2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【顔】妥協して付き合ってる人【性格】2

1 :恋人は名無しさん:2007/02/22(木) 15:28:28 ID:AEOJM/Kx0● ?2BP(4658)
前スレ
【顔】妥協して付き合ってる人【性格】
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/ex/1137427445/

2 :恋人は名無しさん:2007/02/22(木) 15:31:34 ID:P/Th0ZXs0
2ゲトできたらみんな幸せ

3 :恋人は名無しさん:2007/02/22(木) 15:32:27 ID:D63skdzbO
3?
>>1

4 :恋人は名無しさん:2007/02/22(木) 18:33:57 ID:nGhn9lLJO
>>1さん乙です
>>2さんGJ

7年の付き合い経て結婚した先輩が「長く続く秘訣は妥協」と言っていた
当時彼氏が出来たばかりの私にはショッキングだったけど
彼と4年付き合ってやっと分かってきた気がする
譲れない条件を大事にさえすれば、あとは妥協するほうが楽なんだな

5 :読書くん ◆syB2oUkKNs :2007/02/23(金) 23:20:59 ID:GR155zqU0
人間は神ではない以上欠点もあるわけで、それを多かれ少なかれ
受け入れるのは付き合いを存続させる絶対条件だと言えそうです。
もちろん欠点は正されていくべきですし、それが限界を超えてしまっては
別れという選択肢を視野に入れざるをえなくなりますが…。

6 :恋人は名無しさん:2007/02/23(金) 23:55:34 ID:KAPOJX+SO
読書がいるwwwダイナマ帰れwwwwww

7 ::2007/02/27(火) 04:41:00 ID:JkiKYYnw0

自分の収入を、自分よりも稼ぎの少ない異性、もしくは稼ぎの無い異性のために
差し出すだけの器量があるのは男だけ。

ここの部分の自覚が女は足りないんだよ。
男が家庭的な女を求めると、そんな考えは古いと女は言う。
じゃあおまえらに、自分の収入を、自分よりも稼ぎの少ない異性
もしくは、稼ぎの無い異性のために差し出すだけの器量はあるの?と。


女性は先を見越して判断することが苦手だ。
男は長いスパンで物事を考えることを得意とするため、嫌なことがあっても
先のことを考えて踏み止まるが、女性は嫌なことがあるとすぐに辞めてしまうケースが多い。
http://www.president.co.jp/pre/20060703/003.html


仕事をすぐに止めてしまうのは女の方が多い。
これは別に結婚退社とかだけでは無く、
仕事が嫌になった、他のことがやりたいということが理由でもだ。
女性の社会進出が言われてはいるが、結局は生涯を同じ会社に勤め、
一生家族を養っていこうというだけの覚悟を持った女はほとんどいない。

8 ::2007/02/27(火) 04:44:59 ID:xZzD8/dc0

家の手伝いをやれば、家事手伝いだ、とそれで許されてしまうのは女だけであり、
男が家の手伝いをやってようがやってまいが、ニート扱いされるというのは紛れもない事実。
これは男が女よりもより社会で働くことを強く義務付けられ、
より家族のために、大きな義務や責任を背負う必要がある、という事実だ。

合理的に考えよう。
世の中っていうのは、何事も無限にあるわけではない。
女を社会進出させれば、当然男が働く場所は減っていく。
それがこの世の摂理であり、必然的なものだ。
にも関わらず、女は社会で働くことも、家事手伝いも、専業主婦も認められる。
そして女が社会進出をしてるのにも関わらず、男は社会に出て働くことしか認められない。

女を社会進出させる以上、男が働らく場所が減るのは必然であり、
それに伴ない義務を背負う(背負える)男が減るのも必然だ。
にも関わらず、女は男を養う義務を背負うわけでもなければ、専業主夫を認めるわけでもない。
この辺の合理的な考え方が、あまりに日本の(他国はどうだか知らないが)社会やマスコミにはなさ過ぎる。

結局、女が自分の収入を、自分よりも稼ぎの少ない異性、もしくは稼ぎの無い異性のために
差し出すだけの器量を身に付け、男を養う義務を背負うつもりがない限り、
女の社会進出なんて女(フェミニスト)が作った社会のお荷物でしかない。

9 ::2007/02/27(火) 04:47:03 ID:xZzD8/dc0

男性は女性の約20倍のテストステロンを持っている。
女性も副腎や卵巣でテストステロンを分泌しています。
血中テストステロンで比べると、男性の5〜10%
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_of_female.htm

「性欲・性衝動の亢進」
いわゆる「性欲」「性衝動」は、テストステロンの作用です。
異性を惹きつける体臭と言われるフェロモンを発生させて
ドーパミンという興奮作用のある神経伝達物質を増やします。
そして、骨盤神経に作用して勃起を起こすなど、男性がセックスを行うために必要な
「興奮」「勃起」などのスイッチを次々と立ち上げて行くはたらきがあるのです。
男性の5〜10%と、わずかながら女性も男性ホルモンを分泌していますが
男女にかかわらず、テストステロンは人間自身が分泌する
最も自然で強力な媚薬であり、天然の催淫薬なのかも知れません。
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_action.htm

テストステロンの分泌量は、成人男性の正常範囲が250から1100ng/dl
成人女性が10から60ng/dlで 男性は女性の4から110倍もの
テストステロン漬けにされていることがわかる。 男は女の何十倍も性欲が強い。
よって理性が減少し、時には強姦すら引き起こす。
男の性欲っていうのは、それほど強いものである。

10 ::2007/02/27(火) 04:49:50 ID:xZzD8/dc0

男はよっぽど自分の好みから掛け離れていない限り、好きな人がいようがいまいが
性欲が溜まっていれば誰とでもセックスをしたいと思うし、
別れたばかりの女とだって性欲が溜まっていればセックスできる。
男は射精をすると、一気に性欲が無くなる。
そして、性欲が無くなると同時に女への興味も一気に失われる。
そもそも男にとって性欲と、女を好きだ、という感情は密接に関係している。
男は愛が無くても全然セックスをすることができる。
だから男は浮気をする。

極端な話、男はセックスできるなら何でも良いんだよ。よっぽどブスじゃない限り。


男に性欲がなくなったとしたら、女なんて何もできない。
もしくは、男の性欲が女並みになったとしても、女はへにゃへにゃだろうね。

男は射精をすると、一気に性欲が無くなる。
そして、性欲が無くなると同時に女への興味も一気に失われる。
男にとって性欲と、女を好きだ、という感情は密接に関係している。
つまり女は、男の性欲でもっているようなものだな。


裸でマンコおっぴろげておっぱい丸出しにしてライオンに近づいて、顔におっぱいでも押しつけてみ。
噛み殺されるだけだから。

女が美しいから男が惑わされるわけではない。
男は自分自身が持つ刹那的な性欲によって盲目になるのだ。

11 ::2007/02/27(火) 04:52:19 ID:vYw5knw90

何故、男に性欲が沸くのかと言えば精嚢が精子を作り出し、それを排出しようとするからだ。
男にとってのセックスというのは、あくまで精子を排出するだけにすぎない。
基本的には男のほうが何十倍も性欲は強い。
性欲の強さには個人差があるだろうが、男と女では決定的に違うものがある。
それは「性欲の質」である。

男の「射精欲」というのは女には無いものであり、理解するのは無理だろう。
射精というのは結局つまり、体の仕組みであり、意思で抑止のできないものだ。
早い話が体の仕組みという点で女の生理と同じ。
この男の性欲の強さ(射精欲)があるおかげで、女は楽をして男を手に入れることができる。
つまり、これこそが体の仕組みであり、意思で抑止のできないものだ。
早い話が体の仕組みという点で女の生理と同じ。
本来1人の男とセックスをすれば妊娠し、その人の遺伝子を授かることになる
女にとってのセックスとは全くの別物。

ほとんどの男は溜まった精子を出す際に、本能に任せて女を襲ったりはせず
理性を働かせ自分で処理する。
自分で性欲を処理する場合、掛かるのはティッシュ代くらいだ。
少し贅沢するならアダルトビデオでも買ってくればいい。
もっと贅沢をしたいのならば女を買えばいい。
つまり自分の手で性欲を処理(精子を輩出)するのか、
女の穴で性欲を処理するのか、ただたんにこれだけの違いだ。
男にとっての性交とは、女の穴を使った性欲処理に過ぎない。

12 ::2007/02/27(火) 04:55:19 ID:rKBa9d7E0

女性が卵子を排卵することが可能なのは15歳から45歳くらいまでなのに対し、
男性は15歳から75歳くらいまで精子を製産することが可能である。
つまり、女性は男性より約30年、生殖可能期間が終わるのが早いということだ。


女が40歳くらいになると、ほぼ閉経しかかりババア、別名生殖可能期間終了くされマンコババア
になるため、40歳前後の女が結婚をすることは、40歳前後の男が結婚をするよりも
はるかに難しいと思われます。
さらに女は40歳くらいになると、ほぼ閉経しかかりババア、別名生殖可能期間終了くされマンコババア
になるため、もう歳取るのが怖くて怖くて、早く結婚したくてしたくてたまらなくなります。
(平均的に男の生殖可能期間は75歳まで、女の生殖可能期間は45歳までと言われている)

だから必死に童貞童貞!結婚できない男ぉ!とか言って男を焦らせて結婚させようとしますが
離婚した時、なぜか無条件で慰謝料は男が払うものみたいな感じもありますし、
主にマスゴミですが、熟年離婚だとか鬼嫁だとか男は夫は父親はああだこうしろどうのこうのとうっさいですし
まあマスゴミは本当何がやりたいのか、まあ男の結婚する気を無くさせてるとしか思えませんね。
で、そういう風潮に嫌気がさした男や、
現実の女より二次元の女の方が良いと思ってる、いわゆるキモオタさん達や
AVや風俗で性欲を満たしてりゃ、めんどくさくなくて良いやと思ってる人などは結婚しようとしません。

するとどうでしょう。少なくとも30を越えたあたりから、女は焦りだしてくれます。
40近くにもなりゃあもう必死でしょう。
なんてったってほぼ閉経しかかりババア、別名生殖可能期間終了くされマンコババアになっちゃうんですから。
焦りだしてヒステリックにさらに童貞童貞!結婚できない男ぉ!とか言い出す女もいれば
結婚するにはどうしたらいいか、真剣に考え出す女もいるでしょう。
結婚を諦める女もいるかもしれませんね。
晩婚化が言われてますが、女が焦りだすのを待つのも作戦ですね。
花が綺麗に咲き誇る時期は短いですからね☆

13 ::2007/02/27(火) 04:58:26 ID:rKBa9d7E0

男は女にセックスをさせてもらうため、必死に女にモテようとする。
モテる、という部分だけを見れば、女が決定権を握ることになる。
ただモテるっていうのはあくまで、セックスをするまでに必要なことである。

つまりセックスが終われば今度は女が、男を引き付ける必要がでてくる。
(女にとって子育ての資本を男からもらえないことは大きなマイナスになるため)
男は女よりも、恋愛でもなんでもセックスに依存している。
ただ、じゃあセックスが終わったらどうなるのか?ということ。
女の決定権はあくまで男がセックスをするまでのものであり、セックスが終われば
その決定権は無くなる。
簡単に言えばセックスをするまでは、恋愛においては男は不利な状況にあるが、
セックスが終われば同等、或いは逆転する。

14 ::2007/02/27(火) 05:00:41 ID:rKBa9d7E0

恋愛というのは男と女のパワーゲームだ。
多くの場合初期段階に於いては、刹那的な性欲によって男は不利な立場にある。
その為男は釣り餌を惜しまない。 が、それはあくまでも初期段階。
恋愛初期段階に於いての性欲によるMotivatonを男は維持できない。なぜか。

男 は 同 じ 女 に は 飽 き る か ら だ

本来ヒト科の雄は多くの雌に種をばら蒔く本能を持っている。
当然といえば当然の事なのだ。
付き合いが長くなれば(短ければ一度のSexで)男と女の関係は、多くの場合同等、或いは逆転する。
そして女は不満を垂れる。
『男って釣った魚に餌やらないって言うけどホントよね!』
『男が優しいのって最初だけよね!』 と。

ずっと刺激的な関係でいたい、
結婚した後もずっと恋愛をしてる時と同じ気持ちでいたい、ときめき、刺激がいつも欲しい、と
女は言うがそんなの無理に決まってる。

結婚をするということは、一生をともにするということだ。
妻を女として見ていたとしたら、同じ女と一生をともに暮らすなんて絶対できない。
つまり、初期段階の
「好きだ!好きだ!優しくするし、なんでもするし、なんでも買うからセックスさせて下さい」から
「誰よりも君が好きだ愛してる。優しくするしホテル予約したからセックスしようよ」から
「誰よりも君を愛してるよ。だからセックスしよう」から
「愛してる。そろそろセックスして寝るよ」から
「(ねえ?私のこと愛してるの?)ああ愛してるからさっさとセックスでもして寝るぞ」から
「(ねえあなた、たまにはセックスしましょうよ)いや今日はいいわ。チンコ立たん。」から
「オナニーの方が気持ちい」
といった感じに、恋から愛へ、そして愛情へと女に対する感情を変換させる必要があるのだ。
女に対する気持ちが愛情に変換された時、すでに男にとって女は家族の一員でしかない。

15 ::2007/02/27(火) 05:06:23 ID:rKBa9d7E0

女は自立心に欠け、依存心が強い


何百万年の原始時代のころから、男と女には仕事の役割分担があり男は狩りに行って食料を調達する、
女は近くの人との調和をはかりながら木の実を採ったり、自分たちの子供を育てる。
人間はこのような生活が長い間続いたため、さまざまな違いを持つようになった。
例えば、男の場合は獲物を狩るために自分と獲物の距離と、自分の持つ
スピードを駆使して空間能力が発達した。それに対して、女は自分の子供が
何か訴えているとき、その微妙な表情により、何を訴えているのか判断できるようになった。
また男は、獲物を待って、何時間も自問自答を繰り返し、効果的な方法で獲物をしとめようと
工夫するのに対し、女はコミュニケーションを大切にしてよりよい生活環境を築こうとした。
だから、問題が起きたとき、男は何時間もひとつのことを無言で考えて解決策を
模索することができるのに対し、女は誰かとコミュニケーションをはかり口に出して解決しようとする。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_2.html

男は、獲物を待って、何時間も自問自答を繰り返し、効果的な方法で獲物をしとめようと
工夫するのに対し、女はコミュニケーションを大切にしてよりよい生活環境を築こうとした。
だから、問題が起きたとき、男は何時間もひとつのことを無言で考えて
解決策を模索することができるのに対し、女は誰かとコミュニケーションをはかり
口に出して解決しようとする。
男は一人でじっくり考え、行動するのに長け
女は他人と話し合ってみんなで結論を出し、行動するのに長ける。


女は打算的だが、詐欺にひっかかりやすい。
女は打算的だが、周りに流されやすい。周囲の意見を鵜呑みにしやすい。(依存性、集団性)
例として、女性は全体的に占いに弱いことが挙げられる。
占いというのは、自分の意思や意見が弱い人がはまりやすい。
自分のことを自分で決めきれない、自分1人で決断や判断をしきれない傾向を示す。
女性は男性よりも何か問題が起きた時、友達や家族などにすぐ相談しようとする傾向があるが
これも同じ事が言えるだろう。

16 :恋人は名無しさん:2007/02/28(水) 11:33:03 ID:kXA5BFEhO
性格が好きだから
人として好きだから付き合ってる 会った時やりたくなったから付き合ってる2かいめのデートでお家に行ったら告白されたから
彼氏のあそこが綺麗で形も大きさも大好きで
私のまんこにぎりぎり入るの 彼氏の指は私を何度もいかせてくれるの

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)