2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結婚したがらない女が増えているPART6

1 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/02(金) 22:49:20 ID:BNGinwDi
結婚したがらない女性について語るスレッドです。

2 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/02(金) 23:02:07 ID:jiPHwj+5
>>1
うわ、速い。乙です。
前スレの養子云々はこれから情報が出てくるかもしれません。
片親でも里親になれるようです。ただ、それが一般に支持されるか
どうかはわかりませんが。
週末里親、季節里親などいろんな形があることを初めて知りました。
家庭の良さを子供に教えるということはできないですが
フレンドホーム・ボランティア里親という形なら独身女性も可能と思います。

里親制度の紹介
http://satooyaseikatu.moo.jp/seido/setumei.htm





3 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/02(金) 23:06:33 ID:BNGinwDi
>>2
でもごめんなさい。
なんでか前スレ貼れない.
不便だよね・・・。申し訳ないんですがどなたか張ってくださいませんかorz


4 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/02(金) 23:07:33 ID:tSKr86iy
私結婚したいけどな

5 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/02(金) 23:11:11 ID:BNGinwDi
>>2
海外の子供の里親になるっていうのはなしなのかな?

正直、手元に引き取って育てるまでの経済力はもてそうにない。
でも、子供産まない事に罪悪感めいたものは感じてしまっているので
ちょっと調べてみたことがある。

6 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/02(金) 23:16:48 ID:BNGinwDi
>>4
いいんじゃない?
私も別に何が何でも、どんな事があっても結婚したくないとかじゃないし。
家庭を持って子供を育てるって事に憧れも持ってる。
ただ、性格的に現実には無理だろうなって思うだけだもんw
理想に出来るだけ近づけようとして、かえって駄目にしちゃうタイプなのでorz


7 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/02(金) 23:22:01 ID:XgUYzyaD
>>1
>結婚したがらない女性について語るスレッドです

スレタイは「結婚したがらない女が増えている」なんだが?
定義もないし、したがらない女について語るだけなら
「増えている」はいらんだろ?


8 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/02(金) 23:28:00 ID:cfxuRQS3
こんばんは。

 先ほど前スレを見てきたが、「自立を主張するなら養子を取ってでも
子育てをしろ」はいささか極論かと思われる。

 さらに、専業主婦の存在を軽く見る傾向があるが、こと子育て中の専
業主婦については、「社会保障費を食うばかり」の批判は当たらないと
考えている。

 自分の妻が専業だから擁護するわけではないが、ポイントは「彼女達
は(月5000円の児童手当を除けば)ほぼ自前で子育てをしている」とい
う事実である。

 自分が望んでいないのに里親やる必要はない。しかし、自前で子育てを
してる専業主婦にももう少し敬意があっても良いのではないだろうか?
 ロクに躾けもしていない場合はともかくとして、子育ても立派な社会貢
献であると思うのだが。

9 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/02(金) 23:35:04 ID:u7vSMlkt
>>5
海外の子を引き取る制度があるのかはわからないですけど
発展途上国の子供に学費を支援することは出来ます。
手紙も来たりします。

>>8
子育ての大変さがわかるからこそ、職を手放さざるを得ない現実と
向き合わされるので、子育てしている方は立派な社会貢献をしていると
思いますよ。そう評価する田舎侍さんだからこそ奥さんも安心して子育てが
出来るのだと思います。
子供を産んで育てるなどイヌネコにでも出来る、寄生虫と言われては
さまざまなものを断念して子育てを選択した女性の立つ瀬がありません。


10 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/02(金) 23:43:32 ID:XgUYzyaD
そういえば、前スレで女の総合職の話が出てたが、
女の総合職って5%くらいしかいないんじゃないの?

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/08/h0808-1.html



11 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/02(金) 23:47:41 ID:XgUYzyaD
974 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/02(金) 19:49:22 ID:AsSVK2p7
>>966
一番大切なのは、戸籍制度を無くし、管理を家単位ではなく個人単位にする事かな。
欧米と違って日本でシングルマザーが増えないのは家制度がネックになってるからだと思う。
それ以外は大した支援をしなくても、育児休暇を1年キチッと取れる事と、保育所の整備、
残業の制限、子供の急病に対応する行政サービスぐらいで十分でしょ。
後は社会的な偏見を無くすキャンペーンをすればおk。
そうなれば、孫の顔をみたい親が母系で支援する可能性も高いし、
扶養を子供のみに絞るなら女と協力したい男も出てくるよね。


これは前スレからなんだが、
フェミニスト様もご活躍の様で。
この板では死滅したと思われていたが、まだ居たんだねw。

12 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:06:17 ID:QpTKseiH
非婚派の男だが…

>子供を産んで育てるなどイヌネコにでも出来る、寄生虫と言われては



人間と犬猫の区別も付かない様な馬鹿はほっとけ。
いや、万が一にでも其奴等が子供を持つような事にならないようにするべきだ。
其奴等に子供を育てる能力はない、また虐待死事件が起きるぞ。

13 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:08:33 ID:UE/wz77Y
>>11
別にフェミニストじゃないよ。
全体主義(儒教体制や共産主義)が大嫌いな個人主義者さ。

14 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:11:03 ID:/Ctr9qWx
>>13
なら無自覚なフェミニストで終了。
ってか、バレバレなんだがw

15 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:12:16 ID:/Ctr9qWx
後、夫婦別姓は叫ばなくていいのか?

16 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:12:58 ID:UE/wz77Y
>>14
下らんレッテル貼りしか出来んのか?
相手してあげるから何か語ってみなよ。

17 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:14:58 ID:a2ZbGzj9
>>7
どうやらミクロの話ばかりのようだし少数派を認めてるようだから
スレタイはおかしいといったらそうだわな。

18 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/03/03(土) 00:18:48 ID:b0SN6m4r
前スレ貼っときますね
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1172303498/

19 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:25:48 ID:/Ctr9qWx
>>16
幸せな家族が憎くてたまりませんって言ったら?

20 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/03(土) 00:26:53 ID:raKbnE5w
 なんだか不穏な空気だな。

>>13
 1つだけお聞かせ願いたい。君の提案した各種の行政サービスには尋常ではない
費用がかかるが、「個人主義者」を標榜する君が、(出産、育児といった)基本的
に個人によってなされる行為に莫大な税金を使うことについて、違和感は覚えない
のだろうか?
 行政サービスを提案しているのだから、「自己責任で子育て」という意見ではない
のだろう?

21 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:35:37 ID:v6W6YvN2
前スレ見たけど、養子うんぬんの話になってるみたいだね。

個人的に養子制度の充実は大賛成。
血にはこだわらないので、状況が許せば養子もありだな。

非婚女性にとって一番のネックは出産可能年令のことだと思うけど、
自分の子にこだわらず、養子も考えに入れてもいいと思う。(もちろん希望する人のみ)
それに気が付いた時、目ウロコだったな。

22 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:44:07 ID:UE/wz77Y
>>19
その程度の書き込みして恥ずかしくないのか?

夫婦別姓選択制は良い事だと思うよ。
選択肢が増えるんだから個人が好きに選べば良い。
夫婦で姓を統一したい人は、そうすれば良いし、
したくない人はしなくて良いでしょ。
統一を強制するのは悪しき家制度の名残りだな。

でも逆から考えると、夫婦別姓を認めない事も
結婚を使い勝手が悪い制度にしてる一因だから、
非婚派が増えるのに貢献してるという点では良い事かもね。

>>20
今のように子育てに掛かるコストの多くを個人に負担させれば、
子育てしない方が負担が軽くて有利だから子育てしない人が増える。
人口の再生産が行われる水準までは消費税を上げてでも
子育てコストを社会が負担する事で子育てする・しないが
選択肢としてどちらが有利という事もなくマクロで中立になる。

23 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:46:20 ID:905hXTtM
だって女がばか過ぎだから

24 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:47:26 ID:905hXTtM
だって女がばか過ぎだから

25 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/03(土) 00:47:50 ID:raKbnE5w
>>22
 育児休業制度や保育園の整備は、専業主婦家庭に恩恵がない。
 マクロで中立な子育て支援をするなら、家庭の形態によって全く恩恵の
違う支援策は、不適当ではないだろうか?

26 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:48:17 ID:2cX2kMVp
春だねぇ

27 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:50:16 ID:rwJqEunn
23−24賢い女とつきあえ。それには自分自身がそうなる
必要も出てくるかもしれない。
たとえば自分が弁護士会計士上級公務員試験に
受かるとそれに受かった同僚の女しかいないだろう。
例えばハーバードのビジネススクールに(勿論大学院の話だ)
入る。
そうすると同級生は将来のリーダーになるような
世界中のそれに受かる頭脳を持った女にしか囲まれないだろう。


28 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:56:04 ID:UE/wz77Y
>>25
子供が2歳とか3歳までの幼少期に限っては
専業世帯にも十分な支援がなされるべきだと思う。
ただし、子供がそれ以上の年齢になっても専業なのは
富裕層の余裕だろうから特に支援が必要だとは思わないし、
支援が必要な家庭の専業主婦はまず働けと思うよ。

29 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 00:58:48 ID:2cX2kMVp
専業が許されるのは
水は井戸に汲みに行き
洗濯は川か井戸でして
風呂は薪で沸かして
竈で飯炊いてた時代の女だけだよ

30 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/03(土) 01:10:31 ID:raKbnE5w
>>28
 富裕層かどうかは家庭の形態ではなく、所得金額で判断すればいいでは
ないか。
 働く理由は「自分が生き生きしていたいから」という主張をする女性が
実際にいるのだから、金だけの動機で働いているとは思えないな。

 「支援が必要な家庭の専業主婦はまず働け」という考えは、「支援が必
要なら子供など作るな」と言っているのと価値観としては酷似していない
だろうか?(どちらも、国家権力による個人的価値観の矯正を正当化して
いる)

 子供を作る行為は強制ではない。「勝手に作ったのだから自己責任で
育てる。その結果、いかに子供が減ろうとそれは個人の問題」というのが
自由主義の考えではないか。

 どんな家庭のどんな子供でも、義務教育終了程度までは国家が総力を挙
げて支援するのが筋だと俺は考える。これでやっと「機会の平等」が保証
されるのではないだろうか?

31 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/03(土) 01:17:21 ID:raKbnE5w
 非婚派キャリアウーマンも、専業主婦も、どちらも受け入れる懐の深さ
をもった社会が、俺は本当に良い社会であると考える。
 「原則生き方は自由です。困ったことがあれば国が助けます」という姿勢
を国が持つことは理想ではないだろうか。

 では落ちます。おやすみ。

32 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 01:23:24 ID:a2ZbGzj9
>>30
効率性の面から考えると保母さんは何人か面倒を見れるが
高々一人や二人の子供を専業で見るのであれば比較すると非効率だから
子供が一人二人なら施設に預けて働いてもらったほうが社会全体にとっては本来ありがたい。
このように社会の効率性を考慮した税制になるのも仕方ない部分はある。

33 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 01:24:22 ID:/Ctr9qWx
>>22
じゃあ、もろフェミじゃないか。
私は詐欺師ですと、堂々宣言してから・・・、
ああ、詐欺師だから宣言してからじゃ意味ないかw。


34 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 01:28:50 ID:/Ctr9qWx
>非婚派が増えるのに貢献してるという点では良い事かもね

何で無理に非婚化させる必要があるんだと(呆
バリフェミ・・・。

35 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 01:37:04 ID:UE/wz77Y
>>30
誤解がないように書いておくと、
専業家庭に特に支援が必要では無いと書いたのは、
専業だからと言って控除などの特別な支援は必要ないという意味で、
児童手当などの支援は専業兼業に関わらずされるべき。
ただ幼少期の兼業は保育所などで税金が掛かり過ぎてるので、
その期間は専業にも特別の支援がなされるのが中立という事。

私は社会主義者ではないから低所得による支援増は好まない。
低所得者は既に課税上優遇されているからそれで十分。

所得が許すなら専業家庭になる自由はもちろん有って当然でしょう。
ただし片働きによる低所得を支援増に結びつけるのに反対という話。

36 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 01:37:19 ID:XKCLgBnZ
そんなことを保証する必要はない。
その程度も出来ない夫婦に子供を作って貰わなくて良い。
劣った遺伝子は淘汰されねば進化はない。
でもまあ両親がいなければ保護され、中学までは行けるようになっている。
これ以上何を保証しろというのか。
文句あるなら子供を大学まで行かせられるくらいの経済力を得ろな。

37 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 01:40:24 ID:XKCLgBnZ
貢献もしていないくせに助けだけ得ようとする。
これを甘ったれと言う。

38 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 01:53:57 ID:4HqpIbYz
どいつもこいつも、金と自分の都合ばかり…お前さん達に子育てを語る資格無しだ!
幼児期の精神育成など完全に論外か?
お前さん達は犬か猫でも育てるつもりか?
子供だって吸収し考えるんだ。
何を吸収させるつもりだ?


39 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 01:55:27 ID:4HqpIbYz
自立?
自分の事しか考えれないのは自分が子供なんだよ!
社会に対して協調出来ても家庭に対して協調出来ないのは、親離れ出来てない就職したての子供と変わらない。周りに親代わりを求めるうちは自立したとは言え無いんだよ。

40 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 02:02:10 ID:rwJqEunn
ってか全ての先進国は女も男も結婚したくないんだよ。
まったくもって自然現象。かたや発展途上国は自分自身の
学歴や資格を積んだり出世したりって高度な自己実現
することなんかより結婚して子供産みたくってしかたないんだよ。
おかげさまで地球はこれ以上人間が増えたらどうするんだ?
って危機的状況。無理して先進国に生まれた人間の精神構造
買える必要もなかろう。

41 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 02:43:49 ID:rwJqEunn
劣った遺伝子は淘汰されねば進化はない。>同意。
でも皮肉なことに発展途上国や日本でももしかして障害?
でも普通学級にはいるんだよね〜。って吸収の悪い
低偏差値に限って早婚多産。


42 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 02:51:04 ID:4HqpIbYz
愚かな…
欲求とは常に自分に無い物を求める事から起きるもの、精神的豊かさよりも、物質的豊かさを求めるのは、物を持たない者が”物”を求める事でおきる事だ。物に不自由しない場所(先進国)では精神の豊かさが求めらる様になる。
自分の事のみを追求するのは、精神的な未成熟によって起こるもの。親の背を必死で追う子供の行動と変わらない。何の為の力だ?何の為に己を高める?周りに威張るだけか?
それは己を高めているとは言え無い。
肩書と言う”物”を求めているだけに過ぎない。

43 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 02:54:02 ID:uhNN1rC5
>>42

なんだお前は、海賊王にでもなる気か。

44 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 02:57:38 ID:6dT4w0FH
吸収が悪いんじゃない。
多少悪いなら悪いで人並み以上の努力で覆せばいい。
なのに努力をしない、我慢をしない、欲望のままに行動する子供。
子供は環境でどうにでもなるんだよ。
だからDQN親の子はDQNになりやすい。
DQN親からは子供を取り上げて国が育てた方がいいとさえ思うよ。

45 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 02:59:47 ID:4HqpIbYz
海賊王に俺はなる!
…ってなんでやねん!(いかん…思わずのってしまった…)

46 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 03:07:51 ID:qi4rJFu3
結婚したくない立場としては、結婚したがらない女は自立心を持ってる非常にいい女だと思う。
珍しいね。
無能で、他人を便りにしないと生きていけない「女」が、生きる道を見つけるための儀式が「結婚」なんだけど。

もっとこういう女が増えてほしいよ。

47 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 03:14:10 ID:1Ez/sRtP
コンビニに履歴書売ってる?


48 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 05:52:24 ID:B1qJKX3e
殆どのコンビニで売っている
取り扱っていないコンビニもある

49 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 08:00:15 ID:OVTv9kD+
37:バツイチ子蟻◆zo7rMs8O8. :2007/02/24(土) 19:24:18 ID:Ltet3FSv
>>36
いや、増えてはいないだろ。あくまで主観だが。
もともとPart1は非婚派男スレの住人が洒落で立てたスレ。

本来スレタイは

【結婚したがらない女もいるにはいる】

或は

【結婚したがらない女が増えている?】

にすべきだろう。

50 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 08:12:20 ID:tgHsZh4W
ちなみに>>49はバツイチ子蟻

51 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 08:20:58 ID:OVTv9kD+

うははははwwwwww
バレたか!!wwwww

52 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 08:25:06 ID:OVTv9kD+

じゃ、ついでww


240:バツイチ子蟻◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 07:25:04 ID:OVTv9kD+
>>223
>今じゃむしろ「したがらない女」スレの方が伸びてるな。
>これが、非婚派女性の増加を表すとともに女性の自立を表してるものだとしたら良い傾向だな。


ID見たら判るが毎度おなじみの2、3人の女と、スレタイや女に文句つける男が
スレを伸ばしてる。住人は少ないよ、多分。
住人の多さはスレストの頻度と長さで大体判るww

53 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 08:28:20 ID:OVTv9kD+

×住人の多さは

○住人の少なさは

ですなww

54 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 08:47:49 ID:OVTv9kD+
>>31
> 非婚派キャリアウーマンも、専業主婦も、どちらも受け入れる懐の深さ
>をもった社会が、俺は本当に良い社会であると考える。


同意。


「原則生き方は自由です。困ったことがあればまず自分で努力しなさい。
どうにもならなければ国が助けます」
という姿勢
を国が持つことが理想ですね。

55 :女コテからこんな意見が:2007/03/03(土) 09:06:33 ID:Zk/SYWAb
524 :元フェミアレ ◆LLHz8kOexg :2007/02/28(水) 12:21:40 ID:ZebdbQsw
非婚が増えてしまったのも時代の流れとはいえ、
年を取って孤独にさいなまれることも多分出てくるのでしょうね。
働く女性も男社会の中で戦って戦ってがむしゃらに過ごしてきても、
30〜40才を過ぎるとふと女に戻りたくなる傾向が見えてくるんですね。
元々女は戦う気質ではないので、燃え尽きて脱落して行くのではないでしょうか。

その中で生粋の「戦う気質」の女性が残り叫ぶから、その人はもう
「女」とも乖離した世界の人になってしまい、男女双方から浮いてしまう。
なので、私のようなごく平凡オバにとっては、
何を叫ばれても「頭では理解できるけど共感は出来ない」主張を
えんえんと叫ばれているような感じなのです。

女も、態度・言葉一つ変えるだけで受け入れられ愛され大事にしてもらえるのに、
頭いい女性たちのはずなのに本質に気付かないのは、見ていて痛々しいと
つい感じてしまいます。

長くなってすまんです。


今晩の「朝生」のテーマは、“女”が変える日本!
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1172200887/

56 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 09:11:29 ID:OVTv9kD+
>>29
>専業が許されるのは 水は井戸に汲みに行き 洗濯は川か井戸でして
>風呂は薪で沸かして 竈で飯炊いてた時代の女だけだよ


まったくその通りだ。ぐうたら賤業主婦は、『与作』の女房を少しは見習えっ!!

て事だな、うん。

57 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 09:14:10 ID:A35wMXsC
まあ非婚に着地したんだし、非婚派は男も女も仲良くやろうやw

58 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 09:15:29 ID:YfdbQQBE
主婦になった自分を肯定するために他人を否定してるだけにしか見えん

59 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 09:25:11 ID:U0fAJ5Oe
真面目な議論をする男性コテさん
どの方も満足した既婚者の方で微笑ましい。

>女も、態度・言葉一つ変えるだけで受け入れられ愛され大事にしてもらえるのに

女性が態度やしぐさ、言葉を変えただけで男性に愛されやすくなるのは
重々承知してますし、楽しかった一時もありますが
女性はどこでやーめた!となる日がくるような気がします。
そうならずに努力し続ける方が凄いです。並大抵の努力ではありません。
既婚者の場合、夫は妻が豹変した!本性を現した!などと
思うのかもしれないですが、歳取って面倒になってしまうのね。
男性を視野に入れて振る舞うのは少々疲れますので。
女同士が楽になっていってしまうのでした。


60 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 09:26:43 ID:U0fAJ5Oe
×女性はどこでやーめた!
○女性はどこかでやーめた!  

61 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 09:31:03 ID:A35wMXsC
その辺は男も女も変わらんだろうね。
素の性格かどうか見極めるのはまず無理だし。

62 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 09:48:58 ID:OVTv9kD+
>>59
>そうならずに努力し続ける方が凄いです。並大抵の努力ではありません。


何も努力は要らないってww
普通に明るくしてればいいだけ。作り過ぎるから疲れるんだよ。


>既婚者の場合、夫は妻が豹変した!本性を現した!などと
>思うのかもしれないですが、歳取って面倒になってしまうのね。


いや、作る必要が無くなって素を出すだけ。つまり、作らなきゃ、
元々性格悪くて結婚なんてできない筈の女なんだよ。豹変する女はww

了解?

63 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 10:00:04 ID:4HqpIbYz
他人→彼女→妻→母
この流れを会社の昇格と混同する女の多い事。どんなに呼ばれ方変わっても、当の男女間の立場は何も変わって無いのに。偉くなったつもりになる奴多すぎ!

64 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 10:01:59 ID:j4WlXlEV
そういや教習所の若い教官が
子供産まれたら嫁の性格が悪くなったっていってたな・・

65 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 10:02:21 ID:5Gz6rFfW
>62
女性は素を出しにくいコミュニティを築いているので、個人の努力ではどうにもならない。
ときおり男性と似たような性質の女性が生まれて来ても、女性社会に抹殺される。

66 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 10:05:49 ID:OVTv9kD+
>>63
なるほど。言い得てるなw



>>59
了解?

67 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 10:07:58 ID:U0fAJ5Oe
>>62
55の
>女も、態度・言葉一つ変えるだけで受け入れられ愛され大事にしてもらえるのに、
>頭いい女性たちのはずなのに本質に気付かないのは、見ていて痛々しいと

これはどう解釈なさるんですか?

年配のおばさんたちと釣りに行きますが、電車の中で缶ビールは
呑み始めるし豪快に笑うし、もう生き生きとしていて清々しいくらい。
男性はおばさん化したと言うでしょう、きっと。
旦那さんの前ではあんなに生き生きしていないのだろうなと感じてしまいます。


68 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 10:23:20 ID:4HqpIbYz
>>67
モラルが無くなる事は清々しい事ですか?
他に例えるなら、旦那が、豪快に生き生きとセクハラしだしたら清々しい事ですか?
肯定するとこ間違っちゃいませんか?

69 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 10:26:03 ID:OVTv9kD+
>>65
>ときおり男性と似たような性質の女性が生まれて来ても、女性社会に抹殺される。


ぷっww どこまで大袈裟なんだww せいぜい女の中で浮くだけだろうww

そんなぐらいでめげるようじゃ「男気質の女」じゃないってww

抹殺って…ww
抹殺されたの見た事無いやwww



>>67
多分、女の殆どは素では男に受け入れられないんだよ。
だから女は昔から素を抑えるよう躾られてきたんだと思うよ。
「大和撫子」の様にねw

お解りか?

70 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 10:40:57 ID:OVTv9kD+
>>67
>年配のおばさんたちと釣りに行きますが、電車の中で缶ビールは
>呑み始めるし豪快に笑うし、もう生き生きとしていて清々しいくらい。
>男性はおばさん化したと言うでしょう、きっと。


ついでに言うと、俺はそんな女は大好きだよww
女オンナした女は吐き気がするほど嫌いでねww

71 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 10:43:39 ID:v6W6YvN2
>多分、女の殆どは素では男に受け入れられないんだよ。

本質の部分は男女たいして変わらないからじゃないの?
だから作られた女らしさに人気が集まって、ますます
作り物の部分が増えていく…っつう悪循環?だわな。

それは認める。うん。


72 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 10:49:14 ID:4HqpIbYz
>>70
モラルなさすぎない?男でも電車の中で宴会状態は普通しないけど?
子蟻氏は電車で宴会したりする事あるの?

73 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 10:49:17 ID:U0fAJ5Oe
>>68
朝早ーい空いている車両ですし、車掌さんとも世間話してるし
モラルに反してました?。セクハラと一緒ですか。

>>67
女の殆どは素では男に受け入れられないなら尚更
男性に好かれようとするには大変な努力が必要なのでしょう?
男性に好かれなくてもいいや…となるのは自然に感じるのだけど。
歳とったら特に。

74 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 11:00:30 ID:P8QN/+Zf
スーパーマリオブラザーズ
http://www.youtube.com/watch?v=AWxpcd4Nbto

75 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 11:04:29 ID:4HqpIbYz
>>73
モラル欠如と言う意味では同じでしょう。



76 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 11:07:04 ID:v6W6YvN2
意外と「嫁にしたい」と思われる女優さんに限って、晩婚だったり
独身のままだったりするのは、そのへんも関係しそうだね。
私生活まで女優のままではいられない、素の自分とのギャップが
分かってるからじゃないのかな?と思ったりもする。

これは男性も当てはまる人いるんじゃない?
良い人仮面が外せない人なんか。


77 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 11:08:05 ID:OVTv9kD+
>>71
女の本質は時代で変わるワケじゃない。
それこそ古今東西の偉人達が慧眼を以て看破し教義、格言等に記している通り。


>>72
宴会までいったら行き過ぎだろww


>>73
素で魅力ある女が本当にいい女。
あとそれにくわえて
『亭主元気で留守がいい』『ワンコイン亭主』『おこずかい制』
これらの言葉がキーワードとしてデフォになってる日本の結婚の実状をどう考える?
日本の女が男を見下してるのは一般的な事実なんだよ。

78 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/03(土) 11:16:25 ID:BmosOOQo
こんにちは。

>そんなことを保証する必要はない。
>その程度も出来ない夫婦に子供を作って貰わなくて良い。
>劣った遺伝子は淘汰されねば進化はない。

>>36
 「機会の平等を保証すること」に対する反論とお見受けしたので、返答する。

 「劣ったものは淘汰される」のは大自然の掟だが、それを破ったところが人間
の美しいところだと俺は考える。
 これは何も俺だけの考えではない。優生思想はナチスと共に否定されたのだ。

 さて、百歩譲って「劣ったものは淘汰される」ことを肯定してしまうのなら、なお
のこと「機会の平等」は大事である。
 なぜなら、条件を平等にしないと誰が劣っているか分からないからである。
 先代は立派だったが後代はダメだったという例は珍しくもなく、よって血筋などアテ
にはならない。

79 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 11:20:51 ID:OVTv9kD+
>>76
>これは男性も当てはまる人いるんじゃない?
>良い人仮面が外せない人なんか。


結婚したがる男はねww


女が結婚に拘るのは、結婚制度に甘え、胡座をかきたいから。
また結婚後女が豹変するのも結婚制度に甘え、胡座をかくから。
そして相手を思いやる努力をあっさり放棄し、自分の本性を晒け出す。


では落ちます(^^)ノシ

80 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/03(土) 11:24:07 ID:BmosOOQo
 俺は(強者が自分の分け前を減らしても)弱者を守るのは人間社会の
基本だと考える。これが「社会主義」だというなら、俺は社会主義者で
結構である。

 しかし、だからといって弱者が大きな顔をして当然のように優遇を求
める姿勢には違和感を覚える。

 弱者にも弱者の作法があってしかるべきではないだろうか?このテーマ
は男女関係に留まらないが。

81 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 11:26:05 ID:zAv6x9o3
結婚したくない女は、それと分かるようなサインを示してほしい。中指に指輪をするとかさ。
ぜひ体だけの気楽なお付き合いをさせてほしいものだ(;´д`)

82 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 11:26:29 ID:A35wMXsC
どっちかが優遇されりゃそっちが腐るんは当たり前だわな。
子供の養育義務だけで結婚制度無くせばいいのに。

83 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 11:32:36 ID:OVTv9kD+
>>80
> 弱者にも弱者の作法があってしかるべきではないだろうか?このテーマ
>は男女関係に留まらないが。


同和、在日、女性。全てに言えることですな。


お出かけ延長ww

84 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 11:33:57 ID:4HqpIbYz
>>82
結婚制度を無くすと、女性は泣かなくてはならなくなるが、それは良し?

85 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 11:37:54 ID:OVTv9kD+
>>84
何に泣く?具体的に詳細を書こう!

86 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 11:38:43 ID:4HqpIbYz
>>83
未成年にも当て嵌まるのでは?


87 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 11:43:28 ID:OVTv9kD+
>>86
少年法か。これは対象年齢の問題だな。俺としては10才まで引き下げるべきだな。スレ違い失礼w

88 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 11:46:24 ID:4HqpIbYz
>>85
自分の子供と認識出来るのは女だけ、男には確証を持てない。結婚制度により、自分の子供でしかありえないハズだと思うから、男は認知する。制度が無くなれば、認知を貰うのにDNA検査を受ける必要が出てくるが、男がサンプル提出を拒めば、それすら不可能。

89 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/03(土) 11:48:18 ID:d3SEub2b
>>87
 学級崩壊などの問題も含んでいるのではないかと思われる。

 教えるものと教えを請うものが平等なはずがないと俺は思うがね。

90 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 11:50:28 ID:4HqpIbYz
>>87
それくらいのラインでしょうね。

91 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 11:54:08 ID:OVTv9kD+
>>88
>結婚制度により、自分の子供でしかありえないハズだと思うから、男は認知する。


それだって確証ないだろうが。
ズレてる。却下。

92 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 11:54:49 ID:4HqpIbYz
>>89
現状では、教えてやる方が弱い立場になってますよね。

93 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 12:00:35 ID:OVTv9kD+
>>89
同意。

戦後の制度、システム全てが破綻してきている。
一度総てぶっ壊す必要がある様に思う。

94 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:00:44 ID:4HqpIbYz
>>91
そう、制度があっても確証は持てないのが事実。
だが、自分以外と関係を持つのは不貞行為だと言う制度のお陰で、信じる事を選択する事が出来る人が多いのも事実。


95 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:01:02 ID:CWI5L8Y+
>>92
教育がサービス業と混同されているから。
親の勘違いが大きいです。

96 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/03(土) 12:02:16 ID:d3SEub2b
>>92
 男女関係と同じで、かつての立場が逆転している。

 教師にせよ男たちにせよ、立場の強かった昔に、その力を利用して
弱いものを虐待していたわけではないのだが、今、それが何故か「悪
かったこと」にされてしまっている。
 「イメージから来る決め付け」がいかに社会に悪影響を及ぼすかの
好例である。

97 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:05:30 ID:4HqpIbYz
>>95
今、小学校の担任に、「うちの息子が言う事を聞かない時は叩いて下さい」とお願いしても、出来ないと断られたよ。

98 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/03(土) 12:05:57 ID:d3SEub2b
 教育で言えば、大正時代に作られた「雀の学校」と戦後に作られた
「めだかの学校」の違いを考えてしまいますな。

 雀の学校の先生は鞭をふるうのだが、めだかの学校では誰が生徒で
誰が先生か分からなくなっている。

 児童唱歌にも、時代が反映されているものだ。

99 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 12:08:07 ID:OVTv9kD+
>>94
>信じる事を選択する事が出来る人が多いのも事実。


わるい、オレの頭で解るように解りやすく書いてくれない?
さっぱり解らんw

100 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:13:34 ID:4HqpIbYz
昔弱者だった者が…

言うなら下っ端根性と下っ端思考の平社員がそのまま社長になってしまった状態ですかね。

101 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:14:05 ID:CWI5L8Y+
>>95
うーむ。
校長先生が父兄が五月蝿く言ってきそうなことは禁止にする指導を
しているのかな。校長次第だと聞くから。

102 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 12:14:48 ID:OVTv9kD+
>>94
不貞罪は死刑とすべきって事かな?ww

103 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:15:57 ID:CWI5L8Y+
101
>>95 → >>97
自己レスしてしもた。

104 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:22:43 ID:v6W6YvN2
結局、結婚したい(してる)女の批判になるわけね…。

ここは非婚女スレなのに。

105 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:24:58 ID:4HqpIbYz
>>99
結婚制度という枷のお陰で、本当に俺の子か?とどこかで思う気持ちを、自分以外の子供のハズは無い、不貞行為はして無いハズだと信じる。もしくは、自分の子と疑わない男が既婚者の大半。
制度が無くなれば、自由恋愛。不貞行為だという概念が無くなる。そうなれば、益々自分の子かどうか疑う様になる。

106 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:30:39 ID:4HqpIbYz
>>101
他の子が怯えるからだとさ。

107 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:30:53 ID:Mg7WHiMI
>>104
どうしてなんでしょうね。
そんなに今まで付き合ったor付き合ってる女性に文句があるんですかね?
本人に言えばいいのにね。
それと結婚していない女性がそんなに結婚していない男性より優遇されてるというんでしょうか。

結婚制度の弊害とか男性は妙にこだわるけど、どうしてなんでしょう。
離婚するような事にならなきゃ男性にとっても別にそんじゃない制度だと思うけど。

108 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:33:48 ID:Mg7WHiMI
>>105
そこまで相手を信用出来ないなら、結婚以前に付き合う必要すらないでしょう。
なぜ、そうまで疑ってそれでも関係を持とうとするんですか?

109 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:41:19 ID:4HqpIbYz
>>108
根本的にズレている。男女関係無く言える事だが、自分が魅力的な異性だと思えば思うほど、他の人の目にも魅力的な女性だと映ってると考え、信じたい反面疑うのだ。
魅力無しの異性なら、自分以外誰も相手にしないだろうと、疑いもしない。

110 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:42:34 ID:4HqpIbYz
魅力的な女性 ×
魅力的な異性 ○

111 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 12:56:02 ID:SC8DDB2a
>>107
離婚するようなことにならなくとも男性にとって弊害は山ほどあるが・・・。まぁ百歩譲ってそれが皆無だとしても、
日本の離婚率は4割を超えている。この数字を無視しろと?

ただ、>>104の意見には同意。ここはもっと女性の非婚について語られるべき。
非婚派女性がスレタイ通り増えていくことを切に願う。

112 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 13:07:10 ID:Mg7WHiMI
>>111
例えばどんな弊害ですか?
別に離婚率を無視する必要はないと思いますが、だから結婚しないというのは=ですかね。

113 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 13:08:44 ID:Mg7WHiMI
>>109
そう聞くと男性って気の毒ですね・・・・・・。

114 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/03(土) 13:41:31 ID:OVTv9kD+
>>105
それこそ不貞罪は死刑にでもなれば制度の意味もあるやも知れんが、
妻の浮気が原因の離婚ですら親権は妻に行く現状で真剣に制度の意味を、
信じてるのならそれこそ脳天気としか思えんなw


>>112
結婚制度は離婚する女性の為の保障制度なんだよ。だから女性には離婚のハードルは低い。
異議は認めん。


お出かけ落ち

115 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 13:45:29 ID:4HqpIbYz
>>113
だから女性は自分の子供に深い盲信的な愛情を注げるし、男性は自分の子供を盲信的に愛せず、広く浅い愛情になる。
災害時に自分の子供の救助を後回しにしてしまう男、自分の子供から助ける女という図式は、起こっておかしく無い。

116 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 14:03:33 ID:4HqpIbYz
>>113
制度の問題はある。
モラルの欠如した世の中で、結婚制度をきちんと機能させるには、言われる通り、不貞行為に対する処罰を厳しくすべきだと思うし、不貞を行う母性の欠如した者に子供を預けるのはどうかと思う。
だが、世の中には制度を信じてる脳天気が多いのは変えようの無い事実だよ。


117 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 14:12:00 ID:GJo8kjAt
現在の結婚制度は、女性が弱い者と考えられ、女性を保護する意味が込められてる。
もう、女性が社会進出できるよう法律も改正してきてるので、結婚制度についても併行して変えるべき。

118 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/03(土) 14:22:15 ID:KrwPjou0
>>98
面白かったー。

119 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 14:36:15 ID:Mg7WHiMI
>>115
まあ、確かに女には自分の子供かどうか疑うっていう思考は起こりようがないですからねえ。

>>116
なんとなく、制度の問題じゃなく、女性のモラルの問題と言っているような気が・・・。

>>117
離婚の時女性に有利というのは理解できますが、それ以外で具体的に
結婚制度にはどんな問題があると思われていますか?


120 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 14:48:30 ID:4HqpIbYz
>>119
女性がモラル欠如してると言うより、元々モラルと対極にある男性の”性”に、女性の”性”が近付いたと言う方が正しい。


121 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 14:51:36 ID:UE/wz77Y
>>119
> 結婚制度にはどんな問題があると思われていますか?

一夫多妻、一妻多夫、多夫多妻を認めていない。

122 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 15:06:39 ID:4HqpIbYz
一夫多妻はまだ分かる。現実にあるし。一妻多夫やら多夫多妻やらは男が絶対子供の認知しないぞ。まして多夫多妻って何?
完璧やりっ放しじゃないか。

123 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 15:12:42 ID:N0T9gM/F
>>119
嫁が気に食わないことは全てDVがデフォ。でっち上げ可能。男は絶対服従が基本。趣味、金など全てにおいて服従。

事実上、男だけが扶養義務を担う習慣。女は世帯主でも勝手に仕事やめてよいことになってる。

過去に遡って夫婦間レイプを訴えることが出来る。セックスする前に合意を約した公正証書が毎回必要。

カッコウの托卵の合法化。嫁の浮気相手の子でも夫が成人まで養育する義務を負う。

とりあえずこんなところか。

124 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 15:13:13 ID:Mg7WHiMI
>>120
そうかもしれないですね。
昔は女性はほとんど家から出なかったでしょうから旦那さん以外の男性と
知り合って親しく口を聞くということもなかったでしょうから。
比べる対象があると男女とも自分の結婚相手に不満を覚えがちになるのかもしれません。
隣の芝生は青く見えるんですねw

>>121
はあ、そーですか・・・。

125 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 15:16:12 ID:Mg7WHiMI
>>123
それ、結婚制度の問題点ではなくて、夫婦間の問題ってだけでは?
単にコミュニケーション不足というか、仲悪いだけっていうか。

126 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 15:24:04 ID:N0T9gM/F
残念ながら法律・制度・判例・役所、学会のガイドライン等で根拠付けられてるものばかり。
手元には最後のしかないが。

日本産科婦人科学会は、東京都内で開いた理事会で遺伝上の胎児の父親を調べる方法である
「出生前親子鑑定」を原則禁止することを決めた。

どういう事か?要するに簡単に言うと、
「例え妻の妊娠が夫以外の他の人との性行為により起因したものであったとしても、
夫はその子を養育する義務がある」という事なのである。

Q:
だから別に育てなくても嫡出否認、もしくは親子関係不在確認を申し立てれば良いんじゃないの?
出産後のDNA鑑定でも普通に認められるはずだけど?
ついでに離婚して、慰謝料も請求すれば?

A:
最高裁判例で母親が拒んだ中で行われたDNA鑑定に関しては、証拠能力は無いとされている。
だから、生まれた後に嫡出否認しようとしても妻側がその鑑定を拒否したら、
たとえその子が夫との子供ではなくて他人との間に出来た子供であったとしても、
夫に養育義務が生じます。


127 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 15:26:37 ID:4HqpIbYz
>>124
子供にしてみれば、たまった物ではないけどね。

128 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 15:35:39 ID:N0T9gM/F
DVに関しては2004年のDV法改正でDVの定義に「心身に有害な影響を及ぼす言動」
が追加。「心身に有害な影響」については自称被害者の主観でほぼ決まるので、
事実上、絶対服従がデフォに。逆らったらDV加害者で犯罪者扱い。

他はソースを発見できず。すまぬ。

129 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 15:43:35 ID:4HqpIbYz
まさに下っ端根性と思考の平社員が、社長になっちゃった状態。
平に戻すか、社長の品格と思想を教育するしか、根本的な解決にはならないでしょうな。

130 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 15:51:24 ID:Mg7WHiMI
>>124
ほんとにね。子供にとって一番いいのは両親の仲がいいってことだろうからね。

>>126
それだけみると不当ですけど・・・。
出産前親子鑑定は胎児を守るってことなんじゃないですかね。
>>128は男性にも有利なのでは?
女性の言葉の暴力ってやつもDVに含むことが出来るっていうことじゃないですか。
まあ、そこまでこじれるのがすごいとは思いますけど。
夫婦でそんなに憎み合って、疑いあえるもんなんですねえ。


131 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 15:52:54 ID:Mg7WHiMI
すいません。
130の>>124>>127です

132 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 16:05:35 ID:4HqpIbYz
>>131
ここでの議論を見ていても、最終的に”金”と”自分の都合”ばかり…
子供の心は完全に忘れられて、互いに罵りあうだけだしね…


133 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 16:29:30 ID:rbnAMb67
>>132
それが現代日本人のデフォなんでしょう。
子供を持っていても持たなくても。
持たない方が不幸になる子供は産まれないので(子供のためには)
いいですね。
不幸な子供を余裕のある範囲で世話してあげるくらいの里親に
なるくらいが分相応。


134 ::2007/03/03(土) 16:33:18 ID:qU9sy0GZ
>>126
これね。
女の方は産んだ子供が絶対に自分の子供だから良いんだろうけどさ、
男の方はたまったものじゃないね。
なんでカッコウの子供を過労死寸前まで働いて育てないといけないんだろう。

135 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 16:33:57 ID:Mg7WHiMI
>>132
結局、非婚を選ぶ時点で「子供のために」っていう気持ちは
結婚したい、している人たちに比べてどうしても薄くなるんだと思う。
というか、私は子育てする自分が想定外。

ただし、もし産んだら子供のために出来る限りの事はしなきゃいけないと思う。
それが産んだ親の責任っていうもんでしょう。
出来るだけ子供が幸せと思えるように育ててあげなきゃだよね。
姉の子供でも憎たらしいときもあるけど可愛いもんw


136 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 16:37:37 ID:Mg7WHiMI
>>133
そんなことないと思う。
子供のために我慢するとかきちんと躾するとかそう思ってる人の方がデフォでしょう。
ただ、ここに来てる人が偏ってるか(含む自分)、すごく若いかってだけ。

137 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 19:35:01 ID:XPdN9FUc
>>130
>それだけみると不当ですけど・・・。
>出産前親子鑑定は胎児を守るってことなんじゃないですかね。


頭弱い人ですか? どう考えても不貞を働いた妻を保護してますが?



138 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 19:45:27 ID:XPdN9FUc
>>82
>どっちかが優遇されりゃそっちが腐るんは当たり前だわな。
>子供の養育義務だけで結婚制度無くせばいいのに。


さりげなく核心レスw にくいね!この!ww




139 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 20:49:04 ID:XPdN9FUc
130 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/26(金) 20:00:24 ID:fHC2VyEa
お釈迦様は、長老に「女には、九つの悪い属性がある」とおっしゃった。その
九つの悪い属性とは何か。女は、1、汚らわしくて臭く、2.悪口をたたき、
3.浮気で、4.嫉妬深く、5.欲深く、6.遊び好きで、7.怒りっぽく、
8.おしゃべりで、9.軽口であるということである。

(書下し文)世尊、長老に告げて曰く、女人に九つの悪法あり。云何が九つと
為すや。一に女人は臭穢にして不浄なり。二に女人は悪口す。三に女人は反復
なし。四に女人は嫉妬す。五に女人は慳嫉なり。六に女人は多く遊行を喜ぶ。
七に女人は瞋恚多し。八に女人は妄語多し。九に女人は言うところ軽挙なり。

さらに女はどんなに仏道修行に励んでも、そのままの姿で成仏することは
不可能で、男に姿を変えた「変成男子」として仏になるそうです。
女性の皆さんせいぜいがんばって下さい(藁)




140 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 21:23:07 ID:XENv0YSs
ここで興味深いことは
結婚し専業主婦を養っている既婚者の男性コテの方々が
女性を罵倒もせず、結婚制度をなくせとも主張しないこと。
制度改正にしても、専業主婦の立場を考慮した
公平な改正を願っていることですね。

結婚したこともなく、ましてや自分で子育てしたこともないであろう男性が
しきりに結婚制度を無くせ!は結婚制度は女の保障制度であり有風されている
と、一般に優遇されている婚姻制度を拒否している女性のスレッドで主張する
のが興味深い。

141 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 21:30:13 ID:2VAGIJVe
あなたは情報をふるいにかけ、バイアスかけまくる脳味噌のオーナーですか。
何を言っても堪えない脳って羨ましくはないが便利だな(笑)

142 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 21:48:50 ID:XPdN9FUc
>>140
多分非婚男性から見て戯言にしか見えんのだよ。このスレは。
スレタイからして突っ込み所だしねw

143 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:00:58 ID:Mg7WHiMI
>140
子供育てないって事はやっぱり自分勝手って非難されやすい事ですしね。
自分もですが、面倒とかお金がもったいないとかじゃなくて
なんか正当に見える理由が欲しいんでしょう。
自分じゃなく、制度が、異性が悪いってことにするのが一番楽ですし。

その制度でうまくいってる人たちにとっては特に非難する必要がない制度だと思いますし。
結婚制度非難してる人たちは思う通りに改正されれば結婚したいんですかね?


144 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:06:38 ID:XPdN9FUc
>>140
ところで《既婚者の男性コテの方々が》って複数形だよね?
田舎侍氏ともう一人は誰?まさかバツイチ氏じゃないよね?w

その両氏だけど男性が非婚を選ぶ原因について殆ど同じ事書いてるんだよね。



145 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:15:11 ID:Mg7WHiMI
>>144
正直男性が非婚を選ぶ理由ってどうでもいいなあ。
自分自身の都合で非婚を選んだんであって、男性がどうこうとかじゃないし。

結婚制度非難して、専業主婦非難して、女の劣化を非難。
マクロにみせかけて結構ミクロ。


146 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:17:49 ID:XPdN9FUc
>>143
>結婚制度非難してる人たちは思う通りに改正されれば結婚したいんですかね?

男女平等な制度になれば考えてもいいってのは結構いるんじゃないかな?
ただそうすると今度は女性にとってメリットが無くなっちゃうんだよねw






147 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:22:32 ID:XPdN9FUc
>マクロにみせかけて結構ミクロ。

で、実はマクロが真実だったりするんだこれがw

148 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:29:32 ID:JfYUDvPo
>>144
男性が非婚を選ぶ原因について殆ど同じ事書いてるんだよね。

私だってそう思いますもん。男性はよく結婚するなあ…と。それこそ
相手もろくに見んと。
でも、しっかりと選び、着実に積み上げて行く関係を作る方もいますので
結婚が、異性が…という批判はここではあまりないんですよ。

女性にとってメリットが無くなっちゃうのは現在結婚したがっている女性に
とってですね。本当に男女平等なら育児の負担が女性に重くのしかかることも
ない訳ですよね。キャリアを中断しなくていい制度になるんですね。

149 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:29:36 ID:XPdN9FUc
劣化した日本女性ってのが
女性自身に言わせればミクロ。男性に言わせればマクロ。
それだけの話さねw

150 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:33:44 ID:XPdN9FUc
>>148
>女性にとってメリットが無くなっちゃうのは現在結婚したがっている女性に
とってですね。本当に男女平等なら育児の負担が女性に重くのしかかることも
ない訳ですよね。キャリアを中断しなくていい制度になるんですね。

その通りだと思うよ。



151 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:37:49 ID:Mg7WHiMI
まあ、そうだろうねw
男性にとっては昔の女性の方が良かったと私も思います。
今は、立ててくれる訳でもないし、尽くしてくれるわけでもないしね。

結婚しても他の男性を見ることも出来るし、昔ほど離婚されて困る訳でもないから
男性に服従する必要もないしね。
男性の方が大変だとは思う。

152 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:41:50 ID:XPdN9FUc
>>148
いや、待てよ、それは雇用体制の話だな。女性の社会進出と密接に関係あるが。

153 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:43:07 ID:XWXoVax0
寄生虫って言われると本当に応えるね。

私、本当に寄生虫なんだろうか…。
そりゃあ、子どももまだ生んでいないし、
稼ぎも扶養者の範囲内だから年間100万くらいだけど。

寄生虫って妻に言う男に愛情は残っているのでしょうか?

もし自分が今、独身に戻れたら、たぶん非婚を貫くと思う。

154 :服部平蔵 ◆WubBL2AEec :2007/03/03(土) 22:45:18 ID:4UfKIYrA
>>153
本当に寄生虫なんだから仕方ないじゃん。
お前さんがニート同然の生活を送ってる間に夫が外でどれだけの苦労を
してるか考えてみなされ。
それが嫌なら寄生虫辞めるか一生迫害されることだな。
扶養者控除も廃止になるらしいね。まあ、アンタみたいな寄生虫を
迫害して行こうと言うように世の中は動いている。いいことだ。

155 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 22:54:01 ID:XPdN9FUc
>>153
非婚派スレでもまともな専業とぐうたら餞業は区別してるよ。
寄生虫は餞業の事だから。貴女がまともな主婦なら寄生虫じゃないよ。

156 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:05:53 ID:rqn/9Gcs
>>153
いつも寄生虫と言われているなら、もう完全冷え切ってるね。
もし喧嘩でカッとなったはずみで言ったとしてもすぐ詫びるかなだめる。

157 :服部平蔵 ◆WubBL2AEec :2007/03/03(土) 23:10:50 ID:4UfKIYrA
俺だったら「誰の稼ぎで食わせてやってると思ってるんだ?」と
躊躇も無く言うけどな。
実際にそうなんだからいいやん。男を家長として持ち上げるのは女の義務やん。
寄生虫なんだからそれぐらいはやってもらわないとな。
男を敬わない馬鹿な女を作った結果が少子化と言うわけだ。

158 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:11:46 ID:sOZdstl0
>>153
寄生虫って言葉が男から出る前に
女から男に対して軽蔑の言葉投げつけられ続けたとか
常日頃感謝の情を全く感じないとか、色々有ったはずなんですけどね。

例えセックスしか共有するものが無い関係だったとしても。

たぶんね。職住が離れすぎて相手が何にどれ位労力を払っているかとかが
全く分からなくなったのが今の齟齬の主原因だと思うんですよ。
旦那の手取りが20万だとしても、
自分の為に毎日十何時間も働いてくれた事実に思いを馳せる事が出来たなら
お隣さんは50万給料貰っているだの、お向さんは新車を買っただの、
飲みにも行かずワンコインで頑張ってるのにブランドバッグ欲しいとか
更に尻叩くような迂闊な事は言えないはずかと。

ましてや接点がセックスしか無かった二人なのに
セックスレスになっちまったらどうなると思われます?
子供が出来たって、二人の為だけの特別なボディランゲージさえ交わさなくなったら
もう二人には何が残ると思います?
目が外に向くの止められると思います?
男が何に対して生き甲斐を持つと思います?

男が何に失望して今の事態に至っているか
よくよくお考えください。

159 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:14:47 ID:1Ez/sRtP
コンビニに履歴書売ってる?


160 :服部平蔵 ◆WubBL2AEec :2007/03/03(土) 23:19:27 ID:4UfKIYrA
>>159
ほう。とうとう罵倒されて寄生虫も生まれ変わる気になったか?w
バイト程度ならコンビニに売ってる履歴書でもいいが、正社員目指すなら
コンビニで履歴書買うのは褒められないなぁ。

161 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:26:35 ID:XWXoVax0
結婚して6年。
その間に夫は転職6回、無職期間2年。
二人の貯金もだんだん減って…。
ずっと一間のアパートに二人で住んで、
年間100万だけど自分なりに働いて、転職も応援して、
贅沢もせずやりくりしてきたつもりでした。

彼がまた仕事を辞めたいと言っているので、
これからもっと仕事を増やそうと決意したけれど、
寄生虫と言われると、なんだか頑張る気力が湧いてこない…。

162 :服部平蔵 ◆WubBL2AEec :2007/03/03(土) 23:30:47 ID:4UfKIYrA
>>161
アンタみたいな女とは別れた方が夫も幸せかもね。
アンタのリアルでの顔が目に浮かぶわ。
どうせババアみたいなブスでやつれた顔して、ヒステリーをすぐ起こす
タイプの女だろ。アンタの存在のせいで夫の仕事もうまく行かないんじゃないか?
そりゃ、家に帰れば、暗くて怖い雰囲気の悪い女が居座ってれば、労働意欲もなくなるよ。

163 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:32:33 ID:XPdN9FUc
>>158
>男が何に失望して今の事態に至っているか

女が男を、女房が亭主を、馬鹿にして当たり前の風潮と実際男を馬鹿にして憚らない
日本の女に対してだろうね。
ま、こんな風潮の中で育てばそりゃ男を馬鹿にするようになるのも当たり前だと思うけどね。




164 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:40:14 ID:XPdN9FUc
>>161
旦那が寄生虫なんて言うのかい?

165 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:44:30 ID:XWXoVax0
はい…。
事実かもしれないけれど、でもやっぱり凹みました。

166 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:47:30 ID:84ymoZfB
こんにちは。先日、女同士のエロ話大会で初めて気づいたのですが、
私のダーリンはほうけいかもしれません(^^ゞ
確かに、初めて見た時は今までの彼氏のモノとはちょっと違っている
というか「何で二重構造なわけっ!??」と思ってはいました。
ほうけいっていう言葉は聞いた事ありましたが、どんなものかは知りません。
友達は皆「手術せないかんとよ〜」と言っていますが、別に日常生活に不便
はないし私は何もそこまで(手術)しなくても・・と思います。
ただ、まだH(挿入)はした事ないです。いつも私が口でイかせてて、イく寸前
は固くなるんですけど、あとはふにゃふにゃでとても挿入できる状態ではない
んです。
彼は多分童貞だし(自称経験済みらしいが私には何となくわかる)、私は口で
する方が好きだから特に気にしてなかったんですけど、思えばこんな状態が
もう2年続いています。
今のところの疑問をまとめると↓こんな↓感じです。

1.ひとことでいうと二重構造。本当にこれがほうけいってやつ?
2.手術しないと何何が困るの?
3.男にとっては不名誉なこと?
4.私たちがHしてない(できない?)のはほうけいが原因なの?
5.二重構造の、外側をはずして(下げて)中身だけ愛撫してあげないと
気持ちよくないみたいだけどそれってほうけいだから?
6.前の彼氏と比べてめっちゃくちゃ遅いけど、ほうけいの人は遅漏なの?
7.友達は皆「実際見たことない!」て言うけど、ほうけいって珍しいの?
8.Hなしで2年になるけど、彼は口じゃないとイけない人なの?それはほうけいだから?

どれかわかるのだけで良いので回答よろしくお願いします。


167 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:47:46 ID:XPdN9FUc
>>161
なんかネタ臭いな。落ちるからレス返さなくていいよ。

168 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:48:25 ID:I6Pdmk06
あんたらそこまで言うか
きついな
>>161は自分も働いてるのに寄生虫と言われてるんだろ
それはいくらなんでも酷い

169 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:52:06 ID:Bq6jXMDy
>>161
旦那がDQNなんだと思う、子供もいない事だし、別れたほうがいいかもね。

170 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:57:36 ID:XPdN9FUc
>>168
だって考えてみろよ。寄生虫なんて言葉使うの2ちゃんぐらいだよ?
それもリアルで使うか? 女房に。 ネタとしか思えんよ。 
落ちますわ。

171 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 23:57:52 ID:A35wMXsC
六回転職出来たのが凄いなw
事実なのかも知れないけど、やたらレアケース多いなこのスレ。
まぁ、正社員じゃなくても子供いないなら一人で生きていく程度の金は稼げるし離婚も考えた方がいいんじゃない?

172 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/04(日) 00:00:42 ID:OVTv9kD+
何か伸びてるな。

173 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/04(日) 00:04:44 ID:MFT13+fC
俺もネタだと思うに3000ペリカww

174 :服部平蔵 ◆WubBL2AEec :2007/03/04(日) 00:08:01 ID:4UfKIYrA
いや、俺は寄生虫という言葉こそは使わないが
「誰の稼ぎで食ってるんだ?」ぐらいは言うつもりだぜ。
だって事実なんだし、そういう男性は珍しくも無いでしょ?

175 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/04(日) 00:10:26 ID:VwPcQZad

誰が作った料理食ってんだ! もOKッポ

改めて言う方が馬鹿だわね(w

176 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 00:10:29 ID:bserNb4W
>>174
そんなことをわざわざ言わないといけない女と結婚したくねぇなw

177 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 00:22:46 ID:FMBukVus
>>175
料理なんて自分で作れるから。

って根本的な事履き違えてるね、あんた。

178 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/04(日) 00:25:43 ID:VwPcQZad
>>177
同じよ(w

「今現在」 誰の金で食ってても誰の作った料理を食ってても

それは「やろうと思えば誰だってできる事」 となってきているのよ。
そんな時代にそんな言葉を言いたがる人間はアホですわ。

179 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/04(日) 00:26:11 ID:MFT13+fC
>>174
絶滅種といわれる関白亭主だなww俺など喧嘩の度「安月給」よばわりされてたがww

くそ!酒飲んで寝る

180 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 00:30:38 ID:bserNb4W
まあ稼げる女と結婚するのが一番だな。
今時定職にもついてないなんざただフラフラ生きてきただけの話だし、昔の家事手伝いとは話が違う。

181 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 00:32:34 ID:2Ms6hOAE
夫は、いつも知人のツテで転職しています。
最近も転職したばかりですが、今また仕事を辞めたいと言っていて、
自分名義の貯金も底をついているので、イライラしているのだと思います。
ふだんはいい人ですが、お金が厳しくなってくると、
「金食い虫」「やりくり下手」などと私を責めます。
「寄生虫」は先日、口論になった際に何度か言われました。

たぶん今は、仕事を辞めたいのに、貯金もないので、
妻を養うということを、すごく負担に感じているのだと思います。

私の稼ぎは、食費負担と家計の補填でほぼ消えている状況なので、
彼を支えることはできても、二人分の食い扶持は無理です。
自分自身をどうにか養うことはできるので、
彼の負担であるならば、寄生虫と呼ばれるくらいなら、
別れた方がいいのかな…と最近考えるようになりました。

温かい言葉をかけて下さった方、ありがとうございました。
厳しい言葉を頂いた方も。

非婚派の女性の方へ。
結婚はいい面もあるけれど、やっぱり相手にもよると思います。
なかなか暮らしてみないとわからない部分もありますが、
やはりある程度は慎重なのはいいことだと思います。

182 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 00:38:17 ID:oQRZ+wNv
>>175
そんなことを言う奴の料理は食わない。自分で作るし、金を払えば文句一つ言わずに最高のもてなしを受けられるしな。

それとは対称に、
「誰の稼ぎで食ってるんだ」と言われて、「じゃああなたの給料は今後一切家計に入れなくて結構」と言える妻がどれだけいるか。

183 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 00:52:38 ID:1TjNqpd2
>「誰の稼ぎで食ってるんだ」と言われて、「じゃああなたの給料は今後一切家計に
入れなくて結構」

当然のように家事育児を優先させろと言った夫だったら
「貴方の要望だったんでしょうが!。俺は会社があるから子供の送り迎えなんて
出来ないって何の努力もしなかったじゃないの!私の正社員の職を返してよ!」

ってことがありうる時代。それとも自分の要望で離職させた夫には「誰の稼ぎで
食ってるんだ」は言えないセリフかな。


184 :服部平蔵 ◆WubBL2AEec :2007/03/04(日) 00:58:43 ID:4qISYEDJ
>>175
妻の料理なんて食べないから別にいいよ。
てか、妻の下手糞な料理にどれだけ価値があると思ってるのか?
商売一筋で料理店を営んでる男性の料理にチュプのママゴト料理が太刀打ちできると思ってるのだろうか?

というか逆に要らないのに勝手に料理作って食べないと癇癪起こす主婦がウザイ。
うちの悪寒はそうだったんだけど。

185 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 01:26:43 ID:/c0UJMTx
「誰の稼ぎで食ってるんだ」って言われるのが嫌なら、あらかじめ仕事・家事の分担について話し合い、公正証書作って、公正人役場行けばいい。相手が契約違反するなら、躊躇なく執行すれば良いだけの話。

186 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 01:32:52 ID:bserNb4W
>>184
男だが、普段の体調や食生活を考えて作ってくれる家庭料理は外食ではかえられないもんだと思うぞ。外食だと味付け濃くなるしな。
まあレンジでチンで適当につくった料理しか出さないなら罵倒するに値するだろうが。

187 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 01:46:40 ID:ZUG6H8KU
>>183
一般的にそんなに男並に一生働き続けたい女が多いかい?
やめたくなきゃやめない自由が女にもあるわけだし。
女の平均賃金が変わらなかったり、正規雇用従事率が変わらないのは
明らかに女が男と同じように働きたいと望んでいないという
いい証拠だよ。

188 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 01:52:34 ID:ffIsSk38
>>187
出産を機に離職を余儀なくされる。生涯賃金が激減する…と
女性が働きながら子育てできる社会に!という政府のスローガンは
何なの?
特殊な女性対象?

189 :服部平蔵 ◆WubBL2AEec :2007/03/04(日) 01:58:03 ID:4qISYEDJ
>>188
民間企業の現場では女は不要な存在だってことだ。
役人にはどうもそれが分からないらしい。

190 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 01:58:39 ID:ZUG6H8KU
>>188
産まなきゃいいじゃん。強要されたのか?
女はそんなに働きたくはないのよ。
根拠はすでに示した。

191 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 02:30:24 ID:EB4mGRgf
料理を作ることと働いて家族を養うことの難度が同レベルとはね。
>>175は、いかにも社会経験のないすふらしいレスだ。

192 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 02:35:18 ID:o0Ju2e+p
>>190
働くより子供産んで育てることを選択したのでしょ。
働きたくない根拠にはならないのでは。
ココは非婚派スレだから、子供を産む方を断念した女性も
いるところですが…
何度言っても一般女性の話しになるのね。

193 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 02:36:01 ID:eirRC+TD
>>181
自分の妻を寄生虫呼ばわりだ?
自分で転職しまくって首締めておいて、ストレスが溜まったら妻に当たるのか?
どうしようもない屑野郎だな、まるで俺の親父みたいな奴だ。
さっさと別れた方がアンタの為だ、そんな奴に付き合って人生を棒に振る事はない。
まあ、独身の俺が言うのもアレだが。

>>184
妻の料理が下手なら自分で少し基本を教えとけばいいだろう。
つーかアンタは自分の飯を自分で作ってるのか?
店じゃお決まりのメニューになるし、ゆっくり食う時間もないだろ。
家で作るにしたって…いや、そっちはせいぜい茶漬けが良い所だな。
それに外食ばかりでいる訳もない。
料理人なのに、家の料理がなくて飽きないのか?
変な奴だな。

194 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 02:49:50 ID:ZUG6H8KU
>>192
一般論が無関係なら社会板にスレ立てるなよ。
ここは「非婚派集合!」とか「私が非婚派である理由」ってスレなのか?
それに少数ながらその存在自体は否定してないし。
それとスレタイは「増えている」と断言しているんだが?

>働くより子供産んで育てることを選択したのでしょ。
>働きたくない根拠にはならないのでは。

なら、グダグダ言わないで働きゃいいじゃん。
どっちを選んでも自由なんだから。

195 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 03:02:05 ID:PQDgkz4/
>>181
て自分ひとりなら暮らしていける自信があるの?
年収100万からどのように給料を上げるの?
結局働くことを軽く考えてるんじゃないか。

196 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 04:05:12 ID:menFvBYj
寄生虫ってリアルで言う奴居るんだな。
そんなのはさすがに別れるべきだと思う。

197 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 06:26:47 ID:3/cAHFI5
女性の晩婚化と非婚化が進んでいるというというのは
共通認識なんだど思っていたけど
どうしても結婚したがらない女は増えていないという結論でないと
気が済まない人がいるね。女は劣化したが男は劣化していないと。
殆どの女は男と結婚したがる筈だと。おめでたい頭。

198 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 06:34:09 ID:/c0UJMTx
ここは1つ田舎侍さんの意見を待とう!

199 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 07:23:21 ID:bserNb4W
男女関係なく非婚が進んでる方が嬉しいけどなぁ。
結婚無しでの老後のみのパートナーも探しやすくなるし。

200 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 07:34:01 ID:M+FB38Mn
>>181
本当に妻に対して寄生虫などという言葉を投げかける夫なら子供のいないうちに
早く離婚した方がいいと思います。
自分で生きていけるぐらいの仕事はすぐに見つかりますし、(そんな夫に我慢できてたなら
たいていの仕事の理不尽さは普通に思えるでしょう)
子供がいなければ楽。
慰謝料だのなんだのもらわずにすっぱりと別れた方がこれからの人生充実すると思います。
ただ、まだ旦那さんが好きでそんな男でも支えて行きたいと思うなら別ですけど・・・。


201 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 07:40:58 ID:PI/KHZ9U
それよか
コンビニで履歴書売ってる?


202 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 08:01:58 ID:ZUG6H8KU
>>197
>女性の晩婚化と非婚化が進んでいるというというのは
>共通認識なんだど思っていたけど

そうだね。

>どうしても結婚したがらない女は増えていないという結論でないと
>気が済まない人がいるね。

したがらない女の定義による。

>殆どの女は男と結婚したがる筈だ

いずれ結婚したいと答えたのは95%。(回答のうち)

>女は劣化したが男は劣化していない

俺個人は専業も立派な生き方の一つと思っているよ。ちとずれるが。

203 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 08:11:21 ID:ZUG6H8KU
俺は、「結婚せずに男並に働くのがベスト」と考える女の数は
変わらない、あるいは、微増程度だと思う。
結局、稼げない男の増加とそういう人とは結婚するならしないほうがいい
と考える女の増加、貧乏してまで結婚したくないという男が
結婚に積極的でなくなったのが女の非婚晩婚化の理由だと思う。
とりあえず、結婚に適さない女の増加が影響しているかどうかは
荒れるので書かないw。

204 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 08:13:21 ID:M+FB38Mn
女が劣化とか言ってたりする男性のレスを見ていると男性にとって今まで
結婚っていうのは本当に自分本位でするものと思っていたんだなと思います。

結婚しても相手が自分に合わせて尽くすのが当然で自分が主人になるもので
自分が雑事(家事、育児、その他の細々した事)から開放されて
妻子の尊崇を受け、仕事に打ち込めるようになるメリットに満ちたもの。

一方、女性にとって結婚は相手主体のもので男性の支配下(保護下)に入るもので
男性の意向に添うように出来るだけ自分を主張せず、相手が心地良いように環境を整え
子供をりっぱな(主人の意向にそうような)大人に育て上げることを期待される
経済的に安定するという以外は自分主体で考えた場合デメリットが多いもの。

そもそも結婚に対するイメージが違いすぎるのに、マスコミなどで男女平等などの
男女関係は同等で、家庭は二人の努力で築き上げるものであるという
新しいイメージが今時のものとされている。
これは男性にとっては解放されるはずの雑事に引き戻され、主人の座を奪われるものであるが
女性にとっては自分の地位を向上させるものになっている。

つまり女性にとって非婚も結婚も昔より自由に選べるようになってラッキー^^というだけなのに
男性にとっては結婚に対しては昔の方が良かった、今の女は〜となりがちになる。
だから、男性ってかわいそうだなーとは思う。



205 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 08:28:58 ID:M+FB38Mn
>>203
積極的に結婚したいわけではないな、というのも「したがらない」に入ると思う。
男並みに〜はその男性並の基準がわからないと増えているのかどうかわからないけど。
20代前半の女性を対象に考えれば結婚したくないと考える女性はほとんどいないと思うけど
20代後半ぐらいから増えてきていると思う。

自分の食い扶持ぐらいは稼げて、一人暮らしも順調にいき、生活のリズムが出来上がってくる
結婚したいと思う男性がいなければ面倒だし結婚する必要ないなあ・・・と。
そういう女性は増えてきていると思う。

206 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 08:31:06 ID:ZUG6H8KU
>妻子の尊崇を受け、仕事に打ち込めるようになるメリットに満ちたもの
>経済的に安定するという以外〜

妻子の分まで(全ての場合もある)稼がなきゃならないというのをスコ〜ん
と忘れちゃうわけ?

その経済的に安定云々というのが極めて大事と考えている女が
多いわけだが?

207 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 08:35:47 ID:ZUG6H8KU
>>205
>男並みに〜はその男性並の基準

それは定職についている人の稼ぎ・労働時間共に平均くらいでいいんじゃないの?

>20代後半ぐらいから増えてきていると思う。

それこみで「結婚したくない」と答えたのは5%じゃないの?

208 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 08:43:36 ID:ZUG6H8KU
>それは定職についている人の稼ぎ・労働時間共に平均くらいでいいんじゃないの

っていうよりも、定職に就いてフルタイム定年まで働くことでいいか…。

209 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 09:11:59 ID:mqTBC3LR
>>207

子供を本当に産まなくていいかをぎりぎりまで悩むのが
女性にはありがちなことなので
アンケートがあったら結婚したくないとまでは答えないけど
結婚自体にはあまり積極的になれない(したがらない)状態の
女性もその95%の中に入る。
40以上の未婚者へのアンケートだと
結婚したくないとはっきり答える%が高くなると思う。
子供のとらわれから離脱するので。

210 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 10:39:35 ID:M+FB38Mn
>>206
妻子の分まで〜は忘れてないよ、もちろん。
主人になるって事はその面倒をみるって事を含めてだからね。
だから「尊崇」されて仕事以外の雑事を女性が引き受けるってことだしょう。

あと、もともと女性にとって結婚は経済的安定以外特にメリットと感じられるものが
なかったんだから、極めて大事と考える人が多いのは当然。
男性にとっては稼がなきゃという以外はデメリットってあったのかな?

211 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 10:51:37 ID:M+FB38Mn
>>208
それはもっと時間がたたないとほんとに増えてるかのデータは出ないと思うけど・・・。
基本的には正社員で就職したら結婚しない限り退社する必要性がないと思う。
結婚というより出産かな。

212 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:10:17 ID:qYNMmvwR
>>209
40以上!? それも込みで考えるスレなのか?
適齢期だけと思ったが違うのか? それと、40以上のみ比較して
最近は結婚を望まなくなったというデータはあるの?
今までの40以上と比較してという意味ね。

>>210
>もともと女性にとって結婚は経済的安定以外特に
>メリットと感じられるものが なかったんだから

え〜? ないの?

>男性にとっては稼がなきゃという以外はデメリット

自由に使える金や時間が減る、簡単にはやめたりできない、
ある程度出世しなければならない、昨今、妻が家事育児を
きちんとやってくれるかわからないってところじゃないの?


213 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:16:42 ID:qYNMmvwR
>>211
>それはもっと時間がたたないとほんとに増えてるかのデータは出ない

40くらいで大体わかるんじゃない?

>基本的には正社員で就職したら結婚しない限り退社する必要性がないと思う。
>結婚というより出産かな。

ということは、やっぱり男みたいに働きたくないんじゃないの?


214 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:24:12 ID:xSDQpByS
>>212
適齢期を飛び越して40歳になる訳ではないですから。
女性の生涯非婚者の%はずっと5%程だったようですが
昔はどこかでとにかく結婚はしていたんでしょうけど
結婚に積極的になれずにいると、生涯非婚者になるのでその増加が
わかりやすいでしょう。女性の生涯非婚者は確かに増加していると
政府の調査結果でわかります。
今の30代女性の生涯非婚者は15%は行くのでは?


215 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:28:06 ID:qYNMmvwR
>>214
そこで定義の問題がでてくるのよ。
「したくてもできない」というのもあるし。

216 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:31:47 ID:qYNMmvwR
それと、「結婚せずに定職についてフルタイム働くのがベスト」
あるいは実質ベストっていうのは、ほとんど増えてないと思う。
根拠は>>203

217 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:32:02 ID:Oh726PBL
20代後半から30代後半までの未婚率は三割を越えてますよ。

つまり三人に一人は独身。離婚した人も入れてですが。

218 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:36:37 ID:qYNMmvwR
>>217
晩婚化や「したくてもできない」等々。

219 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:44:15 ID:vPzS/FI8
したがらない人が増えているから晩婚化が進んでいるのでは

220 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:45:22 ID:qYNMmvwR
>>219
したがらないんならしないんじゃない?

221 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:48:28 ID:qYNMmvwR
つまりさ、性格的にある程度相性がいいことが前提で
安定した経済力を持つ相手を探したがいない・・・、
でも男みたいに定年までフルタイムで働く、あるいは子どもが
是非欲しい・・・、で、妥協婚と。

222 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:49:04 ID:xSDQpByS
>>215
「したくてもできない」から「したくない」へのグラデーションが
男性より複雑な気がします。
”この人と”結婚したらどうなるか?のシミュレーションをもの凄く
具体的に細かく行う女性が多いです。
男性は仕事中心の生活が変わらず、雑事が増える訳でもなく
親戚付き合いを日常的に行う立場には立ちませんが、女性はそうは
いきません。自分の生活が大きく変わります。
具体的な自分の生活がどういうリズムになり何が出来なくなり
何をしてあげることが自分に出来るかと、考えているうちに
もう生活を変えること自体が面倒になっていくと生涯非婚者になります。

結婚するならもうそろそろしないと子供が産めなくなる…どうする?
結婚がいつかはしたいと思っていても、この相手とはしたくない
共稼ぎしなくてはやっていけない収入の男性が家事に全く非協力的だったりすると
結婚したいとは思えないでしょう。
男性の収入が下がってきており年功序列も崩れ始め、男性ですら
定年迄いられるかがわからないご時世になってきたので
結婚したくてもしたいと思える相手がいないから出来ない…はあると思います。


223 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 11:56:18 ID:M+FB38Mn
>>212
人にもよるでしょうけどあるとすれば精神的なものでは?
あと、あれはあくまでも昔からの結婚に対するイメージですよ。
昨今妻が家事育児を〜というのは本当に昨今のことでしょう。

まあ、女性にとっては結婚は相手次第で天国にも地獄にもなるっていうのが
当然の基本認識(相手主体の為)であったのに比べて
男性にとっては大きく生活そのものが変わるわけではないはず(自分主体の為)のものが
突然相手によって違うという風になってきた事に対応しきれていない
と言い換えてもいいですが。

>>213
今普通に働いて適齢期と言われる女性の多くが60過ぎてきたりしなければ
データとしては出ないでしょう、やっぱり。
じゃなきゃ定年まで働いたかどうかわからないもん。

あと、結婚出産で退職というのは働きたくない(そういう人もいるでしょうけど)というより
中小企業では育児休暇をとりずらいし、子供が小さいうちは傍にいてあげたい、
小さい子がいる&妊婦では職場に迷惑をかけると言う風に考え
退職を選ばざるをえない人が多いということです。
結婚しなければ好みの問題でなく働くのは当然ですしね。


224 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:02:51 ID:qYNMmvwR
>>223
>男性にとっては大きく生活そのものが変わるわけではないはず

そんなわけないんじゃない?

>退職を選ばざるをえない人が多いということです。

そんなことは最初からわかってることだろ。
最初から定年まで勤める気がないだけ。

225 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:04:53 ID:M+FB38Mn
>>222
同意です。
子供が欲しいと思っているとやっぱり絶対に結婚しないとまではなりずらいでしょう
ある程度の年齢になって「もういいや」と思えるまでは微妙でしょうね。
30過ぎるころから「したがらない」「したいけど相手がいなくてできない」から
「したくない」にだんだん移り変わってくるんじゃないでしょうか。

226 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:06:49 ID:qYNMmvwR
っていうか基本的にこのスレのターゲットって何歳くらい?
俺は、20〜40までと、思ってるんだけど?

227 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:09:14 ID:qYNMmvwR
>>221
でも男みたいに定年までフルタイムで働く・・・×
でも男みたいに定年までフルタイムで働くのは嫌・・・○

228 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:13:06 ID:M+FB38Mn
>>224
女性ほど社会的には変わらないと思いますよ。
今まで通り働いて仕事に支障をきたすわけではないですし。

「結婚したら退職するのが当然」と周囲が思っていること自体が仕事したい女性にとって
結婚がデメリットになってしまうということの現われです。
でも、だから「結婚しなければ退職せずに定年まで働くのは当然」でしょ?

229 :服部平蔵 ◆WubBL2AEec :2007/03/04(日) 12:14:24 ID:4qISYEDJ
女がやる気と根性が無いのもあるのでは?
医師国家試験ゲットしても医者より専業チュプの方がいいらしいね(笑)

仕事が出来ないのは男が家事に非協力なせい?
ふざけるな。

230 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:16:50 ID:M+FB38Mn
>>226
別にいくつでもいいとは思いますが・・・。
結婚を意識的に考えてるのはその位の年齢が多そうですね。

231 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:22:27 ID:M+FB38Mn
>>229
そんな事煽り以外でこのスレで誰か言ってます?
女性が仕事を辞めるのは子供の為とは私は言ってますけど。
男性の態度と基本無関係な考えでしょう。

232 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:22:50 ID:z9/tNgqJ
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3c/05/a2d536c27cc7b4f6503b0a218268f9cd.jpg

日本のアホ女へ。これみてみな。
韓国での日本大使館前デモ

これでも韓国人大好き?韓流かい??


233 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:30:09 ID:7ZsY5r7K
出所がはっきりしないんだけど、

OLのやりたくない仕事ベスト6

@成果がはっきり評価される仕事
A完成度を高める為工夫が必要な仕事
B専門知識・技術が要求される仕事
C意見・アイデアが求められる仕事
D多くの人と関わる仕事
E接客・お茶くみ・電話取りなどの雑用係

http://www.geocities.jp/mendoumei/olhonne.html

これが事実なら、本当に男並に働きたい女が増えているのか
疑問になる。

234 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:31:29 ID:7ZsY5r7K
>>228
>女性ほど社会的には変わらないと思いますよ。

っていうか、女は変わりたいと思っているのが多数派だろ?
明らかに。

235 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:40:40 ID:xEaSQv8d
ID:M+FB38MnとID:xSDQpBySの意見は完全に同意。
ここで「増えているか?」にこだわってる人が結構いるけど、なかなか
数字等で明確にできないと思う。また、断言することにメリットもあまりないので
迷ってるくらいなら「出来ればしたい」とか「しなくてもよい」くらいに
答えるのが普通のような気がする。

ここ見るようになって、今度からはハッキリ答えようと決めたけど。


236 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:42:37 ID:bserNb4W
>>233
これホントなら残る仕事って何があるんだ?
新聞配達とか?

237 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:43:55 ID:7ZsY5r7K
>ここで「増えているか?」にこだわってる人が結構いるけど

当たり前じゃんw。 スレタイ。
定義によっては増えてないと思うもの。
できれば、統計で反論して欲しいなぁ〜。

238 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:46:52 ID:+gfo1Wa4
>>233
よく見るよなそれ。
出所が明らかでないので信憑性に欠ける…
他にどんな選択肢があったのか気になる
>>235
>ここで「増えているか?」にこだわってる人が結構いるけど
そりゃそうだろ。
スレタイでは「増えている」と断言しているわけだから、その証左となるものは欲しい

239 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:49:20 ID:+gfo1Wa4
なお、俺は別に「結婚したがらない女は増えていない」と信じたい、というわけではないので念のため

240 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 12:52:31 ID:xEaSQv8d
>>237
>>238
実際、非婚、晩婚は増えてるんじゃないの?
結婚しない(遅い)人達が増えてるってことは、当然、「したくない」人も
増えてるんだと思いますけどね。

ただ気持ちまでは、明確な数字としては出にくいってこと。


241 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 13:05:44 ID:M+FB38Mn
>>233
出所といつどこでどんな年齢層に聞いたかがわかんないと
なんともコメント出来ないですけど。
いかにもって感じですかねw

>>237
そこをなんとか2〜30年まってもらえませんかw
定義によっては増えてると思えるんだろうし。
まだ過渡期でデータに反映されるのは時間がかかるでしょうし。

男性版とかってアンケートとかの統計で出てるんですかね?

242 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 13:13:52 ID:7ZsY5r7K
>>241
>いかにもって感じですかね

ただ、増える女性の専業主夫願望って聞くので、
結構、当たっているような。

>定義によっては増えてると思えるんだろうし

うん。
ただ、女性の社会進出率はアップするんじゃないの?
専業を養える男は減っているから、
結婚を望む・望まない、する・しない、できる・できない
に関らず働かざるをえなくなる。
っていうかもう、そうなりつつある。

243 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 13:43:21 ID:lzCndddT
子供が欲しいと思わない男女が増えているんじゃないのかな
だから結婚する気にならない
そしてそれは正解といえば正解
子どもが欲しくない=本能の退化=生命力が乏しい
つまり子どもが欲しくないということ自体が種の中では劣等性が著しい
そして劣等性遺伝子は残さない方が生物全体にとって有益だ
自然淘汰だね
ただ淘汰されていることに気がついていないと思うけど

244 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 14:01:39 ID:xEaSQv8d
先進国ほど劣等遺伝子が増えてるっつうことすかね。

これからは優秀な途上国にまかせましょう。

245 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 14:15:33 ID:vPzS/FI8
搾取される為の生命力のみ強い個体はいっぱい必要なんだろうね
出来婚も益々増えるな

246 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 14:18:24 ID:EaIq/u6p
以降このスレッドにレスする時は、
先にメール欄に sage と御記入願います。

247 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 14:23:17 ID:oSvTkpUA
劣等な生物ほど多産で高等な生物ほど少子。

248 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 14:23:35 ID:2Ms6hOAE
>>181>>153>>161)です。
>>195
コメントありがとうございます。

>て自分ひとりなら暮らしていける自信があるの?

確かに私ひとりで暮らしていく自信を問われると、正直、不安定要素があります。
ただ、いつも現職が嫌だという理由で、次も決めずに辞めてしまう夫に連れ添い、
次がどうなるかわからない状態で貯金が減っていく生活も、先が見えないです。

私は今年から仕事を増やすつもりですが、
夫はあと2年以内くらいには子どもが欲しいと言っており…。
でも妻子を養うことを負担に感じる夫であれば、
万一子どもができてしまうと、
妻子がいるので仕事が辞めれずにイライラしたり、
逆に子どもがいるのに我慢できずに仕事を辞めたりする可能性があるのでは…
と思うと、家庭を築く自信の方も揺らいでしまいます。

249 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 14:31:55 ID:2Ms6hOAE
>年収100万からどのように給料を上げるの?

夫が無職の期間はOLをしていましたが、
働きながら学校に通って資格を取り、今は手に職を持っています。
独立したてなので、昨年は扶養者控除の範囲内でやりましたが、
日給的にみて、仕事日数を月15日以上に増やせれば、
最低限は大丈夫と考えています。

ただ…これはコンスタントに仕事があれば、の話です。
自由業なので、正直、保障もなく、波がある不安定な仕事です。
だから二人分の食い扶持を安定した額で継続的に稼ぐのは厳しいです。

でも自分一人なら、彼の転職や無職期間に左右されずにすむし、
経済的に苦しい月も自分が我慢してやりくりすればいいので、
なんとかなるのでは…と思います。

それに、あと2〜3年経験を積んでスキルが上がれば、報酬も上がります。
先輩で女手ひとつで子どもを育てている方もいるので、
最初は苦しくても、一生懸命がんばれば望みがあると思います。

自分ひとりで生きたら楽になれると思う反面、本当にできるのか不安もあり、
夫の転職騒動に疲れた反面、もっと支えないと妻失格かな…と自責してみたり。
でも私なりの貢献は認めて貰えず、お金がなくなってくると
寄生虫や荷物だと言われると頑張る気力が湧いてこず…。
なんだか胃が痛むような気持ちです。

250 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 14:43:29 ID:2Ms6hOAE
>>193>>196>>200
ありがとうございます。温かいお言葉うれしいです。

>まだ旦那さんが好きでそんな男でも支えて行きたいと思うなら別ですけど・・・。

今までの5年間は、喜んで転職も無職も見守って応援できました。
やっぱり好きな仕事で生き生きと頑張ってほしい、
一日のうち半分の時間を占める仕事だから、嫌な仕事で消耗してほしくないって。
でも、最近夫を好きか、支えていきたいかが、わからなくなってきました。
それが悩みの始まりかもしれません…。

人生山あり谷あり、苦しい時に支えあうのが夫婦なのでしょうが、
お前は順調だが俺はお前と一緒になってからロクな事がないとか
お前のせいで転職がうまくいかなかったとか、金くい虫みたいに言われると、
夫に私への愛情があるのかもわからず、
苦しさに一緒に立ち向かう気力もなかなか振るい起こせなくて。

みなさま長文すみませんでした。ありがとうございました。

251 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 15:23:56 ID:/8yMXFAs
高等な生物ほど劣等遺伝子が増えるってことかね
結婚したがらない男女が増えるのは必然なのか

252 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 15:40:31 ID:7qDsUhGX
ドブネズミやマンボウは確かに子孫を沢山残そうとする。
下等生物の生殖能力が高いのは必然的なことなんだろうね。


253 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 16:07:36 ID:rfUxCPfn


結婚、女の価格が品質と合ってない事に気付いた男が非婚派男性。
価格が商品に見合った適正価格になるか、或いは価格に見合うまで
品質の向上が為されれば商品もまた売れる様になるさw 

考えたら単純な話だw

254 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 16:58:42 ID:/8yMXFAs
レベルの高い女はレベルの高い男に持って行かれちゃうからね

255 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 17:20:29 ID:Tmug/IrB
面倒だね〜。どうして?こうも、面倒なんだろう?
結婚って、衝動だもんね。どうして?衝動なんだろう?

終生、ヒトのオスは飼わず。――遥か天国より、米原万里――
終生、ヒトのメスは飼わず。

256 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/04(日) 17:24:14 ID:bUVFyrXo
こんにちは。

>働きながら学校に通って資格を取り、今は手に職を持っています。
>独立したてなので、昨年は扶養者控除の範囲内でやりましたが、

>>249
 はて?「扶養控除の範囲」といえば、年間所得金額38万円以内のはずだが?
100万円(正確には103万円)というのは、給与所得者つまりサラリーマンの収入
ベースでの計算であって、(サラリーマンは、最低65万円を必要経費として認め
られている。65万+38万で、103万までが扶養控除の範囲)自営業者で年収100万
なら、確定申告しないと扶養の範囲かどうか分からないのではないか?



257 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 17:58:00 ID:G9C8Xn+T
しっかりとした調査結果でてるね。国立社会保障・人口問題研究所『結婚と出産に関する全国調査』

ttp://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou13_s/Nfs13doukou_s.pdf

このスレの趣旨でいくと「一生結婚するつもりはない」と答えた人の割合を追えばよい。

男性 1982年2.3% → 2005年7.1%
女性 1982年4.1% → 2005年5.6%

つまり、男女とも結婚したくない人は増えているが、男性のほうがより結婚
したくなくなっている、といえる。
ちなみに、全国からランダム・サンプリングした18歳以上50歳未満の
男女が調査対象。


258 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 18:11:46 ID:EWIYNEpy
だってさ〜、1人で特に不便ないじゃん。
1人暮らしの独男、生活してくのに何の不便もないだろ?
それでも結婚したくてたまらないような女性が現れればその時考えればいいだけのことで。
積極的に探す理由なんてない。
強いて言えば世間体くらいのもん。

259 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 18:20:28 ID:EMDHmru8
>>256
自営や自由業で課税対象になる申告額が100万なんてのは
経費を引く前は1000万くらいある奴がするもんだ。節税を覚えろ!と
むかーし師匠に言われたなあ。かなり経費が認められる。


260 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/04(日) 18:24:48 ID:bUVFyrXo
>>259
 業種による。必要経費が収入の半分に満たない例はいくらでもある。
 まあ、総収入が100万しかないのなら、家に入れられる金はほとんど
ないはずだがね。
 (もし100万円を家に入れているのなら、彼女は扶養控除の対象に
ならないはずである。)

261 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 19:05:00 ID:cl+k9O4l

355:直言僧正◆1jXCIkWx66 :2007/03/04(日) 17:47:54 ID:aiPonki6 [sage]
残念だけど、実母による子殺しというのは、太古の昔から続く女の闇の一つだよ。

よく、男は殺人と戦争をする悪魔の人形なんて女がうそぶく。

けど、産婆と女が中絶と嬰児殺し、嬰児遺棄を、延々と、そして淡々と、やり続けているのは
紛れもない事実。もう何十億何百億と、殺している。
そのことをただ男が忘れていたり、見なかったりしているだけ。
女の影には赤ん坊の屍が潜むんだよ。

男は敵と認定したら、どんな残酷でも行える生き物。
女は、我が子でも邪魔であれば闇に葬れる生き物。

「女は何か良いもの」というのが、そもそも70年以降、団塊の世代からの刷り込みさ。
女は、別に自分の都合で動いているだけの、欲望にまみれた人間にすぎないよ。


結婚したがらない男が増えている 303
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1172677456/355

262 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 19:09:14 ID:ln/IJd0x
824 :マジレスさん :2007/03/01(木) 22:49:51 ID:GSuOWikY
ゴミども。
お前達結婚しないゴミが増えた事は日本社会には大きな負担なんだよ。

・普通の既婚者は子育てで将来の労働力の為に程よく消費し経済に貢献するが、
生涯独身はお金しか頼る物がないから、あまり消費せず経済を悪化させる。
・ゴミは子供を育てないのに、将来他人の子供の税金や年金や保険を使う卑怯者。
・ゴミが多すぎて、将来の現役には大きな負担がかかる。

全ての人が結婚しても社会は続くが、全ての人が結婚しなければ社会がお終いだ。
お前達は普通の人達が真面目に生きている横でそのおこぼれで生活できているんだよ。
無理に結婚しろなんて、できない事は言わないが、人に迷惑掛けるんだから、
少しは自分の立場を自覚しろ。

【結婚】一生独身という生き方 part31【しない】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1171020455/


263 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 19:14:39 ID:cl+k9O4l

358:甘木◆hE1fMFCm5U :2007/03/04(日) 18:33:02 ID:gOPdp6Wn
戦争末期に召集されて促成栽培的に将校教育を受け、
少尉として戦地へ行った故・山本七平氏も
「息子を戦場へ送りたがる母親はいない」
は大ウソだと指摘していますね。

ここまで立派に育てあげたのは自分の手柄だ、とでも
言わんばかりにすすんで戦場に送り出したのは、
母親ではなかったか!!と。

息子が徴兵検査で甲種合格だなんていうと今で言うと
『息子が東大に合格した』
なんかと同質の誇らしさでいっぱいだったはず。

264 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 20:13:34 ID:J0anlehB
産んで育てて兵隊としてお国に差し出すのが当時の女の役目だったのですから
忠実にその勤めを果たして国に貢献したのであって、逆らえば非国民です。
必要もない拷問や殺人や強姦を行ってきた男性に咎められる筋合いはない
ような気がしますが。そういう時代だった…で締めくくらる書物が多いのは
致し方ないことですから。

女は何かよいものという幻想を抱き、女性にそれを要求してきたのでしょうが
本来男性と同様ろくでもなかったということですね。
一括りにするならそういうことになりますか。


265 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 20:16:16 ID:eOzHO+Jd
俺は好きなこと結婚したよ

本当にいい子だと思ったのだが

付き合っているときに唯一ダメだと思っていた面が

すごく大きく感じてネックになってきた

完璧な女っていないんだから

自分が考え方変えて内面を成長させることが大切だって分かった

お前ら嘆いてばかりいないで成長しろ

俺の嫁は不細工だし偏差値50くらいの大学だけど

優しいから、まぁすきだ

266 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/04(日) 21:05:07 ID:cl+k9O4l
>>264
>本来男性と同様ろくでもなかったということですね。
>一括りにするならそういうことになりますか。


全く違いますね。
女性は本来人のために貢献しようというモチベーションに欠ける性なんですよ。
思い遣りというものも女性が対象とするのは身内に限られます。
殆どの分野に於いて第一人者は男性ですが、その理由は、能力的なものもさることながら、
貢献志向に欠ける、まあ要するに女性とは『他人の事などどうでもいい』のです。
つまり女性の「愛」「思い遣り」は利己的なものに限定されるわけです。

決して「本来男性と同様」などではありません。勘違いもいいところです。
間違えてはいけません。

267 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 21:22:22 ID:menFvBYj
それわかる、男って社会全体とか人類全体の為に行動するけど、
女は自分の為に行動するよな。
まあバランスの問題であって、男みたいなのばかりでも破綻するとは思うが。

268 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 21:24:49 ID:tfXwpuRm
女って、なんであんなに仕事できないの?

「ビジネスごっこ」しかできない癖に、変なプライド持たないでもらえる?

269 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/04(日) 21:32:25 ID:cl+k9O4l
>>264
解ったか?

>>267
いや、破綻はしないだろww

270 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 21:32:35 ID:LdA+no7l
土井たか子さんを総理に・・・・・

安倍じゃダメだよ

http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1173011282/l50

271 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 21:38:38 ID:menFvBYj
>269
男は、自分が最大限全体に貢献すると同時に、他人にもそれを要求するから。
これだけだと世の中ギスギスして来て、いつか破綻するよ。

272 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 22:02:59 ID:lzCndddT
もっと生物的な理由だと思うだが

273 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/03/04(日) 22:06:16 ID:Wd5MGC4r
>>266
>女性は本来人のために貢献しようというモチベーションに欠ける性なんですよ。

そうとは言えないと考えますので、そちらのソース提示願います。
私のそうとは言えないとするソースは下記です。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/kaikaku/oda_ngo/shien/senmon17/pdfs/07.pdf
>2005年11月末のJANICへの「NGOガイド2005」資料請求総数
>1019件のうち、ハガキによる問合せ総数109人の約半分の57人が20代の
>若者で、7割が女性である。
>また、平成17年度中の受け入れ団体への資料請求者データー16件も20代の
>若者、女性が大半という、JANICのデータと同様の傾向があった。

http://www.bunkyo.ac.jp/faculty/lib/slib/kiyo/Int/it1501/it150104.pdf
>国際ボランティア活動の実態調査(中略)
>活動経験者も39名を超えるに至った。
>よって、これまでの活動を参加者の視点から評価するにふさわしい時期となったと判断し、
>体験者へのアンケート調査を実施した。(中略)
>本調査の回答表は32票であった。39人を対象とした配布なため、回答率は82%である。
>(中略)仮に、回収できなかったのが7人全員が男性だったとしても、女性の参加経験者が
>多いという結果である。

因みに、男性は仕事をしているからボランティアに参加しらくいとの意見もあるかと
思いましたので、どちらも地域ボランティアではなく、国際ボランティア。
リンク先の内、下の段は学生(どちらも働いてない)の国際ボランティア活動
(文教大学国際学部)としました。

274 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 22:14:46 ID:+gfo1Wa4
バツイチ子蟻はよくここにコピペ貼ってくけど(しかもなぜか名無しで)
そのコピペとこのスレとがどう関連してるのかがいまひとつわからん

例えば>>261とか>>263とか。それまでの流れもぶったぎってるし

275 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 22:16:11 ID:menFvBYj
>273
女性は、自分への直接の報酬(感謝)を求めてるんだよ。
男性は「世の中」、女性は「ある特定の誰か」の役に立とうとする傾向があるわけだ。
これはどちらも大事なんだけど、前者からすると後者は胡散臭い・偽善に見えるわけだ。

276 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 22:47:42 ID:d+ADkcgJ
女性が思いやりがなく、自分のためだけに生きている性であるなら
よくこれ迄男性は女性を家の中に入れ、家の中を任せ子育てまで任せてきましたね。
看護士、介護士、保育士…女性に多い職業はあるけれど
男性より圧倒的に細やかなところによく気がつき、信頼出来るから
成り立ってきたのだと思うけど。
あんなに利己的で思いやりのない連中に子供も親も預けられん!ってことに
ならないできてますがなぜでしょう。
世話に関しては男性はそれほど信頼されていると思えません。

自分のことしか考えずに細やかなケアなど出来ないです。押しつけになります。
女性は自分のことばかり考えているのではなく
滅私奉公して身を滅ぼす男性と違い、自分のことも考える性なんじゃないかと
思える。互いを生かす道を探る。自分を殺さずに済む生き方を捜す。
それがやっと可能になってきたという感じです。
自分を生かすことも考えずに過労死一直線する生き方を賛美しては
支配層の思うつぼ。


277 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 22:54:55 ID:d+ADkcgJ
>男性は「世の中」、女性は「ある特定の誰か」の役に立とうとする傾向がある

男性は「会社」、女性は「会社員の夫」の役に立て!という要請がありましたよね。
女性が国家とは何か、外交はどうあるべきか!とやっていては
子供や老人のお世話は誰がするのかということになってしまいますから。

278 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/03/04(日) 23:03:10 ID:Wd5MGC4r
>>275
>女性は、自分への直接の報酬(感謝)を求めてるんだよ。
>男性は「世の中」、女性は「ある特定の誰か」の役に立とうとする傾向があるわけだ。

納得いたしかねますので、ソースをお願いします。
私の見解では、どちらも同程度、貢献しようというモチベーションはあるが、
技能的、または能力的な向き不向きで別れていると考えます。

男性が世の中のためと考えているように見えるのは、技術などの進歩に貢献するなど
何かを発見したり、開発したりするのに優れているため。
女性が特定の誰かに見えるのは、そういった技術がない、あるいは能力的に向いて
ない為、身近な物に貢献する事が多いと言う事だと考えます。

根本的に貢献に対するモチベーション、あるいは方向性が異なると考えるより、
自然な解釈ではないかと考えます。

279 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/03/04(日) 23:06:54 ID:Wd5MGC4r
補足
>>275
>これはどちらも大事なんだけど、

どちらも大事なのは同意。片方では色々と問題も出るでしょう。
身近な物に対する献身的な貢献も、社会・世界に対しての献身的な貢献も、
どちらがどうと言う事ではなく、共に同程度必要な役割であると思います。

280 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 23:32:37 ID:lzCndddT
自然淘汰

281 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/04(日) 23:42:10 ID:VwPcQZad
貢献に対するモチや方向性が 男女では違う傾向にあるのは同感。
見方を考えれば、貢献に対する見返りとしての承認欲求が
男性の場合は、ともすれば 「たった一人」を飛ばして持ちえる生き物だとオモ。

勿論「愛する家族がいてこそ」と考える男性も多いけれど、
そこすっ飛ばして「世の中そのものに認められたい」 と考えられる生き物なのね。
つくづく スゲーと思うわ。

282 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 23:55:04 ID:lzCndddT
そこはスゲーじゃなくて頭悪ーだろ
世界征服の第一歩は家庭でありその中でも女房だろ

283 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 00:02:42 ID:y0uxmZXo
「世の中そのものに認められたい」

そうじゃなきゃ社会が成立しないし、芸能人全ていなくなります。
羊飼いだけじゃ社会は成立しない事を理解しよう。

284 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 00:05:25 ID:aUgjE3H/
女性と男性の仕事に対するモチベーションはどうあれ、間違いなく貢献してるのは男の方。

働く女性の方が少ない事を考慮したとしても、圧倒的に男性の方が実績を残している。


285 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 00:09:10 ID:GtpmG1h5

「フラット化する世界」と「富の未来」を読んだのだけど
向うの学者さんやジャーナリストは、自分が何かを発見したとき
まず、奥さんに報告するのね。ねえ、君!世界はフラットなんだよ!って。
妻にもわかるようにどう説明したらいいかと考える。さすがだわ。
ベストセラーを産む人は違う。
世界征服の第一歩は家庭でありその中でも女房から。

286 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 00:13:35 ID:aUgjE3H/
>>285
それ相応の妻なんだろう。

ここの女とは違う

287 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 02:40:00 ID:VHP+6s6n
>>274
バツイチ子蟻は男尊女卑崇拝者だから、そうやって信者を増やそうとしてるのだろう

288 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/05(月) 05:31:13 ID:JbESk/ES
>>274
単に議論版に於ける燃料投下。コピペにH・Nはいるまい。ID見れば分かるしな。

ここは住人が少ないからスレが過疎らないよう配慮だ。俺女の荒らしとは違う。
あと俺は男尊女卑ではなく男女平等主義。

289 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 05:57:08 ID:9PJRcNhN
>看護士、介護士、保育士…女性に多い職業はあるけれど
>男性より圧倒的に細やかなところによく気がつき、信頼出来るから
>成り立ってきたのだと思うけど。

その面において男と大差がないからやらせているだけ。

>男性は「会社」、女性は「会社員の夫」の役に立て!という要請がありましたよね。
>女性が国家とは何か、外交はどうあるべきか!とやっていては
>子供や老人のお世話は誰がするのかということになってしまいますから。

子どもや老人の世話をしながら、
国家や外交を論じればいいじゃん。
子どもや老人の世話をしてない女なんて山といるし。

290 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/05(月) 06:21:16 ID:JbESk/ES
>>289
>その面において男と大差がないからやらせているだけ。


その通りだな。なんか女の方が役割固定したがってる様に見えるのは俺だけか?ww

291 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 07:35:11 ID:TLLtgfZg
男性は勝ち負け、目に見える優劣にこだわる人が多いですね。
常に勝っていたい、誰かの上に立ちたいと願い続けるため自然に尊敬を受けられなければ
誰かを見下したり、貶めたりしがちなんでしょう。

それは悪い面ばかりでなく、そのため社会的に認められるような発明、発見、出世などへの
モチベーションが女性よりずっと高く、功績を残す事が出来るのでしょうが。

女性は細かく目の前にいる人が心地よいように、何を考えているのか察する事が出来るように
という事の方が社会的に認められる事より気になったりするものなので
一つの事に邁進することが出来にくく、大きな功績を残せないのかもしれません。
ただそれは、子育てや、介護などうまく自分の意思を伝えられない人と接する時
とても役に立つ能力だと思います。

男女の性差、個人差も考えず、同様の基準で量ろうとするとどっちが劣っているか、どっちが偉いか
という争いごとを起こすだけなので、意味がないどころか害になることだと思いますが。

292 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/05(月) 08:09:02 ID:JbESk/ES
>>281
> 貢献に対する見返りとしての承認欲求が
>「世の中そのものに認められたい」


そういう捉え方しか出来ないからお前達は向上しないんだよ。

一流のシェフや接客業でトップになる様な人間がよく口にする秘訣に、
『相手(この場合不特定多数の顧客)に対する愛だ』というのがあるが、
これは相手の立場に立つという事だ。つまり思い遣りだ。
"愛"というのは実は"思い遣り"の事なんだよ。
視点を変えてみようか。
赤の他人を助けて命を落とした人の話が時折マスコミを賑わしたりするが、
それが女だった記憶はあまり無いな。
消防士やレスキューなど身を挺して任務を遂行するのは大抵男だ。

男と女の違いはお前達がいう"承認欲求"などで片付けられる様な単純なものじゃ無いんだよ。

そう片付けたい気持ちは痛いほど解るがなww

293 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 08:13:29 ID:vpmAWhQ/
まあまあ、男も女もいい所あるよ。
日本社会全体では男の方が理解あるように見えるのに、
このスレに限ると男の方が馬鹿っぽく見えて悲しい。

294 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 08:23:43 ID:wifhL+PW
優劣や数を議論をするつもりは毛頭ないけど一言。

「身を挺して」って事を言うなら、女性は身近な例だけど、
妊娠・出産で命を削るような気がする(赤の他人ではないけれど)。
体内に命を宿して、栄養も分け与えて、産み落とすってすごい事だよね。
授乳で胸もなくなるし…。
子どもを助けるために超人的な力を発揮した母親の話も、ときどきあるね。

295 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 08:27:34 ID:fUFFvtJx
【誇大】出産は万に一つも死んだりしない【広告】
1 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/19(月) 02:35:44 ID:YfcPBkYV
妊産婦死亡については国の統計で10万人に6人

つまり、出産数から見て年間数十人程度です。

言い換えれば、万に一つも死ぬことはありません。

しかし、過労死は年間推定1万人といわれ、その圧倒的多数が男性です。

命がけと言うなら、男性の仕事の方が遥かに命がけでしょう。

もう、出産は命がけといった誇大広告にはうんざりですね。


http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1171820144/

296 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/05(月) 08:28:43 ID:JbESk/ES
>>293
>このスレに限ると男の方が馬鹿っぽく見えて悲しい。


俺にはお前が一番馬鹿っぽく見えるよ。訳の分からん事書いてないで、
たまにはまともな反論でも書いてみろww

297 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 08:30:18 ID:fUFFvtJx
出産は命がけなどではない
1 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/19(月) 01:08:37 ID:o2mmOazF
>妊産婦死亡については国の統計で10万人に6人とまれなことが知られていた
讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070217it06.htm

1億人に直せば6000人。
交通事故死者数より少ない。

出産は命がけというが、出産の危険性なんて公道を歩いているのと変わらない。
道を歩くのを命がけとほざいてるのと変わらない。

女の誇大広告はいいかげん聞き飽きますね。


146 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/23(金) 10:28:41 ID:s2r04Dgv
まぁ、実際「万に一つもない」とはこの事だしね。
正直もっともっと死んでるとおもった。

http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1171814917/l50

298 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 08:56:37 ID:wifhL+PW
>>295>>297
フライングですか?
まあよく嫁。「妊娠・出産で命を削る」だ。
(「出産は命がけ」「出産で命を落とす」とは書いていない)


299 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 09:40:21 ID:WAE3PMGB
うまくいっていなくても幸福感は既婚者の方がより強い

 既婚者は男女ともに配偶者がいない人よりも幸せである、
とする米コーネル大学の研究結果が、医学誌「Journal of Social and Personal Relationships」に掲載された。
 今回、691人の情報を分析した結果、拘束が強い状況にいる人ほど、
幸福感が大きいことが明らかにされた。結婚生活が幸せかどうかという点に関係なく、
既婚者は幸福感が最も強く、次いで同居者がいる人、さらに特定の交際相手がいる人
および一時的な交際相手がいる人の順となっていた。

 同大社会科学研究所「家族との関わりの研究プロジェクト
(Evolving Family Theme Project)」に参加しているClaire Kamp Dush氏は、
「ある程度の拘束があると良いと思われているが、
拘束の度合いは強ければ強いほど良いようである」という。

 Kamp Dush氏によれば、結婚生活に幸福感を感じていない人でも幸福感が強いという結果が得られたのは、
結婚の安定性、拘束性および社会的状況から得た有益性によるものであると考えられるという。
「人間関係の幸福感について調整しても、結婚していると自尊心が高く、生活に対する満足度が高く、
幸福感が強く、悩みが少ないが、特定の恋愛相手のいない人は自尊心、
生活に対する満足度、幸福感がいずれも低く、悩みが多い傾向にあることがわかった」。

 KampDush氏はさらに、このような人間関係は精神的および身体的健康や性欲、
経済状態に影響を及ぼす可能性があるため、恋愛関係について検討を進めることは重要であると述べている。

原文
[2005年12月13日/HealthDayNews


300 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 09:41:25 ID:WAE3PMGB
"結婚生活に幸福感を感じていない人でも幸福感が強い"
"結婚生活に幸福感を感じていない人でも幸福感が強い"
"結婚生活に幸福感を感じていない人でも幸福感が強い"
"結婚生活に幸福感を感じていない人でも幸福感が強い"
"結婚生活に幸福感を感じていない人でも幸福感が強い"

301 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 09:43:26 ID:WAE3PMGB
>>299

ttp://health.nikkei.co.jp/hsn/hl.cfm?i=20051222hk000hk

302 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 10:03:48 ID:zFNF/v8y
女の方が賢そうには見えるのはわからなくもない。
実態が伴ってないけど。

303 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 10:05:33 ID:QJA/NTvE
>>300
何か、結婚教が言ってることによく似てるw


304 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 10:53:03 ID:XC47MtkY
>>282
それぢゃ・・・家庭を持たない「結婚しない人間」は世界制服できんし(w

身近な人間の承認を得ずして、社会的承認は得うるよ。
ただ、「それで満足」と考える一部の人間がいるね。
逆に、社会的貢献など考えられないほど、個に拘り満足感を得る人間もおる。

それを独善と呼ぶか、若さと呼ぶか、傲慢さと呼ぶか 孤高と呼ぶかは
各々の感性かも。

ミクロの貢献もマクロの貢献も同じ程度の役割。
所詮は自己満足だとオモ。
「今何が大事か」を見極めてイカンとな。

305 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/05(月) 12:11:29 ID:JbESk/ES
>>304
>ミクロの貢献もマクロの貢献も同じ程度の役割。
>所詮は自己満足だとオモ。


そう思い込んで自己満足しとけ、婆ww
自己満足ではミクロでもマクロでも貢献など出来ないし、社会で通用すらしないよ。
こんな精神性だから「女は社会性に欠ける」って言われるんだよ。

自覚すら無いからタチが悪いw

306 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 12:15:41 ID:ctQMr8Wn
●配偶者から承認が得られているから私は偉い。
●世間から承認が得られているから私は偉い。

どちらが独善で傲慢かは一目瞭然(w

307 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 12:19:45 ID:XC47MtkY
>>305
んぢゃ 貢献 ってなんだ?(w

誰かの為に動くも何かの為に動く も同じ。
見返りはどちらも自己満足。

付随するものに、感謝とか社会的承認とか名誉とかお金があるだけよん。



308 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 12:21:24 ID:FlXQBlpo
普通の女は婚期を逃せば後悔するだけ

309 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 12:21:25 ID:XC47MtkY
>>306
ちゃうわ(w

●配偶者から承認が得られているから私は満足
●世間から承認が得られているから私は満足

評価は自分でしちゃイカンですわ。
まして「評価だけを求めて」 アクションを起こすのは、
そりゃおまぃ・・・間違ってるだろ と(w

310 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 12:25:19 ID:ctQMr8Wn
>>273
>因みに、男性は仕事をしているからボランティアに参加しらくいとの意見もあるかと

国際ボランティアにしても同じじゃないの?
一生、自分で働いて食っていく気持ちが希薄な人は、そりゃ若いうちから
国際ボランティアに身を投じやすい、としても不思議ではないのでは?
ほかの学生が資格所得や「企業のインターン」に参加している陰でね。

これに男女差があったとしても不思議ではない。
いずれにしろ勇み足すぎて、ソースとしては適当ではないな。

311 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 12:33:08 ID:ctQMr8Wn
まぁ、基本的に「足ひっぱりたがり屋」さんなんだね。
他人が一生懸命社会的貢献している姿を見た専業主婦が

「所詮私たちと同じミクロの自己満足と変わらない。ケケケ」

と言っている、と。
まぁ、こういう人間になってはいけない、という見本かねぇ。。。。。

312 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 12:37:44 ID:WHL25vuq
>>298
> まあよく嫁。「妊娠・出産で命を削る」だ。

出産で、母体体内の毒素を胎児に送って排出するから、女性の寿命が長いという説もあるわけですが。
(あくまでも聞きかじった話なので、ソースはありませんが)

今流行の、デトックスの一種ということで。

313 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 12:54:26 ID:XC47MtkY
>>311
一生懸命なら皆同じよん

って事さ(w

314 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 12:59:44 ID:ctQMr8Wn
>一生懸命なら皆同じよん

幼稚園や小学校の運動会の徒競走で、
手をつないでゴールさせるのと一緒だね。

評価を恐れるものがこういうことを言い出す(w

315 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:00:48 ID:gGuF6M+P
>>310
>国際ボランティアにしても同じじゃないの?

地域ボランティアは正直たいした事しないんじゃない?
それこそ片手間で出来るから主婦とかが多く参加してんじゃないか?

>ほかの学生が資格所得や「企業のインターン」に参加している陰でね。

将来の我が身を優先してるって事になるだろ。
国際ボランティアは片手間では出来ないから、まさに自己犠牲を
覚悟しなきゃならんだろ。

知人にボランティアに参加してる奴がいるが、ありゃ頭が下がるぞw
そいつは男だから将来働いて食ってくつもりだろうが、今しか
出来ないから参加するんだそーだ。
(友人に対する感情も入ってるのは認めるが)自分はソースとして適切だと思う。

316 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 13:06:03 ID:XC47MtkY
ナンダ?評価を恐れるって?

散々専業すふ批判されてきたけど、すふ怖くないぞ?(w
どんな酷評をされても、一生懸命の自分に満足してればイクネ?

怖がってるのは君の方ぢゃネ?
「これでいいんだ」が見えてこないうちは、みんなそんなもんかも。
それを確認したいから評価に拘っちゃうのかもね。

317 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:06:27 ID:ctQMr8Wn
>>315
>(友人に対する感情も入ってるのは認めるが)自分はソースとして適切だと思う。

男の方が参加にしくい、っていう点では国際ボランティアも同じ、だと言っているのだよ。
だから、>>273のもっていき方では不適切なのさ。

もし、自分が一生食っていくに十分な資金があれば、僕だって、
国際ボランティアしにいこうかな、くらいな気分になる、と思うよ(w

318 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:09:59 ID:ctQMr8Wn
>ナンダ?評価を恐れるって?

まさにこれのこと。

>ミクロの貢献もマクロの貢献も同じ程度の役割。
>所詮は自己満足だとオモ。

評価を恐れてなければこんなこと言わない。
無用だし。
逆に客観的に人の行動を評価するだろう。

319 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:16:21 ID:6mgxJQC5
どんなに吠えても、子無し者は、経営者か、芸術家にでもならない限り、代えの効く歯車に過ぎない。役を貰おうが、税金払おうが自己満足。代えはいくらでもある。結局後世に何も遺せ無い奴の人生は、自己満足の一生だよ。

320 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 13:16:34 ID:XC47MtkY
>>318
意味ワカンネ・・・・・。

自分に満足してる人間は自分と違った行動を選択した他者は
評価せんですわ。
そんな人間が評価するのは 「他者の意気込み」程度っしょ。

すふが評するのは、ずっと
その人の生き方ではなく、その人の一生懸命さ だったしさ。

選んだ道だ。
悔いなく貫けるよう祈るわん。

321 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:16:45 ID:gGuF6M+P
>>317
だからさ、自分の保身が先に入って、その上でのボランティアなら
地域ボランティアのソースで十分だよw

国際ボランティアは保身が先だと出来ないと思う。
自分も君と同じように思うから参加しないんだがねw

女の国際ボランティア参加者は知人いないから予想だけど、多分
女でも婚期は逃すだろうし、自力で食ってくしかなくなると思う。
結婚してから参加してる奴は別だろうけど、既婚者で国際ボランティア
参加するには、相当周囲が理解者じゃないと無理だね。


スマン時間だから落ちるw ゴメン

322 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 13:22:27 ID:XC47MtkY
>>319
イヤンな考え方だわね・・・・。
後世に何も残せなくても
代役の効かない人間 かけがいの無い人間 に誰でもなれるわよん。

323 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:25:19 ID:ctQMr8Wn
>自分に満足してる人間は自分と違った行動を選択した他者は
>評価せんですわ。

他人の行動を評価せずに、「ただの自己満足」だとこきおろすわけですよね。
ほかの人が他者の行動を評価しても、それも「ただの自己満足」だとこきおろすわけですよね。

だから、そういう人間性だということはよくわかったよ(w


324 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:25:36 ID:6mgxJQC5
>>322
知り合いが生きてる間だけはね(笑)

325 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 13:29:10 ID:XC47MtkY
>>324
言うと思った・・・・・(w
>>323
相変わらず歪んで読むわね(w

マクロの貢献もミクロの貢献も 結局は個々のモチベーションの違いよ
ってお話よん。

326 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:33:57 ID:svq+9yXN
>男性は「世の中」、女性は「ある特定の誰か」の役に立とうとする傾向がある

なるほど、女が電車の中で化粧するのはこれが理由か。
「ある特定の誰か」以外の人間は完全に無視してるからな。

327 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:36:30 ID:ctQMr8Wn
まぁ、すふに至っては、

●紫綬褒章をもらう人も
●紫綬褒章を与える人も(天皇?)
●紫綬褒章を作った国家も
●紫綬褒章をもらえるなんてすげぇな、と紫綬褒章自体を評価する人も

すべて「ミクロな自己満足」と変わらないということだね(w

328 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:38:23 ID:6mgxJQC5
>>325
やっぱり?(笑)
新しい何かも遺せず、過去を未来へ紡ぐ事も出来ない。
何の為に生をうけた?何の為に生きる?
自己満足にしかならないだろう?(笑)

329 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 13:40:31 ID:XC47MtkY
>>327
紫綬褒章も「おかあさんありがとう」も 同じよ 

ってお話。

330 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 13:41:43 ID:XC47MtkY
>>328
誰の為に生きるも何かの為に生きるも 同じよ

ってお話(w

331 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:43:32 ID:6mgxJQC5
>>330



332 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:44:50 ID:ctQMr8Wn
>紫綬褒章も「おかあさんありがとう」も 同じよ

同じ「自己満足」ってことだよね。了解。
国家の自己満足か。ワロタw

333 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 13:47:07 ID:XC47MtkY
読み間違えちゃったー?スマソ

>代役の効かない人間 かけがいの無い人間
これは 知り合い(対 人間) でなくてもなれるよ。
だから

>知り合いが生きてる間
でなくてもエエよん。

貴方のおっさるように「何の為に生きる」も大事だね。

334 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 13:49:19 ID:XC47MtkY
>>332
その評価を欲する為に 貢献した訳ぢゃなぃっしょ(w
その方向に自分のモチがあった ってだけよん。

335 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:51:18 ID:6mgxJQC5
(笑)
すふ女史に吠えてる君達の人生も、子を遺すか、会社遺すか、芸術遺すかしない限り、自己満足人生(爆笑)

336 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 13:58:39 ID:ctQMr8Wn
>その評価を欲する為に 貢献した訳ぢゃなぃっしょ(w

「Aさんは紫綬褒章もらってすげぇ。やはり、専業主婦程度の働きでは比べ物にならないな」

という人もいれば、

「紫綬褒章をもらえる貢献も、専業主婦の働きも同じ。ただの自己満足」

という「すふ」もいる、という話だね(w

337 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 14:10:12 ID:XC47MtkY
紫綬や藍綬や黄綬 て凄いのか・・・・・ボソ

338 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:16:36 ID:ctQMr8Wn
>紫綬や藍綬や黄綬 て凄いのか・・・・・ボソ

君にとってはすごくないのだろう。
なんたって、専業主婦の働きと大してかわらないのだろうから。

「国民はみんな一生懸命。だから、褒章なんてただの自己満足」

という意見なんでしょ。あなたは(w

339 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 14:18:51 ID:XC47MtkY
>>338
うん。 チトモスゲーと思った事なぃよん(w

肩たたき券とか方がエエかなぁ。

340 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:21:09 ID:xkk5GlQp
>>312
>今流行の、デトックスの一種ということで。
君おもしろいね。そういう考え方もあるんだね。

現実問題、出産というのは、自分の血肉を分けて
体内で新しい命を育む行為だと思う。
骨からカルシウムも分けるから産後は歯がかけたり白髪が出たりもするらしい。
栄養や免疫抗体もあげるんだよね。
でも、それを損得勘定で「あげたから感謝しろ」みたいに思ってる女性は皆無だと思う。
多分そういう思考回路にならないんだよね。
むしろ自分の全てを懸けても無事に生んであげたいという母性本能。
「体内の毒素を胎児に送って排出して、寿命が伸びる」のが万一事実だとしても、
その目的のために妊娠・出産する女性はいないと思う。
自分は子どもを生むかわからないけれど、出産というのはすごいことだと単純に思うよ。

341 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:27:27 ID:6mgxJQC5
>>337
まあそれなりに凄いでしょ…ボソッ
何かしら遺す訳だし…ボソボソ

342 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:27:47 ID:ctQMr8Wn
>うん。 チトモスゲーと思った事なぃよん(w

なるほど。
谷亮子も荒川静香の働きは、専業主婦(すふ)の働きと
変わらない。
ちっともすごくない、ってことだね(w

343 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 14:28:31 ID:XC47MtkY
褒章なんて自己満足・・・・?

話 エラィ飛んじゃったわね(w
>>340
胎児に送るのでわなく、胎盤が毒素を吸収するだけよん。
モノはいい様 ッポですが。

344 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:32:31 ID:6mgxJQC5
>>340
特に水銀なんかはモロね〜


345 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 14:33:20 ID:XC47MtkY
>>341
おんなじこと、コツコツし続けた結果 ちゅー意味ならスゲーけど
それって、叙勲だけぢゃネーし(w


346 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:38:03 ID:6mgxJQC5
>>345
だから俺は、始めから子を遺すのも同格だって言ってんじゃん…ボソボソ


347 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:39:48 ID:ctQMr8Wn
>おんなじこと、コツコツし続けた結果 ちゅー意味ならスゲーけど
>それって、叙勲だけぢゃネーし(w

単純に同じこと(家事)をコツコツ続けているだけでは、
叙勲(他者からの評価)は得られない、ってことだね(w

348 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 14:43:50 ID:XC47MtkY
>>347
うん。
社会的な評価は得られないけれど個人的な感謝は得られる可能性有りかも(w

でもその評価が欲しくて モチを持った訳ぢゃないから
荒川さんは専業より優れてるとは思ってないだろうし、
すふは荒川さんより優れているとは思ってないよ ってお話よ。

そのモチの方向性は評価ではなく「自己満足」が決めるのよ。
それをやってる自分 を望んだ ってことね。

349 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 14:46:25 ID:XC47MtkY
>>346
スマソスマソ。

子を残すのも 後継者を育成するのも、何かを発見発明するのも、
伝統文化を伝承するのも、偉大な芸術作品を残すのも 

ま、みんなスゲーですわ(w

350 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:46:26 ID:ctQMr8Wn
>荒川さんは専業より優れてるとは思ってないだろうし、
>すふは荒川さんより優れているとは思ってないよ ってお話よ。

「すふより荒川静香の方が優れている」
と評価する人間はゴマンといるということさ(w

351 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:49:30 ID:QJA/NTvE
何かを残すっていっても、名前を遺すか子供を遺すかくらいでしょ?
よっぽどじゃない限り名前なんていつまでもは遺らないし、
子供を残しても2代も先になれば名前すら思い出してももらえない。

それなら、どっちに価値を置くかなんて個人の自由だと思いますけどね。
そういう意味ではすふさんに同意かな。


352 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:52:25 ID:6mgxJQC5
>>347
まあ昔から宰相だの右大臣だの左大臣だの”補佐”の事は、王やら天皇やら”主”は認めてくれるが、他の奴等が認めないな。他の奴等がるのは、王やら天皇やら主だな。


353 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 14:53:10 ID:XC47MtkY
>>350
そりゃソサー(w

でもそう評価されても、望んで選んだ事だから 構わんよ

ってお話。
ミクロな貢献にはミクロな評価しか与えられないけれど、
マクロな評価はミクロの評価より エライ

と考えて 自分を突き動かす人間(所謂功名心や名誉欲がモチとなる人間)は
おまぃ・・・・チョトここ座れ と言いたくのでありました。

354 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:53:37 ID:Dour81Dg
荒川静香は採点競技のフィギュアの選手だから、
他人の評価がメチャクチャ気になるだろうな。

対して専業主婦の大半は、他人の評価が
気にならず、いかに自己満足出来るかを
追求してる人が多い。

価値観が違い過ぎる。

355 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 14:56:01 ID:XC47MtkY
>>354
まぁ・・・・点数としてその一瞬を評価される方が
作品として目の前で動き回る子供を毎日見てるより
気持ち的には楽かも(ナンチテ

356 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 14:57:39 ID:ctQMr8Wn
別に本人のモチは関係ないのだよ。

本人に聞かなきゃわからんが、普通の人間は
荒川静香が紫綬褒章もらうためにスケートしてた、
なんて考える奴なんていない。

しかし、紫綬褒章という客観的評価(別に紫綬褒章だけでなく他者からの評価でも)
が存在するのも事実なのだよ。
それに対して、くだらないとか、タダの自己満足だとか、と
かたくなに逆にこきおろす形で反発する「姿勢」もいかがなものなのか?

という話さ(w

357 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:00:07 ID:nPu/E66E
>>298
醜いいい訳だなおいw

358 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:01:30 ID:Dour81Dg
>>355
子供を自分の作品だと考える馬鹿親が
子供に過剰な期待を掛けて壊すんだよ。
子供や旦那を通して自己評価しようとするのが
専業主婦の悪癖だな。

359 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 15:03:11 ID:XC47MtkY
>>356
あちゃー 完全に読み間違ってるわね(w

すふが自己満足っちゅってるのは

ミクロの貢献かマクロの貢献か の行動を選択させるものは
外的な評価ではなく、個体のモチの方向性に過ぎない から
自己満足【自分自身に、または自分の言動に、自分で満足すること】
だしょ。

ってお話よん。

読み直してミソ。

360 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:05:17 ID:6mgxJQC5
>>351
自分の名前なんぞに意味をおくのは自己満足。
大事なのは後世の者に己が、代えの効かない何かを遺せるかどうか。ただの歯車ならいくらでも代えは効く。
歯車なら歯車で、より良い流れに切り替え、後世に遺せば、自己満足では無い。立派に過去からより良き未来への礎になれる。

361 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:06:45 ID:ctQMr8Wn
>>353
>でもそう評価されても、望んで選んだ事だから 構わんよ

ちっとも「構わんよ」、で済んでいない

●他人の評価はしょせん自己満足
●褒章なんてすごくない

までエスカレートして反応しまくっている(w

362 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 15:07:06 ID:XC47MtkY
>>358
御幣があったわね・・・スマソ
子供が作品そのものでわないですわ。

紛れもなく「自分の選択」の結果っしょ(w

363 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 15:08:25 ID:XC47MtkY
>>361
●他人の評価はしょせん自己満足
 

まだ間違ってるし(w

褒章って「ツテ」もモノ言うのよん。

364 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 15:09:25 ID:XC47MtkY
>>360
かけがえの無い 歯車!(w

エエなぁ・・・・。

365 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:16:44 ID:nPu/E66E
歯車なら歯車で、より良い流れに切り替え、後世に遺せば、自己満足では無い

ばかじゃないの?自己満足だろ

366 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:17:32 ID:ctQMr8Wn
>ミクロの貢献もマクロの貢献も同じ程度の役割。
>所詮は自己満足だとオモ。

言っていることが違いますな(w

>ミクロの貢献かマクロの貢献か の行動を選択させるものは
>外的な評価ではなく、個体のモチの方向性に過ぎない から
>自己満足【自分自身に、または自分の言動に、自分で満足すること】
>だしょ。

じゃ、聞こうか。
ミクロの貢献とマクロの貢献に対して
別の評価(例えば、マクロ>ミクロ)をするのは自己満足なのですか?(w

367 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:18:05 ID:6mgxJQC5
>>364
俺エエ事言った?(笑)

368 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:19:59 ID:nPu/E66E
>>367
いってないよ、低脳。
お前の様な腐った遺伝子は残すなクソ、
人口爆発でただでさえ地球が悲鳴あげてんだから。

369 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:20:55 ID:6mgxJQC5
>>365
理解出来ないバカみっけ(爆笑)

370 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:22:24 ID:nPu/E66E
と、低脳が笑っています。

371 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 15:22:39 ID:XC47MtkY
>>366
さぁ?(w

そんな評価しても仕方ないでしょう

としか言ってないよん。
貴方がソレで満足ならイクネ?

372 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 15:25:24 ID:XC47MtkY
まぁ・・・・・どんな選択してもエエけど、

俺は社会に役立ってるから、女みたいにチマチマとした貢献してるより
凄いんだ!

と思う人は、実は大して役立ってなさげ。
本当に高いモチで貫いてる人は、比べんものさ。

でわでわ お仕事終了。
また遊んでねー。

373 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:26:20 ID:6mgxJQC5
>>368
(爆笑)
だったら、恵まれない発展途上国の子供に全財産寄付しろや。(爆笑)

374 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:27:53 ID:ctQMr8Wn
つまり、

>ミクロの貢献もマクロの貢献も同じ程度の役割。

は間違いで、たとえ本人にとって同じモチでも、周りへの
効果がまるで違う。
したがって、マクロの貢献はミクロの貢献よりも
評価される。
さまざまな評価する指針があることからも自明。

ってことだな。

375 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:30:20 ID:vpmAWhQ/
まあどっちの言ってる事も、ある意味正しいんだけどね。
お互い全く譲らないと言うか、素で自分の方が正しいと思ってるよね。

376 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:30:58 ID:nPu/E66E
>>373
お前の様な遺伝子を残しちゃいけない無能がやるべきことだ。

377 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 15:31:47 ID:XC47MtkY
>>374
>>307をもっぺん読んでね。

>マクロの貢献はミクロの貢献よりも 評価される。

これも

>さまざまな評価する指針

のひとつさ。

君は 「目指せ偉人!」 でガンガレよ。
期待してるね。


378 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:32:12 ID:nPu/E66E
ID:6mgxJQC5は既婚者がどんどん劣化しているということを
身をもって証明しているな。

379 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:33:42 ID:6mgxJQC5
>>368
そうそう、君は温暖化防止の為に、一生徒歩かチャリね。(爆笑)頑張れよ(大爆笑)

380 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:36:25 ID:ctQMr8Wn
>>377
>>さまざまな評価する指針

>のひとつさ。

つまり、君も「やっと」認めたように
マクロ>ミクロの評価は歴然と存在する、ってことだねw

381 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:46:20 ID:6mgxJQC5
>>378
(爆笑)
反論出来ね〜で逃げ口上ですか〜(大爆笑)

382 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 15:49:41 ID:6mgxJQC5
おっと仕事だ。
またな負け組君。
WWWWWWWW

383 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 16:03:26 ID:1YrfHWTf
あ〜あ、
もう、ID:6mgxJQC5もID:nPu/E66Eも二度と来るな。
結構おもろいスレなのに、どんどんレベルが落ちてくる。


384 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 16:07:24 ID:QM2T2u+y
すふ語を垂れ流しながら「お前は読み違えてる」と難癖つけて後付けするくらいなら
はじめからまともな日本語使えば良かろうに。コミュニケーション能力の無い奴だ。

385 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 16:12:55 ID:6mgxJQC5
>>393
ただいま♪
もう商談まとまっちゃったよん(笑)



386 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 16:41:26 ID:zFNF/v8y
すふ的発想嫌いじゃないけど、成長のない発想だな。
まあ多分老後は俺もすふみたいなこと言うだろうがw

387 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

388 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 17:04:54 ID:tyL4U0jF
まみちゃん。ちょっとスレが違うかもよ?

389 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 18:22:31 ID:ctQMr8Wn
>すふ的発想嫌いじゃないけど、成長のない発想だな。

●自分ら(すふ=専業主婦)と比べて○○は優れているという発言は許さない。
●自分ら(すふ=専業主婦)と比べて○○は貢献しているという発言は許さない。
●自らの貢献度を自負する人間は許さない。
●そういう人間は所詮自己満足でやっている。自分ら(専業主婦)と変わらない。

これじゃ、何が何でも他人を自らと同じレベルに引き下げて考えてないと、
気がすまないコンプレックスに凝り固まった大人コドモだよ。

モチが何だろうと、たとえその人が驕っていようが、社会的貢献は貢献なんだからさ(w

390 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 18:57:32 ID:VHP+6s6n
満足とは、自己満足の事だ
社会的貢献とは、それが貢献であるかないかは見る人によって違う
ただそれだけの事だ


391 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 19:20:00 ID:/BfXNQGZ
すふのレスの多くは自己弁護・自己正当化・自己顕示のいずれかと結びついている。

392 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 19:30:22 ID:ctQMr8Wn
>社会的貢献とは、それが貢献であるかないかは見る人によって違う

つまり、国家がやっている褒章の類も自己満足だってこと?www


393 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 20:13:09 ID:XC47MtkY
>>389
スゲーな・・・・ヲィ(w
「許さない」 まで行っちゃったのか・・・・?

貢献に伴う評価は人がしてくれるものだよ。
賛辞や勲章がホスィとゆー動機付けは、食えないなぁ・・・程度よん。

マクロの貢献の方がミクロよりでかい。
だからミクロをすっ飛ばして マクロに貢献します(逆も有り)
っちゅーまでは理解してるし、モチの方向の違いとも思うけど、

その動機が
「ミクロ(マクロ)の貢献の評価の方が、マクロ(ミクロ)の貢献の評価よりでかいから&得だから」
は、いかがなものかな。

それぢゃ、「この人一人の為に貢献した方がお得」と考える
女と同じぢゃん?

394 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/05(月) 21:03:05 ID:JbESk/ES

一流のシェフや接客業でトップになる様な人間がよく口にする秘訣に、
『相手(この場合不特定多数の顧客)に対する愛だ』というのがあるが、
これは相手の立場に立つという事だ。つまり思い遣りだ。
"愛"というのは実は"思い遣り"の事なんだよ。
視点を変えてみようか。
赤の他人を助けて命を落とした人の話が時折マスコミを賑わしたりするが、
それが女だった記憶はあまり無いな。
消防士やレスキューなど身を挺して任務を遂行するのは大抵男だ。


自己満足で料理を出しても客は二度と店に足を運ばんだろ?

自己満足の為に命は投げ出さんだろ?


すふ、お前は俺が何が言いたいか根本的に解ってないな。

至高の愛とされるアガペーとは女には無縁の物なのだ。これが男と女の決定的な性差だ。


解ったか?

395 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:06:19 ID:VHP+6s6n
愛とは何か、何を以って愛とするか
それは人それぞれ違う
人の数だけ愛の形は存在する

396 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 21:16:38 ID:XC47MtkY
>>394
全然ワカランです。スマソ。


397 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:21:16 ID:S26EbNc9
マザーテレサやナイチンゲールには至高の愛はなかったのかな。
自分のことはほっておいてるようだけど…。

398 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/05(月) 21:24:37 ID:JbESk/ES
>>396
最初からお前に解ると思ってないからいいよw

399 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:26:14 ID:ctQMr8Wn
>>393
本人のモチや欲望は関係ないってことさ。

いくら君が「所詮自己満足だ」と吠えても、褒章は褒章でしょ(w
決して、ただ同じこと(家事)続けたり、身内だけに貢献しただけでは、届かないもの、手に入れられないものがあるのだよ。

いつまで「所詮自己満足」とくいさがって溜飲を下げることのないようにね(w

400 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:26:16 ID:VHP+6s6n
一流のシェフのサービス精神も
消防、レスキューの自己犠牲精神も
マザーテレサやナイチンゲールの至高の愛も
所詮は、ただの自己満足に過ぎない
上下の別などない

401 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:29:20 ID:ctQMr8Wn
>>400
君がすふと同じようにそう思うのは自由。

しかし、ほかの多くの人間はノーベル平和賞を素直に評価してるけどね。
所詮自己満足だとは言わずにwww

402 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:30:38 ID:IVG6eYKR
??394
>至高の愛とされるアガペーとは女には無縁

『相手に対する愛だ』を口にする一流のシェフや接客業でトップになる人間は
男性に限られた話しではないと思うが。
競争の激しいニューヨークなどで今や一流店のメインシェフが女であることなんて
珍しくないし、ポルトガルではシェフは女性が殆どで男性は給仕がメイン。
性差の問題にするなら各国に通用する根拠を示さないと。



403 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:30:39 ID:VHP+6s6n
>>401
だが、所詮は自己満足に過ぎない

404 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/05(月) 21:34:47 ID:JbESk/ES

馬鹿のために言っておくと女であって実質女でない女は稀に存在する。

歴史に名を残す女は大概そんな女だよ。

405 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 21:35:50 ID:XC47MtkY
>>399
相変わらず全然違うところに食いついてるわね(w

褒章は自己満足 なんて言ってないよん。
誰かの為に動くも何かの為に動く も同じ。
見返りはどちらも自己満足。
自分のモチが何に向かおうと、「ソレがやりたい」とゆー自己満足を得る事に変わりは無いよ。

付随するものに評価があり褒章があるだけ。


406 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:36:00 ID:TLLtgfZg
愛とか思いやりとかって簡単に口に出せるけどほんとはすごく難しい。
思いやったつもりが相手には馬鹿にしてると取られたり、邪魔だと思われたり。
愛も異性に感じるのと、身内、友達、ペット、では全然違うし。
テレビで見る被災地の人、戦地の人たちに対して感じるもの。
全部違うけど、どれも同じぐらい価値があるものでしょう。

他人のために命を差し出した人は尊敬に値するし、すばらしい人たちだと思う。
賞賛の言葉を惜しむつもりはない。
ただ、それを女には出来ないだろうとかいう例に挙げるのは褒められる行為ではないと思う。

407 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:39:05 ID:EUfJ3E4/
結婚が怖い 理想が高い
ttp://aya-shumi.cocolog-nifty.com/heya/2007/03/post_6843.html

408 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/05(月) 21:39:56 ID:XC47MtkY
>>406
同感だわん。

比べるものではないわ。
紫綬褒章も「おかあさんありがとう」も同じ位大事な評価だとオモ。

それを お母さんありがとう<紫綬褒章

だからマクロな評価を受ける貢献の方が、ずっと優れている
となっちったら、一般ピーポーには生き難い世の中ね。

409 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:40:38 ID:TLLtgfZg
>>404
それはちょっと遺憾。
そうまで女を認めたくないんだね・・・。

410 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:43:20 ID:IVG6eYKR
>>404
なーんだ、後世に名を残したり偉大な業績をしたり
一流のサービスを提供する女性は女じゃないんだ。生理があっても
子宮があっても。
きっと、極悪な犯罪人の男性もバツイチ子蟻氏の頭の中では
男じゃないんだろう。
身を挺して任務を遂行する男とトップになる様な男しか
いない世界に住んでいれば、さぞかし男である自分は気分がいいことだろう。
君の言うところの客観性のない女とどこが違うのかわからん。

411 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:44:35 ID:VHP+6s6n
批判のための批判だ
己の心に巣くう闇を払うための材料を探し、そこに執着したいのだ

412 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/05(月) 22:00:57 ID:JbESk/ES
>>406
>他人のために命を差し出した人は尊敬に値するし、すばらしい人たちだと思う。
>賞賛の言葉を惜しむつもりはない。
>ただ、それを女には出来ないだろうとかいう例に挙げるのは褒められる行為ではないと思う。


古今東西記憶にないと言ってるだけだが? 「それを女には出来ないだろう」
なんて何時言った?ww

413 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 22:06:00 ID:VHP+6s6n
>>412
>至高の愛とされるアガペーとは女には無縁の物なのだ。これが男と女の決定的な性差だ。
これはどういうつもりなのか

414 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/05(月) 22:41:01 ID:JbESk/ES
>>413
それは俺の持論であり主観だ。それは自分の経験と客観的事実に基付いたものだ。
お前にとやかく言われる筋合いはない。
悔しかったら論で返せカス。

415 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 22:59:07 ID:VHP+6s6n
>>414
お前の主観はお前にとっては正しいものだ
同時に、他者には他者の主観があり、本人たちにとってはそれが真実だ
人はみな、己の価値観を持っている

男女の平等や扱いといった問題は複雑で、慎重に取り上げるべき事だ
だからこそ、中立的な立場から納得のいく結論を得ようとするならば
個人の持つ嗜好や偏見は可能な限り取り除いていかなくてはならない

そして、お前の語る内容はお前の性質や願望をそのまま表している
男尊女卑に支配された、偏った意見、言葉に、議論に参加する価値はない
お前は、議論して結論を得たいのではない
憎い対象を攻撃する事で満足したがっているだけだ

416 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 23:12:42 ID:fzN9G0ef

「食事を整えることは祈りをかたちにすることです」
8年の父親の介護で、何とかしてのどを通るものをと試行錯誤、
命のスープにたどりつき、病院でのスープ作りの指導をした料理研究家、
辰巳芳子さんの言葉。愛なくして出来ようか。

家族の健康を祈り、願い、さまざまな工夫をし努力し
その賞賛が家族からだけのものであろうと素晴らしいことだ思う。


417 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 23:13:22 ID:b/jYy4k0
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=15UT9U+5ZIXRM+15A4+631SY

418 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 02:56:43 ID:YKnpPFUT
良スレ。ID:IVG6eYKRとID:VHP+6s6nはコテ付けてほしいくらい。
ここ見て女が感じることを、うまく表現(説明)できてる。

ここ最近のお気に入りだな。
夜中に仕事組だからヘンな時間にしか見れないけど。


419 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/06(火) 03:02:30 ID:l0MO/z4/
>>416
賞賛がミクロからだけのものであろうと、マクロ的追随は可能って事ね(w
褒章(マクロな批評)は、ミクロな賞賛の積み重ねの結果の一つである。

って事ですわね。

420 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 04:25:39 ID:bULvgI73
まぁ、×一氏の言うことが正しいかどうかは別に…。
「ここで個人差があるから」で反論するのもどうかと思うぞ?
そんなことを言い始めたら、極端な話、片方の性に99%当て嵌まることも
1%は違えば、「そんな性差はない」ってことになっちゃうわけで…。

たとえば、ある特徴が男の6割に当て嵌まり、女の2割に当て嵌まるなら
それは「性差がある」「〜の傾向がある」と見做してもいいのでは?

ID:VHP+6s6nは、非婚(男)スレに前に来てたな。
どうなったかは敢えて言わないがw。 ”傾向”について語ることが
大嫌いみたいねw。

421 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 05:08:36 ID:0Z4vtN5i
>>420
×一氏はその何%いるかわからないが業績を残す女性を
女ではない!と主張しているからおかしいんだよ。
女はこういうもんだ、そうでない女は女ではないって
無理がありすぎる主張だ。納得できる人間は少なかろう。

男の闘争心がいい方向に働くとはかぎらないので
男は優れた者も多いがそうでない迷惑な者も多いのだ。
自分自身が何事かを成しとげ、それが評価された訳でもないのに
優れた同性の業績を自分のことのように単純に喜んでいる様子は
あまりにも幼稚だ。夫の出世で自分のステイタスを得たように
勘違いしてしまう主婦と大差ない。



422 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 06:22:22 ID:E2e7sV8N
奥方「夫は東大出なのよ」
他人「だから何?」

男「どうだ!女が劣っているのは歴然だ。東大卒の男女比率見てみろ!」
他人「で、君は東大出なの?」

東大出てる女に負けてんじゃ〜ん。チャンチャン。

423 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 06:42:46 ID:bULvgI73
>>421
傾向について語るのに時分が偉いか否かなんて関係ない。
「男の方が女より(傾向として)背が高い」という意見は
150センチの男が言おうが、190センチの女が言おうが事実は事実だよ。
覆るのか?
反論するのならそれが傾向としても間違いだという根拠なり
データを出すべき。傾向に対する反論を個別論でしても意味はない。

っていうか俺は、傾向について語っているのを個別論で返そうという
のに、あるいは個人差”のみ”で返そうというのに異議を唱えているんだよ。
×一氏の言った事が傾向として正しいか否かを問うているのではない。

424 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 06:59:08 ID:kRsg4+vu
>>423
男性の方が業績を残し優秀であるということに異論唱えた
レスなんてここでありましたか?


>女は、別に自分の都合で動いているだけの、欲望にまみれた人間にすぎない。
>貢献志向に欠ける、まあ要するに女性とは『他人の事などどうでもいい』のです。
つまり女性の「愛」「思い遣り」は利己的なものに限定されるわけです。

に対して

>>278
>男性が世の中のためと考えているように見えるのは、技術などの進歩に貢献するなど
>何かを発見したり、開発したりするのに優れているため。
>女性が特定の誰かに見えるのは、そういった技術がない、あるいは能力的に向いて
>ない為、身近な物に貢献する事が多いと言う事だと考えます。
>どちらも大事。片方では色々と問題も出るでしょう。
>身近な物に対する献身的な貢献も、社会・世界に対しての献身的な貢献も、
>どちらがどうと言う事ではなく、共に同程度必要な役割であると思います。

女性の貢献は身近な存在に対する献身だという意見があり
何人かが具体例を出したにすぎないでしょう。

傾向って何の傾向です?


425 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:04:13 ID:bULvgI73
>>424
402 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 21:30:38 ID:IVG6eYKR
??394
>至高の愛とされるアガペーとは女には無縁

『相手に対する愛だ』を口にする一流のシェフや接客業でトップになる人間は
男性に限られた話しではないと思うが。
競争の激しいニューヨークなどで今や一流店のメインシェフが女であることなんて
珍しくないし、ポルトガルではシェフは女性が殆どで男性は給仕がメイン。
性差の問題にするなら各国に通用する根拠を示さないと。

426 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:06:04 ID:Mlt9Q6zr
>>422
それこそ完全に「個人差」の話だから男女板で語るのは板違いだよ。

例えば男性棋士と女流棋士の実力の差をどう思う?
『個人差に過ぎない』のか? そんなレベルではないだろう。よく女流棋士の実力不足を
『まだ歴史が浅いからだ』と言う人が居るが、それは言い訳に過ぎない。

何故なら「将棋の技術」は親から子へ遺伝などしないからだ。同じように10歳から将棋を
始め、同じように修行したのなら条件は同じはず。しかし現実は「女流」と言う枠がある。
単に個人差の問題なら、そんな枠は必要ないだろう。さっさと取っ払うべきだ。

こういう話をしている時に『じゃあ、お前は女流名人より将棋が強いのか?』と言って
溜飲を下げたつもりになるのは幼稚過ぎる。

男女の能力に差は無いと言う人も女性が楽をできる構造は変えようとしないので
説得力がない。

女性にとって嫌な事実を言う人に対して男尊女卑と言う言葉を持ち出して封殺
しようとする卑怯な人も居るようだが、そういう人こそ議論に参加する資格が
ないと思うのだが。

427 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:07:21 ID:kRsg4+vu
>>425
「至高の愛とされるアガペーは女には無縁」に対して
その根拠として挙げていることが根拠になっていないという指摘でしか
ないですよ、それ。


428 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:10:27 ID:bULvgI73
「至高の愛とされるアガペーは女には無縁」
は”傾向として” 語っているっていうのがわからんか?

429 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:11:43 ID:kRsg4+vu
>>426
男の方が体力があり、集中力があり、空間把握力が高い。
事実です。はい以上。
誰も意義を唱えていないところで
繰り返し繰り返し唱えることが男女版ルールですか?

430 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/06(火) 07:13:40 ID:2i1h+wBj

一般論と個別論の区別もつかない真正の女脳がガタガタ湧いて喚いてるようだなww

男と女の脳の構造が違うことが科学的な事実なのは今更言うまでもないが、
それさえ納得できないんだろうなww
とはいえそれは一般的な傾向であって稀には男脳に近い女もいる。
俺の言う"中身は男"の女もおそらく脳の作りが男寄りと思われる。
まあ、これだけ書いても納得できないのが女脳たる所以だろうがww

431 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:15:30 ID:2i1h+wBj
 〔男〕 〔女〕
  _
↑ |
利 |   _
口 |   |
  |   |
  |   |
  |   |
  |   |
馬 |   |
鹿 |    ̄
↓ |
   ̄
「また、これは進化心理学の予想の一つを確証するものであるが、
多くの特性において男性のベル曲線は女性のそれに比べて平坦で 横幅が広い。
すなわち男性のほうが、女性よりも、平均からはずれた 端の部分にたくさんの人がいる。曲線の左すそをたどっていくと、
読字障害、学習障害、注意欠陥障害、情緒障害、精神遅滞
(すくなくとも ある種の遅滞)などは、男児のほうがはるかに率が高いことがわかる。
右端のほうで言えば、たとえば数学の学業成績達成テスト(SAT)の
結果を示す曲線の中央部分では男子と女子の成績は変わらないのに、
(八〇〇点満点の)七〇〇点以上をとる優秀な学生は、一三対一で男子のほうが 女子よりも多い。」
スティーブン・ピンカー『The Blank Slate』(『人間の本性を考える』NHKブックス)

つまり平均を比較すれば男女差はあまりないが、極端に頭がいい人間は圧倒的に男が多く、
また極端に頭の悪い者も男に多い。体力面でも同じ事。

432 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:15:59 ID:kRsg4+vu
>>428
傾向じゃないみたいですよ。
女には存在しないという主張だし、傾向を語っているとしても
その根拠があまりにお粗末という話しです。
家で子育てや介護を担っている女性たちが愛情を持たず
全くの利己的な動機でそれらを行っていると考える根拠に
なってない。


433 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:17:27 ID:2i1h+wBj

130 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/26(金) 20:00:24 ID:fHC2VyEa
お釈迦様は、長老に「女には、九つの悪い属性がある」とおっしゃった。その
九つの悪い属性とは何か。女は、1、汚らわしくて臭く、2.悪口をたたき、
3.浮気で、4.嫉妬深く、5.欲深く、6.遊び好きで、7.怒りっぽく、
8.おしゃべりで、9.軽口であるということである。

(書下し文)世尊、長老に告げて曰く、女人に九つの悪法あり。云何が九つと
為すや。一に女人は臭穢にして不浄なり。二に女人は悪口す。三に女人は反復
なし。四に女人は嫉妬す。五に女人は慳嫉なり。六に女人は多く遊行を喜ぶ。
七に女人は瞋恚多し。八に女人は妄語多し。九に女人は言うところ軽挙なり。

さらに女はどんなに仏道修行に励んでも、そのままの姿で成仏することは
不可能で、男に姿を変えた「変成男子」として仏になるそうです。

434 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:18:54 ID:bULvgI73
>>432
だから、×一氏が言うことが
正しいか否かなんて問題にしてないって。

435 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/06(火) 07:22:10 ID:2i1h+wBj

さて、仕事だ。落ちる

436 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:28:09 ID:Mlt9Q6zr
>>429
私は、あなたにレスをした覚えはないのですが?
>>422が個人の能力の問題と男女差(傾向など)の問題を混同している
ようなので意見を書いたわけです。

>誰も意義を唱えていないところで

>>422は、あきらかに意義を唱えてますね。

437 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:31:57 ID:kRsg4+vu
>>433
それが根拠ですか?
愛情や献身と無縁だとはどこにもないが…。

438 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:33:43 ID:gpxfa3rg
   / ̄ ̄ ̄ `\
  /:\___从__ヽ
  i::/ ''''''  ''''''' i
  |:/ (●) ,  、(●)|
  (6    ,ノ(、_,)、   | <おまえら仕事は?
  ヽ    ト==イ  ノ
    \_ `ニ´_,/

   / ̄ ̄ ̄ `\
  /:\___从__ヽ
  i::/ ''''''  ''''''' i
  |:/ (>) ,  、(<)|
  (6    ,ノ(、_,)、   | <そかそか、有給とったのか!
  ヽ    ト==イ  ノ
    \_ `ニ´_,/

   / ̄ ̄ ̄ `\
  /:\___从__ヽ
  i::/ ''''''  ''''''' i
  |:/ ( ・) ,  、( ・)|
  (6    ,ノ(、_,)、   | <自宅警備員にも有給ってあるんだな
  ヽ    ト==イ  ノ
    \_ `ニ´_,/


439 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:39:31 ID:kRsg4+vu
>>436
すいませんね、同一人物なので。

男性が優秀であることに意義は唱えていないでしょ。422のレスは。
リアルでそう主張し続ける人間がいたら
「で、君は?」と聞きたくもなる。
一般論で男性は優秀であることなんて特に主張しなければ
ならないこととも思えないし優秀な男はそんなこともあまり口にしない。
特に優秀でない人間がそう主張する傾向にありますね。それこそ傾向の話しですが。
それを揶揄しただけです。


440 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:40:00 ID:gpxfa3rg
   / ̄ ̄ ̄ `\
  /:\___从__ヽ
  i::/ ''''''  ''''''' i
  |:/ (●) ,  、(●)|
  (6    ,ノ(、_,)、   | <おまえら仕事は?
  ヽ    ト==イ  ノ
    \_ `ニ´_,/

   / ̄ ̄ ̄ `\
  /:\___从__ヽ
  i::/ ''''''  ''''''' i
  |:/ (>) ,  、(<)|
  (6    ,ノ(、_,)、   | <そかそか、有給とったのか!
  ヽ    ト==イ  ノ
    \_ `ニ´_,/

   / ̄ ̄ ̄ `\
  /:\___从__ヽ
  i::/ ''''''  ''''''' i
  |:/ ( ・) ,  、( ・)|
  (6    ,ノ(、_,)、   | <自宅警備員にも有給ってあるんだな
  ヽ    ト==イ  ノ
    \_ `ニ´_,/


441 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 07:45:46 ID:1cTmg3if
>>423
傾向について語る事には誰も意義を唱えていないでしょう。
男性より女性の方が背が低い傾向にある。その通りでしょう。
ただ、一部の男性がその「傾向」を「だから女は駄目、男性は優秀」という
主観の根拠とすることがおかしいのではないか、という話では?

男性は社会に貢献し、命をかけてまで任務を遂行する傾向にある。
女性は身近な人に貢献し、その役に立とうとする傾向がある。
ただ、それだけなら何の反論もありませんし、性差ですねですむのに
「だから女には無償の愛は無縁」という方向に話を持っていこうとするのは
根拠として弱く、ただ単に叩きたいだけに見えかねません。
その上、>>414では・・・。
そう思わなければやってられないほどの経験は気の毒とは思いますが・・・。

442 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/06(火) 07:49:21 ID:l0MO/z4/
虎の衣を借る狸 になちゃ虎に迷惑だとオモ・・・・。

443 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 08:04:21 ID:Mlt9Q6zr
>>439
そうでしたか。IDが違っていたもので。
同一人物なら男性を見下した人だなと言う印象を受けます。

>男「どうだ!女が劣っているのは歴然だ。東大卒の男女比率見てみろ!」
>他人「で、君は東大出なの?」

>東大出てる女に負けてんじゃ〜ん。チャンチャン。

このような主張をする男性をリアルで見た事がないのですが、わざわざ
そういう男性を悪役として引き合いに出して『女に負けてる』とからかう
必要があるんですか?

それに言葉遣い(あなたが書いたものですが)はどうであれ東大卒の男女比率を
元に男女の優劣を語っている意見に対して『君は東大出なの?』と個人の能力に
摩り替えて“意義を唱えて”いるのはあきらかです。あなたは言い訳がましい。

>特に優秀でない人間がそう主張する傾向にありますね。それこそ傾向の話しですが。

それは私が書いた棋士の男女間の実力差のような「傾向」ではなく、あなたの思い込み
でしかないですよ「優秀でない人間がそう主張する」ソースが何処にあるのですか?

444 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 08:11:05 ID:Mlt9Q6zr
もう出掛ける時間なので落ちます。私の書いたレスを読んで気分を害された方が
居たとしたら謝ります。すみませんでした。

445 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 08:32:16 ID:jzfHRAXk
バツイチ頭悪いな。そんなんだから妄想嫁にも逃げられるんだよ

446 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/06(火) 10:19:58 ID:2i1h+wBj
>>445
お前に言われたかねえよww

447 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 11:21:49 ID:YKnpPFUT
つうか、「男性の方が優秀」って主張もう秋田。他スレでやってくれよ。
ここの女は少なくとも、女の方が優秀だ!とかの書き込みしてないじゃん?

ね?優秀な男性の皆さん?


448 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/06(火) 11:34:12 ID:2i1h+wBj
>>437
あんたに温故知新て言葉使っても「だから何?それとこれとを何の関係が?」
とか言われるのがオチだから止めとくよww

449 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 11:34:14 ID:r/S9gLSl
男、女など、人間という存在についてまわる属性の一つに過ぎない
男女には差異しかなく、優劣などない
「男はみな○○だ」
「女はみな○○だ」
と決め付ける行為は遍く偏見に過ぎない

450 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 11:45:39 ID:SkuNZP2l
そうそう、優秀だろうが、優秀じゃなかろうが、子無しは、絶滅種なんだから(笑)絶滅種らしい、自己顕示欲が強さと協調性の無さをやたらアピールしても、仲間同士不快になるだけだぞ(笑)
それが出来ないから絶滅種なんだけどね(爆笑)

451 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 11:50:59 ID:YKnpPFUT
そうそう、ここは絶滅種の女を語るスレです。
優秀な、子だくさん自慢は他スレへどうぞ。

452 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 13:09:08 ID:013UpxWU
結婚しない女は相当な覚悟を持って男が得意とする社会貢献に勤しむべし
って事かな。


453 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 13:40:49 ID:1cTmg3if
>>452
結婚しないから男性と同じになれって理屈は成り立たない。
普通に働いて、普通に納税して、普通に生きてくよ。
結婚しない男性だって別に社会貢献に命を捧げる覚悟じゃないでしょw

454 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 14:02:16 ID:013UpxWU
仕事するって事は社会貢献するって事で言ってんだけど…

455 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 14:22:20 ID:1cTmg3if
>>454
仕事って社会貢献なんだ。
どっちかと言えばボランティア活動とかそういうのが社会貢献と思ってた。
仕事ならそりゃがんばりますよ。
がんばんなきゃ老後の資金まで貯められないしね。当然。

456 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 15:11:52 ID:WZQRzlgB
450おばあちゃんがんばれ!

457 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 15:32:09 ID:013UpxWU
それを言った上で結婚をしない女は相当な覚悟を決めて仕事する必要があるって言ったんですよ。
なんせ男の方が得意とする分野に入って貢献しなくちゃいけないんですから
ま、女の方が得意な分野の職種もありますけどね、その手の類の仕事についてる人ばかりでもないですから…

女の習性を踏まえて、結婚して家庭を守るか、社会に出て世の為に貢献するか、どちらが苦労するかと言えば言わずともわかりますがね。
ま、それは選択の自由です。


458 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 15:41:43 ID:SkuNZP2l
>>456
ワシの事かえ〜?
わたしゃまだまだ80だよ〜 …ってなんでやねん!
しかも性別変わってるし(涙)

459 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 15:52:12 ID:Zo3l6waD
(笑) (爆笑) (涙)

こういうの流行ってるの?

460 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 16:06:28 ID:SkuNZP2l
>>459
いいところに気が付いたの〜
それはな…
流行りでもなんでも無い!
は〜はっはっはっ!
!?
しまった!(爆笑)って書くんだった!

461 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 16:32:38 ID:jqYmRjVm
>>457
そうです、選択の自由です。
より困難な方を選ぶという気骨のある女がいたって
よいじゃないですか。


462 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 16:57:42 ID:SkuNZP2l
>>461
育児ノイローゼと言う言葉を知っいてるかい?
社会に出れば気骨があるって訳じゃ無いんだよ。
社会に出てたら過労死があるとか言うかもしれんが、一般的な過労死の正体知ってるか?不摂生だよ。
満足な休養とれない。そこまでは仕事のせいだが、それだけで死ぬ奴は、ほとんどいない。偏った食事・飲酒・喫煙・運動不足等をするから死ぬ確率が跳ね上がる。まあ自己の正当化したい奴等ばかりだから、ここでは喜ばれる発言なのかもしれないけどね

463 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 17:13:18 ID:aXGobii5
>>443
>同一人物なら男性を見下した人だなと言う印象を受けます。

男性を見下したのではありません
自分以外の優秀さを持って自分が優秀であるかのように勘違いし
他を見下す者を見下したのです。
東大出の夫を自慢する奥方の例は目に入りませんでしたか。
奥方は「ところでお宅は?まあ大学を出てらっしゃらないの?」という優越感を持って
自ら言う。恵まれたと謙虚に思う奥方はそのようなことはしないでしょう。

>「優秀でない人間がそう主張する」ソースが何処にあるのですか?
優秀な人間は、他を貶めて自分を浮上させる必要がないからです。
>>442
虎の威を借るきつねというか
弱いイヌほどよく吠えるですかね。

>>448
権威好きですね。
「女に愛という思いやりの心はない!
なぜならお釈迦様がそう言っている!」
この論法は会議で通用してますか?プレゼン力の評価は如何でしょう。
失笑を買わずに済むことを願っています。
「でも、お釈迦様は女は愛と無縁だとも、思いやりがないとも
言っていませんが。
男と同様浮気性で(愛ゆえに)嫉妬深く、生理があって
人のうわさ話とおしゃべりが好きでよく深い人間の一員であり
(良きものでも何でもなく)楽しむことが好きで短気としか言ってません。
それにマザーテレサは女の素晴らしさは愛にあると言ってますが?」
と反論されるでしょう。

464 :元フェミアレ ◆LLHz8kOexg :2007/03/06(火) 17:15:49 ID:875K73n1
誰だ、私の他スレのレスコピペしたのは。
コッソリとフェミ様とやり合おうとしてたのに〜。
コピペされた部分以外の意見でも落としていきます。

結婚したがらない女性が仕事に一生を捧げたい、と思い実行するのは
何の問題もないと思いますが。それが認められる時代になったし、
女として生きるのは自分に向いてない、それだけのことに無駄に理由をくっつけずに
正当化しているわけでもなく、潔い生き方だと思います。

1人で頑張りたい、と言ってる人を責める必要ないと思うんだけどなぁ。
例え後で後悔することが起こっても、自分で選んだ道ならきちんと責任も
取れるだろうし。
自分の選んだ道なら、非婚派女性の皆さん今後も頑張ってください。

女に子ども産んでもらいたかったらあーしろこーしろ、と子ども産む気もないのに
人に要求ばっかりしている「フェミゾン」さんたちのほうが問題だと思いますけど。
あれが心底ウザイし、いい加減に黙れ、と私が感じる対象です。

465 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 17:17:09 ID:WvqC8kp0
たしか日本の専業主婦のテレビ視聴率は世界一というデータがあったな(結婚したがらない男スレのテンプレに入っている)
つくづく専業主婦というのは楽なんだな〜と思う。
でも専業主婦も相手の男がいて成り立ちうるもの。
昨今の非婚男性が増えているところをみると家庭に入って専業主婦ということも難しくなってくるだろうな。
政府では専業主婦はニート扱いされているしな。
男もバカじゃないから専業を希望する女の魂胆がだんだんと見えてきたからね。
バツイチ子蟻氏の「女は結婚と出産で性格が変わる」というのがあったが若干違うような気がする。
「女は結婚と出産を機にだんだんと性格の本性が出てくる」といった方が正確だろう。
これが特に専業を希望する女に見られる傾向。騙される男も後を絶たないけどな


466 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 17:20:08 ID:aXGobii5
>>462
より困難な方はその場合どちらでしょう。

自己管理を行いながら仕事に励む。
自己管理もおろそかにして仕事に励む。

467 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 17:24:23 ID:SkuNZP2l
>>466
は?
なんじゃそりゃ?
育児はどこいった?
較べるなら、育児と仕事だろ。


468 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 17:33:24 ID:aXGobii5
>>467
育児と仕事を両方とることが尤も困難ですが
それでは結果に責任がとれませんのでどちらかを選ぶ。
そういう話しならわかるんですがそういう話しではないようですね。
育児ノイローゼになるなら産むな
過労死するなら仕事するなとおっしゃりたいんで?

469 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 17:39:59 ID:SkuNZP2l
>>468
????
話全然噛み合ってない?

470 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 18:47:23 ID:1cTmg3if
>>466
長い目でみればより困難なのは自己管理もおろそかにして仕事に励むでしょう。
健康に障害が出ればどんどん仕事を続ける事が困難になりますから。

471 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 19:05:02 ID:ut/6zQdi
>奥方「夫は東大出なのよ」
>他人「だから何?」

↑虎の威を借る狐

>男「どうだ!女が劣っているのは歴然だ。東大卒の男女比率見てみろ!」
>他人「で、君は東大出なの?」

↑マクロとミクロの区別がついていない馬鹿。

472 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 21:55:42 ID:/h76icHv
>男「どうだ!女が劣っているのは歴然だ。東大卒の男女比率見てみろ!」

↑弱いイヌほどよく吠える

女は劣る、女は馬鹿だ、女に愛はない、女に自己犠牲の精神などない
と言い続けて何がしたいのか。
そんな女じゃない自分はきっとマシ?
マシかどうかは男女関係なく本人の資質や精神や能力や才能によるよ。

473 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 22:02:16 ID:/h76icHv
貴方ならきっと出来る!
と励ましてもらえれば頑張れるのに女はなぜ男を立てない!と
憤る男たちが、女にはバカだ、チョンだ、無能だ、肉便器だと
言い続ける。
女性なら愛と献身を示し、相手を育てることが出来る筈!と
よい方向へ導こうとした先人を、あれは女じゃない、
女ってのはこういうもんだと蔑んでいては、互いに嫌悪し合う
スパイラルに突入するだけだ。

474 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 22:22:27 ID:YKnpPFUT
>男「どうだ!女が劣っているのは歴然だ。東大卒の男女比率見てみろ!」

これは例えだろうけど、能力差でいえば、志望者に対する合格率がないと
分からないんじゃないの?最初から希望してなければ少なくて当然だからね。


475 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 22:29:19 ID:EHrUmQSP
〜〜だと言い続けるのは、自分が××だからだ。
と、考えるのはまさに女の発想だな。
結局自分視点。
自分がそうだからと言って他人もそうだとは限らん。
矮小だな。

476 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 23:00:59 ID:q8P7rxep
「一般的」で「マクロ」な「傾向」として、
優秀な人間は、自分が属する集団の優秀性を主張したりはしない。

東大卒を自慢する人は、たいてい東大に入るのが精一杯だった人。
東大を出た普通の人は、東大卒を自慢する人を実はかなり卑賤視している。



477 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 23:38:00 ID:r/S9gLSl
人を矮小だと感じるのは、そういう偏見を抱いているからだ

478 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 23:40:03 ID:PKkJ2PfI
自慢しいが煙たがられる/嫌われるのは
別段どこの集団でも同じかと。

女一括りで分類されるの気に入らんのは分かるが
自身が該当しないなら鼻で笑ってたらいいんじゃない?
「好きなだけ侮っとれ。足元掬われて後悔しても知らん」て。w
該当してる無関係のどこの馬の骨とも付かない誰かの名誉
釈迦力になって守ってやる必要は無いんじゃない?

479 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 23:42:35 ID:EHrUmQSP
そういう偏見を抱くのはそうだと偏見を抱いているからだ。
根拠の無いレッテル貼りはバカバカしくて不毛だな。
自らを批判するものは偏見を抱いているか、嫉妬をしているかだ。
と言えば全ての批判は無意味だな。
矮小だ。

480 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/06(火) 23:45:24 ID:l0MO/z4/
シャカリキ てそうゆー字だったんだ・・・。

481 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/06(火) 23:46:48 ID:zWWAmyMg
偏見をなくせばうんこも食べられる
人間は印象という眼鏡を通して物を見ている

愛も人を差別した偏見なので人にレッテルを貼って特別視するのはよくないと思う

482 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 00:02:26 ID:PKkJ2PfI
別愛と兼愛?
墨攻だね。

483 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 00:06:57 ID:IAzSnPwz
仏教など女性差別を色濃く持つ宗教だ

484 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 00:07:54 ID:58y3dJoU
>該当してる無関係のどこの馬の骨とも付かない誰かの名誉

なんだそりゃ?東大に入ってない女のことか?
無関係な「男性優秀説」をすぐ持ってくるからウザイだけでしょが。
そんなん他スレでいくらでも男性が称えてるんだからそっちでやってくれ。


485 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 00:54:59 ID:lWUnSVLN
>>483
482だが自分宛?
仏教じゃないよ。別愛は孔子で兼愛は墨子だよ。
墨攻くらいググってよ。
先週まで映画やってたんだし。

>>484
すぐ出てけさんでしたか。こりゃ失礼。
偏見眼鏡の意味、通じてない訳だ。
寝言は寝てから・・・て馬耳東風だね。
コテ付けてよ。アボンするから。お願いします。では

486 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 01:00:11 ID:AfcAgD85
>>485

あんな低俗映画を観て喜ぶ藻前が哀れだ

487 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 01:09:02 ID:lWUnSVLN
>>486
喪前は観たんだ。スゲーw

488 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 01:37:12 ID:aTtFLmpB
>>485
だからさ、なんでここに居座る必要があるわけ?
男性の優秀さなら、この板中に男性が書き込んでるじゃん。
他のスレで思う存分語ってよ。お仲間はいっぱいいるじゃん?
わざわざアボンなんかしなくてもジャマしないからさ。


489 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 01:43:57 ID:zWhftgLU
マスゴミは結婚したがらない男が余りに増えてるから
必死になって「結婚できない男」、「結婚したがらない女」
というすり込みと、「結婚したがらない男」へのバッシングを
始めたけど、全くの逆効果なんだよね。
こんな事しても男は馬鹿じゃないから女への不信感が増すだけなのに。
マスゴミに躍らされるのは女だけなんだよな。

490 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 01:45:20 ID:EiiGt9/r
あー面倒。
どっちもどっちだと思うんですが。



491 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 01:58:34 ID:IAzSnPwz
>>488
このスレに居続ける理由が、中傷する事だからだ
そうする事で満足しているのだ

492 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 02:01:54 ID:AfcAgD85
>>487

すまん、おすぎの評価だw
つーか藻前は観たのか?スゲーなwww

493 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 02:10:09 ID:IxPV9RPr
煩い糞女は死ね 死んでしまえ

494 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 02:16:40 ID:IxPV9RPr
チビブス女死ね

495 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 03:57:52 ID:TAj2yn4K
不毛よのう。

したがらない男スレは、殆ど非婚推奨スレ化してしまった感があるが
(以前はそんなでもなかったけどね)
ここは自分で選んだ人生を充実させれればいいだけ
自分で判断し、決めていけばいいという落ち着いた雰囲気がよいね。
男同士では女の悪口や批判をしているものだが(女性にはとても聞かせられない
ようなことを話していたりするもんである)しかし、リアルではとっても言えない。
それをわざわざ女性に言いにくるというのは多分構ってほしいんでしょうな。
バツイチ子蟻氏のレスには暖かく見守る視線で応じては如何かな。さびしん坊のようだ。
あんまり冷たくしないで接してあげなさい。

どんな風体の男であっても、トイレがどこにあるかわからない男には
殿方はあちらですよと声をかけてあげてほしい。
やっだー、きたなーい、あっちいけという言葉は男を壊していくのだ。
それがいつか自分たちに返ってくると思って立ち居振る舞いに気をつけ
凛とした魅力的な女性になりましょう。




496 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 04:06:27 ID:aTtFLmpB
>>495
うん。わかった。

497 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 04:27:13 ID:4DF9c8Gi
荒らし一派の代表“すふ様”よりご伝言がありましたのでカキコしておきます。

結婚したがらない女へ・・・

「早く非婚に着地しろ!!!!!」

このように言っております。
ここにカキコする女はまだ結婚したいんだ!結婚に未練があるんだ!
と申しております。
だから早く「非婚に着地しろ!」と申しております。


すふ代理より。。。


498 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 06:46:43 ID:k1NWj+eq
どっちが優秀かってあんまり興味ないんだけど、
マクロな傾向として、語るときにその人の立場と家族性ってそんなに大事?

昨日も言ったけど、「男は女より背が高い」っていうのは
事実であり、例えそれが身長にコンプレックスが有る男女が頻繁に言う
傾向があっても事実は事実だよね。

例えば、これは男女をひっくり返してもいいが
「非婚女性が増えたのは低脳な男が増えたから」が事実なら
それは(仮にそういうことを言うのが低脳な女性である場合が多くても)
仕方がないのだ。

499 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/07(水) 06:54:01 ID:CBMKak6k

学のある女とも、風俗の女とも付き合った。けど大概の女は同じ。
『所詮は女』だった。女ってのは大概が自己中にできてる。
アガペーってのは利他的な見返りを求めないものだ。だから大概の女にはそれは無い。
それは多分種族維持の本能から来てるんだろう。そして男に多く見られる利他的な奉仕精神。
これも種族維持の本能だろうな。

ミクロの種族維持は女の本能、マクロの種族維持は男の本能ってのが俺の見解だな。

500 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 06:55:01 ID:k1NWj+eq
で、これは非婚(男)スレでもそうだけど、
ここは社会板で、「私が非婚派である理由」ってスレじゃないんで、
自分に当て嵌まらなくても、非婚女性によく見られる傾向なら
仕方がないんで・・・。
まぁみんな、「(このスレでは)マクロな視点で語られて当たり前」
ってわかってるなら、いいんだけど。 
”増えているか否か”というのに拘ることに拒否反応を示す人がいるのでね。

501 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 07:20:43 ID:/+KzAFgG
>>500
拒否反応でなくて増えているのが事実だから。
先進諸国は男女共結婚したがらなくなっている。
何が何でも結婚がしたい!という人間は、男女とも激減しているのでは
ないだろうか。


502 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 07:24:55 ID:k1NWj+eq
>>501
定義によりけり。
すくなくとも「独身で男の様にフルタイム、定年まで働くのが”ベスト”」
と考える女性は増えていない、若しくは変わらない。

503 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 07:25:54 ID:k1NWj+eq
根拠は出生動向基本調査。


504 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 07:26:36 ID:/+KzAFgG
>>499
爆笑問題の太田君と、幻冬者の編集長は逆のことを言っていた。
男にとって仕事というのは別に嫌でやっている訳じゃないが
女は自分を犠牲にするでしょう、それが叶わないと。
関わった女によるのか、自身の感受性によるのかわからないが。

505 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 07:31:11 ID:/+KzAFgG
>>502
昨今は男でも定年まで働くのがベストと考えていない者もいるのではないのかな。
早期退職者(自主的)って、団塊世代みてても珍しくないようだけど。
貴方は定年迄勤めますか?というアンケート結果でもあったら
貼ってください。

506 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 07:32:47 ID:k1NWj+eq
>>505
要は”増えている”か否か。
”存在するか否か”ではない。

507 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 07:34:36 ID:k1NWj+eq
”一生結婚するつもりはない”っていうのは
”独身で男の様にフルタイム、定年まで働くのが”ベスト”
と、考えていると見ていいんじゃないの?

508 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 07:39:10 ID:/+KzAFgG
>>506.507
定義がわかりません。
結婚したがらず、結婚しなかったなら働き続けるだけですが
(それこそ生活のために定年後も)
”独身で男の様にフルタイム、定年まで働くのが”ベスト”
(”一生結婚するつもりはない”) と考えていないと
結婚したがらない人間ではないのですか?

509 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 07:45:16 ID:k1NWj+eq
>>508
「したがらない人間」の定義を
「一生結婚するつもりはない」と答えた人とするとその割合は変わらない。
それ以外の定義を「したがらない女」とするのなら
俺も知りたいが、パート6にもなるにも拘らず>>1には定義すら書かれていない。

510 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 07:53:55 ID:/+KzAFgG
>>509
したがらない男スレにはたしか4つのカテゴリーがあったような。
ここでも同じじゃないですか?
積極的非婚派、消極的非婚派と。

>「一生結婚するつもりはない」と答えた人とするとその割合は変わらない。
増加しているようですが
>>257 参照

511 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:07:40 ID:k1NWj+eq
>>1には定義は非婚スレ(男)と同義なんて書いてないけど?

この程度の差なら普通横這いと見るんじゃないの?

512 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:08:23 ID:aTtFLmpB
じゃあ、もう>>257で証明されたってことで「増えてる」についてはオケだね。
また、証明しろって奴が湧いてきそうだからコピっとこ。

513 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/07(水) 08:13:37 ID:kDmFf7+I
>>497
ソソ(w

いい男がいないから、自分にふさわしい男がいないから
子供なんか生みたくないから、結婚して幸せになる保障が無いから

とグダグダ文句言ってないで着地だわね(w
言ってる人はここにおらんですが・・・・・・。

514 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:15:36 ID:0FQg9SaR
そんなにまでこのスレに執着する彼の素顔が見たい。
純粋に下世話な興味から。

515 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/07(水) 08:20:09 ID:kDmFf7+I
したがらない男スレで暴れる女は

「男が結婚したがってもらわなければ困る女」だ。
と言ってるのに、なんでこっちに来ちゃうかなぁ・・・・。

516 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:22:38 ID:zWhftgLU
結婚したがらない女なーについて語るスレであって、
結婚したがらない女が戯れるスレじゃねぇだろ。
売れ残りは帰れ!

517 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:23:09 ID:zWhftgLU
なー×

518 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:25:59 ID:0/zhrpYm
>>516
女が結婚したくないなど小賢しい!許せん!ありえん!
男が結婚したがらない女を査定し、その動機を探り、見栄を見破り
結婚出来ないことをあばくスレだとでもいいたいので?
したがらない男スレでは散々、したくない理由を言い合って
戯れているではありませんか。


519 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:27:41 ID:k1NWj+eq
え〜と、
82年以降は、動向調査によると、
「一生結婚するつもりはない」と答えた女性の割合は5年おきに

4・1%→4・6%→5・2%→4・9%→5・0%→5・6%

普通はこれを見て「変わらない」「横這い」と見ません?
最後の5・6%のみ2005年だけど。92年と比べたら0・4%しか違わないよ?


520 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:35:44 ID:zWhftgLU
>>518
何言ってんだ、お前。

521 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:38:32 ID:0/zhrpYm
>>519
4・1%→4・6%→5・2%→4・9%→5・0%→5・6% なら
着実に微増していると言えるのではないですかね。

そして生涯非婚率の伸びはもっと大きく伸びています。
結婚したくないとまでは思っていないが結婚したい相手がいなかった
も、この相手ではしたくない…の判断の連続であるなら
結婚したがらないと言える訳ですよね。


522 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:43:08 ID:nQlfikgZ
>>513
>いい男がいないから、自分にふさわしい男がいないから
>子供なんか生みたくないから、結婚して幸せになる保障が無いから

うわ〜、それって、この手の話題でインタビュー受けてる女性が
答えてる内容そのまんまやんwww

523 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:43:12 ID:zWhftgLU
結局女の結婚何て寄生だからね。
寄生対象が男から国の保護、或いは親に変わっただけ。
結婚ってものに対する考え自体は然程変わってないかと。

524 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:45:16 ID:nQlfikgZ
>>521
ちなみにそれ男性側は、どうなん?

525 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:53:41 ID:0/zhrpYm
>>524
生涯非婚率の伸びに関しては
http://dandoweb.com/backno/20060716.htm

526 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:54:23 ID:k1NWj+eq
>>521
着実に増加しているなら、92年より97年や02年が減ってるのは説明付かんがな。

結婚したくないとまでは思っていないが結婚したい相手がいなかった
も、この相手ではしたくない…の判断の連続であるなら
結婚したがらないと言える訳ですよね。


だから、定義による、と言ってるでしょうに。

527 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 08:56:51 ID:k1NWj+eq
ああ、それと1%なんて余裕で誤差の範囲じゃないの?


528 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:00:17 ID:zWhftgLU
確かに微妙に増えては居るけど誤差に等しいわな。
マスゴミがキャリアウーマンをもてはやすから
勘違い女が増えたのは間違いないけどな。

529 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:15:39 ID:0/zhrpYm
>>527
>>528
一生結婚したくない!と答える女性が増えていることは認めます?
女性は子供を産み育てる経験への憧憬がありますからね。
>>222 参照
そういう性でありながら一生結婚したくないという人が増えている
ことに着目しますけどね。


530 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:18:43 ID:zWhftgLU
>>529
微妙には増えてるみたいだね。
原因は>>523参照。

531 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:22:14 ID:0/zhrpYm
>>530
親に寄生していようが(私には実際はわかりませんが)結婚したがらなくなった
という事実は認める訳ですね。
であればスレタイは今のままでいいのです。


532 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:29:54 ID:k1NWj+eq
常識で判断しようや。
着実に増加しているなら、92年より97年や02年が減ってるのは説明付かんし、

4・1%→4・6%→5・2%→4・9%→5・0%→5・6%

は普通、”変わらない””横這い”と言うよ。

533 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:31:41 ID:k1NWj+eq
ああただ、俺は非婚(男)スレと
定義を同じにしようがしまいがどっちでもいいですよ。
住人の皆さんで決めてください。

534 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:32:16 ID:CHz1znzF
>>532
92年より97年や02年が減ってるのは見落としてました。
4・1%→5・6%
ここだけ見ましょうか。減ってますか?

535 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:33:01 ID:zWhftgLU
>>531
したがらなくなったというか、
昔の女は男に寄生する事が生きる術だった。
しかし、今は男親が娘に甘い。
国も女のみを過剰に優遇するようになった。
昔は結婚したくなくても生きる為に結婚せざるを得なかった。
今は結婚したくない女はしない。

結婚したくない女の部分で少し数字が動いただけかと。
結婚したい女の数は多分変わってない。


536 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:33:04 ID:k1NWj+eq
>>534
なぜそこだけ見るの?

537 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:35:50 ID:k1NWj+eq
それに増えてないと言うのは
減ってないor変わらない・・・どちらかだと思うし。

誤差の範囲ってのもあるしねぇ。
流石に5%以上違えば、それは傾向としても事実であるだろうが。

538 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:36:59 ID:CHz1znzF
>>533
「一生結婚したくないと答えた人が結婚したがらない人」とは
常識的に考えてあてはまらないでしょう。
「一生結婚したくないと答えた人は結婚したくない人」と表現できる
んですから。もっと、広範囲に定義されるでしょうね。

私も出ないといけないので落ちます。

539 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:37:19 ID:k1NWj+eq
減ってないor変わらない・・・×
減っているor変わらない・・・○

540 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 09:52:33 ID:1Xh5PPQ9
>「一生結婚したくないと答えた人が結婚したがらない人」とは
>常識的に考えてあてはまらないでしょう。

普通に当て嵌まるでしょ?
問題はそれ以外の層が当て嵌まるか否か・・・じゃないの?

もう一度言うけど「一生結婚したくない」という層の存在は
一切否定してないからね。


541 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 10:15:39 ID:aTtFLmpB
多少上下してても、全体的にゆるやかにでも増えてるなら「増えてる」と
定義してもよいのでは?

そう言えば、某雑誌アンケートに答えた時のことだけど、最初に
「あなたは結婚したいですか?」とあったのでNOにチェックをしたら
その後の質問は「何歳で結婚したいですか?」「どんな人としたいですか?」
と最初に「したい」に○をしないと答えられない内容だった。
適当に「いつでもよい」「優しい人」などにチェックしたけどね。

ありゃ「したくない人」は普通答えられないアンケートだわ。
それでもその後、雑誌をチェックしたら、確か10%くらいは
「したくない」という結果だった気がする。根性あんな〜と思ったw


542 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 10:23:01 ID:e8k3Q6/y
>>472
『弱いイヌほどよく吠える 』って言うけど、それって>>422が勝手に例として作った話じゃないの?
勝手に馬鹿な男を作り出して、もっともらしく叩くなんて酷いやん。男性を馬鹿にしてる感じがする。

>>422を見て思ったのだが公務員の世界では実際最初の例え話のような状況はあるよ。夫の地位が
そのまま奥さん連中のヒエラルキーと言うか上下関係みたいになってる可哀相な状況がある。
だけど、その下の例えに出て来るような男は(2ちゃんの煽りは別にして)リアル社会で会った事も
聞いた事もないぞ。

例えばイチローや松坂を持ち出して『どうだ男は凄いだろう? それに比べて女ときたら』なんて真顔で
言ってる男と会ったりTVで見た事ってある? 俺は一度も無いし、もしもそういう男が居たら女だけじゃ
なくて男からも軽蔑されるよ。

でも一方の女性側はと言うと…ワイドショーとか見てて、しょっちゅうそういう場面に遭遇するけど
有名女優が離婚した話題の時とか出演者の女性が『いざとなると女性の方が強いですからね』などと
得意気にコメントする場合がある。さも全ての女性の特徴であるかのように。

男性がそういう言い方をする時は『男は何時まで経っても子供ですから』のように貶めるような場合
にしか使わないのに。

少なくともリアル社会を見る限り「弱い犬ほどよく吠える」「虎の威を借る狐」は女性の事だと思う。

543 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 10:27:26 ID:wkBQksG3
>>540
>「一生結婚したくないと答えた人が結婚したがらない人」とは
>常識的に考えてあてはまらないでしょう。

>「一生結婚したくないと答えた人だけが結婚したがらない人」とは
>常識的に考えてあてはまらないでしょう。

と思われ。文脈を察するに。





544 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 10:29:28 ID:8CgTnGOa
>>541
ヒント:アンケートに正直に答えるとは限らない。

その手のアンケートなら少しでも知恵があれば「アンケート結果」を意識して
答える事は容易に想像がつくでしょ。

545 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 10:43:00 ID:wkBQksG3
>>542
言ってることわかるんですよ。
亭主元気で留守がいい、とか旦那の了解も得ないおこすかい制(妻は遣い放題)って
リアルで聞かないマスコミからでしか聞かない言葉なんで。
同級生にも友人にもいませんもん。
だから不思議なんです。離婚をしたとしても過半数は結婚しているんでしょう?
勝手にバカな女造り出して垂れ流すマスコミの男に問題あるんじゃないの?
マスコミは男性社会だそうだよ。女性誌の編集長ですら男だと。
それが受けるんだよ!と企画をたてアンケートとり、あるある大辞典の捏造
ではないが、そういう反応困るんだよね、女は男の稼ぎを狙ってるって
絵が欲しいんだよ。で、そこそこ稼げてる女は俺たちのような高収入の
男と結婚したい訳だ。でもつきあってる男どもはメーカー勤務?年収
500万?相手にならないよねえ…って世界観を男が作ってるとも言える。


546 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 10:48:02 ID:e8H2ATDd
あ〜あ

何を言っても男が悪いか。そうですか。

547 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 10:51:43 ID:526jJmD8
ま、基本的に女は言ってる事とやってる事が違うからな

548 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 10:54:06 ID:wkBQksG3
>>546
だって決定権男が持っているんだから。
男が編集長で、男が番組編成局長で…。
それを無視はできないと思うけど、決定権ない男には関係ない話しか。
上司の言いなりでない会社員なんて極少だもんね。


549 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 10:57:55 ID:a+x7vv6U
>決定権ない男には関係ない話しか。

なんでいちいちこういう厭味を書くのか理解できない。
そんな性格悪い人が何言っても説得力ないな。

550 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 11:08:26 ID:NePTVb4P
>>549
嫌味と受け取る自分に問題はないのかい?
決定権握ってる立場ならそうは感じるまい。

551 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 11:16:05 ID:XvIXFMI3
>>550横だが
>決定権ない男には関係ない話しか。

上の流れで、この書き方は普通厭味と受け取らないか?
それとも何から何まで相手(この場合男性側)に問題があると言う考え方なのか?

552 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 11:19:29 ID:MLAT8Y7a
男が決定権もってる、という考え方がイミフメイ。というか幼い(w

ただ、公の場ではあからさまな女批判をしない、という自主規制が働いているだけ。

まったく自主規制が働かない側は、相手が反撃してこないことをいいことにどんどん図にのる、と。


553 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 11:21:21 ID:zWhftgLU
ログを読まずにレスするけど、
女は馬鹿すぎる。
これだけで十分。

554 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 11:21:22 ID:XvIXFMI3
>>542>>422が勝手に作った男(架空のキャラクター)について言ってて
本文に出て来るのは実際にワイドショーで見た出演者の女の口から発せられた
言葉に対して指摘してる事ぐらい誰でも分かると思うのだが前提を別のものに
摩り替えてるよね。単に厭味を言うために。

>>545
>言ってることわかるんですよ。
の書き出しから始めてる所に尋常じゃない性格の悪さを感じる。
亭主元気で留守がいい、とかそんな話、誰も言ってないのに。
「虎の威を借る狐」の話をしてるんじゃないのか? それは女の事
だと言う実態を具体的に指摘されてムカついただけだろ?

555 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 11:28:11 ID:XvIXFMI3
>>552
俺も思たw
>マスコミは男性社会だそうだよ。女性誌の編集長ですら男だと。

↑この考え田嶋級のフェミじゃん。女の問題点も全部男社会のせいにする思想。

今時女性誌の編集長が全員男だと本気で思ってるのかな。

556 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 11:42:49 ID:zAUbA3jD
>>541
>全体的にゆるやかにでも増えてる

それにしても23年で1%強しか増えてなくて、
流れ的には下がっている時もあるのに、普通は横這いと見るだろ?
しかもこの程度なら誤差の範囲の可能性も十分あると思うし。

557 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 11:53:11 ID:LQ7K/Iq8
次スレのスレタイは「結婚したがらない女が増えている?Part7」がいいんじゃない
(Part7にするかはともかく)

別に「非婚女性が増えてる?そんなわけないだろ」と信じたいわけではないけど

558 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 11:57:29 ID:LQ7K/Iq8
「一生結婚するつもりはない」と答えた人(>>257より)
(82年から5年おきに調査。最後のみ05年)

男性:2・3%→4・5%→4・9%→6・3%→5・4%→7・1%
女性:4・1%→4・6%→5・2%→4・9%→5・0%→5・6%

559 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 11:58:17 ID:zWhftgLU
個人的には結婚したがらない女が増えようがどうでもいいけど、
国というスケールで考えた場合は大問題なんだよな。

560 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/07(水) 12:58:19 ID:CBMKak6k

まあ基本的に女というのは利己的で見返りを求めない自己犠牲などまず皆無で、
基本的に決して優しくもなく思い遣りにも欠け、慈愛など欠片も無いのが真実というのが結論。

という事でいいかな?


ところで何で俺の事ここの女性は嫌うのかな?こんなラブリーな俺なのに。

561 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 13:05:08 ID:0FQg9SaR
存在が恥ずかしい

562 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 13:21:53 ID:LQ7K/Iq8
燃料投下と称してスレの趣旨と微妙にズレた話ばっかしてるからじゃね

563 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 13:40:21 ID:KwJQ7vRc
女の方が結婚する法的リスクが少ないのだから、
基本的に結婚したがらい女でも、もし良い条件の男が
見つかれば結婚するでしょ。

結婚したがらい傾向は男同様に増えてはいても、
「一生結婚するつもりはない」という完全非婚に落ち着く女は
男より少なくて当然なんじゃないかな。

564 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 16:15:35 ID:PvioPRs7
>>560
まったく貴方の仰るとおりです。ご尤もだと思います。ちなみに私は女です。
ではなぜ女性がそのような気質になったかを考えたことがありますか?

これはいまの今まで男性社会で女性が虐げられてきた結果だと思いますね。
その抗議運動と言ってもいいかもしれません。
女性がそれこそいい男性としか結婚をしなくなった、
女性は子供を産まなくなった、男性に家事の分担を強制する、
これらは今までの男性社会への抗議運動だと思っていただけたら結構かと思います。

貴方自身ではなく、貴方の親御さんやそれ以上の世代・・・
その方たちのエゴイズムによって間接的に貴方も苦しめられているといったほうが正確かもしれない。


565 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 16:39:52 ID:IAzSnPwz
男性主導の男性優位主義は、今だ本邦に根強く染み付いている
そして、それを善しとせず否定する者もまた男性優位主義に支配されている

566 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/07(水) 17:48:33 ID:CBMKak6k
>>564
凄いですね貴女は!遺伝子記憶でも持ってるようですね。
自分が受けたわけでも無い仕打ちに対する復讐というわけですかそうですかww

まあ女の本質について同意したのは評価しておこうかww

567 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 17:57:31 ID:IAzSnPwz
皮肉だと気づかないのか

568 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/07(水) 17:59:35 ID:kDmFf7+I
>これらは今までの男性社会への抗議運動だと思っていただけたら結構かと思います。

w◎w!!!!(w
単なる個人主義化ってだけでわ?
自分のことは自分でするから、人のテリトリには立ち入らない。
って事だと思ってたわ。

569 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/07(水) 18:28:14 ID:RqPn/Q3W
>>564
今まで男性社会で虐げられてきましたっけ???
抗議というか、ただ単に女性が自由な生き方を要求するために
様々な運動が活発になり女性の発言権が得られたという感じなのでは?
発言権がなかった代わりに女性は無条件に守られていたという側面もありますからね。

だけど、昔から女性は基本的に優しいですよ。
身勝手で自己中心的な傾向にあるのは男性の性質が強いです。
女性は周りに合わせて同調しようという傾向がありますからね。
見返りを求めず他人のために力になろうとする気持ちは女性の性質だと思いますよ。
介護や保育、看護など他人のお世話をする仕事を支えてきたのは女性ですよ。
女性は長期的な視点で物事を考えるのが苦手ですが、目の前の人に対しては献身的で
思いやりをもって他人のために働くことができます。

570 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 18:35:09 ID:hHBIIDwV
後半部分はギャグにしか聞こえない。

571 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 18:37:37 ID:+kA7d9JW
恋愛結婚全盛みたいな時代があったけど、これが負の遺産を残したのでは…?と思ったりする。
学校や職場や旅先等で自然に出会って恋愛して結婚でないと恥ずかしいという風潮がありましたからね。
これだと本物の恋ができる人が現れるまでは結婚しない、となるのではないかと。

572 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 18:45:22 ID:ZqzThTay
男女を問わず、「男性は〜である」「女性は〜である」という人は信用しない。
この時代に、人間がたった2種類の類型で語れると思ってしまう浅薄さって、
いったい何を食べたら養われるんだろう。

全肯定か全否定、というとってもシンプルな思考構造が、多少うらやましいけど。
こういう人たちって、思考停止によってとても楽な世渡りをしているか、
もしくは、シンプルな類型からはみ出す現実とのギャップに苦しんでるか、
どっちなんだろう?
前者の場合は、周りの人が苦しんでるんだろうけど。

573 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:00:48 ID:IAzSnPwz
>>572
狭量な絶対主義を盲信し二元論を語るのはさぞ楽しいのだろう

574 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:01:07 ID:DCFRTh3n
>>572
こういうものだと思い込むことでそういった面が目に付き、さらに確信を深めていく。
その確信を持って人と接するため、相手が無意識にそういった行為をするように誘導する。
そして、さらにさらに確信を深める。
そういう事なんじゃないかな?

相手が愛してくれてると信じられない人がほんとに愛される事はなかなかないだろうから・・・。
男女差ではなくほんとは個人差なんでしょう。


575 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:02:40 ID:MLAT8Y7a
>>572
>男女を問わず、「男性は〜である」「女性は〜である」という人は信用しない。
>この時代に、人間がたった2種類の類型で語れると思ってしまう浅薄さって、

このようなネット上の議論なので、あえて議論のスピードを高めるために、
また論点を分かりやすくするために、あえて2パターンに類型化しているように
しか見えないが。。。。。


それが理解できない、君のような人間が現実世界でやっていけるのか正直心配だよ(w
そういう暗黙のうちに設定されているゲーム上のルールが理解できないような人間は
現実社会でもオミソ扱いされそう。

>>572のようなレスでは、そこで話はストップしてしまうよwww

576 :ルクレチア:2007/03/07(水) 19:09:21 ID:tSEGvNGj
スレタイの立て方が面白くて来ました。
女として結婚の+−を考えてると、
独身を選ぶ人が増えているのは、共感できますね。

普通に働いていれば、一人の暮らしの方が旦那の世話をするより、
ずっと楽だし、恋愛も自由に出来る。

問題は、子供を作るかどうかかな。
それさえ考えなければ、女は結婚しない方がシアワセ。


577 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/07(水) 19:15:13 ID:kDmFf7+I
>>576
同感だわん(w

子供を持たず共働きをし、相手が自分の世話も自分でするとしたら、
共同生活も円滑ッポ。

578 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:15:13 ID:0FQg9SaR
>>575
この流れの中、ある意味すごい勇気だ。

579 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:20:57 ID:EO1G56se
そもそも「男(女)に100%見られる特徴だ」なんて極端なことを
言ってる奴はいないと思うけどね。

>>576
普通に外で働くことに否定的な女は増えているみたいよ。

580 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:21:06 ID:zWhftgLU
>>576->>577
この馬鹿二人を見てると女を過剰に甘やかした結果かな…
と思わざるを得ないな。

581 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/07(水) 19:22:48 ID:kDmFf7+I
>>580
どこが馬鹿か言ってミソ?

582 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:24:46 ID:DCFRTh3n
ほんとに結婚するしないは子供っていうのが大きいよね。
積極的に結婚したくはないけど、子供は欲しいってこともありうるし。
そうすると、できれば父親は欲しいしね。
生まれる子供に現時点でのリスクとなるかもしれないものを与えたくない。

子供いらないって思えれば、結婚はマイナスの方が大きいような気がする。
自分の人生、自分で決められなくなっちゃうってことだもん。

583 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:25:19 ID:ZqzThTay
そもそも分かりやすいはずのない現実を、拙速に単純化して理解しようとする
その試みこそが、短絡や曲解を生んでいるのに。

>>578
「何か」食べちゃったんでしょう。

584 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:25:28 ID:zWhftgLU
>>581
自覚症状がない所をみると末期かと…

585 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:25:50 ID:+kA7d9JW
「◯歳までには結婚する」から「本当に好きな人が現れたら結婚する」に価値観がシフトしている。
「あんたもういい歳でしょ。まだ結婚しないの?私達の若い頃は◯歳ぐらいには結婚してるのが当然だったよ」
「いや、男友達はけっこういるんだけどときめくような人はいないんだよね」
年配の人と比較的若い人とはたいていこういう議論になっている。



586 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:27:25 ID:EO1G56se
それと、個人差を否定している人って・・・?
バツイチ子蟻さんは?だが、それ以外にいたか?

587 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/07(水) 19:27:58 ID:kDmFf7+I
結婚でしか異性と関われない人間には、やはりよいシステムかも・・・。

588 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:35:19 ID:MLAT8Y7a
>>583
>そもそも分かりやすいはずのない現実を、拙速に単純化して理解しようとする
>その試みこそが、短絡や曲解を生んでいるのに。

ネット上で顔も知らない赤の他人と議論するのに、現実に忠実にのっとって
議論していても時間がかかるばかりで意味がない。
他人はそれほど暇ではない。君は違うのだろうがwww

単純化すれば要点もわかりやすい。
すべての男女が100%そうだと言っているわけではない、というのは
みんな承知で議論している。

ま、君は理解できないみたいだがwww

589 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:39:13 ID:0FQg9SaR
何食っちゃったんだろう。

590 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:41:47 ID:mlBCPZc4
チョンと女は全く同質。

591 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:43:03 ID:zWhftgLU
>>590
それはチョンに失礼かと。

592 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:45:44 ID:ZqzThTay
現実に忠実に則っていない議論に時間を費やすことに、いったいどんな意味が
あるんだろう。

593 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:47:26 ID:DCFRTh3n
>>588
暇じゃない人が2ちゃんなんか見てるかな。

んじゃ、例えば単純化の例をあげてみてくれないかなあ。
個人の考え方がすべてみたいな結婚について単純化するとどういうものになるのか興味があるので。
ぜひ、お願いします。

594 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:48:39 ID:0FQg9SaR
>>590-591
人としての資質がうかがわれるよいサンプル。

595 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:50:16 ID:R1QlOPJz
働くのが大変になってきたから
結婚願望が高まっているという報告と
結婚に興味が無い若い男女が増えているという報告と
どっちが現状に即しているのかよくわからない。
成人式前日のアンケートでは
結婚に興味ないが7割とか言ってなかったっけ?
二十歳になったら興味ありありなのが普通と思っていたから
意外だったよ。

596 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:52:53 ID:zWhftgLU
>>595
所詮、アンケートだからね。
アンケートの数字より実際の既婚者を
見た方が正確な数字が出るんじゃない?

597 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 19:54:28 ID:R1QlOPJz
>>525の生涯非婚率の伸び方の未来予想見ると
ほんとに結婚願望高まってんのかな…という気もするけど
高まっているのは専業主婦願望であって
結婚願望ではないとすれば符号するのかな。

598 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:00:26 ID:MLAT8Y7a
>>593
2ちゃんのレスは、現実とは違う。

まさか、2ちゃんのレス=リアルのレスと思ってるとか?

オメデタイナw

599 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:01:08 ID:qGjyXw94
>>572
全体を見て傾向にある事を主観で言ってるんだろ。
そんなの察してやれよ…
因縁つけてるようにしか思えんな。



600 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:01:22 ID:DCFRTh3n
>>595
両極端に分かれてきてるってことかも。
自分の周りの環境とかもかなり影響すると思うし。
どっちにしても昔ほど結婚は絶対にしなきゃいけないとかはなくなってきたし。
それこそ、異性とお付き合いすることが増えて、異性に対する思い込みとか
余計な夢とか抱かなくなってきてるだろうし。

実際、自分の周りではすっごく早く結婚する人と20代後半、もしくは30過ぎまでしない
って言う人に分かれてきている。
もちろん、そのまましない人もいるんだろうけど。

601 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:03:57 ID:0FQg9SaR
>2ちゃんのレスは、現実とは違う。





墓穴。

602 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:05:25 ID:DCFRTh3n
>>598
リアルと一緒なわけないじゃんw。そんなの。
単純化した方がって言ってたから例えばって聞いたのに。
例はなし?

603 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:05:45 ID:EO1G56se
専業主夫願望も結婚願望だろうにw。

604 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:05:58 ID:MLAT8Y7a
>>592
ならば、全国民の意見調査しなければ誰もレスできなくなるな(w

605 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:07:07 ID:zWhftgLU
まあ女は結婚願望が有ろうが無かろうが
何かに寄生しないと生きて行けない害虫である事は
変わらないけどな。

606 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:09:55 ID:R1QlOPJz
働くのが嫌で結婚したいのだったら
結婚後も働きながら家事育児なんてもっての他。
専業主婦という立場でなければ結婚しないとなると
専業主婦願望と結婚願望って違うね。

607 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:11:29 ID:EO1G56se
>専業主婦という立場でなければ結婚しない

ってことは専業主婦がベストでしたいんじゃん。

608 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:13:12 ID:R1QlOPJz
>>607
専業主婦という立場でなければ結婚しないとなると
非婚化を促進しちゃうんだよ。
それが生涯非婚率の急増になるんだなと。

609 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:13:31 ID:MLAT8Y7a
>>602
めんどくさい奴だな。
男はこうだ、女はこうだは単純化した意見だろ。


オマエはまったくこういう言い方したことないのか?(w

610 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:14:27 ID:EO1G56se
>>608
だったらできなかったんじゃん。
このスレは「医師」が大事なんじゃないのか?

611 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:15:26 ID:EO1G56se
医師・・・誤
意志・・・正

612 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:15:42 ID:ZqzThTay
全国民のことを語るなら、全国民の意見調査したほうがいいだろうねえ。

最初からたかだか個人の知見でしかないのだから、個人の知見として他者の知見と
等価なものとして扱えば何も問題はないのに、たかだか個人の知見を「マクロな傾向」
などと一般化しようとするおこがましさ。

613 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:17:13 ID:R1QlOPJz
>>610
どんなに男が言い寄っても
専業主婦にさせてくれる人としか結婚したくない!は
結婚したがらないとも言える訳。


614 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:17:25 ID:0FQg9SaR
例はないらしい。

615 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:18:44 ID:EO1G56se
>>613
専業主婦ならしたいんだろ?
ならしたがらないんじゃないじゃん。

616 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:20:13 ID:MLAT8Y7a
>>612
オマエは個人の知見は信用せんのだろ?

じゃ、ここにいる必要ないじゃないか(w。
いったい何をもとめてるのか。
ないものねだりしてもはじまらん。


617 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:21:07 ID:DCFRTh3n
>>609
わかった、ごめんね。
特に例はないわけね。すいませんね、絡んでw

618 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:22:22 ID:MLAT8Y7a
>>614
じゃ、お前は男は〜、女は〜、って意見は封印だな。

619 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:22:56 ID:R1QlOPJz
>>615
”結婚が”したいんじゃなくて
”理想の結婚が”したい。それ以外は”したくない”という明確な意志が
そこに存在しちゃうんだよ。
それだと結婚したがっているとは言えない。
理想の結婚をしたがっているだけ。それ以外の結婚は拒否される。


620 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:24:23 ID:EO1G56se
”理想の結婚が”したい
じゃ結婚したいんじゃん。

621 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:24:47 ID:MLAT8Y7a
>>617
あやまるくらいなら、最初からからむな
ってこどだな。

622 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:24:53 ID:DCFRTh3n
>>615
もしかしたら微妙かも。
何らかの条件を満たさないなら、したくない。
そこまで言い切るとしたなら、「したがらない」と言えるかも。
少なくともとにかく結婚したいって言う人とは違うかもね。

623 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:25:11 ID:ZqzThTay
個人の知見は普通に当たり前に尊重してるけど。
「一般性」をまとった個人の知見は対象外。

624 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:26:43 ID:EO1G56se
>もしかしたら微妙かも。

そんなことを言い出したら・・・?
実態は何かということと自分にとって何が理想かは分けようや。

625 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:27:09 ID:0FQg9SaR
当然。
自分はそんなに偉くないんで。

626 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:29:22 ID:zWhftgLU
しかし、女は子供を産むしか能が無いのに
結婚したがらなくなったら終わりだよな…。

結婚したがられても迷惑だけどw

627 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:32:54 ID:DCFRTh3n
>>624
「したがらない」っていうの自体が実態として難しいかも。
「したくない」「したい」の間って見方も出来るし。
したがらないって事は絶対にしないって事ではないでしょう。
何があってもしたくないって人より、積極的にはしたくないって人の方が多いと思うけど。


628 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:38:21 ID:EO1G56se
>>627
まぁ確かにしたがらないっていうのは確かに曖昧だな・・・。
次スレ立てる人は定義もお願いします。

629 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:39:04 ID:jn+HW0Uc
>>626
大丈夫だ、心配するな。
だれもお前と結婚したがらねーよw

630 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:39:36 ID:zWhftgLU
結婚したくないけど親が五月蝿いから結婚しようって奴は
どこに分類されるんで?

631 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:43:09 ID:zWhftgLU
>>629
いや、ある程度の年齢になって何年も交際が続いてると
男から結婚ってキーワードを出さないと
駄目みたいな風習があるじゃねぇか。
ないとは言わせんよ。
マスゴミは結婚意欲の無い男をバッシングしてるんだから。

632 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:45:24 ID:DCFRTh3n
>>630
理由はどうあれ自分の意思で結婚しようと決めるわけだから・・・。
結婚したい人じゃない?
相手が誰でもいいってわけじゃないだろうから、結婚しようと思う相手を
探そうとするだろうし。

633 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:48:02 ID:bNlOuHin
>>629
お知り合い?

634 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:48:53 ID:DCFRTh3n
>>631
したくないならしたくないって言えって事だと思う。
相手が結婚したいと思っているなら曖昧なままずるずる行くのは失礼でしょう。
何も付き合ったからって結婚しなきゃいけないわけではない。

635 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:50:24 ID:zWhftgLU
>>632
そか・・・。
>>257のリンクを見る限り、
結婚したがらない奴が増えたというより
結婚したくないけど結婚しようって奴が減ったんじゃないかと
思うんだよね。

636 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 20:54:02 ID:zWhftgLU
>>634
マスゴミは結婚する気のない男とは別れなさいってアドバイスするけどな。

637 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 21:10:32 ID:aTtFLmpB
なかなかハッキリと「したくない」って自覚するのは難しいよ。
ちょっと前まで「出来る人は皆する」って風潮だったから。
結婚願望なんて持ったこともなかったけど、子供の頃は結婚出来るか心配だった。
ある日、「あれ?しなくてもいいんじゃ…」って思った時に世界が変わった。
今は迷いはないので楽だけど、子供が好きなことだけが残念。
これで子供嫌いならパーフェクトなのにw
たぶん中途半端に適性がある人が一番悩むのかもね。


638 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 21:11:26 ID:JAgz+OcY
マスゴミって政府にたてつけないし
広告主の機嫌とらないといけないし少子化促進することは言えない。
マスコミ信用すると踊らされるよねえ。
あるある事件でマスコミへの信用度が60%台まで落ちたことは
いいことだ。

639 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 21:17:25 ID:LQ7K/Iq8
60%もあるのか。たけえ

640 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 21:18:28 ID:mwYpMkOV
>>637
エゴグラムによる性格診断。
http://www.egogram-f.jp/seikaku/

私はこれで 結婚はしてもよし、しなくともよし…と出た。
お試しあれ。

641 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 21:27:42 ID:DCFRTh3n
>>636
結婚したい人はしたくない人と付き合ってても無駄だよってことでしょ。
実際、したいと思ってる人が相手が結婚って言ってくれないんですって
お悩み相談するんだろうし。
それなら、別れた方がいいってアドバイスはいいんじゃない?
相手の意思を変えるためにこうしましょうとか言われるより。
私には的確なアドバイスに思えるけど。

642 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 21:36:57 ID:aTtFLmpB
>>640
あんがと。やってみた。「結婚の失敗は比較的少ないタイプ」だってw
やっぱ中途半端だった…。

643 :マドモワゼル☆ウォシュレット♪ ◆OS8WR1dsUk :2007/03/07(水) 21:53:39 ID:HmFEmiLF
結婚とは無縁のあてくしには皮肉な結果がw

恋愛・結婚
花も実もある恋愛や結婚をしそうなタイプです。
男女関係を理屈や金銭で割り切って仕舞うのでは、世の中を益々味気ないものに
して仕舞いますが、貴方のようなタイプは、かなり損得抜きの恋愛や結婚を
しますし、結果的には大きな眼鏡違いをした場合でも、責任の放棄や転嫁を潔
(いさぎよし)としませんので、配偶者としては、結構、信頼の置ける相手と云う
事が出来るでしょう。



644 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/07(水) 22:03:43 ID:RqPn/Q3W
晩婚化が進んで30代で結婚する人も多いみたいだけど、
そこを逃して40前後になると、女性は「結婚したがらない」に
シフトしていくのだろうと思う。
結婚しなくても周囲からも社会的にも認められるし、
会社に居づらいというわけでなく、経済力もある程度は安定しているだろうから、
働く女性の晩婚化がそのまま非婚化に繋がるのでしょうね。

645 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 22:33:31 ID:mlBCPZc4
夫が一生懸命働いている間に、ネトゲー・昼寝・テレビ鑑賞。
夫が帰宅したら「安月給」と罵る。

この性質どこかの在日特権を得てる民族に似てないだろうか?

646 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 23:58:52 ID:IAzSnPwz
ID:MLAT8Y7aとID:MLAT8Y7aの的外れな会話が笑える

647 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 02:02:56 ID:WjYLy9Tb
>>645
あれだけスレ違いと言われたのに、まだ非婚スレで結婚した女の悪口を言う人って、
やっぱり日本語が理解できない人なんだろう。

648 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 02:37:27 ID:R7V+SDG6
エゴグラム結果

2.恋愛・結婚

貴方の場合は、結婚しても良し、結婚しなくても良し、どんな境遇に置かれようと、男なら
男らしく、女なら女らしく、生きて行けるタイプです。例えば、晩婚の見本のような存在に
なった場合でも、決してギスギスした容貌や態度になる事は少ないでしょう。それは趣味や
娯楽が豊かで、これだけが命の綱と、何か一つに執着するタイプでは無いからです。だから
と云って、アンチ結婚を勧める訳では決して有りません。貴方の場合は、結婚した方が、よ
り幸せになれるタイプだと思うからです。

相手の存在も楽しんでしまうだろうと思うけど、相手次第ですよねえ。


649 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 03:39:11 ID:5b1UYpPx
バツイチ子蟻氏の結婚適性が気になる。
是非結果を貼って欲しい。

650 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 06:51:22 ID:tfIj+JPo
知り合いや友達等数人に判断してもらわないと意味ないな。
自分で自分をきちんと見れる奴なんて、そうは居ない。

651 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 10:17:07 ID:LkaMFdUJ
基本結婚したくない
但し、下記の条件満たすなら可
@別居(時々互いの家に遊びにいったりはする)
A財布も別
B実子はいらない(里親なら可)
C仕事と仕事の為の勉強を自由にやらせてくれる(時間的な問題ね 金銭的援助はいらない)
D遺産も財産分与もいりません

羅列してみたけど、これじゃ結婚する意味ないねw
普通の交際相手かちょっと親しい男友達レベルだ

652 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 10:31:57 ID:mxgZa5Vt
>>651
何か分かるw
独身と変わらないけど、手に入るのは「既婚」という肩書きだね。
それなら、一応「偽装結婚」ってわけでもないし。
ただ、それでも相手あることだからバランスが崩れる恐れがある。
周りからの好奇心の質問もうるさそう。

そう考えると、やっぱ独身でいいや…って感じかね。

653 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 11:19:04 ID:qUoBuQyY
>>566
亀レスだがそのように思ってる女は結構いるだろ。
その女は本音を言ってると思うよ。
皆婚時代は正に男尊女卑であったことはたしか。
昔は女が25くらいまで結婚しなくてはおかしな人間と見られていたからな。
結婚したくない女、ブサイクと無理やり結婚させられた女、これらが家の中で家事育児やって閉じ込められて我慢をしてた。
それがなんでいまの世代の女に受け継がれたか・・・?
それは"母親”だな。母親の娘への刷り込み。
結婚するんだったらいい男を見つけろ!ブサイクはやめとけ!金を持ってるイケメンを選べ!と刷り込まれてる。
母親が自分のできなかったことを娘へ託すというのは有名な話だよ。
抗議運動とまではいかなくてもそういう構造はあるな。
もうすぐ始まる熟年離婚がいい例。あれは皆婚時代の清算ともいわれている。
今はこれだけ根深い遺恨をかかえている時代だから男も女も結婚しないほうがいいかもな。


654 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 11:22:13 ID:qUoBuQyY
少しまちがった。
熟年離婚はいまでもある。
年金分割法とかで急激に来月から増えるという意味。

655 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 11:27:09 ID:PQ97k+jN
年金分割が怖ければ、3号の専業と「だけ」結婚しなければ済む話。

結婚自体を恐れる必要はない。

656 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 11:32:30 ID:G/JwLQik
>皆婚時代は正に男尊女卑であったことはたしか

全然確かじゃないと思う。

657 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 12:24:07 ID:84dhqbqY
>>655
結婚後、女が仕事を辞めて専業化する事を男は止められない。
逆に男が仕事を辞めて専業化すると女からの離婚が認められる。

658 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 13:12:39 ID:uZUeAawY
男尊女卑というのは体制を表す言葉にもなる
男が女を虐げるのではなく、男も虐げられている
そして女も同様だ
まぎれもなく、本邦において男尊女卑という時代、空間は存在しただろう

659 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/08(木) 14:02:22 ID:PRmj0RTM
>>569
>だけど、昔から女性は基本的に優しいですよ。
>身勝手で自己中心的な傾向にあるのは男性の性質が強いです。
>女性は周りに合わせて同調しようという傾向がありますからね。
>見返りを求めず他人のために力になろうとする気持ちは女性の性質だと思いますよ。
>介護や保育、看護など他人のお世話をする仕事を支えてきたのは女性ですよ。




そんなに突っ込んで欲しいのか?ww

それとも釣りか?

660 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 14:26:42 ID:z4lDhbCu
したがらない女と付き合いたいんだけど、わかりやすい見分け方ない?

661 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 14:27:18 ID:WjYLy9Tb
両方レベル低すぎ。
昨日の段階で切り捨てられてるのに…。

やるならよそで。

662 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 14:28:26 ID:uZUeAawY
スレ違い

663 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 16:04:04 ID:0N1SlcLn
>それがなんでいまの世代の女に受け継がれたか・・・?
>それは"母親”だな。母親の娘への刷り込み。

今30代40代の女性で仕事を頑張った女性たちは
母親に「女性も自活出来る力を持ちなさい」と刷りこまれた。
しかし、仕事を頑張って結婚し子供を持った彼女たちは
仕事を頑張っても女性は大変になるだけだということを身を以て知った。
その娘たちが、やっぱり主婦の仕事、母の勤めを果たすことを強要される
のであれば、仕事しながらなんて大変すぎる。子育を楽しみゆったりと
過したい。そうでないなら結婚はしたくない。

母親の刷り込みが働いているとすればこのように働いたのではないだろうか?



664 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 16:22:56 ID:0N1SlcLn
>>659
そんなに突っ込んで欲しいか?wwで終わらず
きちんと論で反論してはどうか?

”女には思いやりの心はない。女は愛とは無縁だ”という先に挙げた
主張の根拠が納得されていないのに
また>>560
慈愛など欠片も無いのが真実というのが結論という事でいいかな?
と繰り返す。
納得できるような論を展開して下さい。

一部の優れた男の資質や性質を男全体の資質のようにすり替え
優れた女の資質や業績をなきものとするその論法で
ここにいる女性が納得できないのは当たり前である。

665 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/08(木) 16:47:16 ID:PRmj0RTM

優しさの本質に対する男と女の捉え方が違うというのは確かにあるな。
それが男と女のボタンの掛け違いや溝の原因の一つにもなっている。

薄っぺらな人間ほど表面的な優しさに囚われる。そして本当の優しさに気付かずに
相手を自己中と思い込む。

ナントカと小人は養い難しとは、昔の人は良く言ったものだよ。

ホント先人の智恵ってのは馬鹿には出来ないねw

666 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 18:56:44 ID:y+aRYlmx
>>663
それはあるかもね。
うちの母方の実家の教育方針は女は特に手に職を持てだった。
母の時代はお茶やお花の師範免許、洋裁、和裁で食べていけるだけの腕を持つぐらいしか
なかったけど、その下の世代になるとほとんど国家試験が必要な免許を取ってる。

おじいちゃん達の考えとしては「旦那に何かあったときに一人で生活を支えていけるように」
ってことだったらしいけど、母達は「もし結婚しなくても生きていけるように」となっている。
これで、私がもし結婚したら子供には「結婚しなくても大丈夫なように」になると思うw

あくまでも個人的な例にすぎないけど、世代ごとに微妙に違ってるのがおかしい。
同じ事(女は手に職)についてなのに、確実に時代の差ってあるんだなーと思う。

>>664
本人の主観らしいから思いやりをもってそっとしておこうよ。
犬に噛まれて犬嫌いになった人に噛まないよって言っても受け入れられるわけないもん。

667 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 19:03:09 ID:y+aRYlmx
>>660
デートの約束より仕事を優先させる人w
じゃなきゃ、彼氏だからより先約だからを優先させる人。

668 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 19:16:55 ID:WjYLy9Tb
なんら論拠がないことはよくわかった。

669 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 19:32:24 ID:PQ97k+jN
>>666
>うちの母方の実家の教育方針は女は特に手に職を持てだった。

義母(うちの嫁さんの母親)もそういう風にしつけておいたので、
安心して嫁にもらってください、って挨拶いったとき言ってたな。

女が手に職もつっていうのは、非婚のためでなく、
結婚のためにも有利っていう意識は昔からあるよな、やっぱ。

670 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 20:02:39 ID:/XiWu9NF
>>660
月並みだけど、本人に直接聞くのがいちばんだと思うよ。
憶測に基づいて深みにはまると、後で痛い目にあうw

かつて私も、結婚を前提にした男性とお付き合いして、痛い別れ方をした。
それ以来、この人と付き合うことになるかも、と意識した時点で、
「私、一生結婚する気ないんだ」と、折に触れて言っておく。
・・・だいたい突っ込まれるけどw
それでちゃんと結婚しない理由を話して、納得してくれた人と付き合う。

正直、その「非婚カミングアウト」で疎遠になっちゃった人もいる。
それは寂しいけど、期待持たせて年月を経てお互いに傷つくよりは、
そのほうが結果よかったんだと思ってる。

671 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/08(木) 20:17:40 ID:PRmj0RTM

ちょっと前、彼女とその娘と外食した時の事だ。
俺達は店の端のテーブルに座り、一つ空けてやはり子供連れの若い夫婦。
そのうち店は混みだし、10人連れの3世代家族が入ってきた。
だが全員まとまっては座れず、分散すると店員に言われ逡巡してる様子。
それを見て若夫婦の夫が嫁に一つテーブルを移動しようと提案した。
そうすれば3世代家族は分散せずに座れるんだ。だが、俺は次の瞬間耳を疑った。
嫁『何で私らが移動するワケ?!』『あんたってホント外面だけはいいよね!』
言い合いになり穏やかならぬ空気に発展するのを見て、慌てて3世代グループの代表が
『お気遣いなく!』と間に入る。結局若夫婦の左右に3世代グループは別れて座ったが、
どうにも気まずい空気が流れた。
可哀想なのは若夫婦の夫だ。食事もそこそこに店を出ようとするが、
当てつけのように嫁は煙草に火を着け、悠然と寛ぎだす。
何とも嫌な気分になったよ。後から俺は女にどう思ったかを聞いたよ。
女はこう答えた。『同じ女として恥ずかしい』
それで少しだけ救われた気になったよ。

672 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 20:18:31 ID:dSTey5sr
>>666
そうか、バツイチ子蟻氏はイヌに咬まれたトラウマから
抜け出せない人か。どのイヌも咬みそうに見えると。
だからイヌは利用するだけだと。
イヌと豊かな愛情関係を結んでいる人間を見ると
いつか、咬まれるぞ!そのうち寝首かかれるぞ!と脅すんだ。
わかりやすいね。そっとしておいてあげよう。


673 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 20:20:33 ID:dSTey5sr
>>671
少しでも救われて良かったね。

674 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 20:35:43 ID:PQ97k+jN
まぁ、犬に咬まれて死ぬ奴がたまに出るのも
事実だがな。


日本でもつい最近狂犬病にかかった奴いたし(w

675 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 20:41:59 ID:/XiWu9NF
彼女は、自分が「女」であるというアイデンティティを強く持った人なんだろう。
私だったら、「やな奴だね」で済ましちゃうな。

むしろ、電車で同じ会社の男性社員が足を投げ出して座ってたりすることのほうが、
『同じ会社の社員として恥ずかしい』と思うし、
まったく知らない人でも、同じスポーツの男性ファンが何か事件を起こしたりすると
『同じファンとして恥ずかしい』と思う。

要は、自分の帰属意識をどこに置くか、という問題なんだよね。
彼女はきっと、すごく「女らしい」人なんだろうなあ。

676 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 20:45:40 ID:Fhzqv3RG
>>675
同感!
私ならそんな見ず知らずの人に連帯感持てないな。
「みっともない人」というだけ。

677 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 20:52:02 ID:YZHDH+Is
子供だな

678 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 20:56:59 ID:/XiWu9NF
>>676
きっと、バツイチ氏は毎日身の回りやニュースで男性の不祥事を聞くたびに
恥ずかしさにさいなまれ、バツイチ氏の彼女は身の回りやニュースで
女性の不祥事を聞くたびに恥ずかしさにさいなまれてるんだよ。

正直、たいへんだなあと思う。
でも世の中の半分に、無条件に連帯感が持てるっていう想像力もすごいよね。

679 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/08(木) 21:01:15 ID:RJTdVj1Y
若夫婦の妻が提案して夫が却下したとしても、俺は同じ男として恥ずかしいとは思わないな。
そもそも自分たちの席は店に通されたものなのだから譲らなくてもかまわないわけで。
俺個人的には店の方から席の移動を丁重に打診されるのがいちばんいいのだが、
常連になっている店以外でそういうことは多くないので自分から店員に申し出るね。
だいたい、隣りのテーブルに聞こえるような声で譲る譲らないを話す時点でマナー的には
アウトだろう。それが一番恥ずかしいね。

680 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:02:52 ID:PQ97k+jN
なんか、一人に対する小学校の女子の集団いじめみたいな
雰囲気になってきたな(w

681 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/08(木) 21:04:23 ID:jUp6X/Ty
>>671のようなシーンを見たら、「男対女」ではなく
「人対人」という見方をしますね。
なので「同じ女として恥ずかしい」というより、
人としてどうかと思う。
一般的には女性のほうがそういう時は場所を譲ろうとするだろうし、
男性は、客として一旦その席に落ち着いたならわざわさ次の客のために
席を移ろうとはしない人が多いのではないだろうか?
会社で気遣いや気苦労を多くしている分、プライベートでは自分本位に
ゆったりと過ごしたいと思うのではないでしょうかね。

ちなみに私の夫なら、私が席を移ろうとしたら怒り出すようなタイプですね。
従業員が案内するならいいけど、
客として入っている以上、次の客のために自分たちが「自ら」動く必要はない
と言い出しそうです。


682 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:05:16 ID:y+aRYlmx
>>676
私も連帯感は持てないかなあ。
あの人どっかおかしい人?って思っちゃう。
同じ女ってくくりで見られるのは嫌だなあとは思うかも。
友達だったらめちゃ注意するけど。

683 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:08:20 ID:qkjlGT3T
>>680
女の頭ってのは都合のいいようにしかできてないの

684 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/08(木) 21:09:03 ID:PRmj0RTM
>>666
>犬に噛まれて犬嫌いになった人に噛まないよって言っても受け入れられるわけないもん。


お前、うまいこと言うなww
まあ結婚したら少なくとも4割の男は犬嫌いになる可能性大だよw
まあ俺は完全な犬嫌いじゃないけどなww


>>668
>なんら論拠がないことはよくわかった。


論拠など最初から無いと前にも本スレで書いたよ。客観的なデーター以外は全て主観だ。
まあ強いて言えば、お釈迦様を始めとして古今東西の賢者が、
申し合わせたように書き記し残した智恵と、客観的事実としては、

【"愛"というのは実は"思い遣り"の事なんだよ。
視点を変えてみようか。
赤の他人を助けて命を落とした人の話が時折マスコミを賑わしたりするが、
それが女だった記憶はあまり無いな。
消防士やレスキューなど身を挺して任務を遂行するのは大抵男だ。】

て事かな。まあ俺など非婚派の中では女擁護派に入るよ。
なんせ常々こう書いてるぐらいだ。

『総ての女は糞』は間違い。『殆ど総ての女は糞』これが正しい。

な?女擁護派だろ?ww


ところで、連帯感て何の事だ?同性に対する連帯感か?

685 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:10:06 ID:wLsYIjGj
>>683
根拠根拠と騒いでおいて反対の根拠を示さない。

女を立てるような意見には全く根拠を求めない。

まあ・・ね…

686 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:12:28 ID:uZUeAawY
子蟻のチラシ裏スレか

687 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:13:59 ID:WjYLy9Tb
>>684
ものすごく浮いてるよ。

688 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/08(木) 21:14:52 ID:RJTdVj1Y
離婚して男嫌いになった女の自演でもしてみるかw

689 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:14:57 ID:w6cksS+3
さっき分別ゴミの瓶缶ペットボトルを出しに行ったのだが
なあぜワンカップ大関のカップがどっさり缶の方に入っているのだ!。
全部透明ボトルの箱に移した。スーパーの袋に一緒くたにして
袋ごとドサッと置いて行く人もいる。近所の整備工場のおやじさんらしい。
男性のゴミ出しのマナーの悪さは発展途上国並みだ。
男性は同じ男性として恥ずかしく思うのであろうか?

690 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:16:08 ID:/XiWu9NF
反論すればいいのに。

てか、甘粕氏まで女子扱いだしw

691 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/08(木) 21:21:44 ID:RJTdVj1Y
>>690
俺が(を?)女子扱いってどういう意味だ?

692 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:22:05 ID:oaUcwIwl
http://foodpia.geocities.jp/hdifhishfia/

見てはいけない裏情報

693 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:23:36 ID:ggOKKkQt
>>684
男の再婚率の方が高いけどなんで?

694 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:24:09 ID:y+aRYlmx
>>684
そりゃどうもw
離婚率4割だから犬嫌いになる男性が4割って事?
違うでしょ。
酷い事された方がした方を嫌いになるんじゃないの?
どっちが多いかなんて離婚率だけじゃわからない。ちょっと短絡的w

ま、完全に女嫌いじゃないならあなたもそれなりにいい思いしてたってことなんじゃない?
よかったね。

695 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/08(木) 21:28:26 ID:PRmj0RTM
>>687
思いっ切り盛り上がってるじゃねえかwww

696 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:29:02 ID:/XiWu9NF
>>691
あ、ごめんなさい。
「甘粕氏を」女子扱い、です。

>>680へのレスです。わかりにくくてすみません。


697 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:29:50 ID:ggOKKkQt
是非ここは田舎侍さんにもご登場願いたいものです。

698 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/08(木) 21:30:37 ID:RJTdVj1Y
>>696
いえいえ、OK。

699 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:36:41 ID:WjYLy9Tb
>>695
あまりにも「論理的」なんで、びっくりしたんだろう。

700 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:37:32 ID:mxgZa5Vt
まあいいじゃない。
子蟻とその彼女は相性ぴったりだった、つうことで。
「女として恥ずかしい」と言った彼女は、
相手を喜ばせるコツを掴んでいるんだろうね。
男と女の関係なんてその二人が良ければいいのかもね。

ただ、ここに書き込んじゃうのはイタイわな。
もっと、「女はクズ」みたいな男率90%以上のスレで
書き込めば良かったのにwきっと賛同の嵐だよw


701 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/08(木) 21:40:20 ID:RJTdVj1Y
>>700
あえてここに書くところにバツイチ子蟻の才覚を感じるよw

702 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:43:06 ID:WjYLy9Tb
「にぎやかし」としての才覚は認める。
しかし空気は読めないが。

703 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:44:45 ID:VKTXpNLQ
要するに、世の中の男性が女性を上手くコントロールできなくなったから
『女は糞』になったんだろ
あらゆる分野に於いて、男性が能力的に優れている。
なのに精神力が衰えたのか、もっとしっかりしろよ男ども!!!


704 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/08(木) 21:45:05 ID:PRmj0RTM
>>694
>どっちが多いかなんて離婚率だけじゃわからない。ちょっと短絡的w


つ"可能性大"


>ま、完全に女嫌いじゃないならあなたもそれなりにいい思いしてたってことなんじゃない?
よかったね。


ありがとうww

まあいい女もいるからね。稀にはww


しかし俺のレス、余程女心を刺激するみたいだなww


>>701
恐れ入りますw

705 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:46:16 ID:VKTXpNLQ
>>701
バツイチ子蟻はここで遊んで楽しんでいると思われ

706 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 21:48:50 ID:VKTXpNLQ
>しかし俺のレス、余程女心を刺激するみたいだなww
ええ、女心をくすぐられるわ

707 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/08(木) 21:50:36 ID:PRmj0RTM
>>705
うははははwww

半分なww

708 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/08(木) 21:58:47 ID:PRmj0RTM
>>706
>女心をくすぐられるわ


よく言われるよww


落ちるわ。楽しかったよww

709 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 22:02:06 ID:mxgZa5Vt
良かったねえ。流れが変わって。

710 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/08(木) 22:08:15 ID:RJTdVj1Y
>>701
×バツイチ子蟻の
○バツイチ子蟻氏の

失礼した。

711 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 22:16:17 ID:maNW7KIC
女心をくすぐられるわ
女として恥ずかしいっ。

これでいきましょう!

712 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 22:18:06 ID:qrLBGmBb
>>704
ところで君の言ういい女は女じゃなかったんじゃないのか?


713 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/08(木) 22:46:05 ID:PRmj0RTM
>>712


731:バツイチ子蟻◆zo7rMs8O8. :2007/02/04(日) 00:20:23 ID:iiiadNyU [sage]
>>730
>ちょっぴり凹む訳で…w
考え方、言動、どちらも女らしいと言われた事がない…(^_^;)


全然凹むことは無いですよ。俺が好きになる女性は中身が男の女ばかりですw
俺に言わせれば“いい女”っていうのは例外なく“中身は男”です。

俺も変わり者なのかもしれないですけどねw



要するに『男脳の女』ってこった。
再び落ちる。

714 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 22:52:45 ID:WeUJdvru
>>713
不思議。
中身が男の男脳の女性が”女として恥ずかしい”なんて口にするかしら。
”女として恥ずかしい”と口にするのは
女女した女脳の女性でない?

父親にもお前は女じゃない、男に産まれてくれば…と言われるくらいに
男性的であることを周囲に認められている私ですが
そこは府に落ちない。

715 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/08(木) 22:53:36 ID:RrwkZJss
こんばんは。

>>697
 このやり取りで俺に何を言えと?

716 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 22:57:06 ID:uZUeAawY
>>714
人は自分の見たくないものから目をそらす
真実を自分の都合のいいように捻じ曲げる

717 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 23:03:15 ID:WeUJdvru
>>715
甘粕氏が
若夫婦の妻が提案して夫が却下したとしても、俺は同じ男として恥ずかしいとは思わない
とおっしゃったので田舎侍さんは何ておっしゃるかな?と。



718 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 23:05:16 ID:WeUJdvru
>>714
人間として頂けない行為という捉え方はしますけどね。
女として云々という捉え方はしないんですよ。

719 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/08(木) 23:11:09 ID:RrwkZJss
 バツイチ氏の話(レストランで席を譲らなかった女性の話ですよ)で
重要なのは、「同じ女として」というセリフの部分ではなく、「自分の
権利を大声で主張することの是非」ではないだろうか?

 確かに、客として来店し金も払うのであるから、基本的には好きな席
に座って食事をする権利が彼らにはあっただろう。
 しかし、そこで困った人を見かけたら自分の権利を多少は犠牲にして
善意を見せるのか、あるいは自分の権利を死守するのかは、人間性の問
題ではないだろうか?

 俺個人は、そこで席を譲れる人間でありたいと思っているが、これが
男女差に起因する話だとは思えないな。

720 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/08(木) 23:15:54 ID:RrwkZJss
>>717
 「同じ女として・・・」というセリフは単なる表現方法の1つだろう。
 何よりバツイチ氏の彼女自身が、その女と自分が仲間だとは思っていない
だろうね。

 俺から見れば、そういう人間は性別以上にかけ離れた存在である。

721 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 23:19:11 ID:WeUJdvru
>>719
私もその人の人間性の問題であって性差に起因するとは思えません。
答えて下さってありがとう。

同じ男として、同じ女として○○と感じるのはどういう場合かと
思い巡らせてしまいました。暫く楽しみます。



722 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 23:20:20 ID:/XiWu9NF
うーん、
「同じ人として恥ずかしい」とか「同じ日本人として恥ずかしい」とか
彼女が言ったら、バツイチ氏は「救われた」のかしら?

723 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 23:36:41 ID:MKeAQRl7
チクチクチクチクチクチクチクチク…w
個人攻撃もいいけどそろそろスレタイに戻そうよ(疲

724 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/08(木) 23:46:44 ID:PRmj0RTM
>>719
田舎侍氏の考察の通りです。

田舎侍氏と俺の差異は、

>俺個人は、そこで席を譲れる人間でありたいと思っているが、これが
>男女差に起因する話だとは思えないな。


とする氏に対して俺は男女差に起因する一般的な傾向(例外を認めつつ)と捉える。

ただそれだけ。主観の違い。客観的な視点に於いて田舎侍氏と俺に
さほどの違いは無いと思う。

725 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/08(木) 23:53:34 ID:SVLf6dQD
576 :ルクレチア:2007/03/07(水) 19:09:21 ID:tSEGvNGj
スレタイの立て方が面白くて来ました。
女として結婚の+−を考えてると、
独身を選ぶ人が増えているのは、共感できますね。

普通に働いていれば、一人の暮らしの方が旦那の世話をするより、
ずっと楽だし、恋愛も自由に出来る。

問題は、子供を作るかどうかかな。
それさえ考えなければ、女は結婚しない方がシアワセ。

577 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/07(水) 19:15:13 ID:kDmFf7+I
>>576
同感だわん(w


 さて、おそらく女性と思われる2人のやりとりだが、これはどう考えても
「自分の権利」というものを中心に考えた発想である。しかも、自分達が
他人に支えられていることには無頓着で、自分のリスクにのみものすごく
敏感である。
 非婚派女性たちは、このような理由をどう思うか?

 「席を譲るかどうか?」と「結婚するかどうか?」では問題の大きさがあ
まりにも違う。との意見もあるだろう。
 しかし、結婚しない理由として損得勘定しか思い浮かばないようであれば、
根底に流れる考えは席を譲らなかった女性とそう大差はないように思える。

 上で紹介したやり取りが、非婚派女性の多数意見でないことを俺は希望し
ている。

 では落ちます。おやすみ。


726 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/09(金) 00:06:33 ID:kZ6aqZ2E

きっつ… 田舎侍氏の方が俺よりある意味キツいんじゃね?ww

相変わらずもののふだw

727 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 00:27:13 ID:DqE6XN7S
田舎侍はポジティブだが
子蟻はネガティブだ
そういった意味に於いては立ち位置が真逆だ

728 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/09(金) 00:36:45 ID:kZ6aqZ2E
>>727
誰にも解るように解りやすく書けよw
何がポジティブで何がネガティブなんだ?具体的に書け。

729 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 00:50:19 ID:cBZWUD8C
>上で紹介したやり取りが、非婚派女性の多数意見でないことを俺は希望し
ている。
こういうトコロが田舎侍氏のポジティブで、

上のようなやり取りから『殆ど総ての女は糞』とするトコロが
ネガティブなんじゃない?

730 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 00:57:26 ID:nQ6ibhN1
>>729
冴えてますねブルーさん。

731 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 01:00:50 ID:cBZWUD8C
そのレストランでの話で、重要なのは
相手(夫)の気持ちにどれだけ寄り添えるかが問題だと思う。
この場合は、夫が提案したのなら妻は黙って従うか、
どうしてもイヤならその理由を丁寧に説明して夫にわかってもらうかすればいい。
席を譲らなかったコトよりも、
妻が夫の提案に対して攻撃的な態度をとったコトのほうが問題ですね。

私は田舎侍氏の言うような「そこで席を譲れる人間」である必要はないと思う。
大切なのは周りの客のコトではなく、一緒にいる相手の気持ちだと思うから。
だからもし、自分が譲りたいと思っても夫の気持ちを優先したいと考えるし、
提案されたら快く受け入れられる人間でありたいと思うよ。

>>730
あら、そうかしら?

732 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 01:03:07 ID:5YJecYMW
田舎侍氏は女性の果たす役割りを評価し、自身も専業主婦の妻を
養っている。女性との関わり方が基本的にはポジティブ。
バツイチ子蟻氏は女性の果たす役割りは評価していない。
子供を産み育てながら尚かつ自立できる女でなければ
全て寄生するためと断罪する。専業主婦の妻を養うなど
もっての他である。
女性への信頼度において真逆。


733 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 01:11:33 ID:5YJecYMW
>>761
>自分が譲りたいと思っても夫の気持ちを優先したい

夫の判断が間違っている、もしくは自分の倫理に反する場合も
寄り添わねばならないのでしょうか?
個人的な話しですが
もし、結婚して夫がとても許せないという行為(人として外界に対して)
をしたのであれば、決然とそれを指摘したい。そのためにも
自分の食い扶持は自分で稼ぎたいと子供の頃から思っていた。
自活力がなかったら、とうてい受け入れられない搾取や横暴をする夫にも
つき従わねばならないですから。


734 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 01:12:54 ID:cBZWUD8C
>>732
本当に役割をきちんと果たす専業主婦なら、お二人ともきちんと評価するだろうと思う。
ただ、それは第三者からは判断できないので、
どうしても社会風潮や結婚制度からの問題から推察して、
役割を果たしていないと思われる専業を叩くのでしょう。
田舎侍氏が女性全体を信頼しているかはご本人に聞いてみないとわからないけど、
信頼度においてバツイチ氏と間逆ではなさそうな気がするw

735 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 01:13:38 ID:5YJecYMW
733は>>731


736 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 01:17:05 ID:5YJecYMW
>>734
田舎侍氏が女性全体を信頼している訳はないでしょう。
自身の目で信頼できる女性を判断し信頼するのです。
バツイチ子蟻氏はどんな相手であっても信頼というものを
しないと思いますよ。その女性が男脳であろうが信頼し
結婚はしないでしょう。

737 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 01:21:08 ID:cBZWUD8C
>>733
>夫の判断が間違っている、もしくは自分の倫理に反する場合も
>寄り添わねばならないのでしょうか?
「そのレストランでの話で、重要なのは 」の部分を読んでます?
この場合は、譲っても譲らなくても倫理に反するとは思いませんので、
客のコトよりも一緒に居る相手を立てるほうが大事なのでは?と言っているのですよ。

もしも倫理に反する場合であっても、まずは相手の気持ちに寄り添ったうえで、
自分が正しいと思うコトを主張すればいいと思いますよ。
頭ごなしに相手を否定するやり方はしたくないですね。
感情と論理は切り離して、論理では反論しても感情的には受け入れられる
人間でありたいと思いますね。

738 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 01:23:04 ID:cBZWUD8C
>>736
信頼するコトと結婚は別だと思うw

739 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 01:26:06 ID:5YJecYMW
>>737
相手の気持ちに寄り添うとは具体的にどういう態度ですか?
頭ごなしに批判しなければいい訳ですか?
貴方の考えはわかるけれど私はこう思うと言えば寄り添ったことに
なりますか?

736は
結婚というものに対して損得では計れないものがあり
それを享受できるのが田舎侍氏。
実は女性を損得でしか考えていないと批判していながら
結婚を損得で計り、損得で計れないものを享受できない感受性の
持ち主がバツイチ子蟻氏と言えるでしょうか。
と言い換えます。

740 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 01:38:41 ID:cBZWUD8C
>>739
>相手の気持ちに寄り添うとは具体的にどういう態度ですか?
>頭ごなしに批判しなければいい訳ですか?
さぁ、それはご自身で考えてくださいね。
「他人の気持ちに寄り添う」とは「思い遣り」でもあるんですよ。


田舎侍氏とバツイチ子蟻氏が、何を享受できるのかはご本人に聞くのが一番よいでしょう。
このスレを見た限りでの私の印象は、田舎侍氏のほうがバツイチ氏よりも
女性には「甘い部分がある」という程度で、
女性全体に対しての評価は差ほど違いはないように思う。

741 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 01:43:27 ID:5YJecYMW
>>740
う〜ん、夫を思いやるか
夫の態度によって傷ついたり損したり悲しむ人間を思いやるか
思いやりもどこがターゲットかで変わりますね。

甘いとか辛いとかいう問題でしょうか?
何を異性から感受できるかは評価の甘さとか辛さとは
異なる次元のものと思います。

742 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 01:46:09 ID:cBZWUD8C
>>739
>結婚を損得で計り、損得で計れないものを享受できない感受性の
>持ち主がバツイチ子蟻氏と言えるでしょうか。
バツイチ氏は結婚制度そのものを教授していないのであって、
どんな女性でも絶対に信頼しないという訳ではないでしょう。
結婚したがる女性は信用できないのでしょうね。

743 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 01:46:35 ID:n+bo1RIR
結婚を損得以外の何で考えろって言うの?
義務?責任?

744 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 01:47:13 ID:WehsVHkw
>>740
どっちも根底に男尊女卑思想があるという点で
考えると大した違いは無いね。

745 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 01:48:34 ID:5YJecYMW
>>742
結婚したがる女性は信用できないのはわかりますが
結婚したがらない女性を彼は信用出来るでしょうか?
なぜ、結婚したがらないかにまた疑心暗鬼になると思いますよ。

746 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 01:49:45 ID:cBZWUD8C
>>741
>夫の態度によって傷ついたり損したり悲しむ人間を思いやるか
なぜ夫が他人を傷つける行為をしたのか、
その気持ちに寄り添ったうえで、他人を傷つけたコトを指摘するのが
思いやりだと思うんだよねw

747 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 01:53:05 ID:n+bo1RIR
>>744
違うと思うな
男女平等という思想があるからこそ不当な役割分担に疑問を感じてるんでしょう
それに加えて最近の女の堕落は著しいでしょう?とくに主婦ね

748 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 01:54:40 ID:5YJecYMW
>>746
ああ、なるほど。
過去を訪ねていくとそう反応してしまうことが理解できる経験を
持っていたことがわかったと。
それは理解できたわ、でも貴方の行動はこんな風に
貴方の人生とは関わったこともないような人間を傷つけるのよと
言えば良いんですね。

749 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 02:04:06 ID:cBZWUD8C
>>748
うーんw
他人を傷つけた行為そのものが倫理に反していたり、正しくなかったりした場合に、
その行為自体を指摘すればいいと思うんですよ。
相手が傷ついたから指摘するというわけではないんですよ。
相手がどのように感じるかは相手の主観ですからね。
感情と論理は別物として切り離して考えるけれども、双方を兼ねる必要がある・・・・
えーと、何を言ってるか分かりにくいですよね?
私もどう言っていいか分からないですwww

頭が回転しなくなったトコロでおやすみー

750 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 02:06:25 ID:DqE6XN7S
こういった社会的にも問題視されるような男女の平等などをテーマにするスレッドでは
前向きな姿勢での議論が求められるか、或いは好まれる
そして議論とは、お互いの価値観のすりあわせという行為だ
価値観を押し付けあう事、ただひたすら主張する行為を議論とは呼ばない

単一の言葉における同一の認識を可能な限り共有、あるいは理解し
言葉による齟齬、解釈の差を埋める作業を丹念に行い
ようやく価値ある結論が導き出される

田舎侍はそういった姿勢が見て取れるからポジティブであり
子蟻にはそういった姿勢が見られないからネガティブだ

751 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 02:07:13 ID:WehsVHkw
>>747
バツイチ氏は男尊女卑が根底に有って、
男女平等の競争なら男が優位に立つと考えてる。

田舎侍氏は男尊女卑が根底に有って、
男女平等ではなく能力優位な男が女を守るべきと考えてる。

もしも女が男女平等を叫ばずに無能を自認し謙虚にしていれば、
バツイチ氏は田舎侍氏同様に女を守る方向へ
転向すると思うよ。でも、歴史の流れを戻す事は
出来ないと分かってるから、男性差別のない
男女平等にしろと言っている。

どっちも根っこは一緒でしょ。

752 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 02:11:58 ID:5YJecYMW
>>750
凄い!そういう表現があった。
何のために議論するのか。お互いに理解し合うため。
議論に勝つためでも主観を押し付けるものでもない。
その通りと思います。


753 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/09(金) 02:14:15 ID:kZ6aqZ2E
>>736
そう。その通り。
永遠、絶対は有り得ない。だから結婚はしない。でも男と女の繋がりは否定しない。

754 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 02:15:32 ID:n+bo1RIR
>>751
一つ言えるのが今の女に義務、責任、権利のバランス成り立っていないという事
男尊女卑思想の人にかぎらず男女平等の人から見てもこの状態はおかしい

訴えたいことはみんな一緒だと思うけどね

755 :◆xIbVusqPEM :2007/03/09(金) 02:17:14 ID:wunfQV26
それは女が未だに社会的に自立していないから

という俺は差別論者。

756 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 02:20:09 ID:5YJecYMW
>>753
あら、まだ起きてたの?
明日会社でしょ。
個人的には実は同意。永遠、絶対は有り得ない。だから結婚はしない。
でも男と女の繋がりは否定しない。

結婚したくない理由を理解してくれた男性は今迄いませんでしたけどね。

757 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 02:23:21 ID:5YJecYMW
明日じゃないわね、今日ね。今日は金曜日。

758 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/09(金) 02:30:51 ID:kZ6aqZ2E
>>757
同じ考えの女性がいて嬉しいよw
明日は休みだけどもう限界なんで寝るよ。お休み♪

759 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/09(金) 02:37:37 ID:kZ6aqZ2E
>>751
一つだけ違う。俺は男尊女卑ではない。純粋に能力主義。その他は的確な推察ですw

760 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 02:38:07 ID:5YJecYMW
>>758
お休み。私も寝ます。

761 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 02:43:44 ID:jOSW0txq
>>734
>結婚制度からの問題から推察して、
>役割を果たしていないと思われる専業を叩く

専業主婦や結婚制度その存在自体に大いに疑問を持っている人も多いと思う(男女ともに)
問題の根源は結婚制度のあり方を一義的に決めてしまおうというところに問題があるのだとも思う。
世間にはいろいろな人がいるのであるから“結婚とはこういうものだ”と決めてかかってはナンセンス。
結婚や家族にはさまざまな形があると思う。
そのさまざまな形がもっと出てくるといいのだが。


762 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 02:45:49 ID:WehsVHkw
>>754
なぜ現状がおかしいかというと、田舎侍氏のような
女=弱者保護論者と、男女平等論者の両方の
都合良い所を女が取ってるから。

スレ違いになってきたから、話を結婚したがらない女に戻して、
有能な女ほど結婚したがらない現状を分析してみる。
現状の法制度で結婚して男と女の利害が一致するのは
田舎侍氏のような男尊女卑弱者保護論者の男と、
そういう男に保護される事で幸せを感じる女の組み合わせ。
仕事が出来る有能な女は、弱者として保護される代わりに
育児や家事、転勤などで譲る関係が嫌だから結婚したがらない。

問題解決には、離婚が難しい男尊女卑に基づく女保護結婚と、
夫婦別姓離婚自由の完全平等結婚の2種類の
選択制にするのが良いと思う。

専業家庭は前者を選び、夫婦共に正社員を続けるつもりなら
後者を選ぶ家庭が増えるだろう。

763 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 02:52:49 ID:jOSW0txq
早い話、選択制というより事実婚と法律婚を同等にすればいい。
そうすればいさまざまな形の結婚形態が生まれてくるだろう。

764 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 03:05:14 ID:WehsVHkw
>>763
同等にしちゃ意味無いでしょ。
事実婚認定で志村ケンのように多額の金を取られる事がないように、
むしろ事実婚を法律婚とハッキリ違うものとして位置づけしないと。

765 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 04:06:04 ID:oqZkZ/YT
このスレは結婚したがらない男〜のように非婚派の宣伝的なデンプレとかないのかな?
女にも結婚のデメリットは多々あるだろうに

766 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 04:13:56 ID:igBLAbvb
>>725
私はそういう理由ではなく「自分に必要ない」からしないだけですけど、
理由に大差ないと思いますね。選ぶか選ばないかの違いだけで。
綺麗ごとを言っても、「どちらが自分にとっていいか」というのは
誰でも考えていると思う。

>「自分の権利」というものを中心に考えた発想である。

もし、その批判が当てはまるとしたら
「結婚して安定は確保するけど、自分の生活は変えたくない」という
発想だと思います。

結婚とは、どこか等価交換的な側面があるわけだし、
自分が独身の方が楽だ、と感じるのであればそちらを選ぶのは
自由であると思いますね。


767 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 06:31:02 ID:k4bCXrea
>>765
「結婚を、取捨選択の結果、現在の段階では望んでいない」という事と
「結婚(または異性)とは害であり、そうった考えを盲信する」という事は同義ではない
だからこそ、結婚したがらない男〜スレッドにあるようなテンプレは望ましくない

768 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 07:09:31 ID:+zZtdsa7
>>767
同意。
非婚男スレのテンプレって、結局異性の全面否定でしかない。
非婚の理由も、まさに「自分の権利を中心にした」「損得勘定」以外の何ものでもない。


ここを見てる限り、非婚女性は非婚を自分の選択の結果として自分で責を負っている。
一方、毎日毎日飽きずに異性を貶め、「そんな女しかいないから結婚してやらないんだ」と
繰り返す人たちを見て田舎侍氏はどう思うんだろう。

769 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 07:23:39 ID:3Y3Sq0TM
男は無常を知らない永久の少年。
女は無常を生きるリアリスト。
女は非婚を選択する時、失うものをはっきり意識しているんです。
それでもこちらを選ぶという意志をはっきり持つ傾向がある。
それがこのスレでは伺えるが、したがらない男スレには感じられない。
だからスフ女史に早く非婚に着地しろと言われるのです。
どちらが子供かと言えば、他責にし続け恨みごとを言い募る方でしょう。

770 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 08:40:04 ID:rCrvvJ9w
>>767>>769

あっちも自分たちはチキンだってのはわかってるみたいよ。
ビビッて反論は来ないし。
文句だけ一人前でもこれだけ臆病なら確かに連中は”結婚できない”よね。

771 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/09(金) 08:44:40 ID:tDMXvtr7
>>725
自分の権利ってナンダ?

普通に働いていれば独り暮らしの方が女房子供養うよりずっと楽。
女とも自由に恋愛出来る。

だから男女共 非婚の権利は平等だよ。

772 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 08:52:38 ID:fYmAbWxS
モテモテでも束縛されるのが嫌で結婚しない
異性に相手にされないから諦めて結婚しない


773 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 10:17:30 ID:IzE89HxI
>>772
自分でいうのもなんだが私は
『モテモテでも束縛されるのが嫌で結婚しない 』
です

男女共にいるよね 
別に結婚できないってわけじゃなさそうなのに独身て人
やっぱ独身は気楽だもんね 反面不安もあるけど
私にとっては自由の方が大事


774 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 10:33:50 ID:Ojrg9Ozr
>>768
男と女じゃ結婚に対する加重がまるで違うっての理解しろw
第一そのテンプレ批判がまったく具体性が無い。 あれはあくまで事実の列挙だぞ?
これはこうだからこうって一つ一つに反論しない限りなんの説得力も無し。


あんまりにも痛いお馬鹿さんが乗り込んできたんで、つい釣られてあげたよ。

775 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 10:58:05 ID:k4bCXrea
>>774
一つ一つの事実が問題なのではなく、特定の情報を恣意的に収集、編集し
かつ、その根底に信仰が見え隠れする以上、それは事実であると同時に
方向性を促そうとする意図、作用を含んでしまっている
そしてそれは作者の個人的な嗜好、偏見を色濃く反映している
それは中立的なものとは言えないし、また成り得ない

自身に対しても充分なだけの懐疑的、または批判的な意見をも積極的に収集し
それらを情報として公開するだけの公平性を示さなければ、それは宗教と何ら変わらない

776 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/09(金) 11:08:50 ID:tDMXvtr7
>>775
至極尤もな意見だと思うわ。

777 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 11:10:08 ID:yPWhXq1R
>>768
>「自分の権利を中心にした」「損得勘定」以外の何ものでもない。

それが「女の結婚」だろ。

778 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/09(金) 11:30:44 ID:kZ6aqZ2E
>>775
本スレのテンプレ批判するならするで具体的に一つでも抽出して理論性を持って反証してみろ。
それじゃ主観の垂れ流しに過ぎんぜ。それこそ宗教と同じだw

779 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 11:37:21 ID:k4bCXrea
>>778
批判などしていない
そういった思想があっても全く不思議ではないし、特別な感慨は一切感じない
単にこの結婚したがらない女〜スレッドのテンプレの在り方としては不適切という意見に過ぎない

780 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 11:37:51 ID:Ojrg9Ozr
>>775
で、男性にとって結婚は女のそれと比較すると性質自体違う物になるって事については?


781 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 11:41:57 ID:k4bCXrea
>>780
男女の性質には差異がある
それ以上でもなければそれ以下でもない

782 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 11:43:14 ID:5SrHGkRX
>>725
私はそのやり取りは結婚しない理由として別におかしなものではないと思います。
したくない理由というのは本当に人それぞれだとは思いますが、
特に今結婚を身近に感じていない、結婚に対して特にいい感情を持っていないなんかだと
やっぱり損得勘定でというのはあると思いますしわかりやすい理由だと思います。
ただ、普通はそれだけだと我が侭だと言われて当然の事だとも思いますが。

実際に結婚という事を考えた場合は、特に女性で男性の兄弟もいないということになれば
親の介護や子供の問題など(跡継ぎ)色々と考えなくてはいけませんし、
何よりも好きになった男性の結婚への考え方に賛同できるかどうかなどの方が
重要な選択への条件になってくると思います。
ただし、これは結婚してもいいかもと思っているうちの考え方だと思いますが。

生涯何があっても非婚という人は相当の理由があると思いますし、
それは人には言いたくない理由の時もあるでしょう。
ただ、ほんとに旦那の世話が面倒とかだけで生涯絶対に結婚しないという人は少ないと思います。



783 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 11:46:38 ID:Ojrg9Ozr
>>781
それじゃあ、男性のスレのテンプレにはなんの見解も述べれないよねw
だって差異があるんだとするなら、理解できる道理が無いじゃない?


784 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 11:50:12 ID:5SrHGkRX
>>780
男性にとっては誰かの上に立つってことで
女性にとっては誰かの下に立つことになるってことかな。

ただ、今はもうその前提が崩れてきちゃてるから、軋轢が生まれる。
昔と違ってちゃんと二人の間でどんな結婚生活をしたいか話さなきゃうまくいかなくなってると思う。
話より同棲してみた方がわかるかなw

785 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 11:52:39 ID:k4bCXrea
>>783
男女の差異の有無と、一思想への見解を述べる事は必ずしも直結しないし、
また性差があっても思想を解釈、理解できる余地も充分存在する

786 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 12:25:31 ID:FghD0ixO
>>725
結婚における権利を「得」とし、義務&リスクを「損」として、
「損得勘定」と言っているの?

でも結婚は人生における重大な決定。
権利だけじゃなく義務や責任やリスクも発生する。
だから、重大な決定をする前に、それらをよく吟味しておくことは大事だと思う。
どんな義務・責任・リスクが発生しうるか考えないことには、
いざという時に、「そんな義務があるとは思わなかった、私はそれを果たせない」となる。
それでは結婚という約束が履行できないから、誠実な態度ではない。

「私はジジババの介護はしたくないわ、でも高収入の人じゃなきゃイヤ」という女性がいたら
損得勘定と批判されても仕方がない。
でも結婚における義務や責任やリスクを検討して、
「私は自分の決定権を人に委ねる生き方はしたくない。」とか
「まだ能力的にも精神的にも未熟だから、結婚における義務や責任を果たしえない」
と考えて非婚でいる人は、結婚を重大なものとして捉えていると思う。

義務やリスクを負いたくない、という消極的な理由で結婚するにしても、
義務を果たすつもりがないのに権利だけ見て結婚する人よりは誠実。
もし自分がまだ未熟だと考えて非婚であったり、
納得できる人と出会えるまでは…と妥協せず非婚である人あらば、
結婚するなら(どんな形かは人それぞれとしても)
積極的に家庭に寄与していこうという前向きな姿勢を目指す人なのだと思う。

787 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 12:33:41 ID:FghD0ixO
>>725
逆に「結婚において損得勘定じゃない部分」とは、何でしょう?
「愛情や信頼」?
でも愛情はずっと結婚前のままの形や程度とは限らない。
深めて広げていくこともできるが、浅めて狭めていびつなものにすることも可能。
それに信頼もお互いに義務や責任を履行し、約束を果たし、
権利や夫婦でいる喜びや楽しさを享受することによって、日々形作られていくものだと思う。

結婚とは、夫婦で作っていくものだけど、
双方の親族との付き合いや、子どもを作ることも(多くの場合は)前提となっている。
だから二人だけの問題じゃない部分も多々ある。
お互いに、権利よりは「義務や責任やリスク」が多いと思うし、
自分が果たすべき義務や責任についてはよく考えて覚悟をしておかなければならない。
リスクにしてもどこまでなら耐えられるか、どこまでなら自分がそれをカバーするか、
自分なら考える(たとえば夫の病気、リストラの時、自分が働いて支えるのかどうか。
そのために普段から手に職を持っておこう…とか。保険はどうする、とか)。

結婚に踏み切るまでの付き合いの「愛情や信頼」は時間的にも数年だし、
共に荒波を乗り越えた後のような性質のものではない。
「愛さえあれば」の愛がそういう比較的若く、浅い段階で、「結婚」という
互いに「義務の履行を約束」し合うわけだから、先が見えない部分も大きい。
結婚後にどのように「愛情や信頼」を深め培っていくかが大事なのは当然としても、
事前に義務や責任やリスクを考えるのは、自分のためにも相手のためにもなるのでは。
(それは損得勘定とはちょっと違うと思う。)

788 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 12:34:54 ID:Ojrg9Ozr
>>785
ただ、それが具体的でなく抽象的な物であるというのなら
何ら意味が無いのだが。 第一男女差に関しての理解が不十分であるのなら
文句を言う資格は無い。 未だに君はテンプレに対しての反論が出来ていないのだから。


789 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 12:38:10 ID:FghD0ixO
ちなみに。。。
「権利」だってお互いが義務を履行して初めて相手が権利を享受できる。
(夫が外で働き、妻が家を守ると双方が同意して結婚した家庭があったとして、
夫が職をやめて無職を続ければ、妻は収入源や最低限の生活の保障を失う。
妻が家事育児介護を放棄すれば、
夫は仕事に専念する時間や労力をそちらに回さなければならない。)

だから結婚生活における「権利」というものも、
(男性側が女性側に対して「いつも権利ばかり主張しやがって」と思うほど、
女性にとって「頑健」で「絶対」で「楽々」なものではないと思うし、
それは置いておいたとしても)
男女双方ともが、権利を享受できない場合についても考えておいた方がいいと思う。

790 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 12:59:06 ID:k4bCXrea
>>788
そういった、人の主観に大きく左右される曖昧な要素を多分に抱える事柄において
それらを立証する事は悪魔の証明となり、立証は困難なものだ
加えて、こちらはテンプレに文句を言ってもいないし、テンプレに対しての反論も行っていない

791 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 13:08:48 ID:/RUaIr+5
>加えて、こちらはテンプレに文句を言ってもいないし

じゃあ>>775は何だったの?なんかの呪文?
テンプレの内容には言及してないようだが、テンプレそのものは
偏っており宗教だと文句垂れてるように見える訳だが?

792 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 13:19:18 ID:k4bCXrea
>>791
批判をするという事は、その対象の主張の全て、或いは一部を
誤りであると否定し、糾弾する行為だ
こちらはテンプレを、上記のように見るのが妥当な判断とし、
今現在はそう見ているだけに過ぎない
テンプレを肯定もしなければ、否定もしていない
文脈の後半については思想を否定してるのではなく、構造について描写しているに過ぎない

793 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 13:44:57 ID:/RUaIr+5
>>792
ようするにテンプレに対して〜した方が良いと批判した訳でも
可笑しいと言及した訳でもないと

呪文だったって事ねw
なら、チラ裏に書いとけ

794 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 13:52:46 ID:k4bCXrea
>>793
この結婚したがらない女〜のテンプレを作るとしたら
結婚したがらない男〜テンプレのような方向性を持つべきではない、という示唆を含めている
チラシの裏に書くべき事など、ここには書き込まない

795 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 13:59:32 ID:flhMFNGB
テンプレを作るにしても、女の、結婚による不利点って何かあるのか?

男と違って利点しか見えないんだけど。

女にとっては最高じゃない?
まあ自らしたくないというのならそれほどいいことはないけどね。


796 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/09(金) 14:00:14 ID:8taOZyXr
>>792
「結婚したがらない男…」スレのテンプレを批判したいなら
「結婚したがらない男…」スレでやれよ。

>>794
君はこの次スレの>>1にテンプレを置いて、
その内容で「結婚したがらない男…」スレのテンプレを批判したいのか?
そうだとしたらかなり姑息なことを考えてると言えそうだな。
(肯定するはずないと思うがw)

797 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:02:02 ID:S/Dod8Ng
それは、○○のせい。
○○は、本当に頭が悪い。
言わなくていいことを言ったり、作らなくていいものを作ったり。
いい加減きらわれてることに気付けよ!
どういう育ちなんだ?

798 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:09:38 ID:/RUaIr+5
>>794
このスレでテンプレ作ろうなんて話しでてるのか?
あんたがテンプレを提案したいなら男スレのテンプレと比較する
必要なく候補を上げて意見を募ればいい話しだろw

提案もせず、作るかどうかも分からんテンプレを心配して
男スレのテンプレを引き合いに出したのかよw

それなら間違いなくチラ裏だ

799 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:12:58 ID:k4bCXrea
>>796
重ねて言うが、批判などしていないし、しようとも思わない
結婚したがらない男〜テンプレは、それはそれで一つの思想であり、考え方だ
完全な客体が存在しない以上、それらの思想も解体する事で個人の主観に還元されてしまう
他者の主観を否定する事は偏見であり、議論を行う上でこちらはそれを望まない
加えて言うならば、結婚したがらない男〜テンプレには、あまり興味をそそられない
だから特に好意的に捉えないし、敵意もない

800 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:16:08 ID:k4bCXrea
>>798
こちらはテンプレ作成を提案などしていないし、
引き合いに出したのは>>765
作るのであれば、こうであるほうがよい、と意見したに過ぎない

801 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/09(金) 14:17:10 ID:8taOZyXr
>>799
>結婚したがらない男〜テンプレは、それはそれで一つの思想であり、考え方だ
>結婚したがらない男〜テンプレには、あまり興味をそそられない

他スレのテンプレへの感想だね。
どういう感想であっても感想はそのスレに書けよw
君は自分でこの話題を打ちきって消えたほうがいいね。
意地にならないことだ。

802 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/09(金) 14:19:34 ID:8taOZyXr
>>800
勝ち負け意識して引っ込みつかなくなっているように自分を見せてしまうのは愚だよw


803 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:21:21 ID:fOtMNQKN
まったくだ。すふじゃあるまいし。

804 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:29:36 ID:k4bCXrea
>>801
こちらの一連の書き込みは感想ではなく意見であり、
応答の書き込みにも聞かれたから返答しているに過ぎない
中立的な視点から議論を行い、結論を導こうとする相対的な視点で語っており
こちらの意見は一環している
それに対し、単にこちらの意見を無視できず、善しとせず
結論を導こうとするよりも、何とかこちらを論破しようとしているだけだ
つまり、より後ろ向きで、感想というべき発言をしているのこちらではなく、逆という事だ

805 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:30:44 ID:flhMFNGB
テンプレ見てみたんだけど、かなりよくできてると思うけどね。
批判する余地がないほど。何しろ全て事実だったし。

でそれと同時に、女と結婚してよかったという意見や客観的に利点と繋がるような事実も載せろってことだよね?

あるかな?

ないと思うが。

806 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:31:27 ID:/RUaIr+5
>>800
具体的なこのスレのテンプレの方向性を意見してるなら理解するが、
何も具体案を出さず、男スレみたいにしちゃ駄目〜ってか?w
それこそ激しくチラ裏だw
せめて、そうなりそうな流れの時に書けよw

807 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:36:27 ID:Ojrg9Ozr
てか、女にあの男性スレのテンプレと同レベルの物を作れる訳が無い罠。
それこそ抽象論になるんじゃないか? 「かもしれない」「という可能性もある」みたいなw

808 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:38:13 ID:/RUaIr+5
>こちらの意見を無視できず、善しとせず

そりゃあんただろw
こっちは、何で男スレを引き合いに出す筋がある?って
確認しただけなんだからw

まあ、呪文と感想文だったと理解した
落ちる

809 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:39:19 ID:k4bCXrea
>>808
引き合いに出したのは、>>765でありこちらではない

810 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:50:13 ID:N3ztdaHG
>>809

765 :名無しさん 〜君の性差〜 :2007/03/09(金) 04:06:04 ID:oqZkZ/YT
このスレは結婚したがらない男〜のように非婚派の宣伝的なデンプレとかないのかな?
女にも結婚のデメリットは多々あるだろうに

767 :名無しさん 〜君の性差〜 :2007/03/09(金) 06:31:02 ID:k4bCXrea
>>765
「結婚を、取捨選択の結果、現在の段階では望んでいない」という事と
「結婚(または異性)とは害であり、そうった考えを盲信する」という事は同義ではない
だからこそ、結婚したがらない男〜スレッドにあるようなテンプレは望ましくない

>>765は言及しただけで、「望ましくない」という意見を言い出したのはお前。

811 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:50:35 ID:/RUaIr+5
>>809
引き合いの意味が違うだろw

男スレみたいにテンプレ作らないの〜(テンプレと言う文)に対して、
テンプレの内容や方向性まで付け足したのは、あんただろw
だから引き合いつってんの

ただのテンプレ作ろう提案で男スレ出すのは参考資料くらいの扱い
引き合いとは言わんよ

812 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:55:34 ID:N3ztdaHG
>>809
>「結婚を、取捨選択の結果、現在の段階では望んでいない」という事と
>「結婚(または異性)とは害であり、そうった考えを盲信する」という事は同義ではない
>だからこそ、結婚したがらない男〜スレッドにあるようなテンプレは望ましくない

「結婚したがらない男スレッドにあるようなテンプレは "このスレには" 望ましくない」とは読めない。

813 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 14:59:48 ID:k4bCXrea
>>810
言葉の解釈の相違に過ぎない
結婚したがらない男〜テンプレのようなテンプレ〜という内容から、
それを引用したに過ぎない

>>811
内容と方向性はこちらの解釈であり、テンプレそのものを批判していない
こちらは、結婚したくない男〜テンプレは中立性、公平性を大いに欠くものと見ているし
そういった方向性のものを結婚したくない女〜テンプレの雛形することに危惧を抱いている
そして、その旨を意見しただけに過ぎない

814 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:02:45 ID:mKqSdkmn
★「結婚したい」男女が増えています!
1 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 08:53:18 ID:Tjw1SeJv
・結婚するかどうか「どちらともいえない」と2002年の調査で答えた当時20〜34歳の
 独身男女のうち約4割が、3年後の05年には「結婚したい」と思うようになったことが
 7日、厚生労働省の「21世紀成年者縦断調査」で分かった。

 若い世代ほどこうした傾向が強く、厚労省は「3年たって年齢が上がったことだけが
 理由ではない」と分析。正規雇用者の結婚意欲が高いことから「景気回復による雇用
 改善が影響しているのではないか」とみている。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070307-166563.html


815 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:03:33 ID:mKqSdkmn
2 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 08:54:26 ID:Tjw1SeJv
 調査は、少子化対策に役立てるため02年10月末時点で20〜34歳だった男女を
 毎年追跡。4回目の今回は05年11月に実施、計約1万9000人の回答を集計した。
 それによると、第1回調査で独身者は男性の66%、女性の57%だったが、3年後の
 今回は男性58%、女性48%だった。

 第1回調査で、結婚意欲について「どちらともいえない」と回答した独身者のうち、
 男性41%、女性40%が、今回「結婚したい」に変化。「結婚したくない」と答えていた人の
 男性5%、女性7%はその後結婚し、男女の各23%は「結婚したい」と変わっていた。

 第1回時点で20〜24歳だった世代は「どちらともいえない」から「したい」に変わった人が
 男性の51%、女性の55%に上る一方、30〜34歳では男性37%、女性27%だった。
 また非正規雇用者よりも正規雇用者の結婚意欲が高く、非正規から正規に転職した人
 では、男女ともほぼ4人に3人が「結婚したい」と答えた。

http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1173397998/l50


816 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:05:40 ID:mKqSdkmn
スレタイは真っ赤な嘘。
まともにものを考えられる男女が増えつつある。

所詮、お前らは常識のないマイノリティに過ぎない。
分を弁えろ。

817 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:10:36 ID:0qFpqEeM
>>813
非婚男スレにお前の意見を貼ったから移動しろ。
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1173403460/32

移動しないなら、お前は相手の居ないところで陰口をたたくヘタレだ。

818 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:12:38 ID:/RUaIr+5
>>813
>言葉の解釈の相違に過ぎない

過ぎないじねーよw
多くとあんたが違うんだから、あんたの読解力が不足してんだろ

じゃ落ちる

819 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:14:26 ID:k4bCXrea
>>817
32 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:08:01 ID:0qFpqEeM
非婚女スレで当スレのテンプレを批判している者がいる。
こちらに誘導するが、応じないようなら非婚女スレで締めてやってほしい。


テンプレを批判などしていないし、するつもりもない
また、議論ではなく締める、という趣旨での話し合いに価値を感じない

820 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:15:12 ID:0qFpqEeM
ID:k4bCXreaは逃げずに非婚男スレに来て、テンプレが公平性・中立性に多いに
欠けると主張し、その論理的裏付けを行うこと。

821 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:18:06 ID:enn5rly4
ここにテンプレ作るなら例えばこんな感じはいかがでしょう。


現状の結婚制度は扶養義務と離婚について女性が有利になっています。
でも良く考えて見ましょう。なぜ女性が有利になっているか?
それは家事・育児・転勤・親戚付き合い・姓選択などで
女性が不利な現状を埋めるために有利になっているのです。
扶養される必要なし、離婚時の有利さなんてイラネ!という自立した女性は
本当に結婚が必要なのか、もう一度良く考えてみましょう。


プロポーズしてきた男性の心情をあなたは考えた事が有りますか?
結婚制度は男性が不利なのに、あえてプロポーズする男性の心情。
愛情?本当にそれだけでしょうか。
もしかすると男性が結婚に過剰な期待をしているかもしれません。
まずは、家事・育児・転勤・親戚付き合い・姓選択における男の希望を
しっかり聞いて、それに合意出来るか自分がこなせるか良く考えてみましょう。
結婚後の男友達を含めた友人達との付き合いについても合意しておく
必要が有るでしょう。結婚したがる人は独占欲が強く、嫉妬深かったりします。
結婚後に干渉されて、こんなはずでは無かったと後悔しても遅いですよ。


822 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:19:34 ID:0qFpqEeM
>>820
移動して来れば締めない。やはりお前は逃げまわるつもりか。

>こちらは、結婚したくない男〜テンプレは中立性、公平性を大いに欠くものと見ている
>こちらの一連の書き込みは感想ではなく意見であり
>テンプレを批判などしていないし、するつもりもない

矛盾しまくりだ。非婚男スレではっきりしてもらおうじゃないか。

823 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:27:09 ID:k4bCXrea
>>822
そのように書き込みの一部を意図的に抜粋し、挑発し
土俵に持ち込みたいのだろうが、議論に対する思考形態をこちらの望むよう変えない限り
それは議論ではなく、価値観の押し付けに堕してしまう
他者の主観を否定する事は偏見でしかない
こちらはそれを無駄な行為と認識している

824 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:35:11 ID:fOtMNQKN
言葉遊びに終始…か。

825 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/09(金) 15:45:20 ID:tDMXvtr7
話し豚切るですが、非婚男性スレでも気になったこと・・・・

俺の両親と同居しない/俺の両親の面倒を見ない
こんな劣化した女を養う必要は無い とゆー旧態然とした家長制度の
尻馬に乗っかってる人、ここにも随分いらっさりそうね。

姓を変え、居住区を変え、血縁以外の人間と濃い人間関係を
築くくらいなら、独りの方がいいと考える女を批判してる人 いやせんか?

826 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:49:02 ID:fYmAbWxS
そこまで考える奴すらいない

827 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:50:40 ID:HU3XTFAr
というか、結婚できないことを一番コンプレックスにしているのは女性本人だと思う。

828 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 15:56:36 ID:fYmAbWxS
ここは男が多いようだが

829 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 16:03:46 ID:bneWrW7R
夫の両親と同居し、夫の両親の面倒を見るという旧態然とした家長制度否定する
人なら、夫が妻を養うという家長制度の風習も当然否定するのが普通。

830 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 16:15:53 ID:09521Nbj
>>829
本来それって凄く正論なんだけどね。
女性の場合なぜか未だにキッチリ割り勘にする男性を嫌う人が多かったり
『家事に協力的な男性がいい』とか言いながら自分は家計に協力しなかったり
ダブルスタンダードな人が目立つんだよね。その結果どんどん女嫌いの男が
増えて行くと・・・

831 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 16:19:57 ID:BGw04OIA
>>825
http://www.ipss.go.jp/ps-katei/j/Nsfj2/chapter21.html

これ見るかぎり、同居は3割みたないし、都会、全般では別居傾向が強し。

>俺の両親と同居しない/俺の両親の面倒を見ない
>こんな劣化した女を養う必要は無い とゆー旧態然とした家長制度の

架空の男性像持ち出して叩くのはやめろよ。
バカじゃねーの。

832 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 16:24:14 ID:fYmAbWxS
子供もいないパートにもいかない女は
そんなに多いか?

833 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 16:28:20 ID:5SrHGkRX
>>829
同意です。
だから育児や家事の分担について双方で話し合う必要があるでしょう。
子供を産む為に仕事を退職したとしたら、何年後に仕事に戻るか。
もしくはどちらがメインに子育てをするか。
その後、退職前と同等の職につけなかった場合どうするか。
パートであっても、妻(夫)が外で夫(妻)の半分の収入を得ていたとしたら
家事育児、家庭の方向性の決定権も半分の権利を認めるかなど。

これから完全に妻子を不自由なく養える人は少なくなるでしょうし、一人っ子も増えると思えるので
お互いの両親の介護などについては特にしっかりと話し合っておかなければならないと思う。


834 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/09(金) 16:29:15 ID:tDMXvtr7
>>831
んぢゃ、君は「もし万が一結婚したら」

自分の両親が弱ったら奥さんにどうしてホスィ?

835 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 16:37:39 ID:fYmAbWxS
まるで両親の面倒をみない女を探して結婚する勢いだな

836 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 16:39:30 ID:09521Nbj
>>831
>架空の男性像持ち出して叩くのはやめろよ。

この意見凄く同意します。結婚する気がない男性は今の生活が快適だから必要性を感じて
なかったり法的にあまりにも不公平だから馬鹿らしいと思っていたり、または収入が低くて
自分だけで精一杯と言う人がほとんどなのに非婚男は女を叩いてると言うイメージを持たせ
ようとするんだよね。その方が叩きやすいから。

家事が楽になったのも性欲処理に苦労しなくなったのも結婚後女性ばかり保護されるのも
曲げようのない事実だから、この部分は叩きようがない。だから叩きやすい理由を作るん
だと思う。男が大きな責任を持たされる家長制度なんか今時は男の方が願い下げなのに。

確かに煽りに対抗して酷い事を書く場合もあるだろうけど、それは2ちゃんねるでは
どの板でもある事だし女が劣化したとかしつこく書いてるのは非婚男性のイメージを
悪くして他の人にも叩かせようとする女の工作の可能性もあるのに。性別なんて分から
ないんだから。男だと決め付けないでほしいよ。もし男なら、そんな男には書き込んで
ほしくない。荒らされるだけだから。

837 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 16:39:48 ID:BGw04OIA
えさはやらん

838 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 16:48:27 ID:mElVn7RF
理論性とレスを付ける人を見たのは二人目。
一人目は、すふだな。

レスの時間帯と頭の程度も同じ程度。
中の人が同じだった病気だろうな・・・

839 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/09(金) 16:48:53 ID:tDMXvtr7
>>836
>男が大きな責任を持たされる家長制度なんか今時は男の方が願い下げなのに。
貴方の言う事がデフォだとしたら、
この部分においては、男女とも共通意識として見ていいかな?

夫の親兄弟親戚に煩わされるのが嫌な女
自分の親兄弟親戚から承認と引き換えに責任を負わされるのが嫌な男

双方 結婚とは「個人」のものであると認識できていそうだね。

840 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/09(金) 16:52:02 ID:tDMXvtr7
>>838
????◎?????

すふの中の人→o

841 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 17:23:04 ID:flhMFNGB
両親いるのは男だけか。
あのさぁ、>>839、無理して立場同じにするなって。

どうやっても無理。
どうやっても金がかかってる分男の方が不利だから。

842 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/09(金) 17:46:38 ID:fcHvUhTc
>>825
>俺の両親と同居しない/俺の両親の面倒を見ない
>こんな劣化した女を養う必要は無い とゆー旧態然とした家長制度の
>尻馬に乗っかってる人、ここにも随分いらっさりそうね。
>姓を変え、居住区を変え、血縁以外の人間と濃い人間関係を
>築くくらいなら、独りの方がいいと考える女を批判してる人 いやせんか?

男に呼びかけているならスレ違いだ。
>非婚男性スレでも気になったこと・・・・
ならばそこできけよ。すふ語を使わず真面目な態度できけば相手してもらえるだろう。

843 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 17:47:24 ID:LngVHRxf
結局、女はIQ低くて
小脳なんだから、人工子宮出来たら駆逐すればいいと思うよ。

整形、肉体改造技術も跳ね上がって行く(現代では想像し難いレベルまでw)
だろうから、身体能力や容姿なんてどうでも良くなる。
肉体改造が着替え感覚で出来るようになるだろうし(ちょっと言い過ぎかもしれないが)。
そうなると、改造がそれらより格段に難しい(不可能に近い)脳がカギになる。
で、結果的に地球上で最高の脳である男脳を、みんなが求める。。
チンパンジーにカナーリ近い女の小脳は不要だし。細かい問題はどうにでもなるし。
現代人には想像も付かない世界だとは思うが・・・。ジェンダーも完全になくなるし。
性別の概念もほぼなくなるな。SEXは残るだろうが、どんなプレイでどんな体でなのか…。

と、ちょっと話がそれすぎたな。。
で、人間が、脳をもっと駆使する術を持ったとき、スペックがチンパンジー並みの「女脳」を
持ってる奴なんて自殺するしかないもんなw
実際、天才と呼べる程の天才は男にしか居ないのもそのせいだろう。

そもそも、小脳の代名詞「女」は幾ら勉強しても
良い大学(東大等)に合格出来るのは男の10分の1しかいないんだから、
無駄な労力と出費だよ、色々と工面する社会や親にとってな。
まあ、細かく書くとキリがないので、この辺で止めとくか。。

要は、女は劣等種で、必然的に淘汰される存在なんだから、
今のところは野放しにしといてやっても良いと思うよ。
男に守ってもらってる分際でクソスレ立てたり、
アフォで我侭なフェミ活動したりと、色々目に余るけどな。

まあ、いがみ合ってても仕方が無いよ。仲良くしてれば良いんだって。

844 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/09(金) 17:50:10 ID:fcHvUhTc
>>839
>この部分においては、男女とも共通意識として見ていいかな?
>夫の親兄弟親戚に煩わされるのが嫌な女
>自分の親兄弟親戚から承認と引き換えに責任を負わされるのが嫌な男

共通意識と言うのであれば、
配偶者の親兄弟親戚に煩わされるのが嫌な人間
自分の親兄弟親戚から承認と引き換えに責任を負わされるのが嫌な人間
になるはずだ。

845 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 17:56:01 ID:cBZWUD8C
テンプレ候補にこんなのどうだろうw

703 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/01(木) 17:33:46 ID:RwJv1iZU
結婚に付随してくるもの。

自分の苗字が変わる(女性が変わる事が圧倒的に多い。)
報酬なしの家事(して当然と思われる事が多い。)
相手が専業主婦を望めば、社会で働き続けられない。
(自分の収入、時間、実力を研鑽するチャンス、職業的可能性、職業的人間関係、社会的位置の喪失。
 また、中断期間が長いと、再就職をしようとしても、無理な事が多い。)
夫を立てる風習や、主要経済源が夫であることから、
何かの決断の際には夫の意見が尊重されがち。
(自分の交友関係、時間の使い方、お金の使い方も夫の采配に従う面が大きい。)
妊娠・出産・育児(して当然。協力が得られるかどうかは相手次第。)
相手の家族&親戚づきあい(「嫁」として扱われる事が多い。いじめられなければラッキー。
いじめられても対等に反抗したり絶縁したりすると、非常識とされる。)
夫の社会的立場との二人三脚(夫が出世しなくてもリストラされても支え添い遂げるのが普通。)
夫の八つ当たり道具(されなければラッキー。「誰に養われてる」はよく聞くセリフ。)
浮気・DV・酒・浪費・ギャンブル・借金(されなければラッキー。されても耐えてる人も結構いる。)
夫の稼ぎが少ない場合or夫がケチな場合は外での労働(パート等しかない事が多いので、
労働時間の割りに自給は安かったり、不安定な立場だったりする。)
夫の両親との同居(拒否も可能だができないことも。受諾=当然orよい嫁、拒否=悪い嫁、という風潮。)
夫の肉親の介護(して当然とされる。自分の親の介護が加わることも。
逆に自分の親の介護をしたくてもやらせて貰えないことも。)
夫の墓に入る(入って当然とされる。)

上記項目がどれくらい当てはまるかや、その程度、
忍耐と喜びのどちらに振り子が振れるのかなどは、
夫次第でもあり、自分次第でもあり、相性次第でもあり、
双方の愛情がどの程度で、どれくらい続くかにもより、
双方の親兄弟などにも多少かかわる。

846 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 18:02:16 ID:ySSxk6Ii
>>839
>この部分においては、男女とも共通意識として見ていいかな?

この板の男性陣からは、それほど反発ないんじゃまいか?
当然異論がある人も居るだろうけども。まぁ、男がそういうのを否定した場合
逆に弱くなったとか言われそうな気配もあるけどね。

俺なんか実は最近 家長制度 みたいなのを望んでるのは若い女の方が
多いんじゃないかと思ってるぐらいだよ。もちろん昔のままの形では
なくて『昔のように男に責任を持ってもらいたい』と言う部分で。
で、自分は昔の女の役割はゴメンなさいとw

847 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 18:10:09 ID:ySSxk6Ii
まじで>>843みたいな極端な事書く人って女じゃないかと思うのだが。

>まあ、いがみ合ってても仕方が無いよ。仲良くしてれば良いんだって。

この結論書く為に、わざわざ上の文章書くだろうか? なんか不自然。
みんなはどう思っとるの?

848 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 18:16:17 ID:BGw04OIA
>>845
却下

849 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 18:26:59 ID:cBZWUD8C
>>848
>みんなはどう思っとるの?
嵐さんみたいだねw


「女はIQ低いから人工子宮出来たら駆逐すればいい」なんて言う人が、

「いがみ合ってても仕方が無い」「仲良くしてれば良い」などと言って
全然説得力ないよね

>>848
そうですかw残念

850 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 18:44:10 ID:BGw04OIA
>>849
> 嵐さんみたいだねw

オマエの>>845みれば人のこと言えないと思う。

851 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 18:49:45 ID:cBZWUD8C
>>850
えっ!?!? なんで?
女性が非婚に傾くとしたら>>845のような理由だと思うし、
上手くまとまってるからテンプレにいいと思ったんだけど?

非婚派から見た結婚のデメリットにもなるでしょう。

何がマズいの???

852 :マドモワゼル☆ウォシュレット♪ ◆OS8WR1dsUk :2007/03/09(金) 18:51:11 ID:6gGYp5Hh
>847
フェミ工作員の可能性もあるわよねw

しかも極左のw

853 :秋山成勲:2007/03/09(金) 18:52:22 ID:uRDsTsOT
この板の住人の方で、去年の大晦日の格闘技番組「Dynamite!!」をご覧になられた方はいますか?
そのイベントの中で、運営会社FEGとTBSによる組織ぐるみの犯罪が行われ、
その事実が今まさに隠蔽されようとしていることをご存知の方は?
スレ違いは承知の上ですが、どうか力を貸して下さい。
一人でも多くの方に知っていただきたいんです。「知るだけ」でも。

秋山成勲不正追求サイト「すっごい滑るよ」http://www24.atwiki.jp/sweatslip/

ウイルスかと疑われている方はまずこの動画を見てからでも結構です。
「すっごい滑るよ まとめ動画」http://www.youtube.com/watch?v=DY70HHXy7ts

854 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 18:53:18 ID:BGw04OIA
>>851
>>845
が理由で非婚って誰か言ってたか?
レス番きぼん。

855 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 18:54:08 ID:5SrHGkRX
>>845
私はいいと思うけどw
だいたい女なら考えなきゃいけないことが入ってる感じ。
ていうか、その位の事は考えてから結婚しないとやばそうだし。

あえて言えば「夫の稼ぎが少ない場合〜」はちょっとやな感じに思われそうだし
無駄に攻撃的な感じなのであくまでも「出産などのブランク後の再就職」
ぐらいにしといた方がいいかなあと思うけどw

>>847
男性でも女性でも関係無い。
友達には欲しくない考え方の持ち主ってだけ。スルーかなw

856 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 18:55:29 ID:BGw04OIA
ああ、一人いたようだな。
>>855が(w

857 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/09(金) 19:03:45 ID:cBZWUD8C
>>853
あーそれ、リアルタイムで見たよ。
桜庭さん良かったねw


>>854
誰も言ってないけど、私がそう思ったからテンプレに提案したんですよ。
押し付けるつもりはないから、みんなの意見を聞いて決めればいいと思う。



858 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 19:11:09 ID:BGw04OIA
>>857
>私がそう思ったから

何をどう思ったのですか?
>>845が非婚理由だと思ったのですか?

で、アナタは非婚ですか?

859 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/09(金) 19:16:15 ID:tDMXvtr7
>>841
んぢゃ

>姓を変え、居住区を変え、血縁以外の人間と濃い人間関係を
>築くくらいなら、独りの方がいいと考える男

はどぅ考える?
すふは「尤もな事だ」と思うわん。

>>845
エエと思うわ。

860 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 19:24:26 ID:BGw04OIA
別にかたくなに却下ではないよ。

非婚女性の大多数が>>845が非婚理由だというなら、エエと思うわwww

その方がおもろいし。

861 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 19:33:32 ID:BGw04OIA
>自分の苗字が変わる(女性が変わる事が圧倒的に多い。)

しょっぱなからこれが理由で非婚か。。。。
すごいねぇ。まんまフェミじゃんw

862 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/09(金) 19:37:08 ID:tDMXvtr7
>>861
一人娘とか姉妹しかおらんと、ドゥ・イナーカでは
二の足踏む大きな理由だよ。

863 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 19:41:04 ID:5SrHGkRX
>>861
個人的にはいっちばんどうでもいい理由だとは思うけどw
それってフェミなの???
なんか男女板の人たちのフェミの基準がわかんないことがあるw

864 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 19:41:22 ID:BGw04OIA
>一人娘とか姉妹しかおらんと、ドゥ・イナーカでは
>二の足踏む大きな理由だよ。

それは、結婚「したい」女の名前を変えたくない理由だよな。
それが理由で非婚になったら結局、名前なんか残らんよwww

865 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 19:47:02 ID:bBom4mrh
>>845
>浪費・ギャンブル・借金

平日のパチンコ屋見てみ。

866 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 19:48:58 ID:5SrHGkRX
あ、苗字が変わること自体はどうでもいいけど、
今までの自分の生活とまったく違う生活になりますよーっていう
何よりのしるしみたいな感じはするかなw
公共の場(病院とか銀行とか)で今までと違う名前で呼ばれるんだもん。
男性は考えた事もないだろうけどw

867 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 19:51:01 ID:5SrHGkRX
>>865
あんま行った事ないけどそりゃお互い様なんじゃない?
それとも女性のほうが圧倒的に多いのかな?

868 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 19:55:16 ID:bBom4mrh
>>867
お互い様でテンプレに載るの?

869 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 19:56:48 ID:UmZC4/Sx
オマイラ
キモイから入浴と着替えだけはちゃんとしれ

870 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 19:58:15 ID:bBom4mrh
ああ、ちと待てよ・・・。
昨今の若いのってギャンブルってあんまりしないんじゃないの?
特にパチンコの競技人口に占める若者の割合って相当低いはずよ。

871 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:02:07 ID:5SrHGkRX
>>868
だってありえることでしょ?女性から見て非婚を考える理由になるかもだよ。
お互い様って言っても、かたっぽはしてないって前提に決まってるけど。

まあ、私の一番の理由の「結婚しなきゃいけない理由がない」も入れて欲しいかなw
別口でw
絶対に非婚の理由というか、結婚したがらないっていうののテンプレだしねえ。
たたき台としてはいいと思うんだけど。


872 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:03:05 ID:yBgpTdQr
それにしても昼間って、無駄にスレ伸びるねえ・・・
しかも非婚女性に関係ない、まったく興味をそそられない非婚男性スレの話で。
みなさん夜のお仕事なのかな?

いち非婚女性としてですが、個人的にはこのスレには特にテンプレは
いらないと思いますよ。
別に自分が非婚であることに、みんなと共通の理由は必要ないし、
自分と違う意思で非婚を選んだ女性がいることは当然だと思うし。

逆にテンプレ作ろうとかとすると、無駄ないちゃもんつけてくる人が増えそうw

873 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:06:13 ID:7qve1bkM


一般的な男は、女を見たときに差別心が湧くのだ。これは、白人が黒人を見たときに
差別心が湧くのと同一である。しかし、戦後女が開放されてからの後の世代の人達は
赤ん坊の頃から女をずっと見続けてきたわけだからその差別心が麻痺してなくなったのだ。


874 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:11:35 ID:BGw04OIA
>夫の墓に入る(入って当然とされる。)

これも本気でこんな理由で非婚なんかなぁ。だったら超笑えるけど(w

ちなみに私は配偶者の母方の代々の墓に入る予定だな(舅もそうw)。
すごい由緒正しい霊園で、でっかい墓地だった。
墓参り分散すると面倒臭いからみんなでそこに入ろう。
スペースまだまだ全然余裕あるしw

ってことになっている。
そんないい墓に入るのヤダって奴は、好きにしろ、としかいいようがないな。
なんか、どっかのビルのコインロッカーみたいな個人用の墓地とか最近あるんだろ?
そういうところに一人で入ればいい。

875 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:12:06 ID:G+o+ZjVp
非婚男性スレのテンプレ見ると、ああ、なるほど男性にデメリットが大きいな
(結婚したがる男性は)よく結婚するなあと思えますが、それだけ男性側に
デメリットがあるということは女性側にメリットがある筈なんですが
そのメリットの大きい結婚をしたがらない女性というのは男性のように単純じゃ
ないと思うのですねえ。非婚理由が。
ここにテンプレは私も必要ないと思います。


876 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:13:08 ID:yBgpTdQr
ほらねw

877 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:14:51 ID:yBgpTdQr
あ、ゴメン。
>>876>>874に。

878 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:15:13 ID:k4bCXrea
家父長制代表されるような男性中心の男性優位主義は未だ本邦に尾を引いている
同じく男性優位主義に支配された者による男性優位主義への批判は
自己批判をしているに過ぎず、それは女による女の主義ではありえない

879 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:19:28 ID:BGw04OIA
>あ、ゴメン。
>>876>>874に。

テンプレいらないのなら、それでかまわんよ。
>>845を却下と言っているしw

880 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:19:36 ID:bBom4mrh
>>871
ありえることなら頻度は関係ないの?

881 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:20:51 ID:5SrHGkRX
>>875>>876
ほんとだねw

そう言えばそうだね。なんかなきゃいけないって言う気分になっちゃってたよ。
みんな違うんだもんねえ。
うっかりすると異性を責めるような内容や誰かを否定するようなものになっちゃうかもだもんね。

882 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:23:03 ID:bBom4mrh
>>872
有る程度共通するところはあるだろうに。
増えてんだろ?

883 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:24:27 ID:5SrHGkRX
>>880
やってる人が10人でも100人でも気になる人にとっては
0じゃない以上関係無いんじゃ?

884 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:28:59 ID:yBgpTdQr
>>881
結婚って、するかしないかのどっちかしかないんだもんね。
しない理由も、する理由も、みんな一緒なわけないのに、
なんかすごく少ない分類に全員を当てはめないと気がすまない人たちが
いろいろ煽ってきて困っちゃうよね。

885 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:31:47 ID:BGw04OIA
テンプレ不要に流れが傾きだしたなw
しかし、

>>851
>女性が非婚に傾くとしたら>>845のような理由だと思うし、
>上手くまとまってるからテンプレにいいと思ったんだけど?

が無残だな。。。。。


886 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:39:29 ID:5SrHGkRX
>>885
ていうか、よく考えたら一回張り出したらものすごい量になりそう。
あれもありうる、これも・・・とかで。
でも、女性が考える事としてありそうでうまくまとまってるとは思います。


887 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/09(金) 20:40:35 ID:fcHvUhTc
たかが7スレ目、女性参加者もまだまだ少ないみたいなのにテンプレは尚早だろうw

888 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:42:52 ID:BGw04OIA
>でも、女性が考える事としてありそうでうまくまとまってるとは思います。

???

↓と言っていたみたいだがw

>>861
>個人的にはいっちばんどうでもいい理由だとは思うけどw

889 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:44:00 ID:bBom4mrh
>>883
普通はある程度、主だったものを採用するんじゃないの?
「彼氏が北海道の豪雪地帯に転勤で、除雪や寒さが嫌だから結婚したくない」
・・・こんなのまで取り上げるの?

890 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:44:51 ID:yBgpTdQr
ほんと、男性参加者の多いことw
みんな甘粕氏くらいまっとうなことが言える人だといいんだけど。

891 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:47:27 ID:BGw04OIA
ID:yBgpTdQrは、テンプレイラネ、以外になんか言ってたか?

892 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:47:51 ID:bBom4mrh
>>890
馬鹿?
ならなんで男女板に立てるんだよ?
ここは「私が結婚しない理由」ってスレじゃないの。


893 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:51:31 ID:BGw04OIA
まぁ、もともと、>>845エエワ

は、もともと気に入らないレスに対する当て付けで発せられたものだしね。
まさに、ID:yBgpTdQrが繰り返しているレスと変わらないwww

894 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/03/09(金) 20:51:42 ID:kZ6aqZ2E
>>890
あと俺とかな。

895 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:51:43 ID:5SrHGkRX
>>888
書いてあることの中だと苗字が変わるっていうのがね。
結婚ていうより嫁に行くってことを考えさせられるから嫌って人もいるかもよ?
私にとってはどうでもいいけどさ。


896 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:53:22 ID:yBgpTdQr
>>892
別にダメとも嫌とも言ってないよw
ただ、もうちょっと水準があがるといいなあ、という個人的な希望。

897 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:53:53 ID:BGw04OIA
>>895
>書いてあることの中だと苗字が変わるっていうのがね。

んじゃ、墓についてはどう?(w

898 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:56:43 ID:BGw04OIA
>ただ、もうちょっと水準があがるといいなあ、という個人的な希望。

他人に頼らず、自分で水準上げないと、あかんな。
水準が低い、低いと文句だけレスしてもしかたあるまい。

899 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:57:52 ID:yBgpTdQr
>>894
また笑えないご冗談を。

900 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 20:58:56 ID:bBom4mrh
なら男が多いだのなんだの書くなよ。どちらの性にも書く自由はある。

>もうちょっと水準があがるといいなあ

ただ単に君にとって快適なスレになってほしいという願望じゃないのかい?

901 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 21:00:14 ID:5SrHGkRX
>>889
なんの話???
一般論とかで言うなら普通「彼の転勤、事情に左右されたくない」
とかにまとまるんじゃない?
あくまでも、本人が何を嫌だと思うかってことでしょ?
パチンコにはまる男性が1割で女性は2割だったとしても
パチンコをやる相手そのものが嫌って人には割合なんて関係無いでしょう。

結婚なんて相手あってのものだしね。

902 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 21:04:19 ID:5SrHGkRX
>>897
嫌な人もいるんじゃない?
なんか宗教とか持ってたり、その他の理由で。
まあ、それも嫁に行くって事だしねw
自分の生まれた家からよその家の人間になるっていうさw

903 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 21:04:21 ID:bBom4mrh
おお確かに例としては不適切だったが、
極一部にしか当て嵌まらないならテンプレには
ならないんじゃないかってこと。
それと>>870読んでる?

904 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 21:04:52 ID:yBgpTdQr
>>898
そうですね。

905 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 21:06:31 ID:bBom4mrh
>パチンコをやる相手そのものが嫌って人には割合なんて関係無いでしょう。

だから、これが一般化できる(≒テンプレに載る)ほどいるのかってこと。

906 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 21:12:22 ID:BGw04OIA
>嫌な人もいるんじゃない?
>なんか宗教とか持ってたり、その他の理由で。

普通さ、宗教心の高い人って、非婚を選ばないと思うのだよ。
先祖代々の慰霊が途切れるわけだから。

なのに、一緒の墓に入りたくないから「非婚」っておかしいw
宗教心が薄いのなら、別にどこに葬られてもかまわん、と思うのだが。

907 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 21:13:00 ID:5SrHGkRX
>>903
だから理由はいろいろあるって言ってるのに。
でも、ギャンブルとか借金とかはごく一部というにはよく聞く話だけどね。
若い子も両極端なんじゃない?

ほんとにこんなやりとりしなきゃいけないなら、もっといろんな意見が出て
傾向とかが絞れてくるまでテンプレなんていらないね。
少ない人数でわかることじゃないね・・・。

908 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/03/09(金) 21:13:51 ID:fcHvUhTc
>>890
うーむ、一瞬テーマが鳴り響いたようなw

909 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 21:21:47 ID:5SrHGkRX
わかんないけど昔は養子もらってでも家に人がいなくなるってことは
なくしてたぐらいだから。慰霊のためというより家の存続の為だろうけど。
婿養子が来なくても嫁にはいけないって人いるかも。
子供は自分で産むかもらえばいいんだし。
女には子供だけでいいって選択が(家族が望めば特に)簡単に出来るからね。

私が嫌じゃないことの理由を聞かれても困るけどさ。
嫁に行く象徴として嫌がる人がいるかもってのはおっけーなのねw

910 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 21:28:01 ID:BGw04OIA
>女には子供だけでいいって選択が(家族が望めば特に)簡単に出来るからね。

まるで女の特権のように言っているが、これってある種のコドモに対する虐待だよなぁ。
基本的に独身者は、身寄りのない子を養子にすることはできなかったような気もするし。
(要するに篤志家にはなれない)

911 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 21:36:13 ID:5SrHGkRX
>>910
確かにね。子供のことをまったく考えない嫌なやり方だとは思う。
でも、実際男性よりは簡単でしょう。
その上、自分の体内で育てるから多分愛情は持てるだろうし。
産んだ事ないからわかんないけどさ。気分いい話じゃないね。

ちなみに引き取るのは親でしょう。
うちも昔やったみたいだし。
親戚の子を養子にもらって家継いで貰うってさ。


912 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 22:00:28 ID:BGw04OIA
まぁ、テンプレがよくまとまってるって言ってる非婚女性は、

他人ん家に嫁ぐのは絶対嫌だが、
子供を勝手に片親にするのは、気にならない人
ってことかね。

913 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/09(金) 22:07:12 ID:tDMXvtr7
>>864
残らないのは解ってるのさ。
でも 家が絶えるのは少なくとも先延ばしできるっしょ。

親が「家」を諦めたら、んぢゃ彼女たちは結婚するか?と言えば
それも違う。
少なくとも「自分の親の老後は子として残っている自分が見れる」
とゆー最大のメリット が非婚女性にはあるのんよ。

914 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 22:16:06 ID:BGw04OIA
訳わからんな。

テンプレは、娘自身が苗字がかわるのがイヤなのが第一の理由だろ?

介護が目的なら、嫁やっても面倒みてもらえるし、
名前だって残っているじゃないか。
ジジババ生きてるうちは。

915 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/09(金) 22:24:36 ID:tDMXvtr7
>>914
まだまだ日本では結婚と家 は切り離せん感じカスィラね。
娘さんの「苗字が変わるのは嫌」の中に、「親の希望に沿いたい」っちゅー
理由がある って程度ですわん。

一旦苗字を変え、長男の嫁になったら、なかなか親の面倒は看れんものですわ。
近間同士の恋愛ならいざ知らず、自分の親の介護がチラチラする時は
夫の親もまた老いてる訳ですから。

>ジジババ生きてるうちは
誰しも【自分の代】で 終焉を迎えたくはないからね。
親は手元に 次世代 があればエエちゃぅ?

まぁ・・・・悪しき日本の婚姻と家 の繋がりは21世紀でお終いになると
願うけれど・・・・・・。

916 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 22:31:05 ID:BGw04OIA
じゃ、非婚理由は

●名前を変えるのがイヤ

は本質ではなく、


●親の介護をしたいから
●親の規模を優先したから

じゃねーか。
名前は関係ない(w

917 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 22:31:49 ID:BGw04OIA
規模→希望

918 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 22:34:30 ID:BGw04OIA
本気で名前残したい奴は、
非婚って選択はありえん。

919 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/03/09(金) 22:45:35 ID:tDMXvtr7
>>918
それもそうだね(w

んぢゃ、テンプレ(仮)の
>自分の苗字が変わる
に(親の希望に沿いたい) って感じでドダ?


920 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 22:48:18 ID:kfDNKXc2
自営業じゃなけりゃ、長男でも家出て家庭作るでしょ

921 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/09(金) 23:08:02 ID:DRPTwQS7





嫁VS風俗







922 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 00:44:48 ID:AsEnME19
あー、私も名前変えるのイヤだ
めんどくさいし
早く夫婦別姓にならないかな

923 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 00:48:58 ID:q4SCQUxK
 こんばんは。

 結婚を自分の損得勘定でしか判定できないなんて嘆かわしいことだ。
 昨日(一昨日か・・・)に出てきた「席を譲らなかった女性」と一体何が
違うのだろうか?

 「これだと思った相手と一生を共にし、2人(+子供たち)が幸せになれる
ように生きていく選択」が結婚の真髄ではないだろうか?
 自分の幸せを放棄しろ。と言っているわけではない。自分の損得以外の物差
しを持たない人間の精神の貧しさを、俺は憂いている。

 名字が変わるのが嫌だとか、旦那の世話が嫌だなどというのは、非婚の理由
としてはあまりにもお粗末なものに写るのだが如何か?
 

924 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 00:53:14 ID:q4SCQUxK
>>771
>自分の権利ってナンダ?

>普通に働いていれば独り暮らしの方が女房子供養うよりずっと楽。
>女とも自由に恋愛出来る。

>だから男女共 非婚の権利は平等だよ。

 非婚の理由がそれしかないなら、実に浅ましい価値観ですな。と
申し上げておく。
 

925 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 00:53:23 ID:8vQOAEn1
人間は、決断をする時必ず損得勘定をし
その時点の自分にとって最もメリットのある選択をする

926 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 00:57:39 ID:q4SCQUxK
>>925
 面識もない女性の自殺を止めようとして線路に飛び込んだ警察官が
損得勘定で動いたとは思えないが。

927 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:10:18 ID:AsEnME19
非婚選ぼうが結婚選ぼうが浅ましい人は浅ましいし
人間だし欲望があるのは当たり前かと
全ての人間が悪人だとは言わないけど、聖人君子のような人間は一握り

結婚したからと言って、皆が皆、愛する人と結婚したわけじゃなかろう
金のために結婚する人もいるし、子供が欲しい為だけに結婚したり
ステイタスの為だったり、世間体だったり・・・・

第三者に迷惑かけない分、自分は独身主義だってわかってて、
非婚を決めちゃってる人の方がタチがいいんじゃない?w
中途半端な気持ちで結婚されても相手も困るわって話だし

928 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:12:15 ID:8vQOAEn1
>>926
その警察官は、その時点、その瞬間においては自身の正義感や義務感など、
とにかく「自殺を阻止したい」という能動的な意志があったか、
あるいは「自殺を見過ごす」行為への恐怖があったかのどちらかだ
前者は快楽を得るためであり、後者は保身による安心感の確保から選択した結果だ
その警察官が線路に飛び込むのは警察官の勝手で、本人の自己満足に過ぎない

929 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:13:32 ID:md4f5m4D
>>926
自分にとって何が得で何が損かは個人が決める事。
ただ単に、その警察官の大きな効用が人を助ける事や
職務を果たす事にあったってだけでしょ。
自分のやりたい事のために命を投げ出したい人は
そうすれば良いし、それで幸せな人生だったろうね。
だからと言って、その生き方が、例えばエロゲ作る事に
人生かけた奴より立派だったとは思わない。
やりたい事が違っただけで上下無くパラレルさ。

930 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 01:18:11 ID:q4SCQUxK
>>927
 人間だから欲望があるのは当たり前だが、そんな分かりきった本音を
公共の場で堂々と公言することに俺は浅ましさを感じる。

 人間、奇麗事を捨てたら堕落する。「堕落して何が悪い?」とまで言
うならばそれは「人間性の否定」である。

 何か固い信念の元に非婚を貫く人間を、俺は非難しないよ。

931 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:19:29 ID:AsEnME19
>>929
の後半の方、かなり同意

932 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 01:22:52 ID:q4SCQUxK
>>928
 人助けをしたうえでの自己満足なら良いではないか。
 普通、そういう自己満足を「損得勘定」とは言わないよ。

933 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:27:42 ID:AsEnME19
>>930
田舎侍さんは、非婚がNGってよりその理由によるって意味ね
私もそれは同意

「人間だから欲望があるのは当たり前」という本音を語るのに浅ましさを感じるのは
あなた個人の意見だし、価値観だからしょうがないね
私から見たら、他人の事を簡単に浅ましいとか言う人の方がどうかと思うけどね

道徳・倫理感が必要なのはわかるけど、そればっかりじゃ生きていけないしね
誰も開き直ってるわけじゃないさ
皆さん出来ることなら幸せで平和な人生送りたいって思ってるよ

934 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 01:27:48 ID:q4SCQUxK
>>929
 「その警察官が幸せだったかどうか」を俺は論じたわけではない。
彼が「損得勘定で動いたかどうか」を俺は論じている。

 「幸福か不幸か」と、「損か得か」は別の概念である。

935 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:27:53 ID:LwroUaEP
何が立派か立派でないか、分かりきってるだろ。
生物人間として生まれてきた以上、子孫を残す事か人間の進歩に貢献すること。
これは発明者などはもちろんの事、戦争行為も進歩を大いに促すので
その当事者も貢献しているうちの1人だとは言える。
他に自分より貢献する人間を生かすために死んだ人間も貢献したといえる。
自分1人だけが生きるためのみの人生などは全く価値がない。
いてもいなくても変わらない。

936 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/03/10(土) 01:28:06 ID:G1SI0kMp
損得勘定をもつことは悪いコトではないよ。
人助けをするにしても、一番自分にとって大切な人のために身を投じたい
と思う気持ちがあってもいいでしょう。


937 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:30:15 ID:8vQOAEn1
>>932
別に人助けをしない自己満足でもよい
普通はそういわないかもしれないが、どちらにせよ
人間は全て自分の得になる選択肢を選んでいる
そこに、観察する側が勝手に価値観という眼鏡を当てて勝手に価値を付加しているだけだ

938 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:30:19 ID:civBm51z
男のそれは性欲がからんでるから本当の人助けではない。

939 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:32:03 ID:md4f5m4D
損得と言った時に財貨の事しか考えない人は考えが浅いよ。
財貨だけでなく、プライドや感情、他人からの評価、
家族や友人の事など、人それぞれ複雑な損得勘定を持っていて
皆総合的に判断してるのさ。

940 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:32:10 ID:8vQOAEn1
>>934
では「幸福か不幸か」と「損か得か」は概念としての違い、そして定義をご説明願おう

941 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:33:41 ID:nschjxHh
http://www.egogram-f.jp/seikaku/
大学生の♂だけど、えらい結果に。

性格
他人との生活を共にする事が、殆ど不可能に近いタイプで有ると言えます。
社会の習慣や規則、論理などは糞食らえですし、心情的にも極めて冷たく、
他人が死にかかって居ようが、溺れかかって居ようが、人目さえ無ければ
見て見ぬ振りをし兼ねない所が有ります。周囲の人々に対する気配りもゼロに
近いタイプですが、自分の利害関係には結構鋭く、理屈だけは一応筋が通って
居ます。しかしながら、実行力は殆ど無く、机上の計算には長けて居ても、
口先ばかりで自分自身はちっとも動こうとしない上に、甘い汁ばかりを
吸いたがる人間で、終には周囲の人々に相手にされ無くなって仕舞うでしょう。

恋愛・結婚
ぐうたら亭主か、ぐうたら女房になる可能性が、絶対的に高いでしょう。
自分が遣るべき事を少しも遣らないで配偶者に対し、負んぶに抱っこの
態勢を望み、どうしたらそう云う事が可能か、日夜、机上の計算に耽る
ようなタイプですが、ドンファンやヒモと決定的に違う点は、
ドンファンやヒモは、自分に都合の良い相手を捜し当てるのに、
精神的な努力をし、又、自分のものにした相手を繋ぎ止めて置く為には、
極端なセックスのサービスをしたり、威したり、賺(すか)したりするのですが、
こちらの方は、そう云う努力や手練手管は面倒臭がって何も遣らず、唯、
ボタ餅が棚の上から落ちて来るのを、只管(ひたすら)待っているような所が、
ドンファンやヒモと似て居て非なる点です。

942 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 01:33:43 ID:q4SCQUxK
>>933
 「道徳や倫理観の欠如」を価値観の一つとして相対化するのは如何なものか?
自分の欲望を堂々と公言するのは「開き直り」であり、浅ましい態度と言わざる
を得ないな。

 後半の1行については、何も語っていないに等しい。

943 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:34:32 ID:eaqTEndP
今手にしているものを(職業や知的好奇心を満たす様々な経験など)を
手放してもよいと、無償の愛情を捧げたい対象がいないから非婚というのは
損得勘定なのかしら。
そう易々と無償の行為を捧げたい相手なんて現れませんから
どちらかというと損得感情が働いて得だと判断した女性の方が
結婚は出来るのだろうという気がするのですけどね。

ただでさえ結婚は女性を保護する制度で女性にとってメリットが大きいと
言われているんですから。



944 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:40:43 ID:md4f5m4D
>>942
俺は自分と道徳観や倫理観が違う人の意見を「浅ましい」って
公言する人は浅ましいと思うよ。
おっと、俺もつい浅ましい人間の仲間入りしちゃった。
気をつけなくちゃ。

945 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:43:06 ID:8vQOAEn1
田舎侍の書き込みにたびたび見られる「浅ましい」という言葉は、
そのまま田舎侍がもつ偏見を表している
それは、ある条件をクリアした人間性のみしか認めない、という事にも繋がる

946 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:43:37 ID:AsEnME19
人助けだろうと、ボランティアだろうと
結局は自分がしたいからしてるだけであって、
広義の意味では損得勘定の自分にとっての得を自ら選択して行ってるってことだよね

恋愛だって、結婚だって
意識的・無意識の違いあろうとも、損得勘定あって唯一その相手を選んだって事だし
損得勘定を本当に抜きに生きるなら、
自分は何も持たず、何も得ず、
人の嫌がる事、自分も嫌なことでも引き受けて生涯をまっとうする・・・とかになってしまうのかな


947 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:43:40 ID:K1ETIzzG
>>944
女が「俺」なんて辞めたほうがいいよw

948 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:47:25 ID:8vQOAEn1
まるで自分が俯瞰に立ち、周囲を見渡しているかの如く振舞うのは、
傲慢と取られてもしかなのない事だ

949 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 01:50:01 ID:dWHcYp0t
>>939
>>940
 同じ返答になるから、アンカーはまとめさせていただく。

 損得勘定とは、要は収支計算を野暮ったくした言い方である。
 財貨だけとは限らず、見得、安楽、性的欲求の充足なども、損得勘定の
対象になりうる。
 要は、自分の欲求が基本にあって、ある条件(利害関係の一致)を除い
ては、他人の幸福にはおよそ寄与しない性質のものである。

 勿論、得をすれば大抵の人は幸福を感じるだろうから、「幸福」という
概念の中に「得」は相当程度含まれる。

 一方幸福とは、自分が損をしようが得をしようが、その行為と結果に自
分が満足すれば発生する感覚である。

 損得勘定以外のところに幸せを見出せるような人間に、俺はなりたいと
思っている。

950 :非婚希望28歳♀:2007/03/10(土) 01:50:15 ID:AsEnME19
今ここに何人いるんだろ??
誰が誰だかわかんないしID見るのも面倒だからお名前つけませんか?w
せっかくこんな夜更けに語りあってる仲間だしww
もちろん強制じゃないし、仕切り厨っぽいのも何なので、
好きにやってもらっていいのですが

951 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 01:53:10 ID:dWHcYp0t
>>944
 自分の欲望を堂々と公言する姿勢に「道徳観や倫理観」などないではないか?
ただの欲望を無理に「道徳」に仕立て上げる必要はあるまい。

952 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:54:59 ID:md4f5m4D
>>949
他人の幸福を願う人が他人を幸福にするのは
その人の損得勘定だよ。
相手が家族なのか赤の他人なのか、
日本人なのか中国人なのかによって
損得勘定も変わってくるよね。

953 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 01:56:11 ID:dWHcYp0t
>>943
>今手にしているものを(職業や知的好奇心を満たす様々な経験など)を
>手放してもよいと、無償の愛情を捧げたい対象がいないから非婚というのは
>損得勘定なのかしら。

 損得勘定ではないだろう。至極真っ当な非婚理由だと思うが。
 誤解なきように言うが、結婚は単なるボランティアではないし、俺は人助け
を他人に強要するつもりはない。

954 :宵の明星:2007/03/10(土) 01:57:12 ID:+q427aeu
こんばんは

死ぬかもしれない事が得ですか?
自分にとって得だとは思えませんが。


955 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 01:57:42 ID:md4f5m4D
>>951
欲望を公言する事が、侍氏の道徳観や倫理観に反していて
公言した人の道徳観や倫理観に反してないだけでしょ。
侍氏は自分の道徳観や倫理観が普遍的で
誰もが従うべきものと勘違いしてるようだ。

956 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 01:57:59 ID:dWHcYp0t
>>946
 それは、(「広義の意味では」と君自身が断っているように)本来の
意味での損得勘定ではない。

957 :非婚希望28歳♀:2007/03/10(土) 01:59:18 ID:AsEnME19
>>949
「損得勘定」と「幸福と不幸」について言ってることわかった

私も自己の利益のみ計算して生きる人間にはなりたくないと思ってるけど、
例えば、
@良い車乗りたい!!見栄張りたい!!チヤホヤされたい!!
で懸命に仕事して金稼いだ人と(真っ当な仕事ね)

A世のため人のために自分は生きていきたい
ボランティア団体で働き、最低限自分が生活できる分の収入で
地位も名誉も関係なく働く

の人生があって
そりゃAは素晴らしいけど、かといって@を否定する必要もないって思うよね
で、結局Aの人も自己満足でそういう人生を選択し、送ってるはずなのに
そういう自分を崇高だと勘違いして、@の生き方を否定するようなら
Aの人の方が浅ましく感じるな
私はね。

958 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 02:00:26 ID:dWHcYp0t
>>955
 欲望の公言に一体どんな「道徳観」があるのかご教授いただきたい。

959 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 02:01:39 ID:dWHcYp0t
>>952
 それは「損得勘定」とは言わない。
 「損得勘定」の定義は提示したはずだが。

960 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:02:00 ID:8vQOAEn1
>>949
こちらにとっては幸福とは「脳内麻薬」だ
幸福感をはじめ、ありとあらゆる人間の感情は神経細胞が起こす化学反応に過ぎない
そして得をする、とは最終的に幸福感を得る、という事でもある

解釈は人それぞれあって構わないが
自己の解釈を他者に投影し、侮蔑する行為は遍く大人気ないものだ

961 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:04:44 ID:md4f5m4D
>>958
本音を建前で隠し欲望を決して公言しない人もいるだろうし、
生物として人間として当然誰もが持ってる様々な欲望を
自分はこんな欲望を持った人間ですと正直に本音を
語る人もいるでしょ。
どちらも、その人の道徳観に沿った行動だよ。

962 :非婚希望28歳♀:2007/03/10(土) 02:05:11 ID:AsEnME19
>>956
>本来の意味での損得勘定ではない。
侍氏の言ってる事って、確かに良いと思うし
一般的に正論だとは思うよ

けど、「浅ましい」とか「本来の意味とは違う」とか
自分の物差しだけで意見を述べてる感が強いんだよねー
そういう言い方してると、多分誰も聞きたがらないよね
侍氏は自分の意見を通すために人と話してるの?
互いに理解し合おうとして人と話してるの?

ま、こういってる私も自分の物差しで侍氏を評価してるわけだがw




963 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:07:08 ID:md4f5m4D
>>959
なぜ、あなたが一方的に定義するんだい?
道徳観や倫理観に続いて、言葉まで自分で勝手に
定義するなんて、恐ろしいまでに傲慢な人だね。
自分の傲慢さを棚に上げて、よくもまあ、
堂々と道徳や倫理を語れるものだ。

964 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 02:08:12 ID:dWHcYp0t
>>957
 そういう@のような願望を公共の場で公言する必要はないが、その生き方を
否定するつもりはないぞ。
 「真っ当な仕事」という条件がついているから、@の例ならば、本人に確実
に「道徳観」が働いている。単にいい車に乗りたいだけならば、手段を選ばず
ダーティーな仕事をやったほうが近道である。

 「真っ当な仕事で成功してみせる」というのは一つの立派な価値観である。
単なる欲望の公言ではない。

965 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:10:43 ID:md4f5m4D
田舎侍氏の傲慢さと独善的な価値観の狭さが明らかになった所で、
そろそろ落ちるかな。では。ノシ

966 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 02:10:44 ID:dWHcYp0t
>>963
 「定義を言え」といわれたから答えたまでだが。
 君は他人に言いがかりをつけるためにこの板に来ているのか?

967 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:10:49 ID:8vQOAEn1
そもそも道徳や倫理というものも、一般に広く流布しているであろう
共通認識であると同時に個人の主観として還元されてしまうものだ
もし、この共通認識の及ばない社会と接触した場合も「浅ましい」と言うのか
日本の常識は世界の非常識なのだ

968 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:11:44 ID:dWBFAxAe
次スレ立てた
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1167134290/l50


969 :非婚希望28歳♀:2007/03/10(土) 02:13:51 ID:AsEnME19
>>964
そうだよね
だったら
>普通に働いていれば独り暮らしの方が女房子供養うよりずっと楽。
>女とも自由に恋愛出来る。
って理由で非婚を選んでる人を浅ましいとか否定することもないような
その人が結婚をエサに独女を騙しまくってるとかなら確かに非道だろうけど、
そういう価値観の下独身貫いてるんだからそれでいいんじゃないの?
こういったら「人それぞれ。以上!!」で話し終わっちゃうけどねw



970 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 02:14:18 ID:dWHcYp0t
>>962
 俺がこの板でやっていることは「価値観の提示」である。
 自分の考えを(賛否はともかくとして)相手に理解してもらいたい
と思っている。
 まあ、皆に理解されることはないだろうがね。

 単なる意見交換を喧嘩の場にしてしまう人間がいるのが匿名掲示板
の難点ですな。

971 :非婚希望28歳♀:2007/03/10(土) 02:16:03 ID:AsEnME19
>>968
ありがと!!!

972 :宵の明星:2007/03/10(土) 02:17:11 ID:+q427aeu
>>田舎侍氏

ここで理解出来る者は少ないと思います。
非婚者の多くは、生物の究極の目的、次世代への遺伝子の伝達と逆行している者。
己こそ総て。他人より自己。子供より自己。究極の利己主義者が多い。


973 :非婚希望28歳♀:2007/03/10(土) 02:17:34 ID:AsEnME19
>>968
と思ったら次スレじゃないじゃん!!
不覚にもワロタけどww

974 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:22:10 ID:K1ETIzzG
>>972
女から損得勘定や利己主義を取ったら何が残るのだろう・・・
と考えてしまうw

975 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:22:49 ID:HpwAwqhb
次スレは「〜女が増えている?」と「?」をつけた方がいいかな?
何度か「本当に増えてるのか?」っていう件で議論になったこともあるし

976 :非婚希望28歳♀:2007/03/10(土) 02:22:58 ID:AsEnME19
>>970
「価値観の提示」ね
確かにそうね

そうだったらもう少しだけ、相手方の意見も受け入れる言葉を織り込んだ方がいいかもね
侍氏真意はどうであれ、侍氏の意見は人の意見を受け入れず、見下してるような印象を受けるから
根本的に侍氏の言ってる事は私も同感な部分が多いので、
相手にも理解を示す言い方をしてくれると誤解を生まず、
もっと人間的に魅力を感じさせるかもね

ま、オバのたわごとなんで参考までに
私もそろそろ寝ますわ
皆さんありがとう おやすみノシ

977 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:26:19 ID:FN/czUKJ
>>972
究極の利己主義者というのは
>>941に表現されているような人間では?
人は利用するのみ。

非婚者は配偶者と子供こそいないけれど
友人や兄弟や同僚や多くの人と実り豊かな関係を築いてしまったがゆえに
それを手放せないというケースもあろうかと思いますけどねえ。

978 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 02:27:45 ID:62oP70JI
>>969
 「非婚の理由がそれしかないならば」と俺は言ったはずだ。
 独身には独身の便利さ、気楽さがある。それを捨ててでも結婚したい相手
がいないから非婚派たちは非婚を通しているのだろう。と俺は解釈している。

 また、「どんな相手が来ようと、俺は俺の自由を守る」というならそれも
1つの価値観である。
 不当な扱いを受ける危険性が高ければ、そこから身を守るのは決して悪い
ことではない。

 「単に楽だから」だけが非婚派男女の非婚理由なのか?違うだろう?

979 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:31:52 ID:K1ETIzzG
>>976
そういうことって不毛な話だとも思うんだよね。
相手からすればもう少し謙虚に意見を受け入れたら?と言われてしまう。

人は自分にとって耳の痛いことには反感を持つから仕方ないんだけどね。


980 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:33:32 ID:HpwAwqhb
>>975の件についてはスレ立てていただける方にお任せします
私はこれにて落ちます

981 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:37:11 ID:8vQOAEn1
価値観を提示しているだけなら、特に新たに何かを生み出すわけでもないし
それが価値ある行為とも思えない
価値観の押し付け合いに意味を感じない

982 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 02:37:12 ID:62oP70JI
>>972
 うーん・・・俺は「非婚派=利己主義者」とまでは思わないな。
 非婚の理由にもいろいろあるだろうし、大勢に流されて価値観も合わない人間と
不幸な結婚をするよりは、非婚のほうが互いのためにもなるという側面もある。
 結婚が至上の価値というわけでもあるまい。

 むしろ、結婚の理由(あるいは非婚の理由)が「損得」しかないことのほうが
問題に思える。「損得しかない」という人間がどれくらいいるのかは知らないが。
 

983 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 02:40:08 ID:62oP70JI
>>981
 「価値観の提示」が気に入らないなら、こういう議論スレッドに君は
何をしに来ている?
 雑談がしたいのか?

984 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:40:49 ID:K1ETIzzG
>>981
>価値観の押し付け合いに意味を感じない

こう君がいうということは君も価値観を押し付けているということだね?
そうすると君の行為にも気味自身がいっているように君の行為にも意味がなくなってしまう。


985 :宵の明星:2007/03/10(土) 02:42:36 ID:+q427aeu
>>977
自分の周りとの現在の関係が居心地がいいだけではないか。他人の為に命の危険を省みず行動する事とは意味合いが違う。自己を犠牲にしてでも子を育てようとする事とは違う。親が子を育てるのに自己を犠牲にする。そうやって君達も育てて貰ったのではないか?
君達は、自己にとって居心地のいい現在の状況を崩したく無いが為に、親の犠牲を無にしようとしているに過ぎない。

986 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:46:06 ID:RaobjtxB
>>976
> 相手にも理解を示す言い方をしてくれると誤解を生まず、
> もっと人間的に魅力を感じさせるかもね

馴れ合いがしたいなら他所へ行け
コテが基本のどっかのコミュとかな

ここほど本音に触れる事はあるまいが

987 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:51:55 ID:8vQOAEn1
>>983
気に入らないなどと、いつ言ったのか
価値を感じない、と言ったのだ
こちらは、このスレッドには議論し、そして何か新しい結論を得ようと来ている
それはポジティブなものだ

>>984
>こう君がいうということは君も価値観を押し付けているということだね?
まるで違う。こちらの言う価値観の押し付けとは、自分の考えを絶対だと信じ
それを他者にも押し通そうとする姿勢、行為だ
議論には勝敗などなく、次元の高きも低きもなく、
ただただお互いの価値観という歯車を噛み合わせられるよう
お互いが努力する姿勢が必要だと考えている

988 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:55:47 ID:K1ETIzzG
>>987
それだったら、
>価値観の押し付けに意味を感じない
とならなければおかしいだろ。

君は、
>価値観の押し付け“合い”に意味を感じない
といっている。

989 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 02:57:17 ID:62oP70JI
 宵の明星氏はまた凄い価値観をお持ちですな。
 非婚派の反論が予想されるが、こういうやりとりが議論スレッドの
醍醐味といえる。

 1つだけ言うことがあるとすれば、「一生共にしたい」と思う相手に
めぐり合わずに、親の遺伝子を継ぐためだけに結婚するのも非人間的な
気がするな。
 崇高な価値観ではあるが、人はそう簡単に聖人君子にはなれない。

 価値観としては好きだが、他人に勧めるには厳しすぎる。

 では俺も落ちます。皆さん、おやすみ。

990 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 02:59:36 ID:8vQOAEn1
>>988
なるほど、気が付かなかったな
書き間違いだ
どちらのせよ、押し付けにも、押し付け合いにも、価値を感じないが

991 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/03/10(土) 03:00:37 ID:62oP70JI
>>987
 新しい結論が得たいなら、他人の価値観にも少しは耳を傾けることだ。
「意味を感じない」などというセリフが、出てくるはずがないのだが。

992 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 03:04:27 ID:K1ETIzzG
>>990
無意識とは怖いものだなw

ふとしたことで自分が出てしまう。
ネゴでは致命的だよ。


993 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 03:05:40 ID:8vQOAEn1
>>991
耳は傾けた
しばらく書き込みを読み、議論の対象にならないと判断した
それに、人を「浅ましい」と蔑む行為を行う人物とは
これ以上の会話も特に望まない

994 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 03:12:30 ID:8vQOAEn1
>>992
無意識など怖くもないし、致命的とも思わない

995 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 03:15:18 ID:K1ETIzzG
>>994
そうすると、

>価値観の押し付け合いに意味を感じない

こう君がいうということは君も価値観を押し付けているということだね?
そうすると君の行為にも気味自身がいっているように君の行為にも意味がなくなってしまう。

これが成立してしまう。了解です。


996 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 03:19:45 ID:8vQOAEn1
>>995
どうやら、こちらの意図を理解できていないようだ
加えて、何かの建設的な意見を述べているわけでもなく、
終始、ただツッコミを入れているだけの人間とは議論する価値を感じない
そういった人間とのこれ以上の会話も得に望まない

997 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 03:20:37 ID:RaobjtxB
wwwwwwwwwwww

998 :宵の明星:2007/03/10(土) 03:22:34 ID:+q427aeu
>>田舎侍氏
何も無理に結婚を、と言ってる訳ではない。相手を選ぶ場合の損得感情が強すぎるのではないかと思うだけ。
自分の主義権利だけを主張し、相手の主義権利とのすり合わせを行おうとしない。揚句に言葉尻をとらえて互いに罵り合う。これでは、この人はと言う人物とは、彼・彼女等にとって親の様な存在しかありえない。

それでは自分もおちます。

999 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 03:27:53 ID:K1ETIzzG
>>996
意図といってるが“君が”いっていることなんだよ。

痛いねw


1000 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/10(土) 03:31:12 ID:RaobjtxB
1000と

1001 :1001:Over 1000 Thread
♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀

(゚Д゚)<このスレッドは1000を超えたぞゴルァ!!
(゚ー゚)<もう書けないので、新しいスレッドを立ててね。。。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

女性論、男性論、セクハラ@2ch掲示板
http://love3.2ch.net/gender/

♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂

368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)