46:12 ID:1PwrQq/N
今「いじめの問題」「学校で走り回ってしまう」ということが問題視されていますが
よくできた人間という「定義」も問題でしょう、いい大学をでても「いじめひきこもりの問題」はおこります。

”「教育」と「教養」は違うからです”いい大学を卒業しても駄目になる人は駄目になります。

いい学校をでて社会的に認められている人のお子さんも駄目になるときもあります。

「教育」をどんなに受けても子供が駄目になる時はなります
「教養」を沢山身の付けると駄目になる確率が相当高い確率でより低くなります

「教育」とは、教えて知能をつけていくことです、”教えるということは「短い間に」できることです”
「教養」とは、学問知識をしっかり身につけることです”教養を教えるという「言葉」はありません「育てる」と言います”

子供に「教育」ばかり教え込んで「教養」を身に付けさせないと、

 ”自分だけが良くなればいいという冷たい人間が増えてしまいます”

日本の男の「言葉」は基本的に汚いのです、その日本の男の「言葉」を今の日本の女は真似をすることで
男女が平等であると錯覚をおこしている、ところもあると思っていないでしょうか。

女が「言葉」をどこのあらゆる場所で「女らしく」綺麗に使ってまったく損はない、ということです。>>14>>19

35 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/12(月) 20:31:31 ID:1PwrQq/N
「女」でありたいと願う「心」に、女らしさは無限に宿るということではないでしょうか。

どうか女という性に生まれたからには、いつまでも美しく生きてください
このスレッドを、女がもし見ていて「女」として「女」らしくしたいのであるならば・・・

そして「女」が「女」といてより美しく生きたいのならば「自分が女であるということを考えて」
「言葉使い」「立ち振る舞い」をどんな場所でも、美しくして「まったく損なことは」ないということです。

日本語の成り立ちそのものに原因があるのしょうが、日本の男の「言葉」は基本的に汚いのです
その日本の男の「言葉」を今の日本の女は真似をすることで男女が平等であると錯覚をおこしている
ところもあると思っていないでしょうか、それとも日本の男の使う「言葉」が汚いとわからなかったかな。>>26

女が「言葉」をどこのあらゆる場所で「女らしく」綺麗に使ってまったく損はない、ということです。

どうか明日からでも、"指先一本"動かす時でも「自分は女である」ということを「意識して欲しい」ものです。

 女の人には何が一番大切かと申しますと「明るい 心 です」いつまでも「明るい心」でいて下さいね。
  ( ^ω^) 〆

36 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/15(木) 23:52:25 ID:k3BIqY6F
たとえば、女が赤ちゃんを抱いている姿ひとつ見ても、女なので#女らしいと感じるのです。>>1
女だと女ならではの、優しさ、清潔さ、なんかを感じますし、やはりその姿に#女らしさを感じるのです。

同じ赤ちゃんを、男が抱いている姿を見ると、男なので#男らしいと感じるわけです。
男だと男ならではの、優しさ、たくましさ、なんかを感じますし、やはりその姿に#男らしさを感じます。

赤ちゃんを見てやはり"瞬間的に"抱っこしてみたいと思う、その「心」にこそ#女らしさがある様に感じます。
赤ちゃんを見て"瞬間的に"抱っこしてみたいと思うのはやはり、女でしょう。

そしてその「心」は、その女が誰かに教わったわけではないはずです、生まれついて身についているものではないでしょうか。

女自身が気づいていない日常でのあらゆるところで、女らしさとは無限にあるということでしょう。

これは、男から見ても、女から見てもです。


37 :名無しさんの初恋:2007/03/15(木) 23:55:06 ID:xLy/ZUli
本当は処女とかこだわってないんでしょ?
集団で嘘つくのやめてよ。。

38 :新村寺:2007/03/15(木) 23:58:52 ID:LidNWbl0
田島陽子氏には『男性専用車両の是非』と『職場における男性の染髪(グラデーション)の選択権の拡充の是非』について
検討してもらいたいね。

39 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/16(金) 00:02:42 ID:k3BIqY6F
>>37
女がですね・・・やはり結婚まで処女でいることは基本的にいいことではあると思いますよ。

でも、この時代ですからね。>>2女の人には自分の体を大切にして欲しいと考えています。
>集団で嘘つくのやめてよ。。
集団とは?

40 :新村寺:2007/03/16(金) 00:08:22 ID:ocQSvvBh
期待してるよ。日本国憲法とか世界人権宣言、国連勧告による「平等」の観点からよく考えてもらいたいね。


41 :名無しさんの初恋:2007/03/16(金) 00:09:17 ID:l04z7lRn
綾瀬の被害者の悲鳴が聞こえる

42 :名無しさんの初恋:2007/03/16(金) 00:12:26 ID:rz/OGtMZ
>>39
集団ってゆうのはこうゆうスレで皆が処女がいいって嘘ついて、女(処女)を騙してるんでしょ。


43 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/16(金) 00:14:11 ID:krKZywBP
>>41
>綾瀬の被害者の悲鳴が聞こえる
意味がわからないのですけれど、もう少し詳しく書き込みして頂けますか?

44 :賭博師よっぱ ◆YOPPA/jGHw :2007/03/16(金) 00:15:10 ID:K39YoYz1
>>1
一回しね

45 :名無しさんの初恋:2007/03/16(金) 00:20:35 ID:b59CzACu
妻の上を通り過ぎて行った幾人もの男たち。
太いチ○ポを入れられ、男の背中に手を廻し悶えていた。
アナルまで見せながら尻を掴まれバックで犯されていた。そうは思いませんか?
あなたがキスをした奥さんの口唇・舌は他のチ○ポを舐め回していた汚れた口唇。
奥さんにセックスを仕込んだ男たちのことを考えると
胸が熱くなりませんか?興奮しませんか?

あなたの奥さんは、あなたと出会った時に既に中古品でした。
これは、あなたの奥さんの処女膜を破った男のみならず、
あなたが奥さんに出会う前にあなたの奥さんを抱いた他の男たちのすべてが
あなたが、あなたの奥さんを初めて抱いたときよりも良い状態の奥さんの肉体を
弄んでいたのです。
あなたと出会う前より若かった時の状態の良い肉体を他の男達が弄んでいたのです。
あなたは、その何人もの男たちに調教され、その男たちの唾液や汗や精液を体細胞に浸透させられ、
しかも老化が既に進行してしまっていた中古女を奥さんに貰ったのです。
ひょっとしたら、中絶を経験しているかもしれません。
あなたの奥さんは、他の男の子供を体内に宿していたのかもしれないのです。
あなたは、一人の男として、悔しくありませんか?
一生の伴侶である妻が中古女であった事を。
悔しさで胸が張り裂けそうになりませんか?

あなたは、それでも、今の奥さんを愛せますか?

46 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/16(金) 00:20:51 ID:krKZywBP
:賭博師よっぱ

47 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/16(金) 00:24:53 ID:krKZywBP
>>42
>>1・・・☆☆♪処女派への、名無しの煽り、書き込みは、スルーが原則♪★ここ重要★☆☆♪・・・
>>44
一回しね 賭博師よっぱさんなんで 一回しね なの?よっぱさんが非処女だから?


48 :名無しさんの初恋:2007/03/16(金) 00:37:56 ID:rz/OGtMZ
>>47
別に処女批判じゃないですよ(>_<)
ただ何で思ってもない事言うのかなぁって。。。
こうゆうスレで騙される女の人居るんですよ


49 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/16(金) 00:44:04 ID:krKZywBP
>>48
>こうゆうスレで騙される女の人居るんですよ
できれば「コテ」をだして頂ければいいのですけれど>>2性病、中絶、HIVなんかありますし
SEXで失敗した場合、傷つくのは女なんですよ。

騙されるとは・・・2チャンネルですからね、とにかく女の人には自分の体は大切にして欲しいということです。






50 :星になったブサメン ◆popBUSAW72 :2007/03/16(金) 00:53:40 ID:ShHo2zgv
>>1
そんなのどうでもいいだろ

51 :名無しさんの初恋:2007/03/16(金) 00:58:49 ID:fJW2Qd6q
処女なら貞操は守って欲しい。他の男に抱かれた事を喜ぶ奴は少ない。

貞操が無いならもう無駄。(どんな工作をしようが何を言ってもやってもマジで無駄)

あくまで結婚するならという話だけど

52 :名無しさんの初恋:2007/03/16(金) 01:04:37 ID:pmY4aeZT
たしかに全く同じ物があって一つは新品、もうひとつは中古品だったら
新品を選ぶわな。そんな感じなんか?

53 :名無しさんの初恋:2007/03/16(金) 02:53:21 ID:9Fcv4Jvf
>>52
新品のジュースと

複数の誰か知らないヤツが飲んだジュース


さぁどっち?

54 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/16(金) 18:35:25 ID:n8MB+tto
女らしさ、とはやはり「気配」でしょうし、女としてこの世に生まれたのでしたら

なんらかの「発言」「動作」をした時、その"刹那""瞬間"に、 相手に

#女らしさが伝わるのでしょう。

その綺麗な「言葉」美しい「振る舞い」を
沢山身に着けている、女こそが女らしいのでしょう、きっと。


55 :賭博師といよっぱ ◆YOPPA/jGHw :2007/03/16(金) 18:41:57 ID:uuwt5oxQ
女らしいとこをありありと雄に見せてる
馬鹿女もいるけどなww
見分けできればこれ幸い。

がんばってね

56 :名無しさんの初恋:2007/03/16(金) 18:43:00 ID:GPp2JJdf
>>53
でも世の中には新品のジュースなんてほとんど存在しないんだよ。
だったら現実を受け入れて、他の男と間接キスするのが平気になるようにちょっとは努力すべきなんじゃないか?

57 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/16(金) 18:47:54 ID:n8MB+tto
あれ?:賭博師といよっぱさんこんばんは、こんなドッスレにようこそ!

>がんばってね

「ありがとう」。日常の生活の中で「ありがとう」という「言葉」を沢山使って下さいね。

たとえば、女が赤ちゃんを抱いている姿ひとつ見ても、女なので#女らしいと感じるのです。
女だと女ならではの、優しさ、清潔さ、なんかを感じますし、やはりその姿に#女らしさを感じるのです。

同じ赤ちゃんを、男が抱いている姿を見ると、男なので#男らしいと感じるわけです。
男だと男ならではの、優しさ、たくましさ、なんかを感じますし、やはりその姿に#男らしさを感じます。

赤ちゃんを見てやはり"瞬間的に"抱っこしてみたいと思う、その「心」にこそ#女らしさがある様に感じます。
赤ちゃんを見て"瞬間的に"抱っこしてみたいと思うのはやはり、女でしょう。

そしてその「心」は、その女が誰かに教わったわけではないはずです、生まれついて身についているものではないでしょうか。

女自身が気づいていない日常でのあらゆるところで、女らしさとは無限にあるということでしょう。

これは、男から見ても、女から見てもです。


58 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/17(土) 18:11:25 ID:9ikCS64N
2チャンネルでは「顔」までわかりませんけれど、現実の社会でよく考えてみて下さいね。

その人が口からでる「言葉」は「その人」自身を表していると言っても、過言ではありません。

ですから、女が自分自身の使う「言葉」を大切に使いこなすということは
 
自分自身を。大切にする、ということに・・・繋がって(つながって)くるのです。>>8>>26

59 :名無しさんの初恋:2007/03/17(土) 18:58:15 ID:6UZ3W5EJ
他の男と寝たことあるような女に自分の子供生んでほしいとは思わないな
子供まで汚れてしまう

60 :名無しさんの初恋:2007/03/17(土) 21:23:17 ID:WijtJw7X
てか、俺の母親が父親以外の男とセックスしていたとなれば、人間として尊敬できなかっただろうね。
ならばこそ、自分を律して、一穴主義を貫かなければならない。
女も同様だ。

61 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/17(土) 22:10:41 ID:9ikCS64N
ほとんどの男が恋愛で最初に女のどこに関心をもつかというと顔なんです>>8
恋愛状態が進むにつれて顔より「心」に関心を払うでしょう。

その「心」を最高最善に、表現するのは「言葉」であると言うことです
女が自分自身を大切にするということは「言葉」を大切に使いこなすということです。>>9

62 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/17(土) 22:18:54 ID:9ikCS64N
新聞・雑誌・小説・漫画などの印刷物、テレビ・ラジオなどの放送、映画などのマスメディアや、ゲーム、インターネットもまた、
敬意表現の習得の環境となっているでしょう。

この環境は不特定多数の人が対象であるため、その影響の大きいことは改めて言うまでもないが、制作する側はそれを十分に自覚し、
注意を払うことが望まれますね。

マスメディア等の受け手の立場としても注意が必要でしょう。
マスメディアの中の「言葉」遣いには、敬意表現の観点から見て、場合によっては適切とは言えないものもあるので、
受け手としてはそのことを十分に認識する必要があるでしょう。

特に判断力の十分でない児童生徒に対しては、親や教師などの大人が指導することが望まれますね。

63 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/18(日) 06:38:05 ID:GdVBaC1J
やはり戦後ですね、日本が大きく変わったのは(当たり前のことですけれど)>>14 >>19
なにしろ、戦後いきなり「民主主義」の国となったのですからね。

女が男の真似をすることで、男女が平等であると「錯覚」してしまったのでしょう。

尚且つ男女があまり近づき過ぎて「言葉」=「心」が同じといいますか、似てしまったのでしょう。

まぁとにかくですね、女が女らしくしてもまったく「損」をするとはない、ということです。

女がいつ何時女らしさを発揮してもまったく損なことなんかはありません。

特に女に生まれ女性が女らしくしたいのであるならば、「言葉」を大切にするといいと思いますよ。>>31

64 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/18(日) 07:19:34 ID:GdVBaC1J
おはよう。ございます。

日常生活で「ありがとう」という「言葉」を沢山使って下さいね。

「ありがとう」という「言葉」ほど日本語において、最も美しい「言葉」はないと言われる人もいらっしゃいます。

きっと貴方の人生が良くなりますよ。

【豆知識】

1自分のことを「あたし」というより「わたくし」と呼ぶこと。
 自分のことを「わたくし」というと「語尾が」汚くならないということです。>>10
2「はい」としっかり返事ができ、尚且つ「いいえ」と言える様にすること。
3そして、日本語において最高級の「言葉」「ありがとう」目上の人でしたら「ありがとうございますと
 どんなささいな事でも、この3つの「ことば」を日常生活で使う様に心がけて下さい。
4誰とでも挨拶ができること。【おはようございます】【こんにちは】【こんばんは】

この4つのことが、

#日常生活で完全に出来るとしたならば、#貴方は「言葉の学校を優秀な成績で卒業」したことになるといわれる人もいます。


65 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/18(日) 21:47:58 ID:NEUSjnDu
美味しいものを食べている時は「言葉」=「心」も綺麗になることでしょうし
嫌の事を考えている時は、その人の「言葉」=「心」も荒んでしまうことでしょう。

ということで、「言葉」というものはその時の気分により口から出てくるから「複雑」なのでしょうね。

「言葉」というものは、その人が今迄、
「生きてきた環境」「受けた教育」「自分自身で培ってきた教養」「人格」
すべてのものが渾然一体となり、その人の「言葉」となって表現されことでしょう。

もし貴方が女であり自分自身を「向上」させたい"女らしくありたい"と思っているのでしたら
それ相応の「強い意志」が必要である、ということになります。

自分自身の使う「言葉」を綺麗にしようと思うのでしたら、「努力」が必要となるでしょう。

女に生まれたのならば、どうかいつまでも「明るい心」を失はないでいて下さいね。

66 :名無しさんの初恋:2007/03/18(日) 22:05:21 ID:rN9xfsCA
母親がいろんな男とヤりまくった後、父親と出会って自分を産んだのか
結婚するまで処女守って父親しか知らないのか
自分の母親にはどちらであってほしいか
俺は後者、だから自分が処女奪った子としか結婚する気ない

67 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/18(日) 22:27:22 ID:NEUSjnDu
やはり、女という「性」に生まれたからには自分の体は大切にして欲しい物です。>>2

基本的に子供を生むという行為は真面目な行為なんです
ということは本来は「女性」に生ませたからには「性」を真面目に考えて欲しいものです。
男からの勝手な「願望」かも知れませんけれど・・・・・

男には子供を生むということはできませんが、女には余程の事情がない限りできます。

赤ちゃんを育てるという行為も基本的に「清潔」でなくてはならないでしょう
女には男より「清潔感」を神様がより沢山授けたのではないでしょうかね。

性格が明るく健康的で、いつも目線が高く微笑みをたやさない
そして何よりも「言葉」使い「立ち振る舞い」が美しい女が誰かからも愛されることでしょうね。>>26

美人だけが女らしいのではないですからね。>>9


68 :名無しさんの初恋:2007/03/19(月) 03:17:46 ID:KRQslHNU
前回のスレで20代後半で男性経験がないと書き込んだものです。
2ちゃんなのに肯定的な意見を多数もらえてうれしかった。
結婚するまで絶対処女派です。

待ってるだけでは出会いもないと思い合コンに行ってみることにしました。
体目当ての男と紳士な男性を見分けるにはどうしたらよいでしょう?


69 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/19(月) 06:36:15 ID:To1jgiLW
おはようございます。
「心」と「言葉」は常に「表裏の関係」にあるということです>>26
その人の「心」を最高最善に、表現するのは「言葉」なんです、その次に「動作」でしょうね。

神様が、人間に送った、最高のプレゼントは「言葉」である、といいきっていいのです。
(これに、反論することは、不可能である、ということです)。

ですから、御自分のお知り合いに「特に、女の子」がいましたら「言葉」を綺麗に使うようにすると良いと思いますよ。

いつ、なんどき、女が女  「ら  し  さ」  を  発揮してまったく損なことは、ありませんからね。

美人であるならば、女といて確かにそれだけで「得」でしょう、美人だけが当然女らしいわけではありません。

女に生まれ、女として、女らしく、ありたいならば、たった今からでも、女らしくしようと努力されることを願っています。

女の美しさを、作り上げる大きな要素が「言葉」つかいなんです。


70 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/19(月) 20:59:08 ID:96QXX2lN
まわりの人を明るくできるのも一つの才能でしょうね
女の人は男より、まわりを明るくできる才能を、生まれ待って沢山身に付けているのかもしれません。

男と女が「同じ事」をしても「女」というだけで違うということです
男同士でいても面白いのもですけれど、そこに女がいるだけで明るくなるものです。

男からの「願望」ですけれども、女性である以上「言葉」使いには気をつけて「言葉」を綺麗に使いこなして
素敵な女性になってくださいね、やはり最初に「明るい、心あるきです」。

女の人にはいつまでも「明るい心で」いて欲しいものです。



71 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/19(月) 23:42:45 ID:QSrdl6Qn
「おはよう」という挨拶がない家庭というのは、お父さん、お母さんのあいだに「おはよう」という挨拶がないということです
ということはその家庭の、お爺ちゃんお婆ちゃんも「おはよう」という挨拶がなかったということです
その家庭は要するに先祖代々「おはよう」という挨拶がなかったということになります。

その家庭に「おはよう」という挨拶がないということは、「おはよう」という挨拶がある家庭より
劣った環境でいつまでも暮らさなければならないということになります、その家庭に「おはよう」という挨拶がないとしたら、
あなた自身がその「家庭」で初めて「おはよう」ということをしなければいけないでしょね。

「おはよう」という挨拶があらゆる人間関係を築いていく「最初の一歩」であるということです
今イジメの問題がありますが、そういう家庭ではもしかしたら「おはよう」という挨拶がない気かします。

もちろん、家庭で「おはよう」と言わないお父さんもお母さんも、職場では「おはよう」という「挨拶」はするでしょう
なにしろ職場では「お金」をくれるんですから、お金をくれるところでは「おはよう」と挨拶するわけです。

なぜ、家庭で「おはよう」と言わないお父さんお母さんが「職場」で「おはようございます」と挨拶するかといいますと
「職場」では「お金」が支給されるからです、”日本人は「お金」をもらえるところでは「おはよう」としっかり「挨拶」できるんです。”

ということで将来結婚したら「おはよう」と明るく素敵な「挨拶」がある「明るい家庭」を作ってくださいね
その家庭を明るくする、できるにはやはり男より女なんですよね。

どうか明日からでも、"指先一本"動かす時でも「自分は女である」ということを「意識して欲しい」ものです。

女が女らしいという事は「男からの願望でもあり」そしてまた「女自身がいつなんどき女らしさを発揮してまったく損はありません」。


72 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/20(火) 19:09:40 ID:vY2S0j2Y
「花」が持つ美しさ、やさしさなんかを"直感的"に理解できる、
能力を持っている人は女らしい人かもしれませんね。

花を見れば、誰でも綺麗だと感じますよね、女の人には「花」が似合います
男が同じ「花」を持っていたとしても、女の人へのプレゼントかな、なんて考えてしまいます。

あまり、女から男に「花」を送ることはありませんからね。

女の人は「花」が似合うということではないでしょうか、花嫁という言葉もありますしね


73 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/20(火) 19:44:12 ID:vY2S0j2Y
やはり小さい時から男女平等という生活に慣れているから男の「言葉」に女が慣れてしまったということでしょう
日本語の大きな「欠点」として「男が使う言葉は汚い」ということがあげられるでしょう
男が使う「言葉」を女が真似と言いますか、女に「伝染」するとしたなら当然女の使う「言葉」は汚くなります。

しかも尚且つ同世代の人とだけとしか付きあわないとすると、「敬語」が介入する余地もなくなり
結果は「言葉」がどういうものになっていくのか、一目瞭然ということになります。

女性である貴方が男と付きあうのは結構なことですけれど、「言葉」まで男が使う「言葉」にならない方が良いと思いますよ
あるいは男の使う「言葉」が汚いと思い、これは女として使うべきではない、「女として美しさが損なわれる」
と判断したなら、その「言葉」から遠ざかっていくべきでしょう。

ということで、綺麗な「言葉」を使っている男に近づこうと努力すると、貴方の使う「言葉」も綺麗になることでしょう
そして、「立ち振る舞い」がより綺麗な男に近づこうという努力が、貴方自身の「立ち振る舞い」をより綺麗にしてくれるでしょう

貴方の人生をより充実させるために「言葉使い」「立ち振る舞い」には気をくばり、女という性楽しんでくださいね。>>8>>9>>10



74 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/20(火) 21:43:55 ID:9auLb/6F
女に生まれ、女らしくありたいのでしたら、
女として”自分自身を着飾る”神様から与えられた最高の宝のプレゼントは。実は「言葉」なんです。

#男には無い#女ならではの・美しくそして・綺麗な「言葉使い」なのです
女性であるからこそ、もちえる#ふさわしい「光景」・#身につける「知恵」があることです。

少し昔は・”髪は女の命”・という「言葉」は有名であり、至言ですけれども。

今の時代は・綺麗な女らしい「言葉使い」は”女の命”と言っても、「過言」ではないでしょうね。


75 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/21(水) 12:26:08 ID:jn6s7loS
女の人がこのスレッドをもし見ていたとしたのでしたら
自分自身の使う「言葉」を大切にして下さいね。

外見を着飾ることもいいことですけれども
自分自身の使う「言葉」を綺麗に使うということは、男からも女からも「愛されることになるでしょう」。

今の時代こそ「言葉」は女の命と言ってもいいかも知れませんね。
>>8>>9>>69>>73

76 :名無しさんの初恋:2007/03/21(水) 17:11:19 ID:6gr23r/H
ものすごい憎悪感を感じる
ここは小学校のスレかい?


77 :名無しさんの初恋:2007/03/21(水) 18:41:16 ID:+mb40EOP
>>76
小学生みたいレスするなよw

78 :名無しさんの初恋:2007/03/21(水) 18:49:08 ID:NxwBWiGa
******恋のおまもり******

  これを見た人は,超超超超幸せもの☆☆

  @週間以内に好きな人に告白されるか、
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□□□■■■■□□□■■■■
■■■□□□□□■■□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■■□□□□□□□□□□■■■■
■■■■□□□□□□□□□□■■■■
■■■■■□□□□□□□□■■■■■
■■■■■■□□□□□□■■■■■■
■■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■□□■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  好きな人とイイ事があるよ・・・・☆★

  コレを読んだら、1時間以内にどこかに貼る★★

数ゎあなたが好きな人への思いを込めて


79 :言葉の重要性 ◆/3LZLGDsxY :2007/03/21(水) 23:53:27 ID:Y/cJQKpo
あるところに、大富豪の貴婦人がいました。彼女は欲しい物はなんでも手に入れることはできましたが
「永遠の美貌」だけはどうしても手に入れることはできませんでした。

#貴婦人の口癖は「『私』はもっと綺麗になりたいのよ!」、という「言葉」でした。

ある日、東の方(西洋ならば西の方となります、仏教は東 キリストは西)へ行けば「永遠の美貌」が手入れることができる
と『ウサギ』から聞きました。貴婦人は召使いと共に、数台の馬車で東の方へ「永遠の美貌」を探しにいきました。

大きな川に、今にも壊れそうな『橋』が架かっています、強い風が吹くと揺れますし所々が壊れています
貴婦人は躊躇しましたが、どうしても「永遠の美貌」が欲しいので恐る恐る『橋』を渡りひたすら東へ向かいます。

大きな大きなお城がありました、貴婦人はこのお城のどこかに「永遠の美貌」があると考えました
お城には人が一人もいませんでした、召使い達にお城の隅々まで「永遠の美貌」を探させました。

すると、一つだけ『鍵』 が掛かっている、他の部屋とはあきらかに違う部屋がありました。
頑丈な頑丈な扉でできていて『鍵』が無ければ、とてもその扉は開きそうにありません。

召使いたちが何人で扉を開けようとしても、ビクともしません、その扉を開けることを諦めたその時
”東の方へ行けば「永遠の美貌」が手に入れることができる”と教えてくれた『ウサギ』が現われ『鍵』を渡してくれました。

その『鍵』は、ぴったりと『鍵』(凹)に合いました、『鍵』を差し込み扉を開ける為に回そうとした時『鍵』(凹)は言いました
「私はまだ(処女)だからこの扉を開けないで!」と、貴婦人はどうしても「永遠の美貌」を手に入れたいので
扉を開けようかと散々悩みましたが、まだ開けたことが無い『鍵』(凹)(処女)と知り「永遠の美貌」を諦め「西」の方へ帰りました。




80 :言葉の重要性 ◆/3LZLGDsxY :2007/03/22(木) 00:00:40 ID:Y/cJQKpo
今まで何でも自分の欲しい物は手に入れてきた貴婦人が「永遠の美貌」を諦めたのですが、

この日を境に心が綺麗になり、皆から慕われる様になりました^^;の表情も以前より「明るく」「美しく」なり
人々が何でも貴婦人に相談するようになりました、不思議と人が寄って来るようになったのです。

貴婦人は今まで何でも「お金」により解決できる、又はしてきましたが考え方がガラリと変わりました、
人にはお金では手に入れることができない大切なものがあると、はっきりと解ったからです。

貴婦人のまわりには沢山の人が寄って来るようになり、貴婦人の^^;の表情は日に日に綺麗になりましたし
「言葉」使い方が綺麗になりました、貴婦人は今までの自分の送ってきた人生より、何倍も心豊かな充実した人生を送っています。

「永遠の美貌」を探しに東に向かった時、今にも壊れそうだった『橋』は貴婦人がお金を出し「綺麗」に復元しました。

「永遠の美貌」のことはすっかり忘れていたある日、貴婦人の夢の中に、あの『ウサギ』が現われました
”東の方に行けば「永遠の美貌」が手にはいると教えてくれた”あの『ウサギ』です
あの『ウサギ』は貴婦人に「永遠の美貌は手に入ったのでしょうか?」と聞きました。

貴婦人は『「永遠の美貌」は手に入れることはできませんでしたが、その代わりに

”素敵な「心」を手に入れることができました、そして「言葉」は時として揺れるんですね』と答えました。”

#貴婦人の口癖は「『私』(わたくし)はもっと心が綺麗な女になりたいのです」、という「言葉」です。

81 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/22(木) 21:17:46 ID:bx9AkmuA
やはり、女に生まれたからには自分の体は大切にして下さいね
外見を飾ることも、女であるのならば化粧なんかするでしょうけれど。

内面を飾ることがもっと大切であると思います
その女の内面の美しさを作り上げる最高の方法は、綺麗な「言葉使い」なんです。

そして一番大切なことは、やはり「明るい、心」です。>>8>>9

82 :名無しさんの初恋:2007/03/22(木) 21:41:45 ID:qopWEtwg
('A`)←先物オプやってる椰子?
そうならヌッ殺す

83 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/22(木) 22:20:27 ID:BfI9VRJx
>>82
もう少し、詳しくレスお願いします。

84 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/22(木) 22:29:18 ID:BfI9VRJx
>>82
なにが、言いたいの?

85 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/22(木) 22:38:08 ID:BfI9VRJx
>>82よくわかりませんが。
やはり、今の日本ものがあまり過ぎているということも問題かもしれませんね

食べ物が余ると人の礼儀まで駄目になってしまった、というより駄目になってしまいましたね。

女優さんでも食事のシーンで”綺麗に食べられる人は名優である”と言われてきた、ということを聞いたことがあります。

今のTVを見ますと「ただ単に食べているだけです」「個性」と「個癖」を勘違いしているのでしょう。

”不作法に食べていことが親しみのある風景である”と「錯覚」しているのでしょう。

食事をするということはその人その家庭にとっての大切な「文化」ですし「礼儀作法の」の基本のばと言っていいでしょう。

「食足りて礼節を知る」着るのも食べるのもが充分あり、はじめて人間は礼儀作法を守り人間関係を良くすることが出来る。

自分もあまりしない方なので偉そうに言えませんが「読書」をすることがいいと思います
「読書」とは非常に孤独な作業です、勉強は沢山の人でできますが「読書」は一人で行う行為です。

自分だけの時間をもつということは、女にとって大切なことですから。

いい本、いい友人とであって下さいね!( ^ω^) 〆 。

それとついでにTVは文化でなくてはならないのに文化、といえなくなっているほど「劣化」しているといこと。


86 :名無しさんの初恋:2007/03/22(木) 22:43:17 ID:G2wCMPVJ
ここまでのオナニースレはみたことないわ。一人でもってるじゃんここ。

87 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/22(木) 22:46:38 ID:BfI9VRJx
>>86
見たこと無いのに、なんでレスしてるの?

88 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/22(木) 22:56:14 ID:BfI9VRJx
戦争を境に「日本」という国が「ガラリ」と変わったわけですけれど 参照>>14>>15>>16

当時の日本人は「民主主義」ということを理解できないで、ただ”働いてお金を稼ぐことが「民主主義」”であると、
勘違いまたは錯覚してしまったのでしょう。お金をくれるところでは「おはよう」と挨拶するわけです。

↑ここが今の日本の一番問題点「校内暴力」「家庭内暴力」をおこす結果であることは間違えないでしょう。

今の日本は「民主主義」というより「官主主義」といっても過言ではないでしょうかね参照>>17

何しろあの”前小泉純一郎総理大臣”でさえも”大事なこと、わからないことは「官僚に、任せたほうがいい」

といっているくらいですから、TVが普及し、日本人が本を読まなくなり、悲惨な事件が多発、でしょう。

TVばかり見ていて、創造能力、自分自身の考えが口で言えなくなってしまったということでしょうね。

>>86もってるっていわれましてもねぇ〜、まぁスレ主ですから。楽しくいきます。

89 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/22(木) 23:07:57 ID:BfI9VRJx
命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るのだ。だが、この始末に困る人でなければ
難関をともにして国家の大業をなすことはできないまさに至言である。「現代語訳」。
日本の政界は本当の意味で自分の考えで行動できる政治家がいないようにも思います。


政治
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E6%B2%BB
政治という言葉には日本における戦前の「政治概念論争」に見られるように非常に多様な側面があり、
結局のところ厳密な定義は困難である。
時代や地域によって政治の持つ意味はしばしば変化し、絶対的な定義を確立することは不可能に近い。
ここでは主な定義をいくつか挙げるにとどまる。


官僚
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%98%E5%83%9A

官僚(かんりょう、bureaucrat)とは、辞書的には役人と同義語であるが、
近年は国家の政策決定に大きな影響力を持つ公務員をさすことが多い。
ヘーゲルによる定義では、国家への奉仕かつ私有財産の配慮を行う者の総称となっている。
(官僚機構については官僚制の項目を参照のこと。日本の官僚については、官吏、キャリア (国家公務員)の項目も参照のこと。)

一応政治・官僚について参考までに。



90 :名無しさんの初恋:2007/03/23(金) 07:16:57 ID:bHu0If8T
おそらく世界最下位の貞操感のなさ
貞操の重視の率が男と女が逆転してる世界唯一の国が日本
http://www.worldtimes.co.jp/wtop/education/data/dt040225.html
自分達が思ってるより異常な環境に居る。

今の、日本女は終わってるんだよ。


91 :名無しさんの初恋:2007/03/23(金) 15:38:49 ID:mmifB0w6
「10代女性の49パーセントがクラミジアに感染している」
実際に渋谷、池袋、上野などで街を歩いている10代ギャルたちを直撃。
どうもクラミジアというやばい病気が流行っていて、SEXでうつるらしいという認識はほとんど全員が持っている。
17歳にして「ヤった男の名前はもう何人かは忘れてる」とあっけらかんとカメラに向かってしゃべるギャルもいた。
しかし、性病に関しては仲間内でも冗談半分にしか語られていない。
そんな彼女たちの間違った知識によるお気楽なセックス感こそが性感染症をまき散らす原因のひとつといえよう。
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2001_02_28_2/

やはり処女がいいな。

92 :名無しさんの初恋:2007/03/23(金) 15:53:01 ID:/YapQIP1
北朝鮮の核兵器開発資金は、在日の経営するパチンコであると世界中で報道
ttp://plaza.rakuten.co.jp/marinhpp/diary/200701110000

「日本のパチンコ産業が北朝鮮を支えている」…金正日会談議事録
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1045/10457/1045734252.html

■Yahoo!辞書「万景峰号」の記述
2003年5月アメリカ上院で開かれた公聴会において、ミサイル開発に関わったとされる北朝鮮の元技師が「ミサイル部品の90%は万景峰号で日本から運んだ」と証言。
また日本の公安当局も、万景峰号は対外工作を行うための船舶で、戦略物資の輸入、北朝鮮への送金、日本国内での工作活動の指示伝達の場に使われてきたとしている。
http://dic.yahoo.co.jp/newword?category=2&pagenum=111&ref=1&index=2003000317

>「ミサイル部品の90%は万景峰号で日本から運んだ」
>「ミサイル部品の90%は万景峰号で日本から運んだ」
>「ミサイル部品の90%は万景峰号で日本から運んだ」

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)